フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Twitter

ARA! リンク

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月30日 (水)

2016 菖蒲谷ショートダウンヒル参戦!の巻

菖蒲谷ショートダウンヒル

龍野マウンテンバイク協会さん主催。

兵庫県たつの市にある菖蒲谷森林公園内特設コースにおいて

開催されるダウンヒルレースのシリーズ戦。

その名の通り、1分前後のショートコースによって争われる。

 

ハイ、ということで、「菖蒲谷ショートダウンヒル シリーズ第4戦」に参戦してきました!

ちなみに自転車を使ったレースに出たのは過去3回。

00cyclo_043
 ↑ 2007年 ’07-’08関西シクロクロス第1戦

Cimg0750
 ↑ 2013年 吉井川MTB耐久レース2013

Outaki1_3
 ↑ 2013年 SDA王滝 100km

 

見事に全て毛色の違う大会に出ておりますが、DH系は今回初めて!

一体どんな大会だったのか? 

齢48にして初参戦のDHレースを無事走り終えることが出来たのか?

早速レポート開始!

 

Cimg6193_2
 ↑ 決戦の舞台はコチラ、菖蒲谷森林公園でございます

Cimg6196_2
 ↑ 右を見ても、左を見ても、参加者の皆さんで賑わっております

Cimg6198
 ↑ 会場を見渡すと・・・お、Myサンクション号をお世話になっている
    「ProShop YRS」のチーム員、姉御と兄貴じゃないですか

Cimg6192
 ↑ そしてこの日のパートナーがコチラ・・・
    弊ブログですっかりおなじみ 「今日はなにしよ?」 たんくさんで御座います

Cimg6195
 ↑ そして、そして、この日の専属カメラマンがコチラ・・・
    NEWカメラが嬉しくて仕方が無い「The world of Tomoyan」のTomoyanくん

Cimg6190
 ↑ さぁ、さぁ、コースオープンになる前に徒歩にて視察をいたしましょう!

Cimg6189
 ↑ ゴール直前の崖下り

Cimg6184

Cimg6185
 ↑ てくてく、てくてく・・・カルガモの行進状態

Cimg6186
 ↑ スタート直後のハイスピード区間

Cimg6187
 ↑ スタート台で遊ぶオッサンその1

Cimg6188
 ↑ オッサンその2

Cimg6197
 ↑ 視察を終えたら、受付いたしましょう!
    クラスはスポーツ、エキスパート、エリートの3つ
    私はスポーツクラスにエントリーさせていただきました

Cimg6191
 ↑ ゼッケンと参加賞のカップ麺をいただきます

 

タイムスケジュールの予定は以下の通り

8:30~9:30 受付

8:30~11:30 コースオープン

11:30~13:30 予選タイムアタック

14:00~決勝

 

毎週お山で遊んでいるとはいえ、やはりレースとなると緊張しま・・・

いや、完全にお遊びで参加している私、緊張はしませんな~。

ヨダレを垂らす勢いで、ホゲ~~~~~っとしながら予選開始!

 

Cimg6203_2

Img_0285

Img_0148
 ↑ こ~んな感じで走り切り、2回の予選を終了

Cimg6204

Cimg6208

Cimg6199
 ↑ 予選を終了し、ランチタイム♪ レースといえど私の山スタイルは崩さず!
    この日は2バーナーでじゅうじゅう焼きまくってやりましたよ

 

コースオープンと同時に盟友たんくさんと練習走行開始!

最初の数本はコース上、どのラインを通るか考えながらの走行。

で、ラインも決まり練習走行を重ねる毎に “ある思い” が込み上げる。

その思いとは・・・

Niga

                                                                  

そうなのだ、そうなのである。

今回のこのコースレイアウト、私・・・無理

無理でも無理でなくとも予選は進む。

おかげさまで何とかやり過ごし、予選は2位で通過。

 

さぁ、決勝だ。

最低限の仕事は現状維持。

仕事をこなせば表彰台。

ちょっぴり色気を出して望んだ決勝の舞台。

予選より気合を入れて走る!

お、なんだかちょっと速く走れてそうだぞ。

※ビデオで確認すると実際に予選2回より中間タイムが速い!

よ~~~~し、イクぜ~~~~!

 

勝負の行方は!?

気になる決勝の模様は動画にて!

 

 


にほんブログ村

2016年3月27日 (日)

動画でどうぞ!ガレとFATと岩ドロップ

ガレガレトレイルとファットバイク、そして岩ドロップ。

刺激的なライドの様子を動画でどうぞ!

 

※画質1080pでご覧ください

 


にほんブログ村

2016年3月26日 (土)

祝・解禁! リス山トレイルライド参加者募集!

Oyama

 

【2016 祝・解禁!リス山トレイルライド IN 綾部】  

綾部にも待ちに待った春がやってまいりました!

もう雪はないぜ!

ということで、今年初の告知ライドいっちゃいます!

 

◆開催日時

4月9日(土 AM10時集合出発

※雨天の場合は4月17日(日)に順延いたします

集合場所

京都府綾部市睦寄町在ノ向10

あやべ温泉下 「二王公園」 奥のアスレチック遊具のある芝生広場駐車場

走行内容

下見・安全確認を考え、DHルートをピストンいたします(往路復路同じ)。

約2時間の押し登り(担ぎ無し)のあと、ランチポイントで昼食タイム!

昼食後は約2.5kmのDHを満喫していただきます♪

1本では走り足りないので、ハーフコースを何度か往復しましょう!

走行後は「あやべ温泉」で湯ったりするもよし、名物:上林地鶏を喰らうもよし。

参加申込

コメント欄に一言、参加表明をお願い致します。

当日のドタ参も大歓迎!

但し、予めお申し込みいただいた方が全員揃った時点で定刻よりも

  早く出発する場合がありますのでご注意を!

注意事項

※開催判断ですが、前日17:00のYahoo!天気予報で綾部市に雨マークがあり、

  降水確率50%以上の場合順延予定とし、怪しい場合の最終判断は

  当日AM6時時点の実際の天気を見て決定いたします。 

  順延の場合、弊ブログ&Twitter(@ARAnb8c)にてお知らせ致します。

  雨天の場合は4月17日(日)に順延いたします

※山に突入しますと、水・食料を調達出来ませんので十分な量をご持参ください。

  特に飲料水は多めにご持参されることをお勧めいたします。

※パンク・怪我等、不測の事態に備えた装備をご持参ください。

※走行に関する一切は自己責任ということでご了承ください。

※災害等の影響で倒木・崩落等があり、思うように走行出来ない事が

  あるかもしれませんがご了承ください。

※普段、本格的なトレイルライドを満喫されている方には物足りない

  内容となるかもしれませんが、どうかご容赦ください。

※当日、集合時間に遅れそうな方は必ずご連絡ください。

  連絡の無い場合は定刻に出発致します。 連絡先 BRB05037@nifty.ne.jp

※集合場所周辺にはコンビニ等、一切ありません! 食料は事前の準備を!

※ヘルメット、各種プロテクター等、安全装備は必ずご装着願います。

※合言葉は今年も【骨折禁止

 

トレイル参考画像

Cimg4988

Cimg5187

 

集合場所参考画像

矢印の辺りでお待ちしておりま~す!

Ayaon
 ↑ あやべ温泉下芝生広場駐車場

 

“体力が無いからみんなに迷惑かけるかな?”

“MTBに乗って日が浅いけど大丈夫?”

 

心配ご無用!

ランチメイン?のゆる~~いライドです。

普段遊んでいただいている方も、初絡みの方も、

皆でワイワイやりましょう♪

アナタのご参加お待ちしておりま~す!!

 


にほんブログ村

2016年3月24日 (木)

ガレとFATと岩ドロップ

今年10度目となる(遊び過ぎやでお父ちゃん)遠征ライドは、

最近ハマりまくっている兵庫播州ガレガレトレイルへGO!

しかしそこでは・・・

見てはいけないモノ、出逢ってはいけない方達とのコラボライドとなりました。

一体私の身に何が起こったのか!?

早速レポート開始!

 

Cimg6126
  ↑ 絶好のMTB日和の中、集まった男たちがコチラ・・・↓                                                           

Cimg6182
 ↑ 念願叶い今回初コラボさせていただく「ヨコ向いて走れ」管理人:(兵)てつさん

06579_3
昨年5月に綾部リス山へお越しいただいて以来のコラボとなる大阪の明智さん

Cimg6180
 ↑ 弊ブログではすっかりおなじみ! 「今日はなにしよ?」 管理人:たんくさん

Cimg6179
 ↑ 絶景を前に集合写真の図

                                                                 

ハイ、もうお分かりのことでしょう。

出逢ってはいけないモノとは・・・そうです!ファットバイクです!

ここ数年、ファットバイクが欲しい、欲しい、と言い続けてきた私。

欲しいモノは後先考えずに直ぐ買ってしまう節操の無い私が、

ここまで踏み止まれていたのは、ファットバイクと接する機会が少なかったから。

しかし・・・

今年に入り、ホームコースかの如く通いまくっているコチラのお山を

根城にされているFATな方達との出逢いは・・・ヤバイ予感が・・・

 

Cimg6125
 ↑ そんなFATな方達とエッチラ・オッチラといつもの林道を押して・・・

Cimg6129
 ↑ 山頂の神社に到着~! で、ランチタイムスタート! 

Cimg6130
 ↑ いっただきま~す♪

Cimg6132
 ↑ 喰ったらトレイルIN!

Cimg6133
 ↑ 何度来てもシンドイもんはシンドイ!な超絶崖登り

Cimg6134
 ↑ しかし!担ぐの大好き「担ぎ変態」のたんくさんは・・・嬉しそうやね

Cimg6136
 ↑ ひと崖越えたらこの景色・・・この日は海が綺麗に見えてましたね~

G1
 ↑ さぁ、それではまいりましょう!

Cimg6141
 ↑ 明智さん、行ったー!

Cimg6138_2
 ↑ てつさん、イッたー!

G3_2
 ↑ イエ~イ!

Cimg6142
 ↑ 初の播州ガレガレトレイルに、たんくさんもご満悦

Cimg6146
 ↑ ラインを確かめる男たちの図

Cimg6148
 ↑ 初ライドのたんくさんは、わざわざ降りて確かめてらっしゃいます
    写真では伝わりづらいのですが、ココもかなりの急傾斜!

Cimg6149
 ↑ 安全を確認したら・・・GO!

Cimg6152
 ↑ 大人の選択をされた明智さん・・・これが普通です!

Cimg6155
 ↑ さぁ、そして本日のハイライト! いつもの岩ドロップへ

Cimg6160
 ↑ 入念にシュミレーションするたんくさん・・・

T1
 ↑ イクのか!?

T2
 ↑ イッたーー!

T3

T4

T6
 ↑ イキましたーーーー! 素晴らしい!

G7_2
 ↑ 岩ドロップをやり過ごし、残りはメローでフローな区間へ突入

Cimg6171
 ↑ ゴーーーっというロードノイズで、FATが来たらスグ分かる!

Cimg6172
 ↑ 迫力あるな~こんなの見たら・・・ヤバイな~

Cimg6183
 ↑ FATの魅力にヤラれつつ無事下山・・・サイダーで乾杯!

 

ということで、走った、走った、走りましたの播州ガレガレトレイル。

何度お邪魔しても本当に面白い! ていうか、怖い!

で、今回は私の中の物欲リスト上位常連のFATバイクとのコラボということで、

その走りが、その佇まいが、一挙手一投足が、気になる!気になる!

アレで地元リス山走ったら楽しいだろうな~~

う~~~む、これはイカン、イカンぞーー!

と、自制心を失いかけたところで今回はおしまいっ!

 

地元リス山の雪も無くなり、一旦これで遠征もお休みかな?

ホームトレイルへいかねば!

 


にほんブログ村

2016年3月22日 (火)

ガレガレトレイルとFAT

Cimg6128

Cimg6131

Cimg6147

Cimg6175

Cimg6177

Cimg6156

 

今年9度目となる兵庫遠征、そして4度目となるガレガレトレイル突入は、

FATな方達とワイワイ・ガヤガヤ、のんびり楽しく過ごさせていただきました♪

いや~今回も恐ろ面白かったな~~

ということで、本編はこのあとすぐ!

 


にほんブログ村

2016年3月20日 (日)

フラットペダルをお化粧直しの巻

我が家に “あるモノ” がやって来た。

それは何かと尋ねたら・・・コレ↓

Cimg6085

                                                                             

ネジである。

M4×10 ブルーアルマイト アルミキャップボルトである。

これを何に使うのか?

答えはコレ↓

 

Cimg6088
 ↑ ビフォー

Cimg6112
 ↑ アフター

 

現在、絶賛乗車中の愛機:GTサンクション号に使用しているペダル、

KOWA ターサス2のピン交換用に用意したアルミキャップビスだったのである。

 

Cimg6091
 ↑ コチラが純正キャップボルト

Cimg6110
 ↑ 今回用意したアルミビス・・・華やかになりましたね~

Cimg6101
 ↑ 左:突き出し量約4.2mm(純正ビス)  右:突き出し量約6.2mm

Cimg6117
 ↑ 気になる体重測定の時間です・・・純正ボルトは12本(片側分)で18.4g

Cimg6121
 ↑ さすがアルミ! 12本で7.1g

                                                                   

今回このビスに換えた理由は以下の通り↓

 

1.シューズの喰い付きをさらに良くするため ※約4mmから約6mm飛び出しへ

2.軽量化 ※ペダル両側で22.6g軽量化達成

3.見た目向上

 

ということで、1.2.3全て見事に思惑通り。

特に最重要な見た目は派手派手になり満足である

突き出し量については今後実際にライドし、調整していくとしよう。

 

大なり小なり、パーツを換えて喜ぶアラフィフ親父に幸多かれ!

てなわけで今回はおしまいっ!

 


にほんブログ村

2016年3月18日 (金)

ガレガレトレイルGO! GO! GO!

今年8度目となる兵庫トレイル遠征は相変わらずスリリング&デンジャラス!

何度走っても怖楽しいですな~~♪

ということで今宵は動画編をどうぞ!

 

※画質1080pでご覧ください

 


にほんブログ村

2016年3月15日 (火)

ガレだけじゃないよ!絶景もありです播州トレイル

またまた、またまた、行ってまいりました兵庫播州の某トレイル。

今年に入って、すでに8回もお邪魔している兵庫県。

こりゃもう住民票を兵庫県に移す勢いですな私

なぜ、ここまで通うのか?

 

『そこにガレガレトレイルがあるから』

 

スリリングでデンジャラス、メローでフローなコースが、

我々を魅了してやまないので御座います(なんのこっちゃ)。

というわけで、今回はどんな素敵なライドとなったのでしょう?

早速レポート開始!

 

Cimg6021
 ↑ アプローチの林道・・・今年ここを何度登ったことか

Cimg6022
 ↑ ライドと同じ比重でランチタイムも楽しむ我々の山スタイルはこんなザック

Cimg6023
 ↑ そんな激重荷物と戦いながら何とか山頂到着!

Cimg6026
 ↑ で、メインイベントのランチタイムスタート!
    ちなみにコチラの方、花粉症なのに毎週山通いです・・・あんたも好きね~

Cimg6025
 ↑ 『山の料理人』の装備は凄い・・・2バーナーは当たり前!
    手前に見えるのは南部鉄器じゃないですか!
    激重だけど、これで焼き物すると美味いんだよね~♪

Cimg6028
 ↑ 私はチャーハンを作りましょう・・・100均製の竹べらがエエ仕事します

Cimg6030
 ↑ いっただきま~す

Cimg6031
 ↑ メシを喰ったら記念撮影タイム                                                           

Cimg6033
 ↑ さて、今回の参加者は・・・
    山の料理人の名を欲しいままにする「room taka」管理人:たかさん

Cimg6032
 ↑ THEポテチマン2世こと「The world of Tomoyan」管理人:Tomoyanくん
    以上、私を加えたガレガレ三羽烏

Cimg6034
 ↑ メシも喰ったし、写真も撮った、それでは走りにイキましょー!

Cimg6035
 ↑ で、ガレガレルートに行くには必ずここを通らねばならない・・・「THE 崖」

Cimg6036
 ↑ ホンマここ無理! 中年破りの坂ですわ

Cimg6040
 ↑ しかしながら登り切るとこの景色

Cimg6041
 ↑ 今回は空気が澄んで、明石海峡大橋、淡路島もクッキリ

Cimg6044
 ↑ さぁ、それでは崖下りのスタート!

1
 ↑ キャッホー!

2
 ↑ イエ~イ!

3
 ↑ Tomoyanくん、行ったー!

4
 ↑ Tomoyanくん、イッたー!

Cimg6053
 ↑ ダァーっと下って、登り返し

Cimg6054
 ↑ 激しい下り、辛い登り返しで体力を奪われ座り込むの図

Cimg6055
 ↑ 登り返したその先には・・・またまた絶景ポイント♪

Cimg6062
 ↑ 絶景ポイントはマシン撮影ポイントでもあります・・・撮影会のスタート!

Cimg6061
 ↑ エエな~この場所♪
    地元MTBerさんのブログでもTOPページになってますねココ

Cimg6066
 ↑ せっかくなんでマシンと一緒に

Cimg6067
 ↑ 皆さん其々自分のマシンを撮っております

Cimg6073
 ↑ 撮影会も終了し、場所を移動して休憩中

Cimg6071
 ↑ 休憩多めの我々ですが、天気もエエしのんびりしないと勿体無い!

Cimg6077
 ↑ のんびりタイムのあとは・・・激しい下りの時間です

Cimg6078
 ↑ ポテチ坂をクリアしたTomoyanくんはこの余裕

6
 ↑ レッツゴー!

Cimg6079
 ↑ ハイ、また休憩~

5_2
 ↑ 残り僅かだレッツゴー!

7
 ↑ 一気に下って無事終了~!

Cimg6080
 ↑ のんびり流して帰りましょう

 

ということで、下った、下った、激下りました!

う~む、何度走ってもココは本当にハード

そして例の岩ドロップは今回もビビって飛べず。

1度、落ち系の人がカッ飛ぶところを見てみたいな~。

ま、コソ練でもして “その日” に備えるといたしましょう。

てなわけで、今回はおしまいっ!

 

今回のオマケ画像

Dsc_0275
 ↑ 走行後は三田市に足を伸ばし、ラジコン天国三田店さんに立ち寄る

Dsc_0274
 ↑ Tomoyanくんと共に一時代を築いた懐かしのサーキット

                                                             

今回のオマケ画像2

コソ練の模様

Img_20160313_155929
 ↑ 裏庭ドロップも徐々に高さを増し、現在80cmちょい

                                                              


にほんブログ村

2016年3月13日 (日)

デンジャラストレイルをガッツリライド!

今年に入って9度目の遠征ライドはまたまた兵庫県某トレイルへ突入!

今回もまたガッツリとビビりましたが、天気もエエし、最高のライドでした~

 

Cimg6038                                                     

Cimg6039

Cimg6058_2

Cimg6070

Cimg6068

                                                                                                                                       


にほんブログ村

2016年3月11日 (金)

ガレガレトレイルライド IN 播州 動画編

恐怖と快楽のライドを満喫できる兵庫県の某トレイル。

何度走っても怖楽しいですな~♪

ということで動画編をどうぞ。

 

※画質1080pでご覧ください

 


にほんブログ村

2016年3月 9日 (水)

恐怖と快楽のデンジャラストレイルへGO!

三度、播州ガレガレトレイルへ!

ということで・・・

今年8回目となる遠征ライドはまたまた兵庫県の某トレイルへ行ってまいりました。

お邪魔したのは走る者を恐怖と快楽の渦に巻き込む、例のガレガレトレイル!

今回で3回目となるこのガレガレルートですが、何度走っても飽きないですね~。

では早速レポート開始!

 

Cimg5994
 ↑ 始まりはいつもココから・・・乗ったり、押したり、約1時間の登坂

Cimg5995
 ↑ 途中エネルギー補給をしながら・・・

Cimg5996
 ↑ 今回はいつもの神社にはお参りせず、直接トレイルIN!

Cimg5997
 ↑ そして待ち受ける崖登り!

Cimg5998
 ↑ いや、マジあかんてココ

Cimg6000
 ↑ しかしながら、登り切ったらこのご褒美 ビューティホー!

Cimg6001_2
 ↑ さぁ、それではイッちゃいましょう!

3g1
 ↑ キャッホー!

3g2
 ↑ イエ~イ!

3g3_2
 ↑ 岩だらけの急傾斜を降りる!

Cimg6003
 ↑ 下って来たルートを振り返るの図・・・ほんま岩だらけやね

3g4
 ↑ それいけワッショーイ!

3g5
 ↑ うっひょー! 楽しー!

Cimg6008
 ↑ キャッホー!イヤッホー!と走ってひと休み

Cimg6009
 ↑ よし、あの鉄塔まで行こう!

3g6
 ↑ レッツゴー!

Cimg6014
 ↑ ハイ、鉄塔到着! ・・・なんだキミ、そのプリケツは!

 

さて、ここで今回の参加者のご紹介

Cimg6015_2
 ↑ 今年に入って毎週ご一緒してますね 「room taka」管理人:たかさん

Cimg6016
 ↑ 前回このルートでホイールを曲げた「The world of Tomoyan」のTomoyanくん

Cimg6017
 ↑ 3人で記念撮影してっと・・・アホですね私たち

3g7
 ↑ さぁ、残りのルートもご陽気にまいりましょう!

Ge3
 ↑ イヤッホー!

Gr1
  ↑ キヤッホー!

Gr2
 ↑ イエ~イ!

Cimg6019
 ↑ ダァーーーっと走って無事下山 

 

ということで、下った、下った、下り倒しましたの播州ガレガレトレイル。

いや~ココは面白い! 本当に面白い!

走れば走るほど、これまで降車していた所が乗車出来るようになる反面、

慣れれば慣れるほど『よ~こんな所走っとるな~』と逆に恐怖心も増してくるという、

まさに快感と恐怖、常識と非常識がせめぎ合うトレイルなのであります。

 

これまでビビって降車していたところも全て乗って下れるようになり、

残すは・・・走られた方ならお分かり頂けるであろう・・・強烈な岩ドロップのみ!

アソコは本当にヤバイんだよな~

高さもあるし、着地点はガレガレの岩岩で、まず視覚的に戦意喪失。

で、アプローチの足場が悪く、ドロップに対して真っ直ぐに進入しにくいし、

助走もつけにくいし、踏み切り位置に岩が出っ張っていてペダルに当たりそうだしと、

オッチャンは毎回ビビって飛べません

う~む、次回こそは・・・。

 

自転車に乗ることに恐怖を感じ、その恐怖を楽しむことが出来る。

まさにレールの無いジェットコースター気分満喫

これぞロードには無いMTB遊びの醍醐味の1つ。

いや、ほんまオモロイわ山遊び♪

ということで、今回はおしまいっ!

 

今回のオマケ画像

Cimg5769
 ↑ 前回、このルートにて見事にポテチになったTomoyanくんの今回は・・・

Cimg6007
 ↑ 安心してください! 曲がってませんよ!

 


にほんブログ村

2016年3月 7日 (月)

三度、播州ガレガレトレイルへ!

恐怖と快楽渦巻く、播州ガレガレトレイルへまたまた行ってまいりました!

 

Img_20160306_102117

Cimg6005

Cimg6006

Cimg5999

Cimg6010

Cimg6001

Cimg6013

 

前回このトレイルにてホイールを曲げた “アノ方” も

今回は元気に走っていらっしゃいました。

良かった良かった

                                                              


にほんブログ村

2016年3月 5日 (土)

冬眠から覚めたロードスター

ARA!家に春の訪れを告げるのは『立春』でもなく、『春一番』でもない、

それはナニかと尋ねたら・・・我が愛機マツダロードスターの『冬眠明けの儀』である。

 

Cimg5940
 ↑ ガレージの肥やしこと我が愛機:マツダロードスター・・・
    半年ぶりにエンジンを掛ける まずは洗車をしてっと

Cimg5953
 ↑ 『冬眠明けの儀』は勿論オープンドライブ!

Cimg5955
 ↑ 着いた所は日本三景のある街:宮津の・・・

Cimg5958
 ↑ ハイ、コチラ! カレー焼きそばが美味い『藤木食堂』さん

Cimg5959
 ↑ 相変わらず落ち着く雰囲気の店内・・・昭和で時間が停まっておりますな~

Cimg5963
 ↑ 注文したのは勿論・・・カレー入り焼きそば¥650 

Cimg5964
 ↑ いただきま~す!美味い! このウスター感&スパイシーさがサイコー!

Cimg5961
 ↑ 娘はラーメン¥600なりを注文 懐かしの味でこれまた美味い!

 

ちょうど1年ぶりの再訪、相変わらず大変美味しゅうございました

【藤木食堂】

住所 京都府宮津市万年895-9

電話 0772-22-3551

営業 10:30~1:30又は14:00

定休日 木曜日及び第4日曜日

 

Cimg5956
 ↑ 藤木食堂さんを後にした私達は、1年前と同じくテクテク歩き・・・

Cimg5957
 ↑ 宮津市民ふるさとの味:宮津飴の荻野製菓さんの工場に到着!

Cimg5986
 ↑ お目当ては勿論「宮津飴」!

 

とにかく懐かしい味「宮津飴」。

初めて食べても懐かしいと感じるであろう「宮津飴」。

是非アナタも1度ご賞味あれ!

【荻野製菓】

住所 京都府宮津市字万年1027

電話 0772-22-2497

 

Cimg5966
 ↑ メシも喰った、お土産も買った、ではドライブの続きを楽しみましょう♪
    ロードスターが1番輝く場所・・・それはやはりワインディングでしょう
    宮津から大江山を越えて綾部を目指すとしましょうかね

Cimg5974
 ↑ 大江山スキー場で記念撮影・・・すっかり雪が無くなってますね

Cimg5975
 ↑ オープン乗りには、この青い空さえあればあとは何も要りませんな

Cimg5983
 ↑ 気持ち良くワインディングを流し帰路へ

 

ということで、無事『冬眠明けの儀』終了。

半年ぶりのオープンドライブを堪能させていただきました♪

やっぱりオープンは気持ちよろしいな~~

綾部市民が宮津市の観光PRをしたところで今回はおしまい!

 

本日のオマケ画像

Cimg5984
 ↑ ドライブの後は、自宅裏庭に簡易ドロップを作って遊ぶの図

                                                                  


にほんブログ村

2016年3月 3日 (木)

播州ガレガレトレイル再び!動画編

強烈な斜度、刺激的なガレで我々に恐怖と快楽を与え続けてくれる播州某トレイル。

今回もまたズドンズドンと下らせていただきました♪

その時の模様を動画にて・・・

 

※画質1080pでご覧ください

 


にほんブログ村

2016年3月 1日 (火)

播州ガレガレトレイルでメイク三昧!?

京都府綾部市・・・冬になると雪が降り積もる街。

我がホームトレイルはその綾部市の中でも最も雪深い地域にあり、

今シーズンは雪が少ないとはいえ、まだまだ走行不可

 

Img_20160301_074413
 ↑ ちなみに・・・本日3/1の我が家裏庭の様子

                                                                 

こんな事情↑から冬季は南下ライドに精を出す私。                                                              

※2016年遠征トレイルライド第1弾第2弾第3弾第4弾第5弾第6弾

そんな中、遠征第7弾を実施してまいりました!

行き先は、前回第6弾にて初走行し、一発で虜になった播州ガレガレトレイル!

今回も誰かのホイールが曲がったのか?

早速レポート開始!

 

Cimg5875
 ↑ 播州トレイルの始まりはいつもこの林道から

Cimg5876
 ↑ 何度も休憩を取りながらエッチラオッチラ・・・

Cimg5880
 ↑ 山頂の神社に到着! ライドの安全をお祈りしてっと

Cimg5889
 ↑ ライドの前に荷物を軽くしましょう! まずは腹ごしらえ!

Cimg5885
 ↑ 私は煙モクモク!

Cimg5890
 ↑ 食後のおやつは皆さんにいただいたコチラ(SpecialThanks:たかさん、カッパさん)

Cimg5891
 ↑ 食後に記念撮影してっと・・・みんな面白いな~

Cimg5928
 ↑ さて、この日の参加者は・・・
    DHバイクも軽々! 案内役の地元MTBer:たかさん

Cimg5929
 ↑ ただいま感電中!? 大阪からmasa10909さん

Cimg5927
 ↑ 我ら京都府北部チームより「kazuhiro 自転車生活ブログ」 kazuhiroさん

Cimg5926
 ↑ 同じく京都府北部チームより「山チャリ MTB日記」 めがねカッパさん

Cimg5893
 ↑ そんな愉快な仲間たちと、いざトレイルへ!

Cimg5894
 ↑ で、今日も来ました崖登り

Cimg5895
 ↑ いや、マジここアカーン

Cimg5899
 ↑ ひと崖越えて一休みの図

Cimg5902
 ↑ さぁ、ココから崖下り!それでは一発イッちゃいましょう!

G2_2
  ↑ それいけワッショーイ!

G3_2
 ↑ イエ~イ!

G4_2
 ↑ おっとっと・・・メイク!

Cimg5905
 ↑ 写真じゃ斜度が伝わらんな~

Cimg5901
 ↑ 斜度がキツイため、押し下っててもメイクするの図

Cimg5906
 ↑ エエ感じのドロップもあって楽しいですな~♪

G5
 ↑ 160mmの足長サンクション号は余裕を持って下れます

Cimg5910
 ↑ 激しいルートなので下ってるだけで疲れるの図

Cimg5914
 ↑ そして、本コース最大のドロップがコチラ・・・
    う~む、写真の撮り方が悪くてココのエグさが伝わらないな~

K1

K2
  ↑ 今回もドロップは飛ばず安全に降りましたよ

Cimg5921
 ↑ 鉄塔下で一服・・・休んでばっかですね僕達

G6
 ↑ 一服したらレッツゴー!

G7
 ↑ おおっと、メイク撮った~!

Cimg5931
 ↑ 最後の最後にまたまた崖を下って終了~!

Cimg5936
 ↑ 無事下山し、東屋で一服・・・ほんま、休んでばっか

 

ということで、走った、走った、バインバインでしたの播州ガレガレトレイル。

いや~ホント、ここは刺激的で怖楽しいな~♪

ちょっと癖になってきちゃいましたよオジサンは。

あの傾斜で、あのガレ具合は我が京都府中丹地区にはちょっと無いもんな~。

今回初走行だった皆さんも大満足だったようで

ちなみにホイールは全員無事でした。

よ~し、また来週も行こうっと!

 

おまけグルメ情報

Cimg5938
 ↑ ライドの後は・・・ハイ、やってまいりました『満月堂』さん

Cimg5939
 ↑ 前回あまりの美味しさに感動した「かりんとう饅頭」を今回も大人買い!

 

【名物・豊助饅頭の満月堂】
〒651-1603 神戸市北区淡河町淡河754-1
TEL 078-959-0310 FAX 078-959-0505
営業時間:8:00~18:30 水曜定休
http://www.mangetsudou.jp/top.html

                                                             


にほんブログ村

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ