フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Twitter

ARA! リンク

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月30日 (日)

GTサンクション、晩夏の里山を往く!の巻

2015年8月29日・・・

夏の最後の思い出作りということで、綾部モスキートマウンテンに行ってまいりました。

前回同様、今回も『』に喰われまくったのでしょうか?

早速レポート開始!

 

Cimg4072
 ↑ 綾部:水源の里・・・いつものデポ地で出発準備をしていると・・・

Cimg4050
 ↑ 偶然、「団長のブログ」管理人:団長さんと遭遇!
    9/27に開催される「里山サイクリング IN 綾部」のコースを試走されるとのこと

Cimg4049
 ↑ 団長さんのマシンがコチラ・・・レトロですな~エエかんじです

Cimg4051
 ↑ そんな団長さんと途中までご一緒することに・・・

Cimg4052
 ↑ で、私は山へ突入!

Cimg4055
 ↑ 前回ご紹介した「虫除けの最終兵器」を腰に下げております

Cimg4053
 ↑ 20分ほど押し登った第1展望所で早速エネチャージ!
    今回ご一緒していただいたのは「kazuhiro 自転車生活ブログ」のkazuhiroさん

Cimg4058
 ↑ ハァハァ、ゼェゼェ・・・気温は低いが湿度が高い為、体力を奪われまくり

Cimg4059
 ↑ kazuhiroさんも懸命の押し

Cimg4063
 ↑ んで、今回も2時間以上掛け、DH起点に到着

Cimg4062
 ↑ やっぱりココでもエネチャージ!

Cimg4065
 ↑ さぁ、それでは一気にイッっちゃいましょう!

Cimg4064
 ↑ レッツゴー!

81
 ↑ イヤッホー!

Cimg4066
 ↑ キャッホー!と走って・・・

Cimg4067
 ↑ 一瞬・・・2時間掛けて登ったコースも一瞬で降りてまいりました

Cimg4068
 ↑ 残す走行時間はあと1分少々のみ・・・じっくり味わって降りましょう

82
 ↑ それいけワッショーイ!

Cimg4069
 ↑ うっひょー!と下って、ハイ終了!

 

ということで、走った、走った、走りましたの綾部モスキートマウンテン。

さすがに今回は台風の後ということで、なかなかの荒れっぷり。

2人してイイ汗掻かせていただきました

 

で、肝心の「虫除け最終兵器」の結果は・・・効果抜群!

前回は10ヶ所以上刺されたが今回はゼロ!

耳元で例のプゥ~~~~~ンという高周波は聞こえていたものの、

結局最後まで刺されることなく無事下山。

さすがだぜ、富士錦 パワー森林香 赤函

ライドのお供に 富士錦 パワー森林香 赤函

 

業務用線香の名前を連呼しつつ、今回はおしまいっ!

 

Cimg4073
 ↑ ライドのあとはやっぱりコレ! 「京・綾部名水 水源の里」

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年8月28日 (金)

SRAM GUIDE レジンからメタルへ

現在、絶賛乗り回し中の愛機・・・GT SANCTION EXPERT 2015

160mmの足を備えた27.5インチのエンデューロマシンということで、

私のもう1台の愛機、29インチのXCマシン:niner JET9 RDOとは

また違う乗り味を楽しんでいる今日この頃。

 

ナイナー号とは違い、完成車売りしかなかったサンクション号・・・

パーツを取っ換え引っ換えし、自分色に染めているのだが、

こだわりの1つがブレーキ↓

Cimg3078

Cimg3073
 ↑ スラム ガイド RSC

 

【SRAM GUIDE RSC】

レバー内部の構造を一から考え直し開発された、トレイル/オールマウンテン/

フリーライド用油圧ブレーキシステム。

新型リザーバーとブラダーがブレーキシステム内へのエアの混入を阻止し

安定した制動力を確保。新たに採用されたレバーリンクが繊細なタッチと全域に

おける高いコントロール性能を提供。

コンタクトポイントアジャスターは好みのブレーキタッチを広いレンジで調整可。

16mmと14mmの異径ピストンを採用した4ポットキャリパーが最強の制動力を発揮。

システム全体を見直すことでメンテナンス性も向上し、より簡単でより確実な

ブリーディング作業が可能に。

パフォーマンス面とメンテナンス面の両方で高い信頼性を獲得。

 

カリスマメカニックからのプッシュでスラム最新のブレーキシステム:GUIDEを

チョイスしたのだが、イイですな~~~コレ

強烈なストッピングパワーは言うに及ばず、特筆すべきはその優れた操作性。

握ったら握った分だけしっかり効く! 

癖の無いタッチで繊細なブレーキコントロールが可能。

気に入りました、気に入りましたぞGUIDE RSC!

で!

そんなGUIDEブレーキに今回こんなモノを用意↓

 

Cimg4041
 ↑ メタルパッドでございます

Cimg4045
 ↑ 上:標準装備のレジン  下:オプションのメタル

 

来月はまたゲレンデDH遠征も控えていることだし、

しっかり準備を整えておくことにしましょう!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年8月26日 (水)

虫除けの最終兵器登場!の巻

先日のトレイルライドでは虫除けスプレーを塗布していたにも関わらず、

蚊に刺される!刺される!

脚といわず、腕といわず、軽く10ヶ所以上ヤラれた

アブもブンブン纏わりつくし・・・

これではゆっくりと休憩も出来やしない

ということで、虫除けのリーサルウエポンを導入!

それは何かと尋ねたら・・・コレ↓

 

Cimg4005
 ↑ 富士錦 パワー森林香 赤函 30巻入り

 

まぁ、なんだ、いわゆる線香なのだが、タダの蚊取り線香ではありません。

普通の線香と比較して効力を一層強化した造林業などのプロ用として開発された、

屋外専用の強力線香。蚊やブヨなどの吸血昆虫が群れる林内で、

汗だくで作業する造林業プロが長年愛用している逸品。

広い野外での森林作業、釣り、海水浴、園芸、農作業には最適とのこと。

 

Cimg4006
 ↑ 左:富士錦パワー  右:通常の蚊取り線香

Cimg4009
 ↑ 見よ!この極太加減を! こりゃ煙の量が違いまっせ!

Cimg4014
 ↑ 携帯線香皿にカラビナを付けて・・・ザックにでもぶら下げましょうかね

                                                                      

普通の蚊取り線香と比べると一目瞭然。

有無を言わせぬ圧倒的な存在感!

迫力が違います

商品の購入レビューなんかを見ると華々しい戦績を誇っているが、

実際はどうなのか?虫の季節ももう終わりだが来シーズンのこともあるし、

早速地元:綾部の山で使ってみるとしよう!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年8月24日 (月)

残暑お見舞いライド in 綾部リス山

残暑お見舞い申し上げます・・・

朝晩は随分涼しくなってきたが、日中はまだまだ暑い今日この頃。

こんな時は山で涼みましょう!

ということで、いつものホームコースへ行ってまいりました。

『合言葉は激突禁止』

早速GO!

 

Cimg3983
 ↑ この日は遅めの9時出発・・・あ、暑い

Cimg3985
 ↑ 早く木陰へ・・・

Cimg3986
 ↑ 無事トレイルIN! やはり直射日光が当たらないので涼しい

Cimg3987
 ↑ しかし、押し上げがシンドイのは変わらず・・・

Cimg3989
 ↑ ピストンコースの第1展望所到着でちと休憩

Cimg3990
 ↑ この時点で早くも冷凍ゼリーを投入!
    ちなみに・・・押し上げ時に最近活躍しているのが軍手
    ちょっとしたタオル代わりにもなるし、エエ仕事しまっせ~

Cimg3991
 ↑ ちょっと押し上げては休憩、ちょっと押し上げては休憩・・・の繰り返し

Cimg3992
 ↑ 2時間弱の押し上げでDHの起点に到着~!

Cimg3993
 ↑ さぁ、ここからはお楽しみの時間です♪ ご安全に!

R1
 ↑ それいけワッショーイ!

R2
 ↑ キャッホー!

R4
 ↑ お!? 左の木、ヤバくないかい??

R3
 ↑ 案の定、左手を引っ掛けて・・・ハイ、コケたー!

R5
 ↑ 気を取り直し・・・前回転落事故の原因となった木は無難にやり過ごすの図

Cimg3994
 ↑ DH途中、こんなモノが何度か襲いかかってくるものの・・・

R6
 ↑ キャッホー! と走って・・・

Cimg3995
 ↑ 早くも第1展望所まで下ってまいりました

R7
 ↑ ゴールは間近・・・イヤッホー!

R8
 ↑ キャッホー! と下り切り・・・

Cimg3997
 ↑ 無事下山

Cimg4002
 ↑ 走行後は『京・綾部名水 水源の里』で喉を潤しましょう

 

ということで、今回も走った、走った、走りましたの綾部リス山。

いや、待てよ・・・今回はリスどころの騒ぎではなかったぞ

とにかく、蚊! 蚊! 蚊!

もうね、休憩するたびに刺される!刺される!

10ヶ所以上ヤラれちゃったよ

ということで改名・・・『綾部モスキートマウンテン』でございます。

 

蚊の波状攻撃には閉口したが、何度走っても楽しいモスキートマウンテン。

こりゃまた来月の連休辺りに告知して皆でワイワイやりましょうかね。

というところで今回はおしまいっ!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年8月22日 (土)

疲労困憊!? ウイングヒルズ上級コースを走る!

先日からお届けしております『ウイングヒルズ白鳥 走行動画あれこれ』。

クラッシュ編』 『各コース共有区間編』 『中級コース編』につづく第4弾・・・

今宵は共有区間からの分岐 → 上級コースでございます。

ただ下るだけなのに、なぜこんなに体力を削られるのか!?

その全貌をどうぞ!

 

※画質1080Pでご覧ください

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年8月21日 (金)

激走!ウイングヒルズ白鳥 中級コースを走る!

先日からお届けしております 『ウイングヒルズ白鳥 走行動画』 あれこれ。

クラッシュ編』 『各コース共有区間編』につづく第3弾・・・

今宵は共有区間からの分岐 → 中級コースでございます。

ジープロードとトレイルを組み合わせたコースレイアウトとなっておりましたね。

それではどうぞ!

 

※画質1080Pでご覧ください

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年8月20日 (木)

ウイングヒルズ白鳥 共有区間を走る!の巻

今夏、DH三昧させていただいた『ウイングヒルズ白鳥 1泊2日の旅』。

その時の興奮と感動を動画でもう1度!ということで、先陣を切ってご紹介したのは

私のとってもドジな姿を収めた『クラッシュ編』。

さすがにそれだけでは・・・ということで、マトモな走行シーンも公開致しましょう。

まず今宵はゴンドラ降り場から初級・中級・上級各コースへの分かれ道、

第1分岐点までの共有区間の走行シーン。

それではどうぞ!

 

※画質1080pでごらんください

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年8月18日 (火)

転倒!激突!ライド in ウイングヒルズ白鳥

今夏、DH三昧させていただいた『ウイングヒルズ白鳥 1泊2日の旅』。

その時の興奮と感動をもう1度!ということで、いつものように動画編をご用意。

私のとっても “おドジ” な姿を見てどうぞ笑ってやってください

 

※画質1080pでご覧ください

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年8月15日 (土)

ウイングヒルズ白鳥でDH三昧!の巻

1_3
W1_4

 

そんなわけで、行ってきました! 走ってきました! ウイングヒルズ白鳥!

今回は1泊2日でゲレンデDHを楽しむという、お腹満腹スケジュール!

いや~楽しかった、実に楽しかった♪

どんな具合だったか早速レポート開始っ!

 

Cimg3874_2
 ↑ 早朝3時すぎ、地元:京都府綾部市を出発! 北陸道経由で岐阜を目指す!

Cimg3876_2
 ↑ 途中の南条SAで朝飯タイム! 濃厚かにスープラーメンでエネルギー充填

Cimg3877_2
 ↑ 約5時間の旅を経て、無事ウイングヒルズ白鳥到着~!

Cimg3879
 ↑ ウイングヒルズ・・・こ~んな所です

Cimg3880
 ↑ ゲレンデに結構な斜度のコースがありまっせ

Cimg3881
 ↑ そうこうしているうちに、初日をご一緒するパートナーの登場!

Cimg3882
 ↑ プロテクターを着用し、マシンの準備をしたら・・・

Cimg3883_2
 ↑ まずは記念撮影 
    今回ご一緒するのは 『今日はなにしよ?』 管理人:京都・亀岡のたんくさん

Cimg3959
 ↑ ホテル側の駐車場に停めた我々はスカイウォークを渡り受付へ

Cimg3939
 ↑ 受付を済ませたら・・・コチラがゴンドラ乗り場

Cimg3940
 ↑ 乗り場の横には洗車場完備

Cimg3942
 ↑ 勿論、乗り場前にはマシンを駐輪できるスペースも確保されております

Cimg3884
 ↑ ではでは早速ゴンドラに乗っちゃいましょう!
    ※この画は・・・私は乗りこんだゴンドラ内からたんくさんを撮影しております

Cimg3885
 ↑ こんなカンジで後輪から乗車

Cimg3889
 ↑ ゴンドラ内の様子

Cimg3890
 ↑ 後輪を座席の上に上げて乗っております

Cimg3892
 ↑ おお~上がってる上がってる!

Cimg3891
 ↑ 隣では夏スキーを楽しんでおられます

Cimg3895_2
 ↑ おお~DHコースが見えるぞ!

Cimg3971
 ↑ 先日行われた「DOWNIHLL SERIES #3」でも使用された、ゲレンデ中腹の
    レストラン下を抜けるコースが見えております

Cimg3898
 ↑ ジープロードも結構な斜度がありまっせ~

Cimg3896
 ↑ 終着ゴンドラ降り場が見えてまいりました

Cimg3969
 ↑ ハイ、到着~! コチラがゴンドラ降り場でございます

Cimg3913_7
 ↑ そして・・・パノラマどんっ! うひょ~絶景や~!

Cimg3899
 ↑ 絶景を前にする事と言えば・・・記念撮影大会開始!

Cimg3901

Cimg3924

Cimg3902

Cimg3934

 

初ゴンドラを堪能し、着いた所は・・・まさに別世界!

涼しい! とにかく涼しい! なんだコレは! 気持ちが良すぎるじゃないか!

もうこれはDHしてる場合じゃない! ハンモックでも吊るして昼寝を・・・

な~んてことを思ってしまうほど心地が良う御座いました。

さぁ、そして待望のダウンヒル!

合言葉は・・・『骨折禁止!』

 

2015mapjpg_8
 ↑ 初級、中級、上級と3コースあり
    途中にある分岐点から各コースへ行き来が可能

Cimg3903
 ↑ コチラがゴンドラ搬送コースのスタート地点(上記マップ参照)

W1
 ↑ それではドキがムネムネの初走行スタート!

W2
 ↑ この地点は3コースの共有区間となっております

W3
 ↑ そしてコチラが初中級コース(左)と上級コース(右)との第1分岐点

W4
 ↑ とりあえず上級コースへ・・・ん?前方に何か・・・

Cimg3977
 ↑ おお、DHレースでよく見るスタート台じゃないですか!

Cimg3926
 ↑ で、早速登ってみるミーハーな私

W5
 ↑ スタート台から発射!

W0
 ↑ ゲレンデ区間からトレイル区間へ

W11_3
 ↑ 岩や・・・

W12_2
 ↑ 根っこが我々に牙を剥く!

W8
 ↑ ところどころ、コーナーにはマットが敷いてあります

Cimg3907
 ↑ け、結構ハードですやん

Cimg3906
  ↑ このようなオフキャンバーな所も数ヶ所ありましたな

Cimg3909
 ↑ ダァ~と下って、初中級コース(左)と上級コース(右)との第2分岐点到着

Cimg3908
 ↑ ちょっと一服・・・まだ1本目なのに結構疲れますな~・・・

W18
 ↑ そのまま上級コースの最終区間へGO!

W9

W10_2
 ↑ おお、ココはゴンドラから見えていたレストラン下を走るコースですな

W11
 ↑ 左へ・・・

W12
 ↑ 右へ・・・要所要所のバームが気持ちイイ

W13_2
 ↑ 上級コース後半はジャンピングスポットだらけ

W13
 ↑ テーブルトップセクションもございます

W14
 ↑ ドァァァーーー!っとゲレンデを下っております

W15
 ↑ ゴールはスグそこ

W16
↑ 無事1本目終了~!

 

初めて走るウイングヒルズ白鳥。

ウォーミングアップと言いながら、いきなり上級コースへ。

うひーー! なんじゃこりゃーー! のっけから激しいじゃないか!

しかし・・・楽しい・・・これは・・・楽しいぞーー!

いや、いや、いや、こりゃメチャ楽しいコースじゃないですか♪

お父さんご満悦! ということで・・・

 

Cimg3911
 ↑ 早速2本目へ・・・外は涼しいがゴンドラ内は暑い

Cimg3912
 ↑ 搬送時間を有効利用するの図

W01_2
 ↑ では2本目GO!

W02
 ↑ 今度は第1分岐点を左・・・初中級コースへ

W03
 ↑ 中級コースの序盤はジープロード

W04
 ↑ ガレていないので走り易いですな~

W05
 ↑ 初級(中)、中級(左)、上級(右)の分岐点に到着

W06
 ↑ そのまま中級コースへ・・・

W07
 ↑ ジープロードからトレイルへ

W08
 ↑ さすが、上級コースと比べると穏やかなコースとなっております

W09
 ↑ 林間部を抜けてゲレンデへ

W010
 ↑ ハイ、2本目も無事終了!

Cimg3914
 ↑ そして3本目へ・・・
    3本目にして初めて、ゴンドラ内で団扇を使えば快適なことに気付く

Cimg3915
 ↑ 3本目ともなるとオジサン結構疲れちゃって、所々コース脇で休憩の図

Cimg3917
 ↑ 3本目を下り終えたところで・・・
    6月27、28日に開催された「DOWNHILL SERIES #2 SRAMPARK」で
    若干16歳にして並みいるプロライダーを抑え優勝した井岡佑介選手と遭遇!
    ミーハー中年の我々は早速記念撮影をおねだり!ちなみに私と歳の差31歳
    非常に礼儀正しいナイス少年でした

Cimg3919
 ↑ この日の井岡選手のマシンをパチリ

Cimg3921
 ↑ 何本も下っていると自然と他のお客さんとも仲良くなります

Cimg3932
 ↑ こ~んなバイクで走ってらっしゃる方も・・・
    ちなみにこのマシン、世界に3台だけだとか!

Cimg3930
 ↑ ガンガン走って昼飯タイム! 午後からの気合を入れるために 「カツ!」

Cimg3935
 ↑ で、午後の部・・・のっけからマッタリしております

Cimg3929_2
 ↑ マッタリの後はガンガン走りますよ!

Cimg3936
 ↑ まったり、ガンガン!まったり、ガンガン!を繰り返したんくさんもこのポーズ

Ten1
 ↑ 私もバッチリ、転倒をメイクいたしました

Cimg3944
 ↑ 結局7本走って初日を終了~!

Cimg3945
 ↑ 我々オヤジライダーは疲労困憊でございます

Cimg3951
 ↑ 走行後のお楽しみと言えば・・・たんくさんと一緒に温泉へ

Cimg3953
 ↑ ゲレンデから程近い「天然温泉 満天の湯」さんでのんびり・ほっこり
    湯ったりしたのち、たんくさんとはココでお別れ ありがとうございました!                                                                

Cimg3954
  ↑ 温泉でサッパリした後、ホテルへチェックイン!
    この日お世話になるのは「ホテル ヴィラウイング」さん
    ちなみにコチラに宿泊すると1日リフト券平日3100円・土日祝4200円を
    宿泊当日とその翌日も2000円にて利用出来ます

Cimg3957
 ↑ 宿泊の楽しみと言えばコレでしょ!ということで乾杯~

Cimg3960
 ↑ さぁ、2日目! オープンと同時にゴンドラIN!

Cimg3975
 ↑ お、皆さん今日も楽しまれてますな~

Cimg3967

Cimg3973
 ↑ ゴンドラから、前日お世話になった温泉「満天の湯」が見えております
    ちなみに超望遠のカメラを使えばゴンドラから露天風呂が丸見え!
    ※見えるのは男湯ですが・・・

Cimg3963
 ↑ 2日目は時折雨がパラつく曇り空

Cimg3961
 ↑ この日も記念撮影からスタート

Cimg3965
 ↑ それでは2日目レッツゴー!

F1
 ↑ キャッホー!

F2
 ↑ イヤッホー!

Ten2_2
 ↑ またコケたーーー

Cimg3978
 ↑ こうして2日目も痛い目には合うものの、病院送りにはならず無事終了

Cimg3979
 ↑ 走行後は初日同様、「満天の湯」さんでほっこりタイム

Cimg3980
 ↑ 屋根越しに見えるゴンドラ降り場・・・さっきまでアソコに居たのね

Cimg3981
 ↑ 風呂の後は飛騨牛でエネルギーを充填し、帰路へ着いたのでありました

 

ということで、走った、走った、もうお腹一杯でしたの1泊2日DHツアー。

いや~楽しかった、 実に楽しハードだった。

もうね、腕も脚も集中力も全て使い果たしましたよ

結局初日7本、2日目4本の計11本を走行。

本数的には決して多くはないが、中身の濃~い2日間を過ごさせていただきました。

チャレンジングなコース、夏でも快適な気候・・・イイ所でしたウイングヒルズ。

こりゃ来年はキャンプなんかを絡めた遠征実施で決定かな!?

                                                                  

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年8月12日 (水)

マクダビッド スポーティニット リスト導入!の巻

以前聴いたラジオ番組の中で 「物欲を抑える5箇条」 という、

私にとっては非常に興味深い話をしていた。 

それによると・・・

1.あったら便利は無くても平気
2.悩んだら買わない
3.欲しいものは後回し
4.費用対効果を考える
5.安物買いの銭失い

・・・という事だそうだ・・・なるほど。

 

さぁ、そんなわけで 『転んでからの杖』 その第12弾 イッてみよう!

今回の獲物はコチラ↓

Cimg3785
 ↑ MCDAVID M513 スポーティニットリスト

Cimg3788

Cimg3789

Cimg3791

Cimg3793
 ↑ 幅広のベロクロでしっかり固定

 

【MCDAVID マクダビッド】

進化し続けるスポーツメディカルブランド。

ロバート・F・マクダビッドⅡ博士が1969年米国シカゴで研究を開始して以来、

先進のスポーツ医学に基づいて開発されてきたマクダビッドの製品は、

世界70ヶ国の医療機関やアスリートに使用されています。

 

【MCDAVID M513 スポーティニットリスト】

○日常生活からスポーツシーンまで幅広く使えるスポーティなニットを素材とし、

  快適性、通気性、フィット感に優れたサポーター

○手首の動きを妨げず、関節をソフトに圧迫し、保護

○通気性、伸縮性に優れ、手首に快適にフィット

○スポーツシーンから日常生活まで幅広く適応

○付属のストラップで圧迫の強弱が自在に調節可能

 

まぁ、なんだ、手首のサポーターである。

コケた時、どうしても先に着いてしまうのが 『手』 。

手を甲側に反らせた状態で地面に着くと捻挫を起こす可能性があり、

手関節の背屈を制限することで手首をグギッ!とヤラないために、

今回の導入と相成った。

Tku

完全なる保護!ということを考えるなら、上記画像のようなモノが良いのだろうが、

さすがにMTBのハンドル操作を考えると・・・

ということで、今回のマクダビッドに落ち着いたのである。

ま、とりあえず使ってみましょ。

 

そやけどね・・・

 

Amecos

そのうち、こんな格好で走り出しますよ私は

 

『転んでからの杖』一覧

MTBライド用 HYOD D3O プロテクターGET!の巻

SCOYCO 硬質プロテクター バイクグローブ GET!

KOMINE チェストガードプロテクター GET!

BELL スーパー2R 降臨!

100% RACECRAFT ゴーグル来たる!の巻

Nukeproof ボディアーマー

Nukeproof ニーシンガードGET!の巻

SCOYCO ネックブレース導入の巻

Troy Lee Designs ボディアーマー来たる!の巻

KOMINE プロテクトメッシュアンダーパンツショート

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

 

2015年8月10日 (月)

夏だ!山だ!避暑ライド in リス山

暑い、暑い、毎日暑い・・・

先日の宮津ライドの興奮も冷めやらぬ今日この頃、

またまた山へ涼みに行ってきましたよ。

今度はホームコースの綾部:リス山。

リス山といえば2ライド連続で転落メイクをキメた山。 ※転落①転落②

今回は転落せずに(笑)、無事ライド出来たのでしょうか?

早速GO!

 

Cimg3846
 ↑ 朝7時、綾部:水源の里に集まる親父MTBer’s

 

今回の参加者は・・・↓

Cimg3859
 ↑ 2日連続ライドもへっちゃらさ!
    燃える50代 「kazuhiro 自転車生活ブログ」 管理人:kazuhiroさん

Cimg3858_2
 ↑ 秘かに下り系フレーム導入を企む、福知山のhiroさん

Cimg3854
 ↑ そして私・・・今回もGTサンクション号での出撃です

Cimg3848
 ↑ 親父3人、朝日を背に受けながらの移動

Cimg3849
 ↑ トレイルIN! やはり木陰は暑さが和らぎますな~

Cimg3852
 ↑ 今回も大活躍・・・クモの巣除去装置(ただの拾った枝)

Cimg3851
 ↑ 高度を稼ぐと風も通って涼しくなってきましたよ

Cimg3850
 ↑ それでも、いつもより休憩多めで押し登り

Cimg3857
 ↑ 約2時間掛け、何とかDH起点に到着・・・で、お決まりの記念撮影

Cimg3855
 ↑ そして・・・下る前のエネチャージ!

Cimg3860
 ↑ それではお待ちかねのDHイッちゃいましょう! 

Cimg3862
 ↑ 皆さん、合言葉は『転落禁止!』ですよ~

R1
 ↑ それいけワッショーイ!

R2
 ↑ キャッホー!

R3
 ↑ イヤッホー!

Cimg3863
 ↑ hiroさんもイエ~イ!

Cimg3865

Cimg3864
 ↑ kazuhiroさんもイエ~イ!

Cimg3867

Cimg3872
 ↑ 今日のところはこのくらいで勘弁してやろうと1本のみで下山

 

ということで、押した、登った、汗掻きまくりでしたの綾部リス山ライド。

登りは2時間、下りは30分・・・

あっという間のダウンヒルですが、今回も極楽気分を味あわせていただきました♪

盆休み中にまたイクぜい!

 

今回のメイク情報                                                            

Cimg3866
 ↑ hiroさん1回、kazuhiroさん2回、私はノーメイクでした

 

今回の敢闘賞

Cimg3856
 ↑ よく頑張りました

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年8月 8日 (土)

日本三景の街の新たな仲間と極楽トレイル!の巻

京都府宮津市・・・

京都府の北に位置する市で、人口19,244人(H27.6.30現在)。

京都府北部随一の観光名所:日本三景「天橋立」がある街である。

2012年から始まったサイクルイベント 「TANTANロングライド」 の発着点ということで、

自転車乗り的にも要注目な街。

 

そんな宮津市はロードバイクで走っても素晴らしいロケーションなのだが、

MTBにとっても最高のロケーションあり!

ということで、これまで「林道」に「トレイル」にと何度もお邪魔させていただいたが、

さらなる素晴らしいトレイルがあるとの情報を得て今回突撃してきた。

さぁ、一体どんな楽しいことが待ち受けているのか?

早速レポート開始っ!

 

Cimg3805
 ↑ 乾杯~!

 

トレイルライドのレポートと言いながら、いきなりビールで乾杯の図・・・一体何事?

実は今回、現地集合がAM5時と早いため、いつも仲良くさせていただいている

地元のMTBer 『山チャリ MTB日記』 管理人:めがねカッパさんのご厚意で、

宮津には前日入り、めがねカッパさん宅に泊めていただいたのであります

 

Cimg3804
 ↑ 酒の肴は宮津名物 「ちくわ&はんぺん」 めちゃ美味い!

Cimg3806
 ↑ そして! カッパさんお手製の宮津ご当地グルメ:カレー焼きそば!
    これがメチャメチャ美味い! これ、お店に出してもええレベルでっせ!

Cimg3808
 ↑ なんでも、カレー焼きそばの始祖と言われる「元祖 平和軒」の味を
    仲間達と試行錯誤して再現した一品とのこと

 

カッパさん手作りの絶品カレー焼きそばとMTB話を肴にワイワイガヤガヤ、

こうして、スーパー楽しい夜は更けていったのでありました・・・

そして、当日朝!

 

Cimg3809_2
 ↑ まだ暗いうちに現地集合

 

さて、今回の参加者は・・・

Cimg3833
 ↑ もはや料理長と呼ぶにふさわしい『山チャリ MTB日記』のめがねカッパさん
    ちなみに・・・予想していた通り、奥様はとっても美人でした

Cimg3835
 ↑ 宮津在住のNZ人『アオラキ・マウンテンバイク・ブログ』 のアオラキ師匠

Cimg3834
 ↑ お隣 舞鶴市からは『kazuhiro 自転車生活ブログ』 のkazuhiroさん

Cimg3827
 ↑ そして!今回のホスト役:お初に御目に掛かりますの地元MTBer:hitmanさん

Cimg3828
 ↑ hitmanさんの愛車は往年の名機:ゲイリーフィッシャー号

Cimg3829
 ↑ 最近のトレンドもしっかり取り入れてらっしゃいます

Cimg3836
 ↑ そして私・・・今回も27.5インチのエンデューロマシン:GTサンクションでの出撃

Cimg3810
 ↑ そんな5名で、いざ出発!

Cimg3812
 ↑ 道中にて・・・ん? 何を撮ってるの??

Cimg3813
 ↑ おお~雲海!

Cimg3814
 ↑ そしてトレイルIN! みんな仲良く押し登り!

Cimg3816
 ↑ 早朝ということもあり気温は25℃程度だが、湿度が高く汗が噴き出す!

Cimg3819
 ↑ エッチラ・オッチラ押し登り、スタート地点に到着~!

Cimg3820
 ↑ hitmanさんからモーニングコーヒーのサービス

Cimg3821
 ↑ お決まりのライド前記念撮影  おっと、ポーズが被っちまったぜ

 

早朝5時より、ひ~ひ~言いながら押し登る親父MTBer’s。

いくら朝早くても暑いもんは暑いですな

走行開始地点に着くころには汗びっしょりのぐっしょりです。

汗を拭いたら待望の走行開始!

 

M1_2
 ↑ まずは、登り下りを繰り返すXC区間を走行

M2_2
 ↑ 初めてのトレイル(通称:Hトレイル)・・・楽しぃ~♪

 

今回初めてご一緒するhitmanさんの案内で初めてのトレイルを走る。

めちゃ綺麗なトレイルですやん・・・こりゃエエわ!

しかし! ここで私に悲劇が降りかかる!

 

ガキンッ!

 

静かなトレイルになんだかヤバそうな金属音が響き渡る!

  

え? 今の何?

 

明らかに私のマシンからの異音。

すぐさまマシンを降り、点検する私が見たモノは・・・

Cimg3825
 ↑ げっ! なんか飛び出してる~!

Cimg3839
 ↑ ちなみにコチラが正常な状態

 

ぼ、ぼ、ボクのアイドライブがぁぁぁ~~~

リンク部分に不具合が発生し、Rサスが機能しない状態に・・・。

現場で修復作業を試みるも、上手くいかない。

 

ちーーん、ハイ本日終了~!

 

いやいやいや、絶対走ってやる!ということで、皆と別れ一旦デポ地へ帰還。

クルマには工具を満載しているのだ。

 

Cimg3830
 ↑ デポ地へ戻り、修復作業スタート!

Cimg3832
 ↑ アッチを外し、コッチを緩め、こんなモノを再度挿入し、修復完了!

 

実は・・・前回の朽木ゲレンデDHの時にクランク周りからパキパキ音が

発生していたのだが、その時は原因を特定出来ず。

今回も車体を左右に振るような形で荷重を掛けてペダリングすると、

時折パキパキ音が発生しており “もしかしてクランクBBイカれた??”

・・・などと思っていたのだが、原因は今回のリンク部分だったようで、

上記画像で手に持っているシムを固定するクランプ部のボルトの緩みが

今回のリンク部パーツの飛び出し&パキパキ音の元凶だったようである。

 

ま、ハッキリ言って運行前点検不足やね!

ワシのアホーーー!

                                                    

ということで、直りました。

パキパキ音も消えて、良かった、良かった。

 

Cimg3838
 ↑ 黙々と押し登り、皆と再度合流♪

Cimg3837
 ↑ 先程のXC区間はパスさせていただき、下りオンリーのDH区間へ突入!                                                           

M3
 ↑ では、改めましてレッツゴー!

M4
 ↑ キャッホー!

M7
 ↑ イヤッホー!

M5
 ↑ めっちゃ面白いやんココ♪

                                                                

ということで、走った、走った、走りましたの宮津Hトレイル。

序盤、私の整備不良によるトラブルは発生したものの、

修復後はキャッホーでイヤッホーなDHを存分に楽しませていただきました。

いや~それにしてもコチラのトレイル、とにかくキレイ!

変なギャップ等無いので、初めてでも安心!

程良い勾配に、程良いコーナーくねくね加減。

要所要所バームもあるし、いや、こりゃ楽しいわココ!

結局DHパートのみ5本お世話になりました。

 

GOODトレイルをご案内いただいたhitmanさん、本当にありがとうございました。

そして何より!

MTB過疎地域の京都府北部に新たな仲間が出来たのが1番嬉しい!

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

 

ますます盛り上がりを見せる、京都府北部MTBシーン。

次はアナタの番です! 是非ご一緒致しましょう!

 

本日のラブリー画像

20150808_094451
 ↑ エネルギー補給はカッパさん奥様お手製のおにぎり! 御馳走様でした

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年8月 6日 (木)

KOMINE プロテクトメッシュアンダーパンツショート

今宵も始まりましたプロテクター日記。

『転んでからの杖』 その第11弾!

今回の甲冑は・・・ハイ、コチラ↓

Sk611
 ↑ KOMINE プロテクトメッシュアンダーパンツショート SK-611

 

KOMINE プロテクトメッシュアンダーパンツショート SK-611

○ハードプラスチックパッドを尾骨・大腿部に配置

○ウレタンパッドも各所に配置し、優れた防御性能を誇ります。

○メッシュ素材を使用しているため蒸れにくい

○ストレッチ性が高いため運動性能を損ないません。

 

Cimg3770
 ↑ 大腿部のプロテクターはハードタイプ(土台にソフトタイプ使用)

Cimg3767
 ↑ 尾骶骨部のプロテクターもハードタイプ(土台にソフトタイプ使用)

Cimg3779
 ↑ 臀部や腰周りにはソフトタイプのパッドを装備

Cimg3766
 ↑ 腿の部分は粗いメッシュになっているので通気性良好

                                                                                                                                        

上半身はそれなりに装備が揃ってきた今日この頃であるが、

それに引き換え、下半身はというと・・・ニーシンガードのみの状態。

これまで散々吹っ飛んできた私・・・結構、尻・腰・太もも周りも強打してるのよね

ということで今回、トレイルライドより速度域の高いゲレンデDHに備え、

プロテクトパンツの導入と相成った。

さぁ、これで心置きなく吹っ飛べるぞ!?

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年8月 4日 (火)

Troy Lee Designs ボディアーマー来たる!の巻

先日、私の恥ずかしいMTB転落動画をご覧いただいたわけだが・・・

トレイルということで、特にカッ飛ばしていたわけではないのだが、

少しの気の緩みや、バランスの乱れがクラッシュに繋がるわけで・・・

また、高速だから怪我をするかというと、低速でも私のように骨折する者もいたりして。

 

『転んでからの杖』

 

ハイ、今回はその第10弾!

またまた新たなアーマーをGET致しました。

それがコチラ↓

T1_3

  ↑ Troy Lee Designs BP 7850-HW Short Sleeve Shirt 2015

T2_2
 ↑ 背面

 

【Troy Lee Designs BP 7850-HW Short Sleeve Shirt 2015】

○胸、背中、鎖骨、肩、上腕部を保護する為に考慮された人間工学デザイン

○衝撃から身を守る為のStrataフォーム

○取り外し可能なアーマー

○Vent-Trakシステムが空気の流れを作り出し快適さを提供

○高い通気性を可能にする衝撃を拡散するHexメッシュ

○ネックブレイスの容易な装着が可能

 

Cimg3760
 ↑ 割と通気性の良さそうな生地でございます

Cimg3778
 ↑ 脇はポッカリと穴が開いており、こりゃ涼しげですな

Cimg3759
 ↑ 部位によっては、このように中のパッドが取り外し可能

Cimg3772
 ↑ パッドを外してみると・・・このようなタイプと・・・

Cimg3773
 ↑ このように硬さの違う2種類のパッドを張り合わせたタイプのモノがあります

 

ちなみに、インナータイプのボディアーマーといえば以前ご紹介したコチラ↓

Nuke_3
 ↑ Nukeproof Critical Armour - Base

 

ヌークプルーフのモノがあるし、ハードなタイプのモノでいうと・・・↓

Img56638305_3
 ↑ コミネ SK-600 チェストガードプロテクター

 

このようなモノを持っているのだが、ヌーク以上に胸・腹部の安全性を高めたもので、

コミネよりはお気軽なモノが欲しいということでTroy Lee Designs の出番と相成った。

ちなみにサイズは・・・171cm/60kgの私でSサイズがエエ感じ。

 

半袖タイプということで、暑い真夏のライドでも快適にセーフティライド実現の

お手伝いをしていただくとしよう。

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年8月 2日 (日)

GTサンクション、NEWタイヤを履く!の巻

私の新しい相棒:GTサンクション エキスパート。

完成車に付いてくるタイヤはコンチネンタル↓

Cimg3532
 ↑ Continental TRAIL KING 27.5×2.4

 

さらなる激しい走りを想定し、NEWタイヤを導入いたしました。

それがコチラ↓

Cimg3730

Cimg3740
 ↑ MAXXIS MINION DHF 27.5×2.5

Cimg3739
 ↑ MAXXIS MINION DHRⅡ 27.5×2.4

Cimg3736
 ↑ 左:DHF  右:DHRⅡ

Cimg3743
 ↑ なんだか、イカつくなりましたね

Cimg3753
 ↑ 装着完了~!

 

定番のマキシス ミニオンDHFとDHRⅡでございます。

1度使ってみたかったのよね。

どんな走りになるのか興味津々!

そんなわけで、8/11,12は『ウイングヒルズ白鳥』に行っちゃいますよ~!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ