フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« 3クラブ合同ツーリング~伊勢・志摩・鳥羽への旅~ | トップページ | 第14回 #関西ロドクラ集まってみよう »

2016年11月25日 (金)

京都イルミエール2016-2017

Mainimg_sp01_3

 

【京都イルミエール 2016-2017】

曲がりくねった山道の先に、突然現れる光の饗宴。それが京都イルミエールです。

京都府南丹市園部町西南部の山中にあり、るり渓の豊かな自然を臨む『るり渓温

泉ポテポテパーク』。その全域に、この夢の国を開いて今年で5年目となります。

光は希望。美しさは癒し。地域の元気の源となり、訪れる人の心の癒しとなることを

祈っております。大切な人と何度でも京都イルミエールの門をくぐってください。

天空の森でお待ちしています。

 

京都府南丹市にあるるり渓温泉で開催される今年で5回目の祭典。

「希望の灯火」をテーマに、和と約100万球のイルミネーションを融合させた

独創的で和モダンな世界を表現する。見どころは日本初のデュアルオーロラショー。

昨年、好評だったオーロラショーを大幅にバージョンアップし、ヨーロッパからの

技術を新たに導入してダイナミックなショーを展開する。

「イルミエール」は「イルミネーション」とフランス語で「光」を意味する「ルミエール」を

組み合わせた造語で、イルミネーションを通じて、京都から世界へ希望・平和の光を

届けたいとの思いが込められている。

 

ということで、「京都イルミエール」である。

イルミネーションランキング全国3位の実力は如何程のモノなのか?

早速行ってみた。

 

Dsc_0304
 ↑ 入場料:大人1000円なりを支払い入場・・・この光のトンネルを抜けると

Dsc_0306
 ↑ 「和」のテイストを採り入れたイルミネーションがお出迎え

Dsc_0308
 ↑ 鹿もおります

Dsc_0309
 ↑ どんどん奥へ進むと・・・おお! こりゃ綺麗やわー!

Dsc_0311

Dsc_0338_2

Dsc_0341

Dsc_0342

Dsc_0314

Dsc_0318

Dsc_0319

Dsc_0321

Dsc_0322                                                     

Dsc_0343
 ↑ ある決まった時間になると、会場が霧(スモーク)に包まれていきます

Dsc_0344
 ↑ そして始まるのが、レーザービームを使ったオーロラショー

Dsc_0351

Dsc_0352

Dsc_0354

                                                                        

とにかく広大な敷地の中に様々な趣向を凝らしたイルミネーションの数々。

最初は、このクソ寒いのにわざわざイルミネーション見に行くって・・・despair

まぁ、これも自分の趣味を円滑にするための家族サービスだから仕方なし。

な~んて、思いながら行きましたが、ところがどっこい!

いやホント、こりゃね、入場料を払う価値がありますわshine

アラフィフ親父が見ても感動いたしましたhappy01

是非皆さんもご家族お揃いでいかがでしょうか。

 

会   場:るり渓温泉・ポテポテパーク内(京都府南丹市園部町大河内広谷1-14)

開催期間:2016年10月29日(土) ~ 2017年4月9日(日)

開催時間:16:30 ~ 21:30 (21:30 受付終了)

デュアルオーロラショー上映時間

①17:30~ ②18:20~ ③19:20~ ④20:30~

入場料金:大人(中学生以上)1000円・小人(4歳~小学生)500円・3歳以下無料
        ※1月9日までの土日祝・1月3日は大人1200円・小人600円

公式サイト:http://www.kyoto-illumiere.com/

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 3クラブ合同ツーリング~伊勢・志摩・鳥羽への旅~ | トップページ | 第14回 #関西ロドクラ集まってみよう »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

久しくイルミネーション見に行ってないですね。自分の趣味を気持ちよく満喫するためには、やはり家族サービスは重要なポイントですよ👍

てつさん>
アラフィフ親父がイルミネーション・・・
う~~~~~む、なんだかな~~
と思っていたのですが、実際見ると
ロマンチックな気分に浸らせていただきましたcoldsweats01
とりあえずこれでまた遊ばせていただきますgood

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130700/64540673

この記事へのトラックバック一覧です: 京都イルミエール2016-2017:

« 3クラブ合同ツーリング~伊勢・志摩・鳥羽への旅~ | トップページ | 第14回 #関西ロドクラ集まってみよう »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ