フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« SRAM GUIDE レジンからメタルへ | トップページ | 秋の里山トレイルライド参加者大募集! »

2015年8月30日 (日)

GTサンクション、晩夏の里山を往く!の巻

2015年8月29日・・・

夏の最後の思い出作りということで、綾部モスキートマウンテンに行ってまいりました。

前回同様、今回も『』に喰われまくったのでしょうか?

早速レポート開始!

 

Cimg4072
 ↑ 綾部:水源の里・・・いつものデポ地で出発準備をしていると・・・

Cimg4050
 ↑ 偶然、「団長のブログ」管理人:団長さんと遭遇!
    9/27に開催される「里山サイクリング IN 綾部」のコースを試走されるとのこと

Cimg4049
 ↑ 団長さんのマシンがコチラ・・・レトロですな~エエかんじですshine

Cimg4051
 ↑ そんな団長さんと途中までご一緒することに・・・

Cimg4052
 ↑ で、私は山へ突入!

Cimg4055
 ↑ 前回ご紹介した「虫除けの最終兵器」を腰に下げております

Cimg4053
 ↑ 20分ほど押し登った第1展望所で早速エネチャージ!
    今回ご一緒していただいたのは「kazuhiro 自転車生活ブログ」のkazuhiroさん

Cimg4058
 ↑ ハァハァ、ゼェゼェ・・・気温は低いが湿度が高い為、体力を奪われまくりsweat01

Cimg4059
 ↑ kazuhiroさんも懸命の押しdash

Cimg4063
 ↑ んで、今回も2時間以上掛け、DH起点に到着shine

Cimg4062
 ↑ やっぱりココでもエネチャージ!

Cimg4065
 ↑ さぁ、それでは一気にイッっちゃいましょう!

Cimg4064
 ↑ レッツゴー!

81
 ↑ イヤッホー!

Cimg4066
 ↑ キャッホー!と走って・・・

Cimg4067
 ↑ 一瞬・・・2時間掛けて登ったコースも一瞬で降りてまいりましたsweat02

Cimg4068
 ↑ 残す走行時間はあと1分少々のみ・・・じっくり味わって降りましょう

82
 ↑ それいけワッショーイ!

Cimg4069
 ↑ うっひょー!と下って、ハイ終了!

 

ということで、走った、走った、走りましたの綾部モスキートマウンテン。

さすがに今回は台風の後ということで、なかなかの荒れっぷり。

2人してイイ汗掻かせていただきましたcoldsweats01

 

で、肝心の「虫除け最終兵器」の結果は・・・効果抜群!

前回は10ヶ所以上刺されたが今回はゼロ!

耳元で例のプゥ~~~~~ンという高周波は聞こえていたものの、

結局最後まで刺されることなく無事下山。

さすがだぜ、富士錦 パワー森林香 赤函

ライドのお供に 富士錦 パワー森林香 赤函

 

業務用線香の名前を連呼しつつ、今回はおしまいっ!

 

Cimg4073
 ↑ ライドのあとはやっぱりコレ! 「京・綾部名水 水源の里」

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« SRAM GUIDE レジンからメタルへ | トップページ | 秋の里山トレイルライド参加者大募集! »

サイクリング(MTB 27.5インチ)」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

先日は、突然の駐車場遭遇ありがとうございました。
わが愛車の掲載もありがとうございます。
ご一緒の方、(kazuhiroさん)挨拶も出来ずすみませんでした、人見知りな者で。
ブログは、拝見させて頂いてました。
また、宜しくお伝え下さい。
では、里山サイクリングでお会いしましょう。

お疲れ様でした。
台風で少し荒れてましたがある事情により
以前よりかなり走りやすくなりましたね。(^_^)V
また9月も楽しみにしてます。

団長さん、此方こそ御挨拶が出来ずに申し訳ありません。私も人見知りなんです。
ブログは拝見してましたが初めて(たぶん)お会いしたのでまさか団長さんだとは思いませんでした。
今後とも宜しくお願いします。

サンクション絶好調ですね。
モスキートマウンテンも久しぶりに行ってみたい!が、ジャガー号では命の危険が…(笑)またマシンゲットしたら、走りにいきまーす。

団長さん>
本当に奇遇でしたねhappy01
上林地区はMTBでもロードでも楽しく遊べますね~。
ではまた「里山サイクリング IN 綾部」でお会いしましょう!

kazuhiroさん>
「ある事情」による大偉業を成し遂げましたねbleah
中年親父パワー恐るべしの1日でした。
また遊んでくださ~い!


Tomoyanくん>
ご無沙汰しまくっております。
早よ買えーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!

団長さん、お懐かしい。キャンプ以来かな?
モスキート山、そんなに出ますか?で、後悔バツグンなんですね!
また、カッパ侍も呼んで下さいね~

めがねカッパさん>
団長さん、本当に懐かしかったです。
「へろへろ輪」さんのMTB部の皆さんとも
また久々にコラボしたいですね~。
モスキートマウンテンはモスキートを退治したので
リス山に戻りました~!

ARA! さん、こんばんは。
ある事情、二時間半もかかった理由はそれですね。
二人でいんぐりもんぐりしてたんですねぇ。いけませんよ、不潔だわっ!!

たんくさん>
2時間半の登坂・・・疲れました。
でも下りはキャッホー!度が増しております。
是非また来てくださいね~!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/62158623

この記事へのトラックバック一覧です: GTサンクション、晩夏の里山を往く!の巻:

« SRAM GUIDE レジンからメタルへ | トップページ | 秋の里山トレイルライド参加者大募集! »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ