フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« 私のケツにはスパイダー! | トップページ | シマノPRO チェーンステープロテクター »

2015年6月12日 (金)

グリップはやっぱりErgonだね!の巻

ここ数年、握り続けてきたモノがある・・・それがコレ↓

Cimg3252
 ↑ Niner jet9 RDOに装着のErgon GS1グリップである

 

【Ergon グリップ】

指の痺れ、手や前腕の痛みなどライダーに起こりがちな問題は手のひらの

敏感な部位が強く圧迫される、あるいは不適切な手の位置により起こります。

Ergonグリップは最適なアナトミック形状により、手のひらとグリップを完全に接触

させます。 特に尺骨神経周辺の圧迫を軽減することで、手の痺れを防止することが

できます。 また、手根管症候群を引き起こすことの多い正中神経の過労や、

手首の痛みも防止することができます。

 

んで、私の新たな相棒:GTサンクション号はというと・・・

Cimg3079
 ↑ 標準的な丸グリップでございます

 

で、早速!

Cimg3184
 ↑ Ergon GS1 L

 

SDA王滝を代表とするMTBマラソン競技において重宝されているのが、

円というよりべチャと潰れたような形をしている「パドル型グリップ」。

従来の円型の握るという感覚ではなく、手のひら全体を置くという感覚で、

グリップを強く握る必要が無いので、腕・肩に掛かる負担を少なく出来るという

メリットがあるとのこと。

 

私もこの2年半、niner号で愛用しておりますが、もうね、コレじゃなきゃダメ。

GTグリップも良い製品なのでしょうが、慣れないせいで必要以上に握ってしまうのか、

トレイルを1本走り終えただけで、手が、指が、疲れる疲れるsweat01

結果、GTサンクション号にもErgonグリップの出番となったのでありました。

 

Cimg3197
 ↑ 恒例の体重測定・・・GTグリップは103g

Cimg3202
 ↑ Ergonは163g ・・・ということで60g増

Cimg3229
 ↑ GTサンクションと合体!

 

すでに先日の亀岡ライド から装着しておりましたが・・・

うん、うん、やっぱりコレ!

グリップを換えただけでマシンのコントロール、特にブレーキングなど、

微妙な操作が非常にやり易くなりました。

んで、疲労感も全く違う!

やっぱ使い慣れたモノがエエっちゅうことやね~。

私の手にはErgonグリップ!

これからも握り続けるとしよう。

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« 私のケツにはスパイダー! | トップページ | シマノPRO チェーンステープロテクター »

GT SANCTION EXPERT 27.5」カテゴリの記事

サイクルパーツ 小物編」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

にわです。
私もツーリング仕様MTBとクロスバイクで愛用しています。私の場合ツーリングですが、ノーマルで走っているとだんだんと疲れて握力が無くなり、最後には指がしびれてきます。私のは少し丸っこいデザインのGP1-LとGP1-Sです。ブレーキやシフターと指の距離を調整するために、内側を切って使ってます。良いですよね、このグリップ!

にわ まことさん>
長距離を走るのには、この手のグリップは最適ですね!
もう「手」がErgonの手になってしまっているので、
長距離走といわず、いつでもなんでも、これ以外のモノが
使えなくなってしまいましたcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/61652153

この記事へのトラックバック一覧です: グリップはやっぱりErgonだね!の巻:

« 私のケツにはスパイダー! | トップページ | シマノPRO チェーンステープロテクター »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ