フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« 次なるゲレンデDHはどっちだ!? | トップページ | ロードスター、8回目の車検を受ける!の巻 »

2015年7月25日 (土)

ROCKSHOX Pike RCT3

私の最も新しい相棒:GTサンクション エキスパート2015。

完成車のみの販売ということで、納車前後からパーツをとっかえひっかえ、

どんどん自分好みに進化させている状態・・・coldsweats01

1番新しいアイテムといえば・・・Fフォークでございます。

ここで改めてご紹介を・・・

 

Cimg3628                                                                                                                                

【ROCKSHOX Pike RCT3  27.5″160mm】

トレイルライダーがトレイルライダーのために開発した新生PIKE。

強靱なロワーレッグと35mm大口径インナーチューブが生み出す高い剛性感、

トラベル量を160mmから130mmに可変出来るトラベルアジャスト、

新型チャージャーダンパーと、フリクションロスを極限まで抑えサスペンションの

反応速度を向上させるラピッドリカバリーの採用で路面追従性と快適性が、

格段に向上。路面上に連続するバンプをより素早く、よりスムーズにこなし、

コントロール性の高いライディングを実現する。

 

Cimg3633
 ↑ エアー注入口 & コチラのつまみを・・・

Cimg3634
 ↑ このように回しますと・・・

Cimg3636
 ↑ ストローク160mmから・・・

Cimg3630
 ↑ 130mmへと変更可能でございます・・・こりゃ登坂の際便利ですな

Cimg3641

Cimg3655
 ↑ サグ出しの目安にいたしましょう

Rs_2
 ↑ Open/Pedal/Lockの3段階調整機能(FOXで言うところのCTD)

Cimg3647
 ↑ リバウンド調整はお約束のウサギとカメのイラストで表示

Cimg3645
 ↑ 15mmスルーアクスル

 

ということで、ロックショックスである。

装着してから走行は先日の朽木MTBパークのみということで、

とにかくスムーズということは分かるのだが、

具体的にこれまでのマルゾッキとの違いを探るべく、

走り込んだホームコースへ行きたい今日この頃である。

 

ちなみに下記が7/25現在のサンクション号のテクニカルデータ。

完成車からちょこちょこ変わっております。

次のアイテムはアレかな・・・smile

                                                                   

GT SANCTION EXPERT 2015 ARA!号

○サイズ:S

○カラー:グロスホワイト

○フレーム:6069-T6 アルミニウム

○フォーク:Marzocchi 350R 160mm Trave → ROCKSHOX Pike RCT3 160mm

○リヤショック:Fox Racing Shox Float X CTD Adjust

○クランクセット:RaceFace Chester

○チェーンリング:Race Face SINGLE RING - NARROW/WIDE 32T

○BB:RaceFace X-Type

○バッシュガード:e13 LS1 I-05 W DM BUSHGUARD

○Fディレイラー:なし

○Rディレイラー:Shimano SLX Shadow Plus(RD-M675-GS-D)

○シフター:Shimano SLX(SL-M670)

○カセット:Shimano XT(CS-M771-10)11-36T→11-42T(e.thirteen  EX COG 42T)

○チェーン:KMC X10

○リム:Mavic EN323、32H

○Fハブ:All Terra High Flange 15x100mm スルーアクスル

○Rハブ:All Terra High Flange 12x142mm スルーアクスル

○タイヤ:Continental Trail King 27.5x2.4"

○バルブキャップ:KCNC バルブキャップ(アルミ)

○ブレーキレバー:Shimano Deore(BL-M615) → SRAM GUIDE RSC

○ブレーキキャリパー:Shimano Deore(BR-M615) → SRAM GUIDE RSC

○ブレーキローター:Shimano SLX(SM-RT64) センターロック F203mm/R180mm

○ハンドルバー:Kore Torsion 800mm → 750mm

○ハンドルグリップ:GT → Ergon GS1 L

○ステム:Kore Repute 35mm

○ヘッドセット:FSA Orbit 1.5ZS SC → KCNC KHS-F13

○サドル:WTB Silverado → Tioga Spyder Carbonite - Twintail - Black

○シートポスト:All Terra 2-ボルト 31.6mm → KS LEV (31.6/125mm)

○シートクランプ:All Terra アルミ QR 34.9mm → KCNC  SC11 34.9 BK

○ペダル:KOWA ターサス2 BK

○その他:シマノPROチェーンステープロテクター

 

※太字パーツは完成車純正パーツから変更・追加したもの

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« 次なるゲレンデDHはどっちだ!? | トップページ | ロードスター、8回目の車検を受ける!の巻 »

GT SANCTION EXPERT 27.5」カテゴリの記事

サイクルパーツ コンポ関連」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

おー!Fフォークは可変なんですね!
フォークもホワイトで統一されましたね~
カッコいいですね~
早く見たい(^.^)

めがねカッパさん>
見てください!見てください!
見てやってください!
トレイル、林道、グルメ、
何でも出撃スタンバイO.Kです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/61901542

この記事へのトラックバック一覧です: ROCKSHOX Pike RCT3:

« 次なるゲレンデDHはどっちだ!? | トップページ | ロードスター、8回目の車検を受ける!の巻 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ