フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« NEWマシン納車!そしてライディングスクール受講の巻 | トップページ | GTのシェイクダウンはグリーンピア!の巻 »

2015年5月24日 (日)

GT SANCTION EXPERT ご紹介!の巻

さて、さて、私の最も新しい相棒:GT サンクション エキスパート。

今宵は詳しくご紹介といきましょう↓

Cimg3100
 ↑ 車体右サイド

Cimg3102
 ↑ サドルを下げた状態

Cimg3104
 ↑ 車体左サイド

Cimg3109
 ↑ Fフォークは160mmストロークのMarzocchi

Cimg3069
 ↑ RダンパーはFOX

Cimg3071
 ↑ 画面左青色レバーでClimb/Trail/Descend の3ポジションに調整可能

Cimg3127
 ↑ マシン選定の決め手となったGT独自のRサスシステム:i-Drive

Cimg3105
 ↑ 強烈に重そうな(強そうな)クランクには・・・

Cimg3087
 ↑ もはやFシングルの定番:ナロー/ワイドのチェーンリング装備

Cimg3106
 ↑ Rディレイラーはスタビライザー付きのシマノSLXグレード

Cimg3111
 ↑ シフターもシマノSLX

Cimg3089
 ↑ リヤカセットはシマノXT 11-36Tだが、のっけから42Tに換装

Cimg3129
 ↑ タイヤはコンチネンタル27.5x2.4

Cimg3078
 ↑ ブレーキはコレを使ったら他のモノは使えないという噂のGUIDEに換装

Cimg3073
 ↑ キャリパーは4ポッド

Cimg3076
 ↑ Fローターは203mm

Cimg3112
 ↑ Rローターは180mm

Cimg3082
 ↑ ハンドルバーは800mmを750mmにカット

Cimg3080
  ↑ ステムはNINER号の100mmと比べると短さが際立つ35mm

Cimg3079
 ↑ グリップにはこれでもか!とGTの文字が・・・

Cimg3067
 ↑ シートポストはKS製の通称:如意棒へ換装

Cimg3068
 ↑ KS製は独自の構造により、サドルの高さに関係なくリモートケーブルが
    一定の位置であることが利点(サドルを上げ下げしてもケーブルが弛まない)

Cimg3077
 ↑ レバーはカーボン製

Cimg3131
 ↑ クランプは如意棒にしたこともあり、純正のクイックから軽量タイプに換装

Cimg3169
 ↑ 自身初となるフラットペダルはKOWA ターサス2をチョイス

                                                                   

GT SANCTION EXPERT 2015

○サイズ:S

○カラー:グロスホワイト

○フレーム:6069-T6 アルミニウム

○フォーク:Marzocchi 350 R、160mm Trave

○リヤショック:Fox Racing Shox Float X CTD Adjust

○クランクセット:RaceFace Chester

○チェーンリング:Race Face SINGLE RING - NARROW/WIDE 32T

○BB:RaceFace X-Type

○バッシュガード:e13 LS1 I-05 W DM BUSHGUARD

○Fディレイラー:なし

○Rディレイラー:Shimano SLX Shadow Plus(RD-M675-GS-D)

○シフター:Shimano SLX(SL-M670)

○カセット:Shimano XT(CS-M771-10)11-36T→11-42T(e.thirteen  EX COG 42T)

○リム:Mavic EN323、32H

○Fハブ:All Terra High Flange 15x100mm スルーアクスル

○Rハブ:All Terra High Flange 12x142mm スルーアクスル

○タイヤ:Continental Trail King 27.5x2.4"

○ブレーキレバー:Shimano Deore(BL-M615) → SRAM GUIDE RSC

○ブレーキキャリパー:Shimano Deore(BR-M615) → SRAM GUIDE RSC

○ブレーキローター:Shimano SLX(SM-RT64) センターロック F203mm/R180mm

○ハンドルバー:Kore Torsion 800mm → 750mm

○ステム:Kore Repute 35mm

○ヘッドセット:FSA Orbit 1.5ZS SC

○サドル:WTB Silverado

○シートポスト:All Terra 2-ボルト 31.6mm → KS LEV (31.6/125mm)

○シートクランプ:All Terra アルミ QR 34.9mm → KCNC  SC11 34.9 BK

○ペダル:KOWA ターサス2 BK

 

※太字パーツは完成車純正パーツから変更・追加したもの

 

これまで私のメインMTBは言わずと知れた『niner jet9 RDO

フルサス、フルカーボンの29er XCマシンである。

SDA王滝を完走するためだけに組み上げたマシンだが、

林道走に止まらず、シングルトラック、ゲレンデDHと、何処でも連れていき、

毎回私にハッピーライドを提供してくれるご機嫌なマシンである。

しかし・・・この2年半、ヒジョーに濃密なMTB生活を送る中で、

徐々に私の胸にある思いが込み上げる・・・その思いとは・・・

 

下り系のフレームに乗ってみたい!

 

そうなのだ、そうなのである。

フロントサスストローク80mm、XC的乗車ポジション、XC的ジオメトリーの

NINERでは少し遠慮してしまうようなコースをガンガン!それはもうガンガン!

飛んだり、跳ねたり、思いっきり!下ってみたいと思うようになってしまったのである。

しかしながら相反する気持ちとして、登りは自走にてペダルを回し登りたい。

・・・という思いもあり、それならば今巷で最もナウいエンデューロマシンでしょ!

ということで今回のGTサンクション エキスパート導入なのである。

 

さぁ、今後はどういう乗り分けをするか・・・

林道走は勿論NINERちゃん。

地元トレイルは気分次第??

王滝ライダー率の高い、京都遠征なんかはNINERだろうし・・・

変態DHライダーとご一緒する亀岡遠征は勿論サンクション。

 

昔から 『歌って 踊れる○○○』 などと良く言うが・・・

NINERでは 『登りまくって 下れるMTBer』

GTでは 『登って 下りまくれるMTBer』

・・・てなところを目指すとしましょうか。

ま、その時その時、楽しみながら乗り分けいたしまひょhappy01

 

Cimg3114
 ↑ 白ベースに青ロゴ、赤ロゴ、MAVICリムで黄色も入ってるし、ガンダムやな

                                                                    

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« NEWマシン納車!そしてライディングスクール受講の巻 | トップページ | GTのシェイクダウンはグリーンピア!の巻 »

GT SANCTION EXPERT 27.5」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

ARA! さん、こんばんは。
はじめっからかなりこだわりのパーツをいかれましたね。
さて、下りましょう。
土曜日にACG からのUMYとかいかがです?
たんころからのACGでもACG左右でもいいですよぅ。あ、新車に『うん』つけに行きます?

ARA!さん こんばんは。
訓練がんばっておられますね。

GTナイスチョイスですね、上りもこなせるDHバイク。

私も来ました、刺激を受けて勘違いで選んでしまったバイクが・・・

昨日シェイクダウンでしたが、登りは担ぎと押しで乗ることは不可能でした。

しかし下り最高!家内行事の合間をみはからって担で御一緒できればと思います。

いいですね、いいですねー!
かっちょいい、かっちょいいー!

これ以上、ガンガンいかれたら、更に追いつけないです(^_^;)

なかなかいいパーツチョイスですが、次はフロントフォークをFOXの36シリーズ入れてみましょう!

たんくさん>
是非是非ACGをお世話になりたいですね~。
後半のガレゾーンを走ってみたいですね~。
またEメールしますね。

たかさん>
勘違いで選んでしまったバイク・・・
一体どんなBIGバイクなんでしょう??
見たい!
ということで、前回綾部ライドでご一緒した亀岡のたんくさんの
ところに一緒にお邪魔させてもらいませんか?
今週の土曜日とのことですが、いかがでしょう?

めがねカッパさん>
もうガンガン!バインバイン!と飛びまくりますよ!
でも、このまま行くと私もゴリラボディになりそうです。

てつさん>
やはり完成車売りなので、あのパーツ、このパーツと、
換えたいところはありますね~。
楽しみながらチューンアップしていきま~す♪

ARA!さん こんばんは
あ~亀岡行きたいです、しかし今週と来週共に土曜日は、
家庭の行事がありまして、残念です。
日曜日ならよかったのですが、次の機会にします。

たかさん>
おお、そうですか残念です。
ではまた次の機会ということで・・・。
今後のこともありますので、また私に直接Eメール・・・
前回お渡しした名刺の携帯メールもしくはパソコンメールに
たかさんの連絡先をお送りいただければ幸いです。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

ロックショックス派の私は、PIKEを推薦します!
黒インナーのアレは調子良いみたいですよ。

TK-Rさん>
Fショック・・・もうすでに・・・
うふふ、うふふふ、ぬははははははは!!!!

祝 NEWマシン!

GTでしたか~

エロい、ラインしてますね~~~

F Specさん>
どうしてもi-Driveを体感したくてGTになりました。
さぁ、これから走って、走って、走りまくりです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/61524738

この記事へのトラックバック一覧です: GT SANCTION EXPERT ご紹介!の巻:

« NEWマシン納車!そしてライディングスクール受講の巻 | トップページ | GTのシェイクダウンはグリーンピア!の巻 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ