フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Twitter

ARA! リンク

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月31日 (日)

GTサンクション、亀岡を走る!の巻

京の奥座敷:亀岡市。

もう、私の第2のホームコースと言ってもイイくらい通い詰めている亀岡トレイル。

NEWマシンを導入したからには1度走りに行かねば!

ということで今回、地元MTBer:たんくさんにお願いをして連れて行ってもらうことに。

さぁ、最新鋭機:GTサンクションの走りやいかに!?

早速レポート開始っ!

 

Cimg3249
 ↑ いつもの場所に集合・・・マシンは勿論GTサンクション エキスパート!

 

さて、今回の参加者は・・・↓

Cimg3220
 ↑ いつもお世話になります「今日はなにしよ?」 管理人:たんくさん

Cimg3217
 ↑ 今回初参加! 地元MTBer:YETI乗りの “よ” さん
    亀岡近郊のトレイルを走り倒してらっしゃるそうですが、
    同じ地元:たんくさんとは奇跡の初対面・・・こりゃ今後楽しくなりそうでんな

Cimg3219
 ↑ いつもナイスな笑顔をありがとうございます! 大阪のmasa100909さん

Cimg3218
 ↑ 舞鶴のターミネーターこと「kazuhiro 自転車生活ブログ」 管理人:kazuhiroさん
    実はこの日の主役はこの人!

Cimg3203
 ↑ 私を含め5名でのライドスタート!

Cimg3204
 ↑ まずは舗装林道をエッチラ・オッチラ

Cimg3206
 ↑ 暑い、暑い、休憩多めで登っております

Cimg3207
 ↑ 頑張れー! 俺も頑張れー! 

Cimg3208
 ↑ 林道を走り切り・・・さぁ、遂に取り付きの激押し担ぎ区間スタート!

Cimg3209
 ↑ さすが地元の “よ”さん、慣れた足取りですな~

Cimg3239
 ↑ 何とか激登坂区間をクリア・・・あ、あかん、マジ、サンクション重い

Cimg3214
 ↑ 絶景ポイントまで移動し、待望のランチタ~イム!

Cimg3216
 ↑ 飯を喰ったらお約束の集合写真撮影会

Ka3
 ↑ さぁ、それでは本日の1本目行きましょう!

Cimg3221
 ↑ イヤッホー! キャッホー!

Cimg3224
 ↑ 少し走って空気圧を調整の図

Cimg3231

Cimg3232

Cimg3233
 ↑ 1本目は “よ”さんの案内で、たんくさんも初見のルートへ

Cimg3235
 ↑ “よ”さんルートを走り切り下山・・・いや~楽しいじゃないですかこのコース!
    やはり新たな出逢いは新たなコースを生み出しますな
    さぁ、今回はもう1本走りますよ!

Cimg3236
 ↑ しかしこの日は暑かった・・・途中、天然エイドで一休みの図

Cimg3238
 ↑ そしてこの日2度目の激押し担ぎタイムスタート
    Niner号より4kg弱は重いサンクション・・・こりゃ筋肉つけにゃアカンぞ

Cimg3242
 ↑ ようやく山頂へ

Kam2
 ↑ 2本目スタート!

Kam3

Kam4

Kam5

Ka5

Kam6

 

イヤッホー! キャッホー! と走る中、事件発生!

しんがりを務めていたkazuhiroさんの姿が無いのだ!

恐る恐る引き返すと、なんと谷底落下!

Kaz1
 ↑ ハンドル操作を誤り、崖下転落!

 

幸いにも1.5mほど落ちた所で止まったので、本当の谷底への滑落は回避。

そして、これまた幸いにも身体・バイク共に無傷。

いや~良かった良かった

 

皆さん、気を付けましょう!

ということで、ライド再開。

で! 本コース1番のガレガレゾーンを通過時、またもや事件勃発!

kazuhiroさん、落車!

今のは痛い! 見ているだけで相当痛い!

しかし! 舞鶴のターミネーターの異名は伊達ではない!

ガレガレの岩場ゾーンでの落車にも関わらず無傷!

あんたは不死身かっ!

でも今回はマシンにダメージが・・・↓

Cimg3244
 ↑ お分かり頂けますでしょうか? ホイールがグニャリ!
    業界用語で言うところの 『ポテチ』 状態になりました

Cimg3246
 ↑ 押し歩きで下山後、応急処置を試みるも・・・修復不能
    初めて生で見たッスこの状態

 

ということで、走った、走った、走り倒しましたの亀岡トレイル。

いや~楽しかった、実に楽しかった♪

災厄全てを一人で背負っていただいた方もいらっしゃいましたが、

最後は笑顔で下山・解散出来て良かった、良かった。

 

今回は2本ということで気温30℃を越す中、エッチラ・オッチラ登りましたが、

もうね、おっちゃんは危うくアッチの世界へ旅立ちそうでしたよ

これからはしっかりと熱中症対策をして山に入らねば・・・。

 

で、肝心のサンクションの亀岡初走りはというと・・・

うん、うん、分かってきましたよ特性が。

シェイクダウンのグリーンピア三木、走行2回目の綾部トレイル

まだサンクションの全てに慣れず、戸惑うばかり・・・

おっかな・びっくりのライドでしたが、今回は少し大胆にイケました。

 

特にイヤッホーだったのは岩場のガレガレゾーン。

やはり、これまでの倍のストローク160mmの足は走りに余裕が出来ますな~。

亀岡ACGトレイル名物:急勾配の岩場ガレゾーン、29erとはいえNinerでのライドは

細心の注意を払い、ラインを選んで慎重に走ってましたが、サンクションは・・・

 

お構いなし!

 

しまった! このラインはヤバイぞ! って所でも、ダダダダダ~~ン!と余裕。

どのラインでもエエで~! ガンガン下ってや~!って感じ。

やはり160mmのロングストロークにヘッドアングル66°、

フレーム剛性の高さが効いてるんでしょうかね~。

まさに下り系マシンの面目躍如でございました。                                                              

 

Niner号との違いを踏まえ、あ~しよう、こ~しようと色々考えて走って参りましたが、

今回出した結論は・・・

 

“何も考えるな、これまで通り、野生のまま本能の命ずるまま走れ!”

 

・・・ちゅうことでした(なんじゃそりゃ)

 

さぁ、さぁ、少しずつ下り系フレームに慣れてきた私。

次なる山はどっちだ!?

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年5月30日 (土)

シェイクダウン第3弾は亀岡!チラ見せ編

私の最も新しい相棒:GTサンクション、亀岡初見参でございます。

今宵はいつものチラ見せにて・・・。

 

Cimg3205
 ↑ アプローチの林道にて、滝の流れに癒されたり・・・

Cimg3215
 ↑ 山頂でのランチタイムを楽しんだり・・・

Cimg3222
 ↑ 素晴らしい眺望にウットリしたり・・・

Cimg3237
 ↑ 辛い登りはあるけれど・・・

Cimg3230
 ↑ トレイルINで・・・

Ka1
 ↑ イヤッホーー♪

Ka6
 ↑ キャッホーー♪

Ka7
 ↑ どすこ~い!

Cimg3240
 ↑ ・・・と、トレイルライドを満喫♪

 

しかし!

参加メンバーの1人にアクシデント!

一体何が!?

詳しくは本編を待て!

Cimg3243
 ↑ ???

                                                                         

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年5月28日 (木)

シェイクダウン第2弾 リス山を走るGT!の巻

ということで、新たな相棒:GTサンクション エキスパートである。

前回、シェイクダウンを兵庫県三木市のグリーンピア三木で行ったわけだが、

今回は走り慣れたところでじっくりと乗り込んでみようということで、

今、中丹で最も熱い山であり、我ら北部チームのホームコースに認定された山、

『リスと逢える山(仮称)』 へとやって来た。

 

Cimg3143
 ↑ GT号、地元初見参!

Cimg3144
 ↑ では参りましょう! ちなみに道路の青い線は「海の京都」 関連事業の1つ
    ~京都由良川回廊~京都「ゆラリー」サイクリングロードを示しております

Cimg3145
↑ トレイルIN!今回はメインDHコース(リスさんコース)をピストンで楽しむことに

Cimg3146
 ↑ ハァ、ハァ、ゼェ、ゼェ・・・やっぱり重いぞサンクション

Cimg3147
 ↑ ピストンコース第1展望台到着で小休止の図
    とりあえず、ここまでの区間を走っちゃいましょう!

Cimg3150
 ↑ 1本下り終え・・・さぁ、もう1本走るぞ!ということで登る!

Cimg3148
 ↑ そして2本走り終えたところで・・・おや? 誰か登って来たぞ!?

Cimg3149
 ↑ 我ら北部チーム:「kazuhiro 自転車生活ブログ」のkazuhiroさんでした
    特に約束していたわけではないけれど・・・アンタも好きね~

Cimg3151
 ↑ では、では、ご一緒いたしましょう!

Cimg3152
 ↑ NEWマシンが気になる? もっと見て~!

Cimg3154
 ↑ 少し登っては多く休憩、少し登っては多く休憩で・・・

Cimg3157
 ↑ メインDHトレイル:リスさんコースの起点に到着!で記念撮影

Cimg3155
 ↑ さぁ、見せてもらおうか、サンクションの性能とやらを!

Cimg3158
 ↑ Let’s Go!

Cimg3160

Cimg3162
 ↑ 私もキャッホー! kazuhiroさんもキャッホー!

Cimg3164
 ↑ で、あっという間に下山・・・kazuhiroさんはもう1本行かれるとのこと

Cimg3167
 ↑ 私は家庭の平和のため、3本走ったところで撤収

 

ということで、地元初見参のGTサンクション号。

まだまだマシンのインプレをするような走りは出来ておりません。

コースアウトしそうになったり、ドロッパーポストなのに男のTimTimをHITしたりと、

てんやわんやのDHとなりましたが、少しずつ少しずつNinerとの走りの違いが

理解出来てきたかな・・・。

走り込んで、走り込んで、これまでよりワンランク上のステージにイクとしましょう

 

さぁ、次なる山はどっちだ!?

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年5月26日 (火)

GTのシェイクダウンはグリーンピア!の巻

私の最も新しい相棒:GTサンクションエキスパート。

GT独自のRサスシステム:i-Driveを搭載したエンデューロマシンである。

先日、購入店「プロショップYRS」 さんから引き取った際、実は真っ直ぐ帰らずに、

YRSさんから程近いグリーンピア三木MTBコースに寄り道していたのである。

 

Cimg3048
 ↑ やって来ました兵庫県三木市:グリーンピア三木MTBコース

Cimg3140
 ↑ まずは舗装路を走る・・・ほぉ~なんつーか、このRサスが・・・

Cimg3133
 ↑ さぁ、いきますか!

Cimg3139
 ↑ トレイルIN!

Cimg3138

Cimg3064
 ↑ アッチを走ったり、コッチを走ったり・・・

Cimg3135
 ↑ バリバリの新車・・・汚したくない!ということで、ぬかるんでいる所は降車

Cimg3137
 ↑ OH~!NO~! こんなところは引き返すぜ

Cimg3142
 ↑ 下ったり、登ったり、JEKYLL LINEを何度も走る!

 

ということで、走った、走った、走りましたのグリーンピア。

で、スグに分かったことが2つ

まず1つ目・・・ペダリングロスが無いというのはこういうことか!という点。

26インチ フルサス:サイクルワールド号とも、29er フルサス:ナイナー号とも、

感覚を異にするペダリング加減。

シッティング時もダンシング時もまるでハードテールみたいにダイレクトに力が

路面に伝わっている?かのような感覚。

勿論、段差やガレでのショックはしっかりと吸収。

う~む、こりゃ不思議な感覚や~! 

 

そして2つ目・・・重い

押し歩きしてスグに分かるこの重さ。

あ~今まで私はフルカーボン:NINER号に甘やかされていたのね

これはもう肉体を強化するしかないのか・・・。

 

てなわけで、NINER号とは何もかも違うので戸惑ってる私。

とにかくガンガン走り倒して、早く自分のモノにしちゃいましょう。

というところで、今回はおしまいっ!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年5月24日 (日)

GT SANCTION EXPERT ご紹介!の巻

さて、さて、私の最も新しい相棒:GT サンクション エキスパート。

今宵は詳しくご紹介といきましょう↓

Cimg3100
 ↑ 車体右サイド

Cimg3102
 ↑ サドルを下げた状態

Cimg3104
 ↑ 車体左サイド

Cimg3109
 ↑ Fフォークは160mmストロークのMarzocchi

Cimg3069
 ↑ RダンパーはFOX

Cimg3071
 ↑ 画面左青色レバーでClimb/Trail/Descend の3ポジションに調整可能

Cimg3127
 ↑ マシン選定の決め手となったGT独自のRサスシステム:i-Drive

Cimg3105
 ↑ 強烈に重そうな(強そうな)クランクには・・・

Cimg3087
 ↑ もはやFシングルの定番:ナロー/ワイドのチェーンリング装備

Cimg3106
 ↑ Rディレイラーはスタビライザー付きのシマノSLXグレード

Cimg3111
 ↑ シフターもシマノSLX

Cimg3089
 ↑ リヤカセットはシマノXT 11-36Tだが、のっけから42Tに換装

Cimg3129
 ↑ タイヤはコンチネンタル27.5x2.4

Cimg3078
 ↑ ブレーキはコレを使ったら他のモノは使えないという噂のGUIDEに換装

Cimg3073
 ↑ キャリパーは4ポッド

Cimg3076
 ↑ Fローターは203mm

Cimg3112
 ↑ Rローターは180mm

Cimg3082
 ↑ ハンドルバーは800mmを750mmにカット

Cimg3080
  ↑ ステムはNINER号の100mmと比べると短さが際立つ35mm

Cimg3079
 ↑ グリップにはこれでもか!とGTの文字が・・・

Cimg3067
 ↑ シートポストはKS製の通称:如意棒へ換装

Cimg3068
 ↑ KS製は独自の構造により、サドルの高さに関係なくリモートケーブルが
    一定の位置であることが利点(サドルを上げ下げしてもケーブルが弛まない)

Cimg3077
 ↑ レバーはカーボン製

Cimg3131
 ↑ クランプは如意棒にしたこともあり、純正のクイックから軽量タイプに換装

Cimg3169
 ↑ 自身初となるフラットペダルはKOWA ターサス2をチョイス

                                                                   

GT SANCTION EXPERT 2015

○サイズ:S

○カラー:グロスホワイト

○フレーム:6069-T6 アルミニウム

○フォーク:Marzocchi 350 R、160mm Trave

○リヤショック:Fox Racing Shox Float X CTD Adjust

○クランクセット:RaceFace Chester

○チェーンリング:Race Face SINGLE RING - NARROW/WIDE 32T

○BB:RaceFace X-Type

○バッシュガード:e13 LS1 I-05 W DM BUSHGUARD

○Fディレイラー:なし

○Rディレイラー:Shimano SLX Shadow Plus(RD-M675-GS-D)

○シフター:Shimano SLX(SL-M670)

○カセット:Shimano XT(CS-M771-10)11-36T→11-42T(e.thirteen  EX COG 42T)

○リム:Mavic EN323、32H

○Fハブ:All Terra High Flange 15x100mm スルーアクスル

○Rハブ:All Terra High Flange 12x142mm スルーアクスル

○タイヤ:Continental Trail King 27.5x2.4"

○ブレーキレバー:Shimano Deore(BL-M615) → SRAM GUIDE RSC

○ブレーキキャリパー:Shimano Deore(BR-M615) → SRAM GUIDE RSC

○ブレーキローター:Shimano SLX(SM-RT64) センターロック F203mm/R180mm

○ハンドルバー:Kore Torsion 800mm → 750mm

○ステム:Kore Repute 35mm

○ヘッドセット:FSA Orbit 1.5ZS SC

○サドル:WTB Silverado

○シートポスト:All Terra 2-ボルト 31.6mm → KS LEV (31.6/125mm)

○シートクランプ:All Terra アルミ QR 34.9mm → KCNC  SC11 34.9 BK

○ペダル:KOWA ターサス2 BK

 

※太字パーツは完成車純正パーツから変更・追加したもの

 

これまで私のメインMTBは言わずと知れた『niner jet9 RDO

フルサス、フルカーボンの29er XCマシンである。

SDA王滝を完走するためだけに組み上げたマシンだが、

林道走に止まらず、シングルトラック、ゲレンデDHと、何処でも連れていき、

毎回私にハッピーライドを提供してくれるご機嫌なマシンである。

しかし・・・この2年半、ヒジョーに濃密なMTB生活を送る中で、

徐々に私の胸にある思いが込み上げる・・・その思いとは・・・

 

下り系のフレームに乗ってみたい!

 

そうなのだ、そうなのである。

フロントサスストローク80mm、XC的乗車ポジション、XC的ジオメトリーの

NINERでは少し遠慮してしまうようなコースをガンガン!それはもうガンガン!

飛んだり、跳ねたり、思いっきり!下ってみたいと思うようになってしまったのである。

しかしながら相反する気持ちとして、登りは自走にてペダルを回し登りたい。

・・・という思いもあり、それならば今巷で最もナウいエンデューロマシンでしょ!

ということで今回のGTサンクション エキスパート導入なのである。

 

さぁ、今後はどういう乗り分けをするか・・・

林道走は勿論NINERちゃん。

地元トレイルは気分次第??

王滝ライダー率の高い、京都遠征なんかはNINERだろうし・・・

変態DHライダーとご一緒する亀岡遠征は勿論サンクション。

 

昔から 『歌って 踊れる○○○』 などと良く言うが・・・

NINERでは 『登りまくって 下れるMTBer』

GTでは 『登って 下りまくれるMTBer』

・・・てなところを目指すとしましょうか。

ま、その時その時、楽しみながら乗り分けいたしまひょ

 

Cimg3114
 ↑ 白ベースに青ロゴ、赤ロゴ、MAVICリムで黄色も入ってるし、ガンダムやな

 

追記

ここからさらに変貌を遂げております・・・GTサンクション 2016夏仕様

                                                                    

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年5月22日 (金)

NEWマシン納車!そしてライディングスクール受講の巻

Cimg2477
 ↑ 秘密のアジト的建物に潜入・・・一体ココは?

Cimg2481
 ↑ 目の前に広がるMTBワールド!

Cimg3043
 ↑ そしてアジトのボスと公園へ・・・一体何が行われるのか!?

                                                                      

今年3月、ある男と10年ぶりの再会を果たす。

10年前、私がその人生のすべてをRCレースに賭けていた時、

彼とは兵庫県三田市にあるRCサーキットで顔を合わせていた。

当時、彼もまたRCレースに興じていたのである。

その男とは・・・↓

 

Cimg2235

 

兵庫県加古川市にある「プロショップYRS」代表:山本氏である。

Team G-Cross Honda や TEAM BRIDGESTONE ANCHOR 、

TEAM GT JAPAN、Team Ikuzawa等のメカニックを務めるかたわら、

自身もDHエリートライダーとして素晴らしい成績を収める腕前を誇り、

そしてまた、今やDHだけではなく、XCでも敵無しの女王:末政実緒選手や、

次代のエース:中川綾子選手らを育て上げたのも、この山本氏なのである。

 

今回、そんなMTBレジェンドのショップに突撃!

一体何事か!?

弊ブログ、先日からの 不穏 なエントリーは覚えておいででしょうか?

そう!ニューMTBは 「プロショップYRS」 さんから購入したのであります!

 

NINERを筆頭に、いつもは海外通販を駆使しパーツその他を入手、

自ら組み上げブログのネタにするという、全国自転車店の敵ともいうべき私だが、

10年ぶりに山本氏と再会したのも何かのご縁・MTB神のお導きということで、

今回、私のNEWマシン選びの相談に乗ってもらっていたのである。

 

で!

肝心の私のNEWマシンだが、遂に発表の時がやってまいりました

ハイ!コチラ↓

Cimg3117

Cimg3050

Cimg3051

Cimg3056

Cimg3059

【GT SANCTION EXPERT 2015】

純潔のエンデューロレーサー

ダウンヒル性能を極限まで高めたプレミアムモデル

比類なき加速性能がスピードの本能を解き放つ

 

そう!GTです!私の背中に羽が生えちゃいました!

なぜGTなのか? なぜこのサンクション エキスパートなのか?

キーワードは i-Drive そして エンデューロDH

 

『地球上にライバルは居ない』 と山本氏に言わせる画期的なRサスシステムの

Independent Drivetrain® Suspension System 搭載モデルを駆り、

今海外で大人気、日本でも今年からシリーズ戦の始まったエンデューロDHに、

出てみたくなったのだ!

だからこそのGT、そしてエンデューロレーサー:サンクションエキスパートなのである。

 

で、本日は実際にサンクションに触りながら、乗りながらの納車引き渡し説明、

さらにはライディングテクを伝授していただける個人レッスンを受けるため、

ショップから某公園に移動・・・スクール開講となったのでありました。

こればっかりは、海外通販で買っていたのでは得ることは出来ない、

まさにプライスレスの経験をさせていただきました

 

さぁ、さぁ、NEWウエポンを手にした今、

もう下って!下って!下りまくりですぞい!!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年5月20日 (水)

FiveTen Freerider MTBシューズ GET!の巻

さて、さて、NEWマシン導入が待ち遠しい今日この頃・・・

これで私の山遊びを支えるマシンは3台に。

Cimg0636
 ↑ 1995年式 26インチ フルサスのサイクルワールド号

Cimg0810
 ↑ 2013年式 29er フルサス/フルカーボンのNINER JET9 RDO

 

S.W号とNINER号はどちらもビンディングペダルを使用しております。

今回のNEWマシンはというと・・・思うところあり、フラットペダルを選択。

スポーツ自転車人生初のフラペでございます。

で! フラぺといえば専用シューズでしょう!

ということでこのようなシューズをGET!

それは何かと尋ねたら・・・コレ↓

Cimg2927

Cimg2933

Cimg2929

Cimg2930

Cimg2932

Cimg2935

Cimg2934

 

【Five Ten Freerider MTB Shoes 2015 カラー:ブラック/グレー】

MTB、BMX用フラットペダル用シューズ。

ステルスS1ラバー採用の吸い付くグリップが特徴で、フラットペダルがまるで

クリップレスペダルのように食い付きます。

さらに従来のゴム製のソールより遥かに衝撃を吸収し、

泥や砂などが多いコンディションでも高摩擦を実現します。

クッション性の高い快適なソールで歩行もし易いシューズ。

 

ハイ、かの有名なFive Tenのフラットペダル用シューズでございます。

ビンディングシューズでもないのにペダルにピッタリと吸い付くそうな。

それは一体どんな感覚なのか??

NEWマシン納車の暁には履いて、履いて、履きまくるぞい!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年5月18日 (月)

怒涛の3週連続MTBライド IN 綾部 第3弾!の巻

さぁ、やってまいりました 「怒涛の3週連続告知MTBライド IN 綾部」 の第3弾!

今回もまた、家族サービスに奥さん孝行、全てを放棄した不良親父たちが大集合!

※良い大人は決して真似しちゃダメ

その不良どもがコチラ↓

Cimg2968
 ↑ あんたら最高だよ

 

そんなわけで、今回の参加者は(参加表明順)・・・

Cimg3018
 ↑ 燃える50代!「kazuhiro 自転車生活ブログ」 のkazuhiroさん

Cimg3015
 ↑ 2週連続のご参加は福知山市:ひろさん

Cimg3013
 ↑ 満を持してDHマシン通称:木馬出撃は「今日はなにしよ?」 のたんくさん

Cimg3017
 ↑ 今回も通称:ザクⅡで出撃は「山チャリ MTB日記」 のめがねカッパさん

Cimg3014
↑ 初参加!遠路:大阪よりお越しいただいた明智さん

Cimg2965
 ↑ 熊より大きい「アオラキ・マウンテンバイク・ブログ」 のアオラキ師匠

Cimg3012
 ↑ これまた初参加!遠路:兵庫からお越しいただいた たかさん

Cimg3016
 ↑ ブレーキ不調はもう大丈夫なのか!? 福知山市からマサユキさん

Cimg2964
 ↑ 乗ってるマシンとブログ名が違うよ! 「ロードバイク乗りYOYA」 のYOYAさん

Cimg3010
 ↑ そして、今回はまだ新車じゃないのか!とみんなに突っ込まれた私ARA!

 

以上、総勢10名大集合!

おっと、集合写真には11名写ってるって?

そうでした、もう1名はわざわざお見送りに来ていただいた地元のharuさん。

差し入れの羊羹をありがとうございました!

Cimg2966
 ↑ haruさんのマシン・・・ん? 何やら独特の空気感が・・・

Cimg2967
 ↑ OH!BMW! こりゃ何処かの誰かのジャガー号と戦わせたいですな

Cimg2970
 ↑ さぁ、それでは 『大人の遠足』 スタート!

Cimg2972
 ↑ まずは林道走を楽しみます

Cimg2973
 ↑ 「走」と言わず、歩いてもO.K!

Cimg2974
 ↑ 進んでは・・・

Cimg2976
 ↑ 休憩・・・の繰り返し

Cimg2978
 ↑ 休憩中は勿論MTB談義・・・たんくさんのDHバイクが注目の的!

Cimg2979
 ↑ 爽やかな汗を掻くこと約1時間半

Cimg2980
 ↑ 絶景ランチポイント到着~! さぁ、メシだぁ~!

Cimg2983
 ↑ 山冷やしうどんー!

Cimg2982
 ↑ アオラキ師匠はいつもの手作りサンド・・・で、で、デカイー!!

Cimg2986
 ↑ 喰ったら登るで~

Cimg2987
 ↑ 必殺:押し担ぎタイムスタート!

Cimg2988

Cimg2989

Cimg2992

Cimg2993
 ↑ エッチラ・オッチラ登り切り・・・

Cimg2995
  ↑ 登頂成功~!

Cimg2997
 ↑ 皆さん、それぞれ記念撮影中

Cimg2999
 ↑ 私は山々に敬礼! 
    ※気を付けの姿勢が悪い&右腕の角度が上がり過ぎやな

Cimg3001
 ↑ 記念撮影を終えたら、DH開始!

Cimg3004
 ↑ 下ったり・・・

Cimg3007
 ↑ 登り返したり・・・

Cimg3005
 ↑ 下ったり・・・

Cimg3008
 ↑ 登り返したり・・・と繰り返し尾根を移動・・・

Cimg3022
 ↑ 待望のメインDHトレイルに到着!

Cimg3023
 ↑ 下るぜっ!

5173_2

5175

Cimg3024

Cimg3026

Cimg3027

Cimg3028

Cimg3029

Cimg3030

Cimg3032

5174
 ↑ いつ走っても、何度走っても、最高にハッピーなトレイルでんな~♪

Cimg3040
 ↑ 事故なく怪我なく無事下山

 

ということで、走った、走った、走りましたの綾部ライド第3弾。

今回は初参加の方もお招きし、総勢10名での遠足を満喫致しました。

やはり皆でワイワイ・ガヤガヤ賑やかライドは最高ですな

今やすっかり我ら北部チームのメインコースとなった本トレイル「リスと逢える山」も、

実はまだまだ未探索のルートがあるということで、これからますます楽しめそう♪

また探索トレッキング&ライドに出掛けるとしよう。

皆さん、是非ご一緒してくださいね~!

てなわけで、今回はこれにておしまいっ!

 

今回のオマケ画像

Cimg3041
 ↑ 走行後は有志によるカフェミーティングを楽しみましたとさ

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年5月17日 (日)

3戦連続MTBライド IN 綾部 チラ見せ編

家庭の平和も顧みず、やって来ました不良マウンテンバイカーズ。

ハイ、そんなわけで弊ブログにて3週連続告知による「大人の遠足会」、

本日無事開催させていただきました。

皆さんそろそろ奥様と目を合わせられないんじゃないでしょうか

そんな不良中年の様子を今宵はいつものチラ見せで・・・。

 

Cimg2969
 ↑ 今回は総勢10名での遠足会

Cimg2971
 ↑ いつもの林道にて山頂直下まで登坂

Cimg2977
 ↑ 休憩中はバイク談義に花が咲く

Cimg2985
 ↑ みんなでワイワイ、ランチも楽しみました

Cimg2994_2
 ↑ 登って、登って・・・

Cimg2998
 ↑ 山頂到着~!

Cimg3003
 ↑ ちょいと下って・・・

Cimg3006
 ↑ ちょいと登る・・・

Cimg3009
 ↑ なんてのを繰り返しながら・・・

5171
 ↑ メイントレイル到着で・・・

Cimg3031

Cimg3025

Cimg3038

Cimg3039

Cimg3037

5172
 ↑ キャッホー! イヤッホー!と楽しませていただきました♪

 

ということで、ワイワイ・ガヤガヤ楽しい1日を過ごしましたとさ。

本編は・・・このあとスグ!

                                                                   

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年5月16日 (土)

下見トレッキング IN 綾部 実施!の巻

さて、さて、弊ブログにて3週連続開催告知をさせていただいている、

『MTBトレッキング IN 綾部』 も明日がついに最終の第3弾!

終り良ければ何とやら・・・

ということで、皆さんが安心・安全にお楽しみいただけるよう、

本日、メイントレイルの下見トレッキングに行ってまいりました。

 

Cimg2955
 ↑ パトロールを実施したのはDHのメインとなるトレイル

Cimg2957
 ↑ 雨上がりということでピストンコース第1展望台から見る景色もこの通り

Cimg2956
 ↑ しかし路面は背中が汚れるようなWetな箇所は無し!Goodコンディション!

Cimg2962
 ↑ コース上、まぁまぁの大きさの岩が落ち葉の下に隠れているのでご注意を

 

ということで、無事偵察任務完了。

若干、倒木等あったものの大きな異常は無し!

明日は最高の天気になりそうだし、ハッピーライドが期待できそうですな

皆さんとご一緒出来るのを楽しみにしておりま~す!

 

本日のオマケ画像

Cimg2959
 ↑ 休憩中、こんな可愛い奴と遭遇しました

                                                                

【MTBトレッキング IN 綾部】 参加者大募集!

開催日時

5月17日(日) AM10時集合

集合場所

京都府綾部市睦寄町在ノ向10

あやべ温泉下 「二王公園」 奥のアスレチック遊具のある芝生広場駐車場

走行内容

山頂直下までは未舗装林道で登坂。林道サイクリングを楽しみましょう。

途中の展望ポイントもしくは山頂で素晴らしい景色を眺めながら昼食。

山頂からは尾根伝いにシングルトラックを走行します。

これまでご案内してきたトレイルの中でも最上の部類に入るであろう、

今回のトレイルを心ゆくまでお楽しみください。

※往路と復路は別です

走行後は「あやべ温泉」で湯ったりするもよし、名物:上林地鶏を喰らうもよし。

参加申込

コメント欄に一言、参加表明をお願い致します。

当日のドタ参も大歓迎!

※但し、予めお申し込みいただいた方が全員揃った時点で集合時間よりも

  早く出発する場合がありますのでご注意を!

注意事項

※山に突入しますと、水・食料を調達出来ませんので十分な量をご持参ください。

  特に飲料水は最低でも2L以上はご持参されることをお勧めいたします。

※パンク・怪我等、不測の事態に備えた装備をご持参ください。

※走行に関する一切は自己責任ということでご了承ください。

※災害等の影響で倒木・崩落等があり、思うように走行出来ない事が

  あるかもしれませんがご了承ください。

※開催判断ですが、前日17:00のYahoo!天気予報で綾部市に雨マークがあり、

  降水確率40%以上の場合、順延とします。

   順延の場合弊ブログにてお知らせ致します。

※普段、本格的なトレイルライドを満喫されている方には物足りない

  内容となるかもしれませんが、どうかご容赦ください。

※合言葉は骨折禁止

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年5月15日 (金)

NEWマシンの鍵を握るのは・・・

NEWマシン、完成車ながらいきなりARA!仕様に・・・。

新たなライディングスタイル会得への鍵を握るのはコレ等のパーツか??

Kslev

                                                               

Kowa_2

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年5月14日 (木)

何を血迷ったか、NEWマシンを発注!の巻

15gse1

                                                                      

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年5月12日 (火)

MTBトレッキングだよ全員集合 in 綾部 第2弾!の巻

京都府北部は綾部市の水源の里を走ろう!

ということで、当ブログにて怒涛の3週連続告知の第2弾!

今回も好きモノの皆様方にお集まりいただきましたよ~。

それでは早速レポート開始っ!

 

Cimg2869
 ↑ いつもの場所にお集まりいただいたMTBer’s

 

今回の参加者は(参加表明順)・・・

Cimg2865
 ↑ 舞鶴市から「kazuhiro 自転車生活ブログ」 管理人:kazuhiroさん

Cimg2866
 ↑ ご無沙汰です!福知山市から ひろさん

Cimg2867
 ↑ 宮津市から「山チャリ MTB日記」 管理人:めがねカッパさん

Cimg2870
 ↑ 遠路:大阪からmasa100909さん

Cimg2868_2
 ↑ これまたご無沙汰ぶり!地元からharuさん

 

以上、私を加えた親父MTBer6名!

では早速お山へGO!

Cimg2871
 ↑ 今回もまずは林道での登坂

Cimg2874
 ↑ ご覧の通り路面が綺麗なので、のんびりサイクリングに最適

Cimg2876
 ↑ 生かさず殺さず・・・サジ加減が絶妙な勾配具合 

Cimg2878
 ↑ 登りでも皆さんニッコニコ

Cimg2884
 ↑ 気持ちの良い木々のトンネルを抜けるの図

Cimg2885
 ↑ 天気もイイし、慌てることはありません・・・の~んびりいきましょう

Cimg2888
 ↑ さぁ、もう少し走ると・・・

Cimg2889
 ↑ 展望ランチポイント到着~!

Cimg2890
 ↑ 絶景を前にメシー!

Cimg2892
 ↑ 今回も冷やし系麺類で攻めますよ~

Cimg2894
 ↑ メシも喰ったし、愛機の写真も撮ったら・・・

Cimg2896
 ↑ 山頂目指し、押し担ぎ上げのスタート!

Cimg2897
 ↑ 食後スグにコレは辛い・・・

Cimg2902

Cimg2904
 ↑ 写真ではこの壮絶な角度が伝わらないんだよな~・・・

Cimg2905
 ↑ ひ~こら、ひ~こら

Cimg2907
 ↑ みんな頑張れー!

Cimg2908
 ↑ この日一番お疲れだったのは、めがねカッパさん??
    理由は・・・いつも乗られているXC系のGIANT号より数kg重い
    AM系のキャノンデール号を持ちこんだ為・・・その分下りはキャッホー!

Cimg2909
 ↑ 苦労の末、登頂成功~!

Cimg2910
 ↑ ハイ、記念撮影!

Cimg2911
 ↑ さぁ、いよいよ待望のダウンヒルでっせ~!

Cimg2913
 ↑ キャッホー!

Cimg2915
 ↑ 吹き抜ける爽やかな風、木漏れ日、そしてMTB・・・最高でんな~♪

Cimg2919
 ↑ 尾根縦走ではこ~んなロックセクションが続く所もあり

Cimg2920
 ↑ 何度かの登り返しを経て・・・

Cimg2924
 ↑ いよいよメイントレイルIN!

5501
 ↑ それいけワッショ~イ!

5504

Cimg2923

Cimg2922

5503

Cimg2925
 ↑ 今回もキャッホー!イヤッホー!と走り切り無事下山

 

そんなわけで、走った、走った、走りましたの水源の里トレイル。

気持ちの良い林道走から始まり~山頂への押し担ぎ~バラエティに富んだ尾根走、

そしてメインは約2.5kmの極楽トレイルDH走と、MTBの楽しみをギュっと

濃縮還元したかのようなルートで楽しませていただきました。

 

しっかし、ほんまココのトレイルはエエわ

スピードの乗るストレートがあるかと思えば、バームの連続する区間があったり、

不規則に並ぶ狭い木立を抜けていった先に待ち受けるタイトターン、

倒木の間を縫うように走るシケイン区間、土砂崩れドロップオフなどなど・・・

全体を通してちょこちょこリズムが変わるので飽きが来ない!                                                                     

勿論、普段Goodトレイルをガンガン走ってらっしゃるベテランMTBerの

皆さんには物足りない部分もあるでしょうし、洗練されていない部分もありますが、

中丹地域じゃホントNO.1かな。

 

ということで、次回17日(日)も同じ場所でライドいたしますよ~!

皆さん是非ご一緒いたしましょう!

詳しくはコチラで・・・「大人の遠足 参加者募集!

あ、当日はちょっと面白い発表が出来るかも??

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

 

2015年5月10日 (日)

怒涛の3連続ライド第2弾!チラ見せ編

京都府北部:綾部の極上トレイルをみんなで走ろう!

 

ということで、当ブログにて3週連続で参加者募集をしているわけですが、

本日はその第2弾ライドに行ってまいりました、走ってまいりました!

どんな模様だったのか、今宵は恒例のチラリズムで・・・

 

Cimg2872

Cimg2875_2

Cimg2877

Cimg2879

Cimg2887

Cimg2880

Cimg2886

Cimg2893

Cimg2895

Cimg2899

Cimg2898

Cimg2906

Cimg2917

Cimg2918

Cimg2914

511

512

513

 

何度来てもココのトレイルは楽しいな~

そして! 皆でワイワイ、山遊びはサイコーやね♪

てなわけで・・・本編はこのあとスグ!

                                                                      

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年5月 8日 (金)

WOLF TOOTH GoatLink 導入の巻

Cimg2490_2
 ↑ アメリカから荷物が届いた・・・中身は??

Cimg2491
 ↑ こんなモノ

Cimg2492_2
 ↑ WOLF TOOTH COMPONENTS  GOATLINK  $19.95

Cimg2494
  ↑ 裏面

 

一体コレは何のパーツなのか?

皆さんは覚えておいでだろうか・・・私のRディレイラーが破損したことを。

詳しくは当ブログ'14/5/30号 「緊急事態発生!NINERの運命は!?」 参照

Cimg0716
 ↑ 今からちょうど1年前、昨年の5月トレイルライド中に枝が絡まり、
    あさっての方向へひん曲がった我がRディレイラー(RD-M986 XTR)

Cimg0718_2
 ↑ 曲がったのは、ディレイラーハンガー(黄矢印)ではなく、
    ブラケットアクスルユニット(赤矢印)というパーツだった!

Cimg0720
 ↑ 赤矢印のこのパーツ(Y5XY98010 ブラケット アクスル ユニット)

 

当時、このブラケットアクスルユニットなるパーツがメーカー欠品中で、

我がXTRディレイラーは長期欠場を余儀なくされるのであった。

その後、XTRの代替品としてSLXディレイラーを購入・取り付け → 現在に至る。

だが、せっかくXTRがあるのに、いつまでもSLXというのもなんだかな~

・・・と思いかけていた今日この頃、アメリカのWOLF TOOTH COMPONENTSに、

面白いパーツがあるのを発見!

それが今回の 『GOATLINK』 なのである。

 

要するに純正のブラケットアクスルユニットの代わりに取り付けるモノで、

純正との違いは・・・

①40T、42Tなどのビッグコグ対応品

②変速性能向上、滑らかなシフトフィールを実現

 

42Tなどのビッグコグを入れるためには、プーリーとスプロケの歯の距離を

稼ぐためにBテンションボルトを締める必要がありますが、

そうするとチェーンのテンションが張ってしまい変速性能が落ちます。

しかしこのGoat Link を入れることによりBテンションを上げなくても、

プーリーとスプロケの歯の間に距離を作る事ができる為、

変速性能が落ちないという画期的なアイテム・・・とのこと。

 

でも実は・・・これまで42Tコグを使用してきて、それほど変速性能が落ちたとは

実感してこなかった私・・・でもチェーンの抵抗感はちと気になっておりました。

それならばモノは試し、なんだか面白そうということで今回の導入と相成った。

まさにこの辺りは新しいモノ好きミーハー中年の面目躍如である。

 

Cimg2507
 ↑ 左:シマノ純正ブラケット アクスル ユニット 右:WOLF TOOTH  GOATLINK

Cimg2505
 ↑ 左:シマノ純正 右:WOLF TOOTH 純正品よりちと長い

Cimg2499
 ↑ 体重測定・・・WOLF TOOTH  GoatLinkは18.7g

Cimg2509
 ↑ シマノ純正ブラケット アクスル ユニット 11.6g

Cimg2540
 ↑ ディレイラーへの取付けは簡単!無加工でボルトオン装着

Cimg2544
 ↑ NINERに装着!

 

組み付けたら早速変速調整・・・

おお? おお!? おお!!

整備台でペダルを回していると、これまでよりもチェーンの抵抗が減ったのか、、

軽く回るようになった! 気がする!!

なるほど!これが噂のプラシーボ効果か!

いや、いや、いや、これがGOAT LINKの効果なんでしょう。 多分。

 

で! 装着後、このG.Wはトレイルライド三昧させていただきましたが、

肝心の変速フィールは・・・全く問題なし。

普通に切り替わってくれます。

そして、いつもより軽やかにペダルが回せるような気がする!

ということで、このGoat Link、なかなかエエんじゃないでしょうか。

見た目も分かる人には分かる的なカンジでスペシャリティな雰囲気だし。

いや、ほんま、見た目重視派の私にはピッタリですわい

 

しかし・・・今回1番強く感じたことは・・・XTR軽っ!!

いやほんまね、SLXと比べたら月とスッポンポン位軽いですわXTR。

皆さんからの そこかいっ!というツッコミをいただきながら、

今回はこれにておしまいっ!

 

お知らせ

5月10日(日)、17日(日)はMTBトレッキング開催です。

詳しくはコチラ・・・「MTBトレッキング IN 綾部 開催のご案内

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年5月 6日 (水)

G.Wだよ全員集合!MTBトレッキング in 綾部の巻

京都府綾部市・・・世帯数13,955世帯 推計人口33,771人(平成27年4月1日現在)

京都府のやや北部に位置する市で、グンゼ、合気道、新宗教大本 等発祥の地。

舞鶴・若狭と福知山・京都を結ぶ交通の要衝。

市の木:松

市の花:梅

市の鳥:いかる

市のゆるキャラ:まゆピー、けし太君(消防のマスコット)、あやちゃん(食のマスコット)

 

「水源の里」をみんなで走ろう!

水源の里(綾部市上林地区)である。

そのネーミングの通り、自然豊かな素晴らしい地域。

アウトドア遊び、そして自転車遊びにも最適なお土地柄であるからして、

毎年この水源の里地域を中心に綾部市が主催するサイクルイベント

里山サイクリング IN 綾部」が開催されている。

 

そんな水源の里のトレイルを楽しもうということで当ブログにて告知したところ、

市内外からご参加いただき、総勢8名でのコラボライド実現の運びとなった。

一体どんな楽しいMTBライドになったのか!?

早速レポート開始っ!

 

Cimg2766
 ↑ 綾部:水源の里に集まるMTBer’s

Cimg2765
 ↑ 「明智かめまる KYOTO KAMEOKA」 この亀岡愛に溢れたお背中は!

 

さて、今回の参加者は(参加表明順)・・・

Cimg2769_2
 ↑ すっかりおなじみ!「kazuhiro 自転車生活ブログ」管理人:kazuhiroさん

Cimg4679
 ↑ 宮津市から「アオラキ・マウンテンバイク・ブログ」管理人:アオラキ師匠

Cimg2773
 ↑ 福知山市からマサユキさん

Cimg2770
 ↑ 地元:綾部市から骨折名人さん

Cimg2772
 ↑ 福知山市からhirotoさん

Cimg2767
 ↑ 初参加!福知山市からTORUさん(のGT)

Cimg2768
 ↑ サービス精神旺盛な「今日はなにしよ?」管理人:たんくさん

 

以上、私を加えたオッサン8名!

楽しい! 駐車場に居るだけですでに楽しい!

こんな愉快な仲間たちでお山へGO!

 

Cimg2776
 ↑ みんなで仲良く移動の図

Cimg2777
 ↑ まずは林道にて登坂開始

Cimg2781
 ↑ 仲良く てくてく

Cimg2783
 ↑ ピーカンだけど暑くない! こりゃ最高のMTB日和でっせ

Cimg2786
 ↑ 蒸し暑い訳でもなく、虫が寄って来る訳でもなく、休憩中も爽やか

Cimg2788
 ↑ そしてコチラの林道、勾配もキツ過ぎず、ガレてもいないので快適!

Cimg2790
 ↑ ですよね? 皆さん!?

Cimg2791_2
 ↑ おっと!突然、水の中にマシンを浸し始めるマサユキさん! 一体何事!?

Cimg2793
 ↑ ローターに泥水を塗りたくるの図
     実はコレ、ローターに付着した油分を飛ばすための応急処置
    要するに泥水が砥石代わりになるという荒業

Cimg2795
 ↑ そんなこんなアリながら、本日の第1展望ポイント到着~!エエ眺めや~!

Cimg2796
 ↑ さぁ、ココからは林道を逸れて山頂を目指しますよ!

Cimg2803
 ↑ 担ぎタイムスタート!

Cimg2799
 ↑ 亀岡の担ぎ変態:たんくさんの担ぎスタイルがコチラ! まさに匠!

Cimg2809
 ↑ ゼェゼェ、ハァハァ・・・苦労の末、山頂到着!

Cimg2815
↑ やったぜ!

Cimg2805
 ↑ NINER号も記念にパチリ

Cimg2816
 ↑ 絶景を前にお待ちかねのランチタ~イム! 最近Myブームの山冷やし中華!

Cimg2817
 ↑ 師匠は手作りのサンドイッチをパクリ

Cimg2819_2
 ↑ 昼食後は山頂での記念撮影

Cimg2821_2
 ↑ さぁ、喰ったら走りましょう!

Cimg2828
 ↑ 登り返して

Cimg2830
 ↑ 登り返して

Cimg2832
 ↑ 登り返しまくって

Cimg2833
 ↑ ちと休憩

Cimg2824
 ↑ おっと、ここでTORUさんにトラブル発生!

Cimg2823
 ↑ なんと、チェーンが切れたのでありました

Cimg2834
 ↑ トラブルも無事乗り切り、いよいよココからは登り返し無しのDHタイム!

255

355

555

Cimg2836

Cimg2837

Cimg2838

Cimg2846

Cimg2844

Cimg2845

Cimg2847
 ↑ 走ったり、休憩したり、走ったり、休憩したりを繰り返し・・・

Cimg2848
 ↑ 無事下山

Cimg2849_2
 ↑ そしてデポ地へ帰還

Cimg2850
 ↑ 走行後は「あやべ温泉」さんに立ち寄って・・・

Cimg2851
 ↑ コーヒーで乾杯! MTB談義に花が咲くのでありました

                                                                                                                                         

そんなわけで、登った、担いだ、走りましたの水源の里トレイル。

みんなでワイワイ・ガヤガヤ賑やかライドを心ゆくまで楽しませていただきました。

走行前、走行中にプチトラブルはあったものの、大きなトラブルはなく、

無事走行 → 下山で良かった良かった

こどもの日の、大人の遠足を満喫したのでありました。

 

さぁ、次回は5/10(日)、5/17(日)と続けてライド致しますよ~!

今度はモニターの前のアナタも是非ご一緒致しましょう!

詳しくはコチラ・・・「MTBトレッキング IN 綾部 参加者募集!

                                                                    

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年5月 5日 (火)

MTBトレッキングだよ全員集合! チラ見せの巻

当ブログで告知していた「MTBトレッキング IN 綾部」。

おかげさまで好天に恵まれ、最高のライドを楽しませていただきました。

今宵は恒例のチラ見せにて・・・。

 

Cimg2775
 ↑ 好天の下、水源の里を走るMTBer’s

Cimg2784

Cimg2789
 ↑ 気持ちの良い林道を走ったり・・・

Cimg2798
 ↑ こ~んなところを押したり・・・

Cimg2800
 ↑ こ~んなところを走ったり・・・

Cimg2808
 ↑ こんな絶景も楽しみました♪

Cimg2814
 ↑ ハイ、ポーズ

Cimg2820

Cimg2825

Cimg2829

Cimg2826_2

Cimg2839

Cimg2840

551

552

Cimg2637

Cimg2664

 

本編はこのあとスグ!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年5月 4日 (月)

第2回東八田ちょっとえ~とこ歩こう会 参加の巻

京都・綾部の東八田へようこそ! 

東八田はハートの形

歩いてみませんか 歴史と自然と祭りを訪ねて

H5

Cimg0952_2

Higasi

 

綾部市の「いきいき地域づくり事業」の補助金制度を利用し昨年、

東八田地区の町興しの一環として観光パンフレットを作成。

そして、このパンフレットの発行を記念して昨年11月に「第1回歩こう会」 が

開催されたことは当ブログでもご紹介させていただいた。

地区内外からご参加いただき、大成功に終わった第1回大会。

※詳細はコチラ・・・「紅葉を愛でながら第1回東八田ちょっとえ~とこ歩こう会

 

で!今回、晴れて第2回大会の開催と相成った。

一体どんな所を歩いたのか?

早速レポート開始!

 

Cimg2691
 ↑ 今回の集合場所は東八田地区の於与岐町にある弥仙会館

Cimg2742_2
 ↑ 私は今回もスタッフとして参加

Cimg2693
 ↑ コチラの軽トラの荷台が受付・・・エエでしょ、この手作り感

Cimg2699
 ↑ 定刻になり、東八田自治会連合会会長よりご挨拶の図

Cimg2700_2
 ↑ 出発前、参加者全員で記念撮影 
    遠く後ろに見える三角の山が今回のゴール地点

Cimg2694
 ↑ それでは「第2回歩こう会」いざスタート!
    前回に引き続き、私は先導役を拝命・・・頑張るぞっと

Cimg2703
 ↑ 第1ちょっとえ~とこは弥仙会館のスグ隣にある『八幡宮』

Cimg2750
 ↑ 狛犬さんの足元に小さい狛犬さんが!

Cimg2751
 ↑ 本コースの第1ちょっとえ~とこ『八幡宮』さん

Cimg2754

Cimg2704

 

『八幡宮』

綾部三大八幡宮の1つと言われ、祭神は「八幡大菩薩」で710年に

九州宇佐八幡宮より分霊を拝受し、味方村以北の七ヶ村の産土神として創立。

1550年の大雨洪水ににより神輿等が破壊流出したことから七ヶ村は分離し、

於与岐一村の産土神として1715年現在地に再建鎮座。

本殿の「六間社流造」は京都府有形文化財である。

 

Cimg2705
 ↑ 第1ちょっとえ~とこポイントを後にし、次なるポイントを目指し歩く

Cimg2749
 ↑ 要所要所に案内看板が設置してあります

Cimg2707
 ↑ のどかな道を・・・

Cimg2706
 ↑ てくてく歩いて・・・

Cimg2708
 ↑ 第2ちょっとえ~とこ 『山の神様の大木』 に到着!

Cimg2709
 ↑ 見よ!このデカさ! 人と比べるとその大きさが良く分かりますな~
    ちなみに・・・幹周りは約4m70cmでした

Cimg2710
 ↑ 今回は地元:於与岐町の方にガイド役をお願いをして
    それぞれ「ちょっとえ~とこ」の説明をしていただきました

 

『山の神様の大木』

樹齢300年以上と言われる大木が下村地区にある。

幹周り約5mある杉の木で、山の神さんのご神木でもあり、

地元では「杉神さん」と呼んでいる。毎年12月9日には祭礼を催している。

 

Cimg2756
 ↑ 大木を後にし、てくてく歩いて着いた所はコチラ

Cimg2746
 ↑ 第3ちょっとえ~とこ 『河川プール』

 

『河川プール』

川の流れと自然に調和した形で作られたプール。

川幅の半分は深さ60cmくらい。残りの半分は自然の川の流れとなっている。

泳いだり、魚取りをしたり、子供達には大変楽しい遊び場所である。

京都府の事業として整備された。

 

Cimg2712_2
 ↑ 河川プールをあとにし、次なる「ちょっとえ~とこ」へ

Cimg2713
 ↑ 本ルートの大半は道幅が狭いので通行には注意が必要

Cimg2714
 ↑ 向こうに見える美しい山容が今回のゴール地点:弥仙山

Cimg2715
↑ さぁ、皆さん頑張りましょう!

Cimg2736

Cimg2737

Cimg2738

Cimg2718
 ↑ ゴール地点が近付き、周りの景色も山中っぽさが出てきました

Cimg2721
 ↑ 弥仙山麓に到着! 「於与岐山菜まつり」が開催されております

Cimg2757
 ↑ お祭りを横目に最終ちょっとえ~とこポイントへ

Cimg2759
 ↑ そして、本ルートの最終ちょっとえ~とこポイント到着!

Cimg2761
 ↑ 『水分神社』さん

 

『水分(みくまり)神社』

弥仙山三社(山頂から金峰、於成、水分)の内、登山口の三十八大明神であり、

子授け・子育ての神社と言われ、神供えの衣服を拝借して身辺に付けていると

子どもが授かると言われている。

                                                                  

Cimg2724
 ↑ 水分神社さんから引き返し、山菜まつりの会場に到着
    今回の歩こう会はコチラで自由解散となりました

 

ということで、歩いた、歩いた、歩きました!

「弥仙会館」~「八幡宮」~「山の神様の大木」~「河川プール」~「水分神社」

ワンウェイでの行程約4kmを参加者全員和気あいあいと、

自然を楽しみながら賑やかに歩かせていただきました。

皆さん、地元の良さを再発見できましたでしょうか?

 

最終ちょっとえ~とこポイントの水分神社さんのスグそばで、

於与岐山菜まつりが開催されていることもあり、参加者の皆さんは

気持ちの良い汗を流したあと、山菜料理を楽しんでらっしゃるご様子でしたね。

 

地元の良さを再発見するというコンセプトで作成された観光パンフレット、

そしてそれを具現化する目的で開催される歩こう会。

これからも第3回、第4回と引き続き開催していく予定ですので、

地区内の方も地区外の方も是非是非ご参加ください!

ということで、今回の「歩こう会」レポートはおしまいっ!

 

で、ゴール後の私はどうしたかと言いますと・・・

Cimg2726
 ↑ お祭り会場をあとにして1人山中へ・・・

Cimg2727
 ↑ 麓まで来て登らない訳にはいかない!ということで弥仙山登山開始!

Cimg2728
 ↑ 自転車が無い登山はこんなにも楽なのか

Cimg2732
 ↑ もう少し!

Cimg2735
 ↑ 山頂(664m)到着~!

Cimg2733
 ↑ 景色を楽しんだらスグに下山

Cimg2744
 ↑ 下山後は出発地点の弥仙会館目指し歩く!
    まさに「東八田ちょっと寂しい一人歩こう会」の開催!

Cimg2747
 ↑ 弥仙会館到着~! 往復8.1kmプラス弥仙山登山(664m)
    これにて私の「歩こう会」は全て終了! お疲れさまでした!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2015年5月 2日 (土)

緊急告知!G.Wだよ全員集合!順延のお知らせ

≪緊急告知≫

5/4に予定をしておりました「MTBトレッキング」ですが 順延 致します!

 

理由その1.

当日は「降水確率50%以上 曇り時々雨」という予報が続いているため。

理由その2.

地域で不幸がありまして、4日が告別式となり参列するため。

 

以上2点の理由からでございます。

楽しみにしていただいていた方には本当に申し訳ありません。

んで! 以下の日程で開催致します!

 

【MTBトレッキング IN 綾部 怒涛の3連続開催!】 

開催日時

5月 5日(火・祝) AM10時集合

5月10日(日) AM11時集合 ※この日だけ11時集合です

5月17日(日) AM10時集合

集合場所

京都府綾部市睦寄町在ノ向10

あやべ温泉下 「二王公園」 奥のアスレチック遊具のある芝生広場駐車場

走行内容

山頂直下までは未舗装林道で登坂。林道サイクリングを楽しみましょう。

途中の展望ポイントもしくは山頂で素晴らしい景色を眺めながら昼食。

山頂からは尾根伝いにシングルトラックを走行します。

これまでご案内してきたトレイルの中でも最上の部類に入るであろう、

今回のトレイルを心ゆくまでお楽しみください。

※往路と復路は別です

走行後は「あやべ温泉」で湯ったりするもよし、名物:上林地鶏を喰らうもよし。

参加申込

コメント欄に一言、参加表明をお願い致します。

当日のドタ参も大歓迎!

※但し、予めお申し込みいただいた方が全員揃った時点で集合時間よりも

  早く出発する場合がありますのでご注意を!

注意事項

※山に突入しますと、水・食料を調達出来ませんので十分な量をご持参ください。

  特に飲料水は最低でも2L以上はご持参されることをお勧めいたします。

※パンク・怪我等、不測の事態に備えた装備をご持参ください。

※走行に関する一切は自己責任ということでご了承ください。

※災害等の影響で倒木・崩落等があり、思うように走行出来ない事が

  あるかもしれませんがご了承ください。

※開催判断ですが、前日17:00のYahoo!天気予報で綾部市に雨マークがあり、

  降水確率40%以上の場合、順延とします。

   順延の場合弊ブログにてお知らせ致します。

※普段、本格的なトレイルライドを満喫されている方には物足りない

  内容となるかもしれませんが、どうかご容赦ください。

※合言葉は骨折禁止

 

参考画像

Img_8103
 ↑ 中腹の展望ポイント

Img_8125
 ↑ 山頂からの眺め

20150426_123443
 ↑ こんなところや・・・

20150426_140112
 ↑ こ~んなところを走ります!

 

集合場所参考画像

矢印の辺りでお待ちしておりま~す!

Ayaon
 ↑ あやべ温泉下芝生広場駐車場

 

怒涛の3連続開催でございます!

普段遊んでいただいている方も、初めての方も、

皆さんのご参加お待ちしておりま~す!!

                                                                 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年5月 1日 (金)

G.Wだよ!ルック車水源の里トレイルを往く!の巻

G.W休暇に突入したMTBerの皆様、山へは行かれてますでしょうか?

私は・・・行きまくりでっせ~~

ということで、G.Wだよ全員集合!MTBライド第2弾のはじまりはじまり~!

ご一緒するのは 「The world of Tomoyan -SEASON Ⅱ~」 管理人:Tomoyan氏。

 

当ブログにもたびたび登場するので覚えている方もいらっしゃることでしょう。

私とは一回り年の離れた兵庫県在住の友人で・・・

私がRCレース活動を休止すれば、彼も休止。

私がロードバイクに乗れば、彼もロードバイクデビュー。

一緒にオープンドライブしようと言えばS2000を買う。

まさに、私のあとを追いまくって来る可愛い奴。

 

そんなTomoyanくんを今度はMTBの世界にハメてやろうと企画したのが

昨年夏に実施した「MTB洗脳ライド IN 綾部 水源の里」。

洗脳具合を確認したのが今年2月の「MTB洗脳達成ライド IN 播磨トレイル」だった。

洗脳ライド第1弾では私のMTB:サイクルワールド号をレンタル。

洗脳ライド第2弾では、彼の所有するMTBルック車で無理矢理ライド。

おかげさまで身も心もMTBにズッポリとハマってしまった彼。

今では自らトレイルに行きまくりの休日を過ごすまでになりました。

さぞかし、イイMTBを購入したことでしょう。

そんな彼の今回のマシンがコチラ↓

 

Cimg2679
 ↑ ハイ!  缶コーヒールーツの景品で当たったジャガー!

 

キング・オブ・ルック車!

そう、彼の愛車はこの期に及んでまだMTBルック車なのである!

え? まだ買ってなかったの? そうお思いの貴兄も多いことでしょう。

そうなんです、これだけMTBにハマったにも関わらず まだ だったのです。

 

それはなぜか?

彼は私のように、借金に借金を重ねて欲しいモノを手に入れていくという、

破滅型物欲の持ち主ではなく、欲しいモノはお金が溜まってから購入するという、

堅実型物欲の持ち主だったのであります

ということで、現在絶賛貯金中とのこと。

そんなキリギリスとアリさんとのライドが今幕を開けたのでありました!

 

Cimg2653
↑ さぁ、さぁ、ラブラブライドのはじまりはじまり~!

Cimg2654
 ↑ 目指すは先日も北部チームで下見ライドを実施した前方の山!

Cimg2655
 ↑ そしてトレイルIN!

Cimg2656
 ↑ まだまだ序盤で元気一杯のTomoyanくん

Cimg2657
 ↑ エエかんじのトレイルや~

Cimg2658
 ↑ 第1展望ポイントでパチリ

Cimg2660_3
 ↑ エッチラ・オッチラ押し歩き

Cimg2661
 ↑ 激重ルック車をひたすら押す! そろそろ疲れてきたか!?

Cimg2662
 ↑ 少し登っては休憩・・・の繰り返し

Cimg2665
 ↑ 一服の御伴はやはり甘い物! Thanks Tomoyan

Cimg2666
 ↑ 帰りはココを颯爽と下ってやるぞ~と思いながら懸命の押し

Cimg2669
 ↑ そして・・・本日のランチポイント到達~!

Cimg2672
 ↑ さぁ、さぁ、お弁当をいただきましょう♪

Cimg2673
 ↑ お、エエ椅子やん! 100均製ということで結構な重量なのだが、
    自転車が致命的に重いので、この際関係ないとのこと・・・なるほど

Cimg2670
 ↑ では、いただきま~す! 今回は山いなり寿司と・・・

Cimg2671
 ↑ 山とろろ蕎麦・・・ウマー!

Cimg2674
 ↑ 天気はピーカンだけど、山を通る風は涼しくて爽やか・・・サイコー!

Cimg2676
 ↑ 待望のDHを前に、彼のマシンを改めてチェック
    由緒正しきMTBルックな自転車・・・その名はジャガー

Cimg2680
 ↑ あかんやろ、このタイヤ

Cimg2677
 ↑ 山の中でも自立が可能! 豪華スタンド装備!

Cimg2678
 ↑ き、気を付けて降りてくださいね・・・

Cimg2682
 ↑ 危険な香りのぷんぷんするマシンはさておき、彼の新兵器がコチラ
    ウェアラブルカメラ・・・Panasonic HX-A100でございます

Cimg2681
 ↑ カメラ部 ※毛が生えているのは風切り音を減少させるため(彼の自作)

Cimg2683
 ↑ コチラが本体

 

ウェアラブルカメラ・・・今やMTBライドのマストアイテムですな。

彼もその時流に乗って、早速GETしたとのこと。

ハイ、ハイ、皆さんのおっしゃりたいことは分かります・・・私が代弁を・・・

カメラ買う前にMTB買えーーー!

本人に散々言っておきましたので勘弁してやってください

 

Cimg2675
 ↑ 突っ込みどころ満載の彼とDH前の記念撮影

Cimg2684
 ↑ メシも喰ったし、写真も撮ったし、さぁ、それではイッちゃいましょう!

T1
 ↑ ルック車、トレイルを往く!

T4
 ↑ おお、ちゃんと走っとるぞ!

Cimg2688
 ↑ キャッホー!

T6
 ↑ イヤッホー!

T5
 ↑ ふ、フレームは大丈夫なのか!?

Cimg2689
 ↑ 何とか最後まで走り切り・・・

Cimg2690
 ↑ 無事下山

 

ということで、走った、走った、走りましたの綾部トレイル。

今回は衝撃的な映像をお届けできるのでは?と期待していたのだが、

残念ながら おかげさまで彼のマシンはフレームがポッキリいくこともなく無事下山。

う~ん、まさにキング・オブ・ルック車、最強のルック車やね!

良い大人は絶対に真似・・・最初からせんわな

 

何かあってからでは遅いということで、一刻も早く本物を購入していただくことを

祈念して今回はこれにておしまいっ!

 

最後にTomoyanくんへメッセージ

T7_3                                                                                                                                                    

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ