フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« ガレガレトレイルGO! GO! GO! | トップページ | ガレガレトレイルとFAT »

2016年3月20日 (日)

フラットペダルをお化粧直しの巻

我が家に “あるモノ” がやって来た。

それは何かと尋ねたら・・・コレ↓

Cimg6085

                                                                             

ネジである。

M4×10 ブルーアルマイト アルミキャップボルトである。

これを何に使うのか?

答えはコレ↓

 

Cimg6088
 ↑ ビフォー

Cimg6112
 ↑ アフター

 

現在、絶賛乗車中の愛機:GTサンクション号に使用しているペダル、

KOWA ターサス2のピン交換用に用意したアルミキャップビスだったのである。

 

Cimg6091
 ↑ コチラが純正キャップボルト

Cimg6110
 ↑ 今回用意したアルミビス・・・華やかになりましたね~shine

Cimg6101
 ↑ 左:突き出し量約4.2mm(純正ビス)  右:突き出し量約6.2mm

Cimg6117
 ↑ 気になる体重測定の時間です・・・純正ボルトは12本(片側分)で18.4g

Cimg6121
 ↑ さすがアルミ! 12本で7.1g

                                                                   

今回このビスに換えた理由は以下の通り↓

 

1.シューズの喰い付きをさらに良くするため ※約4mmから約6mm飛び出しへ

2.軽量化 ※ペダル両側で22.6g軽量化達成

3.見た目向上

 

ということで、1.2.3全て見事に思惑通り。

特に最重要な見た目は派手派手になり満足であるhappy01

突き出し量については今後実際にライドし、調整していくとしよう。

 

大なり小なり、パーツを換えて喜ぶアラフィフ親父に幸多かれ!

てなわけで今回はおしまいっ!

 


にほんブログ村

« ガレガレトレイルGO! GO! GO! | トップページ | ガレガレトレイルとFAT »

GT SANCTION EXPERT 27.5」カテゴリの記事

サイクルパーツ コンポ関連」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

ARA! さん、こんばんは。
ターサスちゃん、育ってますねぇ。1年もたないのでは?
エリートライダーなみですね。

たんくさん>
なぜここまで育ったのか?
答えは今日のトレイルです!

先日、ガレガレトレイルでお会いした時に
私のフラットペダルの感触を確かめておられたのは
こういう計画があったからなのかな(^.^)
見た目向上、これが何より一番ですね!

めがねカッパさん>
実は最近色んな方のペダルを踏み踏みして
感触を確かめていましたhappy01
まぁ、今回は見た目変更が最重要でしたcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/63357611

この記事へのトラックバック一覧です: フラットペダルをお化粧直しの巻:

« ガレガレトレイルGO! GO! GO! | トップページ | ガレガレトレイルとFAT »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ