フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Twitter

ARA! リンク

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月29日 (火)

2015 里山サイクリング in 綾部 参加!の巻

☆里山サイクリング in 綾部

綾部市制施行65周年記念 「2015 里山サイクリング in 綾部」

・日時  平成27年9月27日(日)

      開会式9時~(小雨決行)

・会場  開・閉会式  二王公園(京都府綾部市睦寄町和上50)

・主催  里山サイクリングin綾部実行委員会
      (綾部市教育委員会事務局文化スポーツ振興課内)

・趣旨  市内外の自転車愛好家の大会参加を通じて、健康づくりの増進や
      スポーツの普及・振興を図るとともに、自転車で気持ち良く走りながら、
      綾部(里山・水源の里)の自然や風土に親しみ、地域の人々との交流、
      参加者相互の親睦を深めることを目的とする

・コース 

☆水源の里・周遊コース 全長約60km 400名

☆水源の里・市志コース 全長約25km 100名

※詳しくはコチラ

 

自然を満喫し完走することを目的とする初級・中級者向けサイクリングイベント。

私がロードバイクを購入するきっかけとなったイベントで、過去6大会参加。

※過去参加の模様はコチラをクリック↓

「2007 里山サイクリング IN 綾部」

「2009 里山サイクリング IN 綾部」

「2010 里山サイクリング IN 綾部」

「2011 里山サイクリング IN 綾部」

「2012 里山サイクリング IN 綾部」

「2014 里山サイクリング IN 綾部」

 

いまやすっかり自転車遊びの軸足をMTBに移した私ではありますが、

綾部市民としてこのイベントだけは出なくては!

ということで今年も元気に参加してまいりました。                                                             

それでは早速リポート開始っ!

 

Cimg4445
 ↑ 会場到着! 今年も多くの参加者が・・・ありがたや ありがたや

Cimg4443
 ↑ そんな中、怪しい2人組を発見!

Cimg4444_2
 ↑ 女性参加者に声なんか掛けられてる! ウキー 羨ましい

Cimg4446
 ↑ お、アソコにも怪しい人がいるぞ!

Cimg4463_2
 ↑ 怪しい面々は、我々「京都府北部悪路研究会(仮称)」 のメンバーでした!

Cimg4452_2
 ↑ パイレーツ・オブ・カリビアンのジョニーデップに扮したのは
    「kazuhiro 自転車生活ブログ」 kazuhiroさん

Cimg4448
 ↑ 1年に1度、世を忍ぶ仮の姿(人間)から、本来の姿に戻られた、
    「山チャリ MTB日記」 めがねカッパさん

Cimg4450
 ↑ 昨年に引き続き、ルイージに変身!「やまちゃん@麺通団(東)」のやまちゃん

Cimg4464
 ↑ そして、今年もマリオの私

 

ゆる~~いサイクルイベントを目指している本大会。

地元民として、少しでも盛り上げることが出来たら・・・という思いで、

昨年から始めたコスプレ・・・勿論今年もコスプレでの参加です。

相変わらず・・・目立つ、目立つ、恥ずかしい、恥ずかしい

しかし、多くの方から 「写真撮らせてくださ~い」 と言ってもらえたり、

会場に居るチビッ子たちが喜んでくれたりと、引き続き挑戦した甲斐がありました。

昨年はマリオ兄弟2人だけだったコスプレライダー。

今年は新たに2キャラ追加で計4名での賑やかしとなりました。

 

Cimg4439
 ↑ 今年もたくさんの知り合いや弊ブログ読者の方にお声掛けいただきました
    コチラはへろへろ輪 「団長のブログ」の団長さん(左)

Cimg4440
 ↑ 「@megの銀幕/銀輪奮闘記」 の@megさん

Cimg4451
 ↑ 「Massunのページ」 Massunさん

Cimg4466_2
 ↑ 普段はMTBでご一緒している、福知山のマサユキさん(左)とhirotoさん(右)

Cimg4449
 ↑ おっと、このピョン吉姿は「坂道Heaven YOYA」のYOYAさん
    コスプレが中途半端だと皆からダメ出しされてました
    YOYAくん、恥を捨てましょう! 来年に期待!

Cimg4465_2
 ↑ 写真撮らせてくださ~い! イイですよ~!の図

Cimg4458
 ↑ 今回もたくさんの方から記念撮影の申し出がありました ありがたや~

Cimg4471
 ↑ そうこうしている内にスタートの時間・・・ルイージと共に出発!

Cimg4472
 ↑ 会場を出て、まずは府道1号を北上

Cimg4473
 ↑ 出発組の違う4キャラが一緒に走れるよう、メンバーを待ってと・・・

Cimg4474
 ↑ ギャハハハ! カッパさん来た! 目立つ~

Cimg4477
 ↑ それでは4キャラ揃ってまいりましょう!

Cimg4484
 ↑ 田んぼ以外何も無い、のどか~~な府道をのんびり走ります

Cimg4487
 ↑ スタートから約11km走ったところで第1エイド:老富会館到着

Cimg4488_2
 ↑ スポーツドリンクいただきま~す!

Cimg4489_3
 ↑ 老富会館から少し走ってコチラ、折り返し地点の市芽野公民館でトイレ休憩
    か、カッパさん! 半分、人間になってますよ

Cimg4491_2
 ↑ 市芽野公民館から再び府道1号へ 幅員が狭いので走行には注意が必要

Cimg4492_2
 ↑ 府道1号を今度は南下

Cimg4497
 ↑ ぽよんぽよん動く、カッパさんのお尻がとってもキュート

Cimg4500
 ↑ 本コース1番の難所:第2エイド古屋公民館への峠へ向かう

Cimg4502
 ↑ みんなガンバレー!

Cimg4507
 ↑ 峠の途中でも記念撮影をせがまれるの図 どんどん撮ってくださ~い

Cimg4514
 ↑ で、第2エイド:古屋公民館到着!

Cimg4515_2

Cimg4517
 ↑ 綾部:上林地区名産の「とちの実おかき」を頂戴しながら一服

Cimg4520
 ↑ ここでお声掛けいただいたのが「大江山のふもとから」のがんちゃんさん

Cimg4524
 ↑ とちの実おかきをいただき、パワーアップ! さぁ、次へまいりましょう!
    ちなみに、昨大会ではこの辺でパンク → リタイヤとなりました

Cimg4525
 ↑ エッチラ・オッチラ登り返しております

Cimg4526
 ↑ 全く先を急ぐ必要の無い我々・・・峠の途中にある観光スポットへ

Cimg4529
 ↑ コチラが「大岩の滝」でございます

Cimg4530_2
 ↑ 滝の前で記念撮影・・・おっと、マリオの髭が消えかかっているぞ

Cimg4532
 ↑ 再び府道1号へ

Cimg4534
 ↑ 何処をどう走ろうが、山・川・田畑オンリーの風景が売りでございます

Cimg4536

Cimg4537_2

Cimg4538
 ↑ 最終エイド:市志公民館を目指す!

Cimg4540
 ↑ 尻上がりに良くなったお天気・・・最高のサイクリング日和ですな~

Cimg4539
 ↑ 市志に来たならココで撮影せねば! 毎年の恒例の場所でパチリ

Cimg4541
 ↑ そして、最終エイド:市志公民館到着~!

Cimg4543
 ↑ 皆さんそれぞれ休憩中

Cimg4544
 ↑ マシンたちも休憩中の図

Cimg4545_2
 ↑ ココで出会ったのが「マッキーさと丸」のマッキーさん 男前に撮ってね!

Cimg4548
 ↑ 最終エイドを出発し、あとはゴールを目指すのみ!

Cimg4550
 ↑ ゴールが見えてきた!

Cimg4551
 ↑ 今、感動のゴーーール!!

Cimg4555
 ↑ ゴール後は完走証とコチラの参加賞をいただいて・・・

Cimg4553
 ↑ 毎年楽しみにしている・・・

Cimg4554_2
 ↑ とち餅入りぜんざいで〆 これが最高に美味い!

Cimg4558
 ↑ 最後にゴールアーチで記念撮影して終了!
    あれ?ジャックスパロウが普通の人間に・・・

 

ということで、走った、走った、走りきりましたの里山サイクリング IN 綾部。

今年はパンクしませんでしたよ

 

大会を少しでも盛り上げられたらという思いで昨年から始めたコスプレは、

今年もなかなかエエ感じだったのではないでしょうか(自画自賛悪しからず)。

子供達からは握手をせがまれ、大人たちからは写真をせまがれ・・・

昨年同様にたくさんの方達と触れ合うことが出来たのでありました。

 

「里山サイクリング IN 綾部」 は60kmと距離も短く、またコース的にも、

行って帰ってのピストンをする箇所や、幅員の狭い所を走る場面が多いので、

スピードを出してガンガン走るというよりも、のんびりと周りの景色を楽しみながら

走るというのがベター。

大会関係者とお話しをしていても、この里山サイクリングは他所のイベントよりも、

誰でも気軽に参加できる敷居の低い、ほんわかムードな大会にしたいとのこと。

そういう意味では我々のようにコスプレをしている参加者が居てもイイのかな?

昨年は2キャラ、今年は4キャラ・・・さぁ、来年は??

皆さん、恥ずかしがらないで是非コチラ側の世界にお越しください

 

ということで・・・

毎年のことながら実行委員会の皆さん、ボランティアスタッフの皆さんには感謝!

何より、沿道で応援していただく上林地区の方々には最大の感謝を!

そして、参加された全ての皆さま、お疲れ様でした~!

 

そして、そして、 “いつもブログを見ているよ~” とお声掛け下さった皆々様、

マリオ頑張れ!とお声掛けいただいた全ての皆様、

本当に本当にありがとうございました!

また綾部市へ、中丹地域へ是非お越しください!

 

今回のオマケ画像

Cimg4559
 ↑ ノーパンクのご褒美はキンキンに冷えたコレ!

Cimg4560
 ↑ そしてやっぱり・・・

Cimg4561
 ↑ コレでしょー!

 

今回のオマケ独り言

今年は記念すべき第10回大会。

参加者も市内に留まらず、市外、府外からも大勢お越しいただいております。

大会プログラムで確認したところ「市志コース」「周遊コース」合わせて・・・

綾部市内  51名

綾部市外 303名

京都府外 147名

以上のようなエントリーとなっております。

まさに綾部市に市外からご訪問いただける貴重なイベント。

 

で!

さらに綾部を良く知っていただくためにも、そろそろコース変更を検討なさっては

いかがでしょうか? (おっと、爆弾発言?)

綾部市としては「水源の里」をプッシュしたいところではありますが、

綾部市は山や川だけの街ではありません。

京都府北部地域では最も便利な交通の要衝であり、

最新の機器・最高の技術・最先端の物づくりの場である綾部工業団地を有し、

また綾部の歴史を語るのに外せない紡績事業・・・蚕・・・グンゼ関連・周辺の各施設、

昔ながらの町屋が残る本町通りや大本通り、足利尊氏公をはじめ歴史上の

人物と関連のある寺院・・・などなど、水源の里に負けないくらい魅力的で、

皆さんにご紹介したいところが、まだまだたくさんあります。                                                               

是非、開催地域を何年か毎に変えていただき、市外・府外の方々に

綾部市の魅力全てを知っていただきたいところでございます。

 

ま、言うは易しですな。 ゴメンなさい

と、昨年同様最後に勝手なことを書きまくったところで今回はおしまいっ!

皆さん、また来年!

 

さぁ、おっちゃんは山へ帰ります!

MTBerの皆さん、一緒に山遊びしましょう!

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015年9月27日 (日)

マリオ走る! 里山サイクリング in 綾部 参加チラ見せ編

1年に1度、私が山から下り、ロードバイクに乗る日がやってまいりました。

そう!

地元:京都府綾部市が主催する「里山サイクリング in 綾部」に参加してきました!

今宵は恒例のチラ見せにて皆さんのご機嫌を伺うとしましょう。

 

Cimg4479
 ↑ 沿道にコスモスが咲き誇り・・・

Cimg4480
 ↑ 牛が草をはむはむ

Cimg4504
 ↑ 周りの景色は山と・・・

Cimg4481
 ↑ 川だけ・・・

Cimg4482
 ↑ そんな、のどかな里山を・・・

Cimg4461_3
 ↑ こんな4人で走りました

 

詳しくは本編にて!

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015年9月26日 (土)

国民的兄弟キャラで里山サイクリングを!の巻

いよいよ明日です「2015 里山サイクリング in 綾部」。

マシンの準備はO.K!

人間は?

・・・ということで、本日試走へ。

Cimg4386

Cimg4392

Cimg4388
 ↑ めちゃめちゃ久しぶりだが、変速も出来たし、ブレーキも掛けられたぞ

                                                                  

ひっさしぶりのロードバイク乗車。

うぉー姿勢がキツイぜ! 路面からの突き上げが!振動が!サドル硬すぎ!

しかし、ちょっと走ると・・・慣れた。

ま、今日のところはこの辺で勘弁してもらおう。

ということで、人間の準備もO.K!

さぁ、あとは寝るだけだ!

 

昨大会では本当にたくさんの方にお声掛けいただきました。

今年も “例の格好” で出ます!

皆さん怖がらないで是非お声掛けください

石をブツけたり、犬をけしかけたりしないでね

 

Img_0008_2
 ↑ あの国民的キャラ & ピナレロが私です!

Img_0018
 ↑ 昨年は2人だけだったコスプレライダー・・・今年は増えてるかな??

Ayabe1
 ↑ ちなみに・・・我々コスプレライダーは受付奥に潜んでおります

                                                               

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015年9月25日 (金)

FFWD F6Rのチューブラータイヤ交換!の巻

毎年参加しているサイクルイベント「里山サイクリング in 綾部」を明後日に控え、

1年ぶりに引っ張り出したモノがある。 

それがコレ↓

Cimg4363
 ↑ FFWD F6R & Vittoria Open Corsa Evo CX II

 

我が愛機:ピナレロFP5に履かせているファーストフォワードのF6Rである。

実はコレ、昨年の「里山サイクリング」で起こったパンク事件以来、

丸1年間ほったらかしにしていたのである。

おお、ロード熱の低さよ・・・

それではいかーん!ということで、パンクしたままのタイヤを交換をすることに・・・。

 

Cimg4364
 ↑ まずは・・・ベリベリと古タイヤを剥がして

Cimg4369
 ↑ 綺麗に拭き拭きしたら・・・

Cimg4371
↑ ここで登場!チューブラータイヤ導入の敷居を下げた功労者:ミヤタの両面テープ

Cimg4372
 ↑ おもむろに貼る!

Cimg4375
 ↑ タイヤをハメて、センター出し、圧着したら完成~!
    ※もう少しだけ丁寧なチューブラータイヤ交換記事はコチラを・・・クリック!

Cimg4381
 ↑ 久々に見るFP5・・・やっぱり超カッコイイぜ! 自画自賛悪しからず

 

ということで、1年ぶりに復活したF6Rちゃん。

ゴメンね、ほったらかしで・・・。

さぁ、これでマシンの準備は万端!

問題は私が久々のロードに乗れるかどうか・・・

上手く変速出来るかな? ブレーキ掛けられるかな?

ま、大会当日はの~んびり気持ち良く走りましょう                                                             

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015年9月23日 (水)

2015 MTBトレッキング 高槻川久保の里山を走る

2013年に参加させていただき、とっても楽しい1日を過ごさせていただいた、

大阪サイクリング協会さん主催の「MTBトレッキング 高槻・川久保の里山を走る」。

今年も開催されるようです!

貴重なMTBのサイクリングイベント、久々に参加したいな~。

しかし、同日に龍野マウンテンバイク協会さん主催のDHレース、

「第1戦 菖蒲谷ショートダウンヒル」も開催されるとな。

どちらも参加したい・・・う~む、こりゃ悩ましい・・・。

 

Taka_4

【MTBトレッキング 高槻・川久保の里山を走る】

期  日 11月8日(日) 雨天中止

集  合 JR高槻駅北口前広場

時  間 AM9:00

参加費 JCA会員500円 会員外600円 定員30名

コース  高槻駅前~川久保~成合~太閤道~安満~高槻駅前

申 込 11月6日(金)迄にFAX又はホームページにて

申込先 大阪サイクリング協会

 

本日のオマケ画像

「2013MTBトレッキング 高槻・川久保の里山を走る」 参加の思い出
                                                                      

Cimg8395

Cimg8415

Cimg8448

Cimg8512_2

Cimg8517_2

Cimg8485

 

楽しい思い出の詳細はコチラ↓

OCA主催 「MTBトレッキング」 極上のシングルトラック編

OCA主催 「MTBトレッキング」 昇天のシングルトラック編

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年9月21日 (月)

2015 秋の里山トレイルライド IN 綾部

京都府綾部市・・・世帯数13,955世帯 推計人口33,672人(平成27年9月1日現在)

京都府のやや北部に位置する市で、グンゼ、合気道、新宗教大本等発祥の地。

舞鶴・若狭と福知山・京都を結ぶ交通の要衝。

市の木:松

市の花:梅

市の鳥:いかる

市のゆるキャラ:まゆピー、けし太君(消防のマスコット)、あやちゃん(食のマスコット)

 

「水源の里」をみんなで走ろう!

水源の里(綾部市上林地区)である。

そのネーミングの通り、自然豊かな素晴らしい地域。

アウトドア遊び、そして自転車遊びにも最適なお土地柄であるからして、

毎年この地域を中心に綾部市が主催で「里山サイクリング IN 綾部」なる

サイクルイベントも開催されていたりする。

※今年も今月27日(日)に開催! 私も出るよ!

 

そんな水源の里のトレイルを楽しもうということで当ブログにて告知をしたところ、

市外・府外からご参加いただき、総勢12名でのコラボライド実現の運びとなった。

一体どんな楽しいMTBライドになったのか!?

早速レポート開始っ!

 

Cimg4311
 ↑ 呼び掛け人として、気合いの集合1時間半前現着の私

Cimg4313
 ↑ 時間が経つにつれ続々と集結するMTBer’s

Cimg4315
 ↑ スキ者達が集まると・・・アッチで自転車談義・・・

Cimg4317
 ↑ コッチでも自転車談義

Cimg4318_2
 ↑ 全員集まったところで、出発前のブリーフィングタイム

Cimg4319_2
 ↑ そして、イエ~イっと記念撮影パチリ

 

さて、今回の参加者は(参加表明順)・・・

Cimg4322_2
↑ 宮津市より、カレー焼きそばの番人「山チャリ MTB日記」のめがねカッパさん

Cimg4327
↑現在鎖骨骨折中!大阪より「MTB Freerider TK-Rの自由落下な日々」TK-Rさん

Cimg4323
 ↑ 面白いポーズをして!と私に無茶ぶりされ、悩んでいるのは・・・
    亀岡市の「今日はなにしよ?」 たんくさん

Cimg4321_2
 ↑ 今回初参加! 亀岡市よりお越しのでこすけさん おお!FATや!

Cimg4320
↑ 6週連続出勤の猛者、舞鶴市から「kazuhiro 自転車生活ブログ」のkazuhiroさん

Cimg4324_2
 ↑ 最近下り系フレームが欲しいとお悩み中? 福知山市からhiroさん

Cimg4325
 ↑ 今回初参加! 京都からお越しのまっさん さん

Cimg4328
 ↑ これまた初参加! 尼崎市からお越しのまっつーさん

Cimg4329
 ↑ 前回私の衝撃映像を撮影してくれた、神戸のたかさん

Cimg4326
 ↑ お、何気にFシングル化されてますね! 大阪からmasa100909 さん

Cimg4312
 ↑ これまた今回初参加! 長岡京市より、ひこまろさん

 

以上、11名に私を加えた総勢12名大集合!

こりゃ楽しい! のっけから楽しい!

1mも走っていないがすでに楽しい♪

ではもっと楽しみに参りましょう!

いざスタート!

 

Cimg4330
 ↑ 秋晴れの中、みんな仲良く府道を移動

Cimg4333
 ↑ そしてトレイルIN!

Cimg4332
 ↑ ワイワイ・ガヤガヤ登っていきます

Cimg4334
 ↑ 時間はたっぷりございます・・・休憩しながらの~~んびり参りましょう

Cimg4335
 ↑ エッチラ・オッチラ押しの一手でございます

Cimg4338
 ↑ 初参加のでこすけさん、実はこの日が山デビュー!
    初めて押すMTBの重さ、勾配のキツさ・・・洗礼を浴びてらっしゃいます

Cimg4337
 ↑ そうこうしながらピストンコース第1展望所到着

Cimg4339
 ↑ 疲労困憊のでこすけさん・・・背中から哀愁が・・・

Cimg4340_2
 ↑ 慣れてるたかさんはDHバイクでもカメラ目線でこの余裕

Cimg4342
 ↑ ヒー ヒー 登って・・・

Cimg4341
 ↑ 小休止・・・を繰り返すこと約2時間半

Cimg4345
 ↑ 待望のランチポイント到着~!

Cimg4344
 ↑ メシだー! 私は・・・やっぱり山ラーメンでしょ!

Cimg4347

Cimg4346
 ↑ さすがに涼しく(寒く)なってくると山ラーメン率も上がりますな~

Cimg4348
 ↑ 食後は・・・たんくさんから頂戴したコチラ!
    お嬢様の聖水を浴びるようにいただきました

Cimg4350
 ↑ メシも喰ったし、あとは下るだけ! さぁ、お楽しみの時間です

R1
 ↑ それいけワッショーイ!

R2
 ↑ キャッホー!

Cimg4357
 ↑ 要所要所、止まりながら全員の安全を確認の図

Cimg4351
 ↑ キャッホー!

Cimg4352
 ↑ イエ~イ!

Cimg4353
 ↑ でも・・・なんで・・・全部ブレブレなん?

Cimg4355
 ↑ ※全てブレブレ画像で申し訳御座いません

Cimg4358
 ↑ 登りは2時間半、下りは・・・あっという間
    走行後、MTBerは川で洗濯をするのでありました

Cimg4359_2
 ↑ そして、全員無事にデポ地へ帰還しましたとさ

Cimg4360
 ↑ 〆は勿論、あやべ温泉で湯ったり

                                                                 

ということで、押した、登った、下りまくってやりましたの水源の里:リス山トレイル。

いや~楽しかった! 実に実に楽しかった!

今回初参加、そして山デビューの方もいらっしゃいましたが、

事故やトラブルなく、全員無事に下山出来て何よりでした

 

いや~やっぱり大勢ワイワイ・ガヤガヤ楽しいですな~。

色んなバイクも見られたし。

しかし・・・FATバイクは目に毒やったな・・・

めちゃ、よ~進むし、めちゃ登れるし、コギが軽いし。

何より見た目が最高・・・おっと、いかんいかん、この流れはいかんぞ

なにはともあれ、みんなで和気あいあいと楽しいライドでございました

ご参加の皆様、本当ありがとうございました!

また是非ご一緒いたしましょう!

 

我々が通わせていただいているコチラのトレイルは、難しい所、危険な所が

少ないので、初見でも安全に楽しく走れますし、ロードからMTBに乗り換えた方や、

林道メインからトレイルデビュー、山デビューなんて方にも最適。

“MTBライドに慣れてないから皆に迷惑掛けるかな・・・”

な~んて思案中の方も遠慮は無用! 次回は是非ご一緒致しましょう!

出来れば女性ライダーにも来ていただきたいな~・・・

最後の最後に下心を出したところで今回はおしまいっ!

                                                                                                                        

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年9月19日 (土)

下見トレッキング IN 綾部 水源の里

さて、さて、弊ブログにて告知をさせていただいている、

秋の里山MTBトレッキング IN 綾部』 の開催を明後日に控え、

当日は皆さんが安心・安全にお楽しみいただけるよう、

本日、メイントレイルの下見トレッキングに行ってまいりました。

 

Cimg4235
 ↑ 「kazuhiro 自転車生活ブログ」 kazuhiroさんとパトロール隊を編成                                                            

Cimg4230
 ↑ パトロールを実施したのはDHのメインとなるトレイル
    当日はコチラのトレイルをピストンいたします

Cimg4232
 ↑ コチラがピストンコースの第1展望所

Cimg4236
 ↑ 高度を上げていくと里も見えてまいります

Cimg4237
 ↑ 路面は基本、このような落ち葉の積もったフカフカ状態ですのでコケても安心

Cimg4239
 ↑ メインルートのパトロール後はNEWルートの探索に・・・
    ※21日はコチラのトレイルへは行きません

Cimg4240
 ↑ OH~!NO~!さすがに誰も通らないので倒木地獄だー!

Cimg4242
 ↑ 倒木を乗り越え乗り越え、ひと山を越して林道に降り立つの図

Cimg4244
 ↑ おお、ココは私が王滝練で通いまくった林道じゃないか!

Cimg4246
 ↑ その後・・・こんな所へ・・・

Cimg4247
 ↑ 突入したりしながら、この日のパトロールを終えるのでありました
    ※ちなみに21日はこの場所へは来ませんのでご安心を!

 

ということで、無事偵察任務完了。

若干、倒木等あったものの大きな異常は無し!

明後日は良い天気になりそうだし、ハッピーライドが期待できそうですな

皆さんとご一緒出来るのを楽しみにしておりま~す!

                                                                       

Oyama

【2015 秋の里山トレイルライド IN 綾部】 

                                                                   
開催日時

9月21日(月・祝) AM10時集合・出発

集合場所

京都府綾部市睦寄町在ノ向10

あやべ温泉下 「二王公園」 奥のアスレチック遊具のある芝生広場駐車場

走行内容

ダウンヒルをメインに考え、DHルートをピストンいたします(往路復路同じ)。

約2時間の押し登り(担ぎ無し)のあとは約2.5kmのDHを満喫♪

難しい所、危険な所は無いので、トレイル初走行の方でも楽しめます!

体力・気力のある方は何本でもどうぞ!

走行後は「あやべ温泉」で湯ったりするもよし、名物:上林地鶏を喰らうもよし。

参加申込

コメント欄に一言、参加表明をお願い致します。

当日のドタ参も大歓迎!

但し、予めお申し込みいただいた方が全員揃った時点で定刻よりも

  早く出発する場合がありますのでご注意を!

注意事項

※開催判断ですが、前日17:00のYahoo!天気予報で綾部市に雨マークがあり、

  降水確率40%以上の場合順延予定とし、最終判断は当日AM6時の時点の

  天気を見て決定いたします。 順延の場合弊ブログにてお知らせ致します。

※山に突入しますと、水・食料を調達出来ませんので十分な量をご持参ください

  特に飲料水は最低でも2Lはご持参されることをお勧めいたします。

※ランチポイントは風が強いのでウインドブレーカーをご持参ください。

※パンク・怪我等、不測の事態に備えた装備をご持参ください。

※走行に関する一切は自己責任ということでご了承ください。

※災害等の影響で倒木・崩落等があり、思うように走行出来ない事が

  あるかもしれませんがご了承ください。

※普段、本格的なトレイルライドを満喫されている方には物足りない

  内容となるかもしれませんが、どうかご容赦ください。

※当日、集合時間に遅れそうな方は必ずご連絡ください。

  連絡の無い場合は定刻に出発致します。 連絡先 BRB05037@nifty.ne.jp

※合言葉は骨折禁止

 

現時点での参加予定者(参加表明順)

・めがねカッパさん

・たんくさん

・kazuhiroさん

・福知山のhiroさん

・まっさんさん(初参加)

・まっつーさん(初参加)

 

集合場所参考画像

矢印の辺りでお待ちしておりま~す!

Ayaon

普段遊んでいただいている方も、

初めての方も、思案中の方も

皆でワイワイやりましょう!

ご参加お待ちしておりま~す!!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年9月17日 (木)

KNOX プロテクショングローブ ORSA OR3

『転ばぬ先の杖』 ならぬ 『転んでからの杖』 ということで、

これまで様々なプロテクターを導入してきた私・・・以下、一覧↓

 

MTBライド用 HYOD D3O プロテクターGET!の巻

SCOYCO 硬質プロテクター バイクグローブ GET!

KOMINE チェストガードプロテクター GET!

BELL スーパー2R 降臨!

100% RACECRAFT ゴーグル来たる!の巻

Nukeproof ボディアーマー

Nukeproof ニーシンガードGET!の巻

SCOYCO ネックブレース導入の巻

Troy Lee Designs ボディアーマー来たる!の巻

KOMINE プロテクトメッシュアンダーパンツショート

マクダビッド スポーティニット リスト導入!の巻

アトラス ネックブレースで九死に一生を得る!の巻

 

ありとあらゆる防具を導入する中、またまた新たなプロテクターをGET!

『転びまくってからの杖』 その第13弾はグローブ!

ウイングヒルズ白鳥 大転倒」 で1番被害を受けたのは『手』。

いや、また折っちゃったかと思いましたからね。

まだまだ痛いし・・・。

その反省を踏まえ、今回新たに導入したモノがコチラ↓

 

Cimg4137_2

Cimg4138_2
 ↑ KNOX オルサ OR3

 

KNOX ハンドアーマー

世界各国のプロテクションパーツを請け負うKNOX社。

プロテクションを知り尽くしたチームが本気で開発した究極の手鎧。

の負傷を抑えるグローブを作りたいという思いに至ったのは、

長年プロテクターを開発している私たちにとって自然なことであった。

 

アクシデントにより、手が道路と接触する確率が非常に高い。

この強い衝撃から手を守るグローブを作るとなると、強度がいくらあっても足りない。

ただ、ガチガチなグローブとなると関節が曲がりにくくなり、結果ライディングに

支障がでることになる。そこで私たちが着目したのは手を衝撃から守るというよりも、

むしろ「和らげる」という考え方だった。テストにテストを重ね、たどり着いた答えが、

SPSシステムだ。それは、手のひら部分にこのSPSパーツを加えることによって、

道路接触時に手を滑らせるスライダー的な役割を果たす。

強い衝撃や摩擦が緩和され、結果負傷を防ぐ。

 

衝撃から手を守る上に、手に馴染む手鎧(ハンドアーマー)がついに完成された。

テスト開発に2年の歳月を費やした完成品は、今やKNOX社の代名詞になった。

そして2014年にはロードバイクだけでなく、オフロードやマウンテンバイクなど

様々なレンジの手鎧(ハンドアーマー)をユーザーに届けることができた。

 

KNOX オルサ OR3

フローティングナックルガード

アクシデントの際接触しやすいこぶし部分にはナックルガードを装備。

ナックルガードはフローティング(浮いた状態)にセットされ、こぶしを握った時の

突っ張り感がなく、ガード裏にはメモリーフォームを装備し、

衝撃吸収と良好なつけ心地を実現しています。

BOA closure system / ボア クロージャーシステム

手首の締め付けはダイヤル式のワイヤーシステム“ボア”が担います。

締め付け時はダイヤルを回すだけ。細かい調整が可能です。

脱着時はボアのダイヤルを引くだけで簡単にリリースできます。

SPSプロテクションシステム

SPSとは手のひら側に装着した衝撃吸収およびスライダーの役割を果たす

立体型のプロテクターです。万が一のアクシデントの際、手をついたときの

衝撃を吸収しダメージを緩和する国際特許技術です。(EP1594378)

 

Cimg4147_2
 ↑ 強固なナックルガード・・・これなら「立ち木」と喧嘩しても大丈夫!

Cimg4145_2
 ↑ このダイヤルをグリグリ回してフィット感を細かく調整可

Cimg4146_2
 ↑ ダイヤルを引くと一気にリリース!

Cimg4164_2
 ↑ 手のひら、手首にもしっかりとプロテクターを装備

Cimg4141_2
 ↑ コチラが国際特許技術のSPSプロテクションシステム

Cimg4143
 ↑ ここまで保護してあると安心感がありますな

Cimg4148
 ↑ 各指には路面との摩擦を軽減するミニスライダーを装備

Cimg4152
 ↑ 指の曲げ伸ばしもストレス無し

Cimg4139
 ↑ なじみやすいゴートスキンを使用

Cimg4144
 ↑ 親指の根元にはタオル地になっており汗や泥を拭くのに便利

Cimg4150
 ↑ 指先は縫い目のないシームレス構造

 

まぁ、なんだ、ちょっとお高い手袋である。

さすがにお高いだけあって、各部とても良く考えられておりますな。

プロテクション性能は言うに及ばず、特筆すべきはその素晴らしいフィット感。

とにかくね、履き心地(着け心地)が素晴らしい!

そのゴツイ見た目からもっとゴワゴワした装着感を予想していたのだが、

めちゃめちゃフィットしますやん! これならハンドル操作も問題なし!

ということで、まだ痛みの残る右手をガードしつつ、お山へ行くのでありました。

おわり。

 

※9/21(月) MTBトレイルライド参加者募集! 詳しくは・・・コチラ

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年9月15日 (火)

衝撃のブッ飛びゴロゴロ動画入手!の巻

旦那、エエ動画を入手しましたぜ

これを観れば笑って笑ってストレス解消間違いなし!

笑撃の問題作ちゅう奴ですわ。

問題のシーンは4:37あたりから

ではどうぞ~!

 

※画質720pでご覧下さい

 

私の後ろを走っていたMTB仲間たかさん撮影の動画。

なかなか・・・

観れば観るほどよく転がっておりますな~。

サンクションも遥か彼方までブッ飛んでいってるし

※サンクションは全くの無傷でした

 

しかし、この時のライディングは中途半端にもほどがありますな。

飛ぼうという意志が感じられないし、ナメようともしていないし・・・。

一体、何がしたかったんや!? 超ダサイぞワシ!

それまでのジャンピングスポットは無難にクリアしておりましたのに・・・。

いやホント、我ながら情けないメイクでございました

皆様も「ご安全に!」

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年9月13日 (日)

友人をMTBにハメようライド 2015秋

【迎え酒】

二日酔いの症状を緩和させるために飲む酒のこと。

日本では、迎え酒を飲む風習が江戸時代にすでに存在したが、

平成以降の研究では迎え酒による対処は「気のせい」「その場しのぎ」と考えられ、

迎え酒が習慣化することによってアルコール依存症になりうることや、

飲み過ぎによる中性脂肪の増加の可能性も指摘されている。

※Wikipediaより抜粋

 

先日のクラッシュで全身痛い今日この頃

もう年なんだし、アセらず、無理せず、せめて痛みが引くまで自宅で療養・・・

するかー! そんなことー!

おっちゃんは遊んでナンボじゃー!

 

“痛いなら 乗って誤魔化せ ホトトギス” (詠み人知らず)

 

ハイ、ということでリハビリの為 『迎え酒』 ならぬ 『迎えライド』 に行ってきました。

しかし実は今回のライド、リハビリ以外に重要な使命があったのでございます。

それは何か!?

 

“友人をMTBの世界に引きずりこもう!”

 

なんだか以前にも何処かで聞いたような気がしますが・・・

今回のライドは私の同級生:48歳の中年オヤジSくんに

山遊びの素晴らしさ、MTB遊びの楽しさを教え込もうと企画したのでございます。

さぁ、一体どんな結末を迎えるのか??

早速レポート開始っ!

 

Cimg4178
 ↑ 綾部市水源の里、いつものデポ地でございます
    あれ? 我々以外にMTBerが・・・

Cimg4179
 ↑ おなじみ「kazuhiro 自転車生活ブログ」のkazuhiroさんでした
    約束していなくてもご一緒出来るという・・・さすがです

Cimg4181
 ↑ それではお山へGO!

Cimg4182
 ↑ そしてトレイルIN!

Cimg4183
 ↑ コチラが同級生のSくん・・・勿論、山へ自転車を持って上がるのは初体験

Cimg4185
 ↑ 運動不足、日頃の不摂生の為、のっけからヘロヘロ気味のSくん

Cimg4184
 ↑ 頑張れ!ジジイ! 中年オヤジの意地を見せるんだ

Cimg4186
 ↑ 全身痛い私はというと・・・今回は車重の軽いniner号に助けてもらっております

Cimg4201
 ↑ とにかく押し上げが楽!(サンクション比)

Cimg4188
 ↑ 台風一過、雨上がりのトレイルには・・・ニョキニョキと出ておりますな

Cimg4187
 ↑ そして・・・やっぱりありました・・・倒木

Cimg4189
 ↑ そんなこんなで、いつもより多めに休憩を取りながら・・・

Cimg4195
 ↑ 無事、今回のランチポイントに到着~!

Cimg4194
 ↑ そろそろコイツが恋しい季節になってまいりました・・・

Cimg4197
 ↑ THE 山ラーメン! ※うどんですが・・・

Cimg4196
 ↑ そしてもう1品

Cimg4199
 ↑ やっぱコレでしょー!

Cimg4200
 ↑ ランチタイムが終わったら、走行準備をして・・・

Cimg4190
 ↑ まずは・・・Sくんの愛車と一緒に記念撮影(平均年齢50歳

 

ここで突然ですが・・・

Cimg4191_2
 ↑ 勘のイイ読者の皆さんならすでにお気付きのことでしょう
    Sくんのマシンがちょっとアレなことに・・・何か臭いますね・・・

 

Look_2

 

Cimg4192
 ↑ 彼のマシンはブリジストンが誇るSLUGGER(スラッガー)シリーズの・・・

Cimg4193
 ↑ SX500! どうやら2000年頃のマシンのようです
    ルック車ではないのでしょうが限りなくルックな臭いが漂って来ますな~~

Cimg4202
 ↑ そんな往年の名機と人生初のトレイルライドへLet’s GO!

Cimg4203
 ↑ それいけワッショ~イ!

Cimg4206
 ↑ キャッホー!

Cimg4207
 ↑ 童心に返って楽しんで頂いております

Cimg4209
 ↑ 勿論、初トレイルライドの洗礼も浴びていただきました

Cimg4211
 ↑ 結局、彼はワンメイク(無傷)だけで無事下山

Cimg4214
 ↑ 走行後はあやべ温泉で湯ったりほっこり

                                                                                                                                    

そんなわけで、押した、登った、堪能しましたの山遊び。

日頃アウトドア遊びをしたいと言いつつ、なかなか踏ん切りのつかない友人の

背中を押すべく発動した今回のミッション。

初っ端から2時間の押し上げ体験はキツかったかな?

人生初:山遊びということでしたが、怪我なく、事故なく、遭難なく、

無事下山出来て何よりでした。

さぁ、今回の「MTB洗脳大作戦」、結果はどうだったかな??

 

Cimg4204
 ↑ 彼のこの笑顔が全てを物語っております また行こうぜSくん!

 

今回の驚愕画像

Cimg4212
 ↑ 生まれて初めてのオフロード走行に音を上げたSX500のタイヤ

                                                                      

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年9月11日 (金)

アトラス ネックブレースで九死に一生を得る!の巻

先日、大転倒をメイクしたウイングヒルズ白鳥でのゲレンデダウンヒル。   

※9/10受診の結果、骨折無しと判明

 

これまで林道やトレイル、そしてゲレンデで何度も滑落・転倒・激突してきたが、

今回の転倒が間違いなく1番ハードであった。                                                                  

ダイナマイトキッドのツームストンパイルドライバーかはたまた、

橋本真也の垂直落下式ブレーンバスターを喰らったかのような衝撃だったが、

アッチの世界にイカずに済んだのは間違いなくネックブレースのおかげ。

こんなこともあろうかと、遠征直前に本格的なモノをGETしていたのである。

そんな命の恩人がコチラ↓

 

Cimg4167                                                                 

Cimg4169

Cimg4177

Cimg4171

Cimg4172

Cimg4175

アトラス ブレース エアー

コンパクトかつ軽量のNEWフレームが生んだ、体の一部であるかのような一体感。

◆高強度PPフレーム

強度が高く、軽量なPP(ポリプロピレン)をフレーム素材に採用。

耐熱、耐水、耐薬品性に優れ、日常メンテナンスがしやすい。

◆2ピース構造

ATLAS独自の2ピースフレーム構造を継続して採用。

フレームを左右に分割することで、ライダーの激しい運動にも確実に追従し、

ブレースが暴れてしまうのを防ぐ。

同時にチェスト&バックサポートも左右に分割され、人体の中心、

脊髄を避けるよう配置。転倒時の衝撃を脊髄から遠ざかる方向に誘導する。

◆フレームモデルチェンジ

モデルチェンジによりフレーム形状を一新。

全体寸法は小さく、体への接触面積を小さくし、さらにチェストサポートアームの幅を

10mmから30mmへ変更。これにより転倒時の衝撃消散性能の向上、フィット感、

一体感の向上に大きく貢献する。

◆スマートマウントシステム

バックサポート付根のアルミパーツを回転させることで前後方向に±8mmの2段階、

スプラインにより取り付け角度を変更することで10度単位で3段階、

合計6種類のポジションからライダーに最適なポジションの選択ができる。

さらに別売りのショルダーパットを使用すれば、高さも2段階調整可能。

◆EASYオープンリリースシステム

モデルチェンジに伴い、ATLASブレースの全モデルに採用されたEASYオープン

リリースシステムによりワンタッチで着脱が可能。

ヘルメット着用時でもスムーズに取り付けできる。

ロック部分の合わせ面に配したOリングが泥や雨水の浸入を防ぎ、

全天候での使用に対応。丸洗いができ、メンテナンス性にも優れる。

 

Cimg4157
 ↑ ちなみに装着するとこんな感じ 171cm/59kg の私はSサイズをチョイス
    まだ全身痛いので表情が硬いですな

Cimg4159

Cimg4161

                                                                     

ネックブレース・・・最重要プロテクターだとは分かっているが、

お値段的にどうしても後回しになりがちなモノではないでしょうか。

しか~し!

今回、虫の知らせか? 直前になって準備。

結果は・・・命拾い致しました。

やはり思い切り遊ぼうと思うと、それなりの装備が必要ですな~。

ということで・・・

今後もガンガン!山遊びをすることを胸に誓いつつ今回はおしまいっ!

 

※9/21(月) MTBトレイルライド参加者募集! 詳しくは・・・コチラ

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年9月 9日 (水)

クラッシュライド IN ウイングヒルズ白鳥 動画編

先日ご紹介したウイングヒルズ白鳥リゾートでの笑撃のひとコマ。

ジャンプに失敗し大転倒!

地面激突の瞬間、コンツアーの電源も切れるほどの衝撃でした。

ということで、1番見たかった

「私がボロ人形のようにゴロゴロ転げまわる様」 は、

映っておりませんでした・・・ガックシ・・・命を張ってブログネタを提供したのに

 

皆様もご安全に!

 

※画質1080pでご覧ください

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年9月 7日 (月)

ウイングヒルズ白鳥で大クラッシュ!?の巻

1_3
W1_4

 

ウイングヒルズ白鳥 再び!

そんなわけで、行ってきました、下りまくってきました!

今年のお盆休みに初走行し、身も心も完全燃焼したウイングヒルズ白鳥。

次はまた来年と思っていたが、まさか2ヶ月連続遠征することになるとは・・・

 

で!

ヤッてはいけないことをヤッてしまいました

一体何が起こったのか??

カラ元気過ぎる47歳中年親父の珍道中レポート開始っ!

 

Cimg4077
 ↑ 今回は前日夜に現地入りし、豪華にホテル宿泊・・・ではなく車中泊!

Cimg4078
 ↑ そして朝! まずはエネチャージ!

Cimg4079
 ↑ そうこうしている内に今回ご一緒するメンバーが集まって参りました

Cimg4082
 ↑ ではイッちゃいましょう

Cimg4083
 ↑ ゴンドラに乗り込んで・・・

Cimg4084
 ↑ レッツゴー!

Cimg4087
 ↑ グングン登っていきます

Cimg4088
 ↑ そしてDH起点到着~! 相変わらず絶景や~!

Cimg4090
 ↑ ハイ、パノラマどんっ!

Cimg4091
 ↑ 絶景をバックに記念撮影

 

さて、今回ご一緒したメンバーは・・・                                                                                                                        

Cimg4126
 ↑ 本ライドの首謀者・・・三重県より「yattin♂の日記2」のyattin♂さん

Cimg4127
 ↑ yattin♂さんの相棒:マッシュさん

Cimg4115
 ↑ おなじみ「今日はなにしよ?」のたんくさん

Cimg4116
 ↑骨折中につき療養中?の「MTB Freerider TK-Rの自由落下な日々」のTK-Rさん

Cimg4117
 ↑ 実はこのあと、私の大失態を動画撮影してくれた、神戸のたかさん

Cimg4118
 ↑ そして! “いつもブログ見てますよ!”とお声掛けいただいた、
    大阪のシゲゾウさん・・・せっかくなんでご一緒することに

2015mapjpg_8
 ↑ 初級、中級、上級と3コースあり
    途中にある分岐点から各コースへ行き来が可能
    今回は上級コースの一部レイアウトが変更されておりましたな

S1
 ↑ それでは本日の1本目スタート!

S2
 ↑ まずは各コースの共有区間を走る

Cimg4092

Cimg4093

Cimg4094
 ↑ みんなでワイワイサイコーでんな~!

Cimg4096

Cimg4097

Cimg4098

Cimg4099

Cimg4100
 ↑ 皆さんそれぞれイエ~イ!と楽しんでらっしゃいます

Cimg4101
 ↑ あ~楽しい! しかし1本目からシンドイぞ

Cimg4102
 ↑ で、2本目へ

Cimg4106
 ↑ ゴンドラを降りて記念撮影の図

Cimg4107
 ↑ いやホント、ええ眺めやね~~~さぁ、走りますかー!

Cimg4108
 ↑ と、下り始めてほどなく・・・たんくさん、なんで歩いてんの?
     実は後輪のパンクでした~~

S4_2
 ↑ 気を取り直して? イッちゃいましょう!

S5_2
 ↑ キャッホー!

S6_2
 ↑ イエ~イ! と、走っていると・・・

Cimg4111
 ↑ マッシュさんがこの表情・・・え?もしかして・・・

Cimg4110
 ↑ これまたパンク! なんだか今日は波乱の予感が・・・

S21
 ↑ 再度、気を取り直して・・・分岐から上級コースへ

S22_2
 ↑ うっひょー!

S23
 ↑ サイコー!

S24
 ↑ 前回とは若干レイアウトが変更になっていた上級コースには、
    コチラのジャンプ台ともう1箇所・・・

S25
 ↑ コチラのジャンプ台が我々を待ち受けておりました
    ※飛ばずに無難に横を通り抜けるの図

Cimg4113
 ↑ そして! 運命の3本目!

Cimg4114
 ↑ このあとに待ち受ける過酷な運命も知らず、のん気に記念撮影するの図

S41_2
 ↑ 運命の3本目は上級コースをイク!

S42
 ↑ たんくさんの追走をしております

S44
 ↑ 楽しい!

S45
 ↑ 楽しすぎるぞ!

S46
 ↑ 最終盤に現れるジャンプ台2連発・・・1つ目は無難にクリア

S47
 ↑ 運命の2つ目・・・たんくさんはクリア!

S48
 ↑ よ~し! 私もイクぜ!

S49
 ↑ 前輪が乗った!

S50
 ↑ そしてジャーーーンプ!!

 

Tugi_2

 

S51
 ↑ アレ? なぜか地面が目の前に・・・

S52
 ↑ や、やばい・・・咄嗟に手を出す・・・

S53
 ↑ 今度はお空が・・・ヘルメット越しに宙を舞うサンクションが確認できますな

 

Js

 

今回の敗因

1.中途半端な技術の者が

2.中途半端な心構えで

3.中途半端なスピードのまま

4.中途半端なジャンプをしてしまった為起きたクラッシュ

 

今回の結果(9/7  20:00現在 未診察)

1.全身アチラコチラが痛い

2.特に右手(指や甲)が痛い

3.特に左肩が痛い

4.特に右わき腹が痛い

前回の経験からすると少なくとも右手はヤッちゃったっぽい

 

今の気分

1.俺のアホー!

2.ダサいし痛い

 

Cimg4121
 ↑ こんな感じで頭も猛烈にぶつけております

Cimg4123
 ↑ 今回私を地獄送りにしたジャンプ台がコチラ

 

しかしね、人間の身体ってここまで転がるのか!? というくらい、

ゴロゴロ~ゴロゴロ、それはもうゴロゴロ~ゴロゴロ転がりまくりましたよ

これまでも林道やトレイルで滑落したことはありましたが(アホ)、

転がり方の速度が違いました

 

で、今回のクラッシュでは安全装備の重要さが身に染みましたな。

まだブログでは未紹介ですが、今回の遠征に合わせて実は本格的な

ネックブレースを購入→装着していたのですよ。

まさに大正解! コレが無かったら本当に危なかったかもしれません。

ヘルメットをしていても “たんこぶ” が出来るくらい、頭をブツけましたからね。

実際、首も痛いし・・・。

 

で、クラッシュ後はどうしたか・・・

Cimg4125
 ↑ トン喝で気合いを入れて・・・

Cimg4129
 ↑ 4本目、5本目とクラッシュ後2本走ったのでありました
    ※良い大人は決して真似しちゃダメ!

Cimg4135
 ↑ さすがに大事を取って計5本で終了
    温泉で身体チェックをしてから帰路につきましたとさ

 

ということで、走った、転んだ、満身創痍でしたのウイングヒルズ白鳥。

いや~どんくさい、ほんまどんくさい。

我ながらココまでおドジだとは・・・。

同行していただいた皆様方、ご心配をお掛けし申し訳御座いませんでした。

これに懲りずにまた遊んでくださいね。

 

ということで!

このくらいで自粛する私ではございません!

山が私を呼んでいる!

皆さん、是非ご一緒いたしましょう↓

Oyama

【里山MTBトレッキング IN 綾部】 

                                                                   
開催日時

9月21日(月・祝) AM10時集合・出発

集合場所

京都府綾部市睦寄町在ノ向10

あやべ温泉下 「二王公園」 奥のアスレチック遊具のある芝生広場駐車場

走行場所

綾部市:水源の里 リスと逢える山

合言葉

『絶対骨折禁止』

 

現在、参加者大募集中です!

詳しくはコチラで・・・秋の里山トレイルライド参加者大募集!

皆様のご参加お待ちしておりま~す!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年9月 5日 (土)

TIOGAサドル 再び!

あえて今回も書きましょう・・・

「物欲を抑える5箇条」

1.あったら便利は無くても平気
2.悩んだら買わない
3.欲しいものは後回し
4.費用対効果を考える
5.安物買いの銭失い

 

ということで、ちと思うところあり・・・

現在GTサンクション号に装着している↓

Cimg4025
 ↑ コチラのサドルを・・・

Cimg4040
 ↑ コチラのサドルへ交換いたしました

Cimg4030
 ↑ 左:TIOGA スパイダーツインテール 右:TIOGA スパイダー

Cimg4032
 ↑ 形状が違います

 

【タイオガ スパイダー】

◆ウェブメッシュ
  座面形状と曲率構成を徹底的に追及し設計。パッドを有しないシンプルな
  構造のサドルでありながら、圧迫感の少ない座り心地を提供します。
  荷重配分、通気性も最高です。

◆アークフレックス
  レール後端をベースに直接固定せず、弓状のステーを介して取り付ける
  マウント方式。レールにかかった衝撃がサドルに伝わるのをやわらげます。

◆ウルトラスリムフォルム
  ペダリング時の脚や腿の動きをさまたげず、それでいて快適性を損なわないよう
  工夫された細身の形状。

◆チタン含有クロームニッケル中空レール
  目盛付7mmチタン含有クロームニッケル中空レール

 

前回のERGONグリップよりは、まだ分かりやすいですな

NINER号、サイクルワールド号にも装着しているツインテールサドル・・・

サンクション号にも装着したのだが今回ちと思うところあり、

オーソドックスなスパイダーサドルを試してみることに。

一体どんな走りを提供してくれるのか?

早速、山へ行かなくっちゃ!

 

買っては買いなおし、買っては買いなおし

これぞ私の物欲道。

これからも精進いたしましょう

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年9月 3日 (木)

Ergonグリップ 再び!

「物欲を抑える5箇条」

1.あったら便利は無くても平気
2.悩んだら買わない
3.欲しいものは後回し
4.費用対効果を考える
5.安物買いの銭失い

 

で! 今回ちと思うところあり・・・

現在GTサンクション号に装着している↓

Cimg4021
 ↑ コチラのグリップを・・・

Cimg4034
 ↑ コチラのグリップへ交換いたしました

Hat
ボケたんか、ARA! !?

いえ、いえ、多少怪しいですがボケてはおりません。

比べてみると一目瞭然↓

Cimg4027
 ↑ ほら!全然違うでしょ! ・・・何? 違いが分からない?

Cimg4029
 ↑ 左:Ergon GS1 S  右:Ergon GS1 L
    実は握りの太さが違うのでありました
    ・・・そんなもん分かるか~~  どうも失礼しやした~
                                                                       

00628261_6_m_2
                                                                                                                               

【Ergon グリップ】

指の痺れ、手や前腕の痛みなどライダーに起こりがちな問題は手のひらの

敏感な部位が強く圧迫される、あるいは不適切な手の位置により起こります。

Ergonグリップは最適なアナトミック形状により、手のひらとグリップを完全に接触

させます。 特に尺骨神経周辺の圧迫を軽減することで、手の痺れを防止することが

できます。 また、手根管症候群を引き起こすことの多い正中神経の過労や、

手首の痛みも防止することができます。

 

実は今回、サイズの違う「GS1 L 」 から 「GS1 S 」へと換装したのでありました。

NINER号にも装着している「GS1 S」・・・私にはコチラの方がしっくり来るようです。

さぁ、さぁ、NEWグリップをニギニギしに山へいきまっせ~!!

 

ちなみに・・・

Cimg4048
 ↑ お下がりを頂戴し、グレードアップするサイクルワールド号の図

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2015年9月 1日 (火)

秋の里山トレイルライド参加者大募集!

Oyama

 

【2015 秋の里山トレイルライド IN 綾部】 

                                                                   
開催日時

9月21日(月・祝) AM10時集合・出発

集合場所

京都府綾部市睦寄町在ノ向10

あやべ温泉下 「二王公園」 奥のアスレチック遊具のある芝生広場駐車場

走行内容

ダウンヒルをメインに考え、DHルートをピストンいたします(往路復路同じ)。

約2時間の押し登り(担ぎ無し)のあとは約2.5kmのDHを満喫♪

難しい所、危険な所は無いので、トレイル初走行の方でも楽しめます!

体力・気力のある方は何本でもどうぞ!

走行後は「あやべ温泉」で湯ったりするもよし、名物:上林地鶏を喰らうもよし。

参加申込

コメント欄に一言、参加表明をお願い致します。

当日のドタ参も大歓迎!

但し、予めお申し込みいただいた方が全員揃った時点で定刻よりも

  早く出発する場合がありますのでご注意を!

注意事項

※開催判断ですが、前日17:00のYahoo!天気予報で綾部市に雨マークがあり、

  降水確率40%以上の場合順延予定とし、最終判断は当日AM6時の時点の

  天気を見て決定いたします。 順延の場合弊ブログにてお知らせ致します。

※山に突入しますと、水・食料を調達出来ませんので十分な量をご持参ください

  特に飲料水は最低でも2Lはご持参されることをお勧めいたします。

※パンク・怪我等、不測の事態に備えた装備をご持参ください。

※走行に関する一切は自己責任ということでご了承ください。

※災害等の影響で倒木・崩落等があり、思うように走行出来ない事が

  あるかもしれませんがご了承ください。

※普段、本格的なトレイルライドを満喫されている方には物足りない

  内容となるかもしれませんが、どうかご容赦ください。

※当日、集合時間に遅れそうな方は必ずご連絡ください。

  連絡の無い場合は定刻に出発致します。 連絡先 BRB05037@nifty.ne.jp

※合言葉は骨折禁止

 

参考画像

Cimg3993
 ↑ こんなところや・・・

Cimg2660_3
 ↑ こ~んなところを走ります

Cimg3703
 ↑ プチ展望所もあるよ!

 

集合場所参考画像

矢印の辺りでお待ちしておりま~す!

Ayaon
 ↑ あやべ温泉下芝生広場駐車場

 

普段遊んでいただいている方も、初めての方も、

皆でワイワイやりましょう!

ご参加お待ちしておりま~す!!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ