フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月28日 (日)

播州ガレガレトレイル再び!

播州ガレガレトレイル・・・走る者を恐怖のズンドコに陥れる魔のトレイル。

私の友人Tomoyan氏のホイールが叩き曲げられたのは記憶に新しいところ。

そんな恐ろ楽しいトレイルへ再度突入してまいりました。

 

Cimg5878

Cimg5881      

Cimg5892                                                        

Cimg5898

Cimg5908

Cimg5871

Cimg5922

Cimg5904

Cimg5913

Cimg5935

 

やはり今回も恐ろ楽しかった♪

本編はこのあとスグ!

                                                              


にほんブログ村

2016年2月26日 (金)

ガレガレトレイルライドに向けて

Cimg5864

Cimg5869

Cimg5866

                                                                       

週末のライドに向けて絶賛整備中!

今回も兵庫ガレガレポテチトレイルへお邪魔するため、

各部の増し締め、そしてホイールの点検は念入りに。

安全運転でキャッホー♪するといたしましょう!

                                                              


にほんブログ村

2016年2月24日 (水)

レースフェイス カーボンハンドルバーのインプレ

先日、我が愛機:GTサンクション号に装着したカーボンハンドルバー↓

Cimg5725
 ↑ RACE FACE SIXC 3/4"Riser

 

これまで使用していた「KORE Torsion」から材質、ライズ、アップ・バックスイープ、

ハンドル幅等々、全て丸ごとの変更となったわけだが、装着後初走行となる

先日の「兵庫ガレガレトレイルライド」でどうだったか?

具体的なインプレッションは・・・

 

Iwa_2

 

ハイ、見事に何の役にも立たないインプレで御座いますね。

ARA!48歳  『違いの分からない男』 ということでご勘弁を。

これまでのKOREに不満があって換えたわけではないので、

違和感がなければ、軽くなってカッコ良くなった分、大成功と致しましょうcoldsweats01

ま、あの強烈なガレガレトレイルを初見でも安心して下れたということは、

扱いやすい良いハンドルということなのでしょう。

 

Cimg5794
↑ トップチューブとハンドルバー、ブルーライン同士でエエ感じですな(自画自賛御免)

 


にほんブログ村

2016年2月22日 (月)

海の京都 TANTANロングライド2016

Visual1
Visual2

 

海の京都 TANTANロングライド2016

丹後半島から若狭湾を望み、天橋立を周回。

海、山、里を望む雄大な景色を楽しみながら走行するサイクルイベント。

地区と後地区の2つの「丹」を取ってTANTANという名称になったとのことで、

京都府北部の各市町を走行。

開催日 2015年6月5日(日) ※前日祭&受付 6月4日(土)

コース  Aコース グランフォンド鬼コース190km

      Bコース 丹後半島1周コース100km

 

TANTANロングライドである。

今年5回目の開催となる府北部最大のサイクルイベントである。

いまや完全に山男となった私とはいえ、我が街:綾部市も通過する、

地元開催イベントということで参加しようと試みるも諸事情により1度も出走出来ず。

せめて前日祭だけでもと・・・2012年2013年2014年 と参加するも、

遂に昨年は不参加で皆勤賞記録もとだえる・・・。

さぁ、今年はどうなるのか? どうするのか!?

 

と、私のことはさておき・・・

中丹・丹後はサイクリングを楽しむのには絶好の地域です。

是非是非ご参加ください!

皆様のお越しを一地元民としてお待ちしております!

 

120610_010
 ↑ 『TANTANロングライド 前日祭チラ見と当日DNSの巻』 より

Cimg2667
 ↑ 『TANTANロングライド2013前日祭ちら見の巻』 より

Cimg9986
 ↑ 『TANTANロングライド2014 前日祭参加の巻』 より

 


にほんブログ村

2016年2月20日 (土)

バイザーの割れたBELLスーパー2R

Cimg5769

↑ コチラは先日ご紹介した兵庫播州ガレガレトレイルの餌食になったホイール。

地元MTBer:Tomoyanくんがその犠牲になったわけだが、

実は私もその日何気にぶっ壊したモノがある。

それがコレ↓

Cimg5848_2
 ↑ 愛用中のBELL SUPER 2R  ・・・何処がぶっ壊れたのか?
    実はバイザーが上がってはイケない角度までカチ上がっております

Cimg5846
 ↑ コチラが本来のMAXカチ上げ角度

 

2つの画像を見比べてみると一目瞭然。

1枚目の画像のバイザーはあり得ない角度までカチ上がっております。

実はコレ、倒木を潜る際にバイザーを引っ掛けてしまい、カチ上げ角度を

規制しているストッパーをブチ折ってしまった為なのであります。

 

Cimg5800
 ↑ ヘルメットをよく見ると、ブチ折れたストッパーの残骸が・・・

Cimg5807
 ↑ とりあえず引き抜いて・・・

Cimg5811
 ↑ ストッパーの残骸

Cimg5812
 ↑ バイザーの裏側を見ると・・・見事にブチ折れた跡がsweat02

Cimg5816
 ↑ 折れたモノは仕方が無い・・・ストッパーを自作致しましょう
    まずはストッパーのあった位置に穴を開けて・・・

Cimg5824
 ↑ バイザーの表側からボルト(M3×8)を突っ込んで・・・

Cimg5832
 ↑ 裏側からナイロンナットで留めたら完成

Cimg5843
↑ バイザー両側に加工を施し、ヘルメットに装着して完成!

 

ということで、バイザーの補修完了。

バイザーだけでも予備パーツとして購入すると2,000円以上ということで、

今回のようなストッパー部だけの破損なら、このボルト突っ込み作戦で十分である。

今度からは倒木を潜る際も注意せねば!

てなわけで、今回はおしまいッ!

 


にほんブログ村

2016年2月18日 (木)

ARA! @ happy Age48

1年に1度のこの日がやってまいりました・・・

本日18日、私48歳の誕生日を迎えましたbirthday

これまでの人生を振り返ってみますと・・・

 

10代(小学生~高校生)

◆モデルガンやエアーガンでの撃ち合い、サバイバルゲームに興じる

◆S.G.S(城山グリーヒルスピードウェイ:西脇市)にて初RCレースに参戦
  ※1/12EPレーシングカーのシリーズ戦

Cimg5842

1rs_038

Sgs3_2

Sgs1_2

 

社会人10代後半~20代前半

◆マツダ サバンナRX-7(SA22C S55年式)にて峠を走りまくる

◆マツダ サバンナRX-7(SA22C S58年式)にてサーキットデビュー

Sa22c

Sa1_7

Sa2_4

 

20代後半~30代

◆RCカーレースにその全てを捧げる

※各カテゴリーにて各ショップのシリーズ戦に参戦

※1/12EPレーシング、1/10EPレーシング、1/10EPツーリングカー
  タミヤF-1、京商ミニッツ・・・各カテゴリーの全日本選手権に挑戦

※玩具問屋に就職し、RCカーレースを開催する側にもまわる

※1/10EPツーリングカー&ミニッツでメーカーサポート・テストドライバーとして活動

◆MTBで林道走を楽しむ

◆マツダロードスター(NB8C ’98年式)にてマツダスポーツカーに復帰!
   オーナーズクラブ「Club Style」に加入。ツーリング&ミーティング三昧。

◆グルメ探求集団「麺通団東八田分団」を結成し全国各地を食べ歩く

Cimg5834_3

Img_2443

090920_105

 

40代前半

◆ロードバイクデビュー(ロングライドイベント三昧)

Dscf4323

Dscf5157_2

 

40代後半

◆MTB復帰! 今や完全に山の人に!

Cimg3540

Cimg7147

Cimg3902

Cimg5212_3

                                                             

ハイ、こうして1年に1度、人生を振り返りますと見事に遊んでばかりですな~。

10代前半から40代後半まで、好きなモノが全く変わってないというcoldsweats01

最新の電動ガンも欲しいし、実はRCカーレースへの復帰も諦めてないし、

ロードスターでのツーリングやミーティングにもガッツリ行きたいな~・・・。

 

で、48歳になった今年は何して遊びましょうか?

やっぱり山です!MTBです!

下りまくりのMTB人生を歩むとしましょう!

もう登りは・・・歩く!

 

ということで・・・これまでも、これからも趣味人生猛進じゃー!

関係各位、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

 

その他、興味関心のあること

☆ミニカー収集(マツダロードスターNB型メイン)
 
☆映画DVD収集(特にスティーヴ・マックイーン出演作)
 
☆米TVドラマ(ツインピークス、LOST、HEROES、glee好き)
 
☆洋楽(特に’80S)、映画音楽
 
☆SF&ミステリー小説(ロバート・A・ハインライン、アガサクリスティ好き)
 
☆ゲーム(現在GTA5に絶賛ハマり中!ゲームの進歩にブロック崩し世代感涙)
 
☆ファーストガンダム
 
☆プロレス好き
 
☆blog作成
 
☆消防団活動(京都府綾部市消防団所属)
 
☆将来偉人になる為の子育て術
 
☆娘が年頃になっても嫌われない方法

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年2月15日 (月)

ガレガレ播州トレイルライドの代償は

先日お世話になった兵庫県の某トレイル。

それはもう、ガレガレ&急勾配でアドレナリン全開!

まさに超刺激的で超楽しいライドを堪能させていただきました♪

今宵はその時の模様を動画にて。

私、テンションMAXで奇声を発しまくっておりますがご勘弁を・・・。

 

※画質1080pでご覧ください。

 


にほんブログ村

2016年2月13日 (土)

ガレガレ播州トレイルでポテチ!の巻

京都府綾部市・・・冬になると雪が降り積もる街。

我がホームトレイルはその綾部市の中でも最も雪深い地域にあり、

5月頃でもまだ雪が残っていることも・・・。

今年は降雪が少ないとはいえ、天気自体は悪いためドライ路面は期待出来ずdespair

そんな事情から冬季は南下ライドに精を出す私。

 

2016年トレイルライド第1弾は兵庫県播州の某トレイルへ。

つづく第2弾第3弾第4弾も兵庫県の某トレイル。

そして第5弾はようやく京都府に戻り、京の奥座敷:亀岡のトレイルへ。

で!

2016年南下遠征ライドの第6弾は・・・またもや兵庫播州トレイルへ!

もはや綾部市民でここまで通っている者は居ないでしょう。

ということで、早速GO!

 

Cimg5729
 ↑ 播州トレイルの案内人といえばコチラのお二人
    「room taka」管理人:たかさん
    「The world of Tomoyan ~SEASONⅡ~」管理人:Tomoyanくん                                                           

Cimg5731
 ↑ こんな所を通ったり・・・

Cimg5732
 ↑ こ~んな所を通ったりしながら・・・

Cimg5736
 ↑ お山へIN!

Cimg5738
 ↑ いつもの激坂林道を登っております(私はソッコーで押してますよ)

Cimg5739
 ↑ これまた、いつもの山頂神社に到着~で昼飯!

Cimg5741
 ↑ さぁ、今回の献立は・・・定番:マルタイ棒ラーメン&水餃子

Cimg5740
 ↑ そしてコチラ・・・豚カルビ チャーハン

Cimg5743
 ↑ 美味しく炒めましょう♪

Cimg5745
 ↑ ふと隣を見ると・・・
    ガス切れを起こしたTomoyanくんがたかさんの火を借りるの図coldsweats01

Cimg5746
 ↑ さぁ、メシも喰ったし走りましょー! 今回はお初のルートを行きますよ!

Cimg5751
 ↑ おっと、いきなりコレかいsweat01 あかんキツ過ぎ、滅茶苦茶やーdash

Cimg5753
 ↑ 命からがら登り切り・・・ん?Tomoyanくん、何を撮ってるの?

Cimg5754
 ↑ お~素晴らしいshine ここ最高!

Cimg5756
 ↑ 遠くには明石海峡大橋、淡路島も見えるじゃあ~りませんかhappy01

Cimg5761
 ↑ 来た道を振り返ると・・・エエかんじや~

Cimg5764
 ↑ 明るいし、景色もエエし、こりゃマジええトレイルでんな~♪

Cimg5763
 ↑ さぁ、さぁ、ガンガンいきましょー!

S1
 ↑ キャッホー!

S2
 ↑ おっとっと・・・

S3_2
 ↑ しっかし、スゴイ急勾配&超ガレガレでんな~sweat01 こんなの初めて!

S5
 ↑ キャッホー!イヤッホー!と調子良く先行していると後ろから呼ぶ声が・・・

Cimg5765
 ↑ 慌てて引き返してみると・・・

Cimg5766
 ↑ ん? どうしたのTomoyanくん?

Cimg5767
 ↑ タイヤ? ホイール? ブレーキトラブル?

Ge_3

Cimg5768
 ↑ 曲がっとるやんかーい! いわゆるポテチねsweat02

Cimg5771
 ↑ 「ホイール工房たか」開店で修復作業中

Cimg5775
 ↑ 応急処置完了でゆっくりと下ることに・・・

Cimg5773
 ↑ ゴメンTomoyanくん、僕らはカッ飛んでいきますsmile

S6
 ↑ うっひょー!と走って・・・

Cimg5785_2
 ↑ またまた景色のエエところに出たぞ♪

Cimg5779
 ↑ 絶景かな絶景かな!

Cimg5780
 ↑ 遠くの鉄塔下に他のMTBerがいらっしゃるぞ!

Cimg5788
 ↑ せっかくエエ景色なんで・・・

Cimg5789
 ↑ ハイ、記念撮影! 突き上げた拳は何処へ向かうのか?

Cimg5782
 ↑ 記念撮影を済ませたら走りましょー! あ、君は歩いてねhappy01

Cimg5796
 ↑ 彼のホイール共々、無事下山出来ましたshine

 

ということで、走った、走った、曲がりましたの兵庫トレイル遠征ライド。

いや~激しかった! 実に激しかった!

今季5度目となる兵庫遠征は、これまでで1番激しいルートをご案内いただき、

身も心もキャッホー!イヤッホー!させていただきました。

いやホンマ、超楽しかったッス。

 

しかし・・・あのガレっぷりに、あの急勾配・・・

これまで走ったどのトレイルよりも激しかったですな。

強烈なガレ、恐ろしいドロップ、そして癒しの絶景ありと、

普通の刺激じゃ物足りなくなった、そこの変態お父さん!

一走の価値ありですぞ!

また来週も行こうっと!

てなわけで今回はここまで!

 


にほんブログ村

2016年2月12日 (金)

牙を剥く播州トレイル!の巻

今年5度目となる兵庫播州トレイルへ!

もうすっかり常連で御座いますhappy01

 

Cimg5733

Cimg5735

Cimg5730

Cimg5747

Cimg5774

Cimg5759

Cimg5778

Cimg5784

Cimg5777

Cimg5781

Cimg5769

                                                                 

最高のロケーション、最高のMTB日和、しかし事件発生!

 

一体何が!?

 


にほんブログ村

2016年2月10日 (水)

レースフェイス カーボンハンドルバー

弊ブログで何度も申し上げていることだが、私はカーボンマニアである。

今を遡ること36年、私が初めて買った本格RCカーはタミヤ模型のラルトF2という、

360モーター搭載、ジュラルミン製シャーシのD.D(ダイレクトドライブ)カーであった。

ちなみにこんなの・・・↓

Trf2

                                                                 

それまでのおもちゃラジコンとは次元の違う走りでARA!少年を魅了。

しかし、ジュラルミン製のシャーシということでクラッシュは厳禁。

クラッシュするとシャーシが曲がる → アライメントが狂う → まともに走らないshock

その後、オプションパーツとして高強度なFRP製のシャーシも発売されたが、

当時のお小遣いでは買えなかったな~。

 

そんな中、海外メーカーのワークスマシンが導入していたのがカーボン製シャーシ。

FRPよりもさらに軽量・高剛性ということで、RCカーのシャーシには最適。

しかし、お値段が物凄い! 当時は希少な素材ということで流通量も少ない!

ごく一部のワークスドライバーだけに使用が許されたスーパーな素材。

まさに高嶺の花! 雲の上の存在!

先日の「スーパーカーの話」同様、こうしてARA!少年の心にカーボンという

素材が憧れの対象として深く刻み込まれたのでありました。

 

で!

大人になってカーボン三昧する私の元に今回届いたのがコチラ↓(やっと本題)

Cimg5631

先日もご紹介したレースフェイスのカーボンハンドルバーで御座います。

今回コチラのハンドルバーを愛機GTサンクション号に取り付けちゃいます。

ちなみにカーボンハンドルバー導入は以下の理由によるもの↓

1.より幅広のハンドルバーを使ってみたかった(現在750mm → 785mmへ)

2.軽量化

3.ライド時の疲労軽減

4.見た目(ココが1番重要)

 

Cimg5702_2
 ↑ それでは作業スタート!

Cimg5710
 ↑ 丸裸にして取り外し・・・

Cimg5717
 ↑ ステムの面取り加工もいたしましょう

Cimg5714
 ↑ ハンドルバーの比較

Cimg5711
 ↑ 体重測定・・・KORE 386g

Cimg5712
 ↑ RACEFACE 222g  164gの軽量化を達成♪

Cimg5719
 ↑ ここで登場、D-トルクレンチ

Cimg5725
 ↑ ハイ、取り付け完了!

Cimg5727
 ↑ 青の差し色がなかなかエエんじゃないかい(自画自賛悪しからず)

 

ということで、カーボン大好き親父によるハンドルバー交換完了。

乗り味の方は次回ライドにじっくり味わうと致しましょう。

おわり。

 


にほんブログ村

2016年2月 8日 (月)

山ガール時々アドベンチャーのちスイーツライド in 亀岡

2015年、最も多く遠征ライドさせていただいたのは京の奥座敷:亀岡トレイル。

走り納めライドでも大変お世話になりました。

そして今年、遠征ライドの主役の座は兵庫県:播州トレイルに取って代わられ・・・

いや、いや、いや、そんなことはありません!

たまたまで御座いますよ! 亀岡LOVE!

ということで、今年初となる亀岡トレイルライドを楽しんでまいりました。

早速レポート開始!

 

Cimg5634
 ↑ トレイル目指し移動中

Cimg5635
 ↑ 辛い登りのアプローチも、滝からのマイナスイオンで癒されでおります

Cimg5637
 ↑ そして、本ライド最大の難所:崖登りのアプローチに突入!

Cimg5640
 ↑ あかん、ほんまココはあかんsweat01 待ってくり~~!

Cimg5641
 ↑ 息絶える寸前、何とか登り切ったの図

Cimg5647
 ↑ 一息ついたのも束の間・・・ここでトラブル発生! 
    今回の参加者:舞鶴kazuhiroさんのGIANT号のブレーキが効かない!

Cimg5649
 ↑ 早速復旧作業開始! ローターやパッドをサンドペーパーでゴシゴシの図

Cimg5643
 ↑ 応急処置完了

Cimg5650
 ↑ 本格的に下る前にメシにしましょー!

Cimg5651
 ↑ 本日のメニュー・・・私は定番:マルタイの棒ラーメン with 水餃子ですよ

Cimg5658
 ↑ いっただきま~す♪

Cimg5661
 ↑ 隣でゴソゴソ・・・お、「中華飯店 たか」オープンですね!

Cimg5657
 ↑ さすが中華飯店、メニューはチャーハン!

Cimg5653
 ↑ ランチを楽しんでいる我々の前に現れたのは・・・山ガールheart02
    山ランチや山道具の話題で盛り上がりました♪

Cimg5669
 ↑ さぁ、ランチと山ガールとの会話を楽しんだら下りましょー!
    ・・・と、その前に記念撮影タイム

Cimg5671
 ↑ 今回のホスト:「今日はなにしよ?」 管理人たんくさん

Cimg5672
 ↑ 次回ライドまでにブレーキ一式新調か!?
    「kazuhiro 自転車生活ブログ」 管理人:kazuhiroさん

Cimg5670
 ↑ ザックの中身はほぼ食材!「room taka」 管理人:たかさん

K1
 ↑ 記念撮影が終わったら・・・イッちゃいましょう!

K2
 ↑ キャッホー!と走って・・・

Cimg5673
 ↑ 休憩

K3
 ↑ イエ~イ!と走って・・・

Cimg5675
 ↑ 休憩

K4
 ↑ ワッショーイ!と走って・・・

Cimg5676
 ↑ 休憩・・・の繰り返し

Cimg5680
 ↑ ほんま、山は気持ちよろしいな~

Cimg5682
 ↑ 途中、正規ルートをロストして

Cimg5685
 ↑ 倒木にまみれたり・・・

Cimg5683
 ↑ 川渡りするが、これも山遊びの醍醐味!

Cimg5688
 ↑ ワーワーキャーキャー♪走って無事下山

Cimg5692_2
 ↑ 川沿いの気持ちの良い林道を流して帰りましょう

Cimg5690
 ↑ ん? 対岸の線路上に何か居るぞ!

Cimg5689
 ↑ 何だか珍しい乗り物を目撃したぞ!の図

Cimg5694
 ↑ で、山中から一転街中へ! いったい何処へ?

Cimg5695
 ↑ 着いた所がコチラ・・・亀岡名物「保津川あられ本舗」さん

Cimg5696
 ↑ たんくさんイチ押しなのがコチラ・・・「もちっとパイ」 早速購入!

Cimg5698
 ↑ では、いただきま~す!

Cimg5700
 ↑ パリっとしたパイ生地の中はもっちもち! 確かにコレは美味い!

Cimg5701
 ↑ 結果・・・ハンドルバーに「もちっとパイ」をぶら下げて帰る私達でしたhappy01

 

ということで、登った、走った、喰らいましたの亀岡トレイル。

いや~楽しかった、実に楽しかった♪

山ガールに始まり、アドベンチャーを楽しみ、スイーツに舌鼓・・・と、

盛り沢山の内容となった2016初亀岡。

特に「もちっとパイ」・・・ありゃマジお薦めですぞ!

てなわけで、今回はおしまいっ!

 

さぁ、次なる南下ライドは何処だ!?

南部にお住まいのMTBer様からのお誘いお待ちしておりま~す!

 


にほんブログ村

2016年2月 6日 (土)

2016亀岡トレイル走り初め チラ見せ編

2016年初:亀岡トレイル遠征で御座います。

相変わらず亀岡は熱かった・・・

 

Cimg5645

Cimg5644

Cimg5646

Cimg5678

Cimg5668

Cimg5679

Cimg5665

 

本編はこのあとスグ!

                                                             


にほんブログ村

2016年2月 4日 (木)

トルクレンチさん、出番ですよ!

Cimg5627

Cimg5631

Cimg5624

                                                                        

RACE FACE SIXC 3/4"Riser

5-6インチトラベルサスペンションバイクを想定して開発されたSIXCカーボンシリーズ。

○推奨用途:ダウンヒルやオールマウンテンに対応。

○材質:カーボン

○クランプ径:31.8mm

○ライズ:20mm

○アップベント:4°

○バックスイープ:8°

○幅:785mm

○重量:222g(実測) ※カタログ重量220g

○カラー:マットカーボン/ブルーロゴ

 

トルクレンチ ― カーボンハンドルバー

今、点と点が線に!

 


にほんブログ村

2016年2月 2日 (火)

トピーク Dトルクレンチ降臨!

以前より、欲しい!欲しい!と思い続けているモノがある。

ま、私の場合1年365日 常に何かを欲しているのだがcoldsweats01

妄想9年、ついに我が手に!

ハイ、これ↓

Cimg5594
 ↑ ハードケースが出てまいりました

Cimg5597
 ↑ ご開帳~!

Cimg5598
 ↑ 長年狙っていたモノ・・・デジタルトルクレンチでした!

 

【TOPEAK D-Torq Wrench】

特徴

パキッ!「あっ! 締めすぎた!」で泣かないためにメカニック必携のコンパクトな

自転車専用のトルクレンチです。正確で読み易いLCDディスプレイ。

設定トルクに達すると警告音で知らせます。オートオフ機能付。

トルク測定範囲1~20Nm用。

希望トルクを設定し、測定時これに達すると“ピー”音で知らせます。

さらに締め付けると表示数値も上昇し測定後は最大トルク測定値が表示されます。

仕様

Dトルク レンチ シリーズ 共通スペック

・ 硬化スチール / エンジニアリング プラスチック ボディ
・ ラチェット回転方向切替レバー
・ 単位表示:N-m/in-lb/ft-lb/kg-cm
・ プリセット トルク バルブ
・ LCDディスプレイ
・ オートオフ機能
・ 過トルク警告音
・ ハードシェル 収納ケース付属

Dトルク レンチ スペック

・ トルク測定範囲 : 1~20Nm
・ ピーク ホールド モード
・ 連続使用バッテリー持続時間:20時間
・ 付属:1/4”用ビット : キーレンチ 2、2.5、3、4、5、6mm
  “Torx” レンチ T25、(+)ドライバー
・ モニター用 単4乾電池 1個付属
・ サイズ:L204 x W21 x H21mm
・ 重量:153g

 

Cimg5605

Cimg5603

Cimg5607

Cimg5609

Cimg5613
 ↑ 念願のデジタルGET

Cimg5620
 ↑ ズッシリとした重量の割りにコンパクトな本体

 

ということで、トルクレンチである。

デジタルのトルクレンチである。

長年私はネジ1本の締め付け具合で走行特性がガラリと変わるという、

非常にシビアなRCカーレース(特にD.Dカー)の世界に身を投じていたので、

その中で培った「ボルトの締め付け勘」を頼りに自転車整備を行ってきた。

フルカーボンのロードバイク:ピナレロFP5やマウンテンバイク:NINER JET9 RDO等

組んではバラし、バラしては組んでの繰り返し。

頼るのは己の勘のみ・・・いわゆる「手ルクレンチ」ねhappy01

おかげさまでこれまで何のトラブルも発生していないのだが・・・

 

しかし!

実はめっちゃ欲しかったのトルクレンチ。

デジタルの奴heart02

今回、積年の想いが爆発し遂にゲットさせていただきました。

さぁ、これからはアッチもコッチも測って測って測りまくってやるぞい!

 


にほんブログ村

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ