フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月30日 (木)

消防団員、ロードスターに消火器を設置する

私は現役の消防団員である。

自分が消防団員だということに誇りを持ち、

『自分たちの街は自分たちの手で守る』 という郷土愛護の精神で、

地域防災のため日夜、全力で活動・精進を続けさせていただいている。

                                                                  
                                                             火災発生時に最も重要なこと・・・それは初期消火。

出火の初期段階で火事を消し止めることである。

消防団員たるもの、いつ何時どのような有事にも対応出来る心構えと、

準備が必要ということで、今回我が愛機に小型の消火器を設置することに。

用意したのがコチラ↓

Cimg8887
 ↑ Fireblitz extinguisher  ALPHA600-1

Cimg8890
 ↑ 黄色のピンを抜き(黄矢印方向)、レバーを押し込む(赤矢印方向)と噴射!

Cimg8889
 ↑ 製造年は2017年とのこと

Cimg8893
 ↑ 専用のブラケットとブラケットから簡単に脱落しないためのバックルが付属

Cimg8891
 ↑ 専用ブラケットを本体に取り付けたところ(裏側)

Cimg8892
 ↑ クイックリリースバックル

 

【ファイヤーブリッツALPHA600-1】

500mlのペットボトルを一回り大きくしたボディサイズながら、噴射射程距離は

最長3メートル、重量は約900gと軽量です。車載用として設計されておりますので

高温対策が十分に施されており、通常の消火器 に比べ使用可能温度は

-20℃~60℃と広く、噴射を途中で止める事ができます。

英語表記のアルミボディに、レッドアルマイトを施した見た目の美しさも自慢の一つ。

消火器は使用しないことがベストなので、ランニングコストも気になる要素です

ALPHA600は、1ヶ月約90円で皆様に安心をお届けします。

車載用はもちろん、家庭用など幅広くご使用頂ける、初期消火に最適な消火器です。

レースレギュレーション対応のバックル付属。

D1GP/D1GPSL対応モデル


製造国:英国

薬剤量:0.6kg

総重量:0.86kg

最長噴射時間:6秒

噴射距離:2~3m

サイズ:281×94mm(高さ×径)

使用温度:-20℃~+60℃

使用期限:5年

付属品:金属ブラケット

商品価格:6,480円(定価)

公式サイト:http://fireblitz.jp/index.html

 

Cimg8895
 ↑ さて、何処に取り付けましょうか・・・やっぱココかな

Cimg8896
 ↑ ホームセンターにて固定用のベルトをGET

Cimg8898
 ↑ これをバーに取り付けて・・・

Cimg8899
 ↑ ブラケット&クイックリリースバックル取り付け完了!

Cimg8901
 ↑ 本体セット完了!

Cimg8910
 ↑ 取り付け全体像はこんなカンジ

 

ハイ、ということで消火器の取り付け完了。

通常の走行時に私のロードスターが燃えることは無いだろうが、

知り合いの車では燃えそうな?のもあることだし・・・備えあれば憂いなし。

日頃の訓練の成果を発揮しないでもよいことを願うばかりである。

おわり。

                                                                 

2017年3月27日 (月)

春だ!トレイルだ!リス山点検トレッキング

我がホームトレイル:綾部リスと逢える山である。

なんといっても豪雪地帯の山であるからして、まだ雪がありそうな気配が・・・

ということで今年に入って初入山してみることに。

さぁ、どんな荒れっぷりなんでしょう!?

今回MTBは置いて、点検トレッキングへGO!

 

Cimg8958
 ↑ 目指すはあの山! やはり山頂付近には雪が残ってるようですな~

Cimg8924
 ↑ ピストンコースの入り口付近

Cimg8957
 ↑ いつでも明るいトレイルだが、さすがこの時期は葉が落ちてさらに明るい!

Cimg8925
 ↑ 大雪だった今年の冬を越したとは思えないほど綺麗な状態

Cimg8926
 ↑ この程度の倒木は当然ね・・・

Cimg8927
 ↑ 特に問題なく、ピストンコースの第1展望所へ到着

Cimg8928
 ↑ と、思いきや、大物キター! こりゃ手に負えないやsweat02
    某Tomoyan氏メガネフレームぶち折れコーナーの2つ上の左コーナーです

Cimg8932
 ↑ 高度550mくらいからは残雪が・・・

Cimg8938
 ↑ 高度が上がるにつれ残雪量も増してまいりました

Cimg8940

Cimg8943
 ↑ DH起点よりさらに奥(お地蔵様ポイント)へ行くとこの通り!

Cimg8946
 ↑ 膝の高さまで残っております

Cimg8947
 ↑ メインのランチポイントは日当たりが良いのでこんな感じ

Cimg8948
 ↑ 今シーズン初のリス山ランチを楽しみましょう♪

Cimg8951
 ↑ 喰ったら、リス山山頂へ行ってみましょう! 

Cimg8955
 ↑ どんどん登る! 
    告知ライドでもココはまだ皆さんを1度もお連れしてないのよね~

Cimg8954
 ↑ 三角点が見えてまいりました

Cimg8952
 ↑ ハイ、三角点到達~!
    リス山の本当の頂上がコチラ。皆さんをいつもお連れしている周遊コースの
    山頂は実は別の山なのでありました・・・(よく分からない話悪しからず)

 

ということで、歩いた、歩いた、歩きまくりましたの綾部:リス山。

今年は例年以上の大雪の年でしたが、トレイルは思いのほか綺麗。

グッドコンデションでございました。

こりゃいつでもライドO.Kやね!

4月になったら走りまくりですぞい!

 


にほんブログ村

2017年3月23日 (木)

遠征母艦、リヤスプリングを交換する!の巻

各地のトレイルへの遠征時に活躍するのが我が遠征母艦:オデッセイ号(RB1)。

背は低いが幅があるので、MTB&機材その他諸々をたっぷり収納可。

Cimg4077
 ↑ MTBを積んだまま車中泊も可!

 

私のMTB遊びになくてはならない縁の下の力持ち的存在のなのだが、

最近ちと気になることが・・・それは何かと尋ねたらコレ↓

Cimg8915
 ↑ 装着中のTEIN車高調(リヤ)である・・・よく見りゃおかしい所が

Cimg8922
 ↑ それでは車高調を取り外しましょう・・・まずは内装を取っ払うところから
    こうしないとアッパーマウント取り付けナットにアクセス出来ないsweat02

Cimg8918
 ↑ 固着したボルトをぶっ叩きつつ、なんとか取り外せたの図

Cimg8919
 ↑ 気になる点とは・・・なんとバネが破断していたのである! しかも左右とも!
    こんなの初めてーー!

Cimg8920
 ↑ ということで新しいバネに交換
    ちなみに銘柄は信頼のMade in Japan  MAQS製

Cimg8921
 ↑ 取り付けO.K! あとは車高調整してっと・・・完了!

             

ということで、懸案事項だったサス交換無事終了。

これでまた命尽き果てるまで頑張っていただくとしよう。

 

さぁ、さぁ、激務だった平成28年度もあと少し!

昨年度に比べ、全然山へ行けてないぞワシcrying

4月になれば・・・なれば・・・なれば・・・。   

 

2017年3月15日 (水)

チームヤマモト クラシックカーフェスティバル

Yama_3

                                                            

【第31回 TEAM YAMAMOTO CLASSIC CAR FESTIVAL】

日時:2017年4月16日(日) 9:30~16:30 ※雨天決行

場所:舞鶴赤れんがパーク

 

今年もチームヤマモト クラシックカーフェスティバルが開催されます。

主催の山本自動車さん、ウチの近所ということもあって小学生の頃から、

よくショーウインドウにへばり付いて展示してあるクルマを眺めていたものです。

クルマに興味が無い方の多いご時世ですが、ウチの近所だけは別。

一風変わった車のオーナーが数多く住まいされております。

エエ地域や。                                                                  

そんなことで、興味のある方はブラリと覗いてみてはいかがでしょうか。 

 

過去大会の模様↓                                                       

111002_035

111002_060

 

第23回大会の模様はコチラ

第25回大会の模様はコチラ


                                                                    

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年3月13日 (月)

第15回 #関西ロドクラ集まってみよう参加!の巻

「#関西ロドクラ集まってみよう」

今回で15回目を迎えるTwitterのフォロワー同士のオフ会で御座います。

開催地は京都府京丹波町にある「京都府立丹波自然運動公園」内芝生広場。

我が地元:綾部市にも程近い開催場所ということで参加してまいりました。

 

実はこの日は私が所属するRSオーナーズクラブ:ClubStyleの定例ツーリングと

丸被っていたのですが・・・しかも行き先は我が地元を通過して福井県小浜へ・・・

ううっ!ツーリングにも行きたい!しかし身体は1つ、RSも1台・・・

ということで、ほぼ地元開催の「#関西ロドクラ」を少しでも盛り上げるべく、

丹波自然運動公園へ向かったのでありました。

一体どんなRS達と出逢えたのでしょうか?

早速レポート開始!

Cimg8904
 ↑ 朝から気合を入れ洗車!

Dsc_0608_2
 ↑ 友人と一緒に会場入りしようとコンビニで待ち合わせ・・・ひとまず一服

Dsc_0610
 ↑ 最近はMTB遊びでご一緒する機会の多い我が友人:Tomoyan氏も
     この日はマシンをSPECIALIZEDからS2000に乗り換え参加                                                              

20170312122033_img_7765_2
 ↑ では一緒にイキましょー!

Dsc_0615
 ↑ ミーティング会場の丹波自然運動公園に到着~!

Dsc_0616_2
 ↑ お! 並んでる!並んでる! 早速我々も並べましょう!

20170312123246_img_7769

Dsc_0611
 ↑ ロードスターだらけ・・・イイ眺めですな~~♪

 

それでは今回の参加車両をご紹介

まずはNA型

Dsc_0624
 ↑ 同郷:綾部 竹の谷さんの名機M2 1028

Dsc_0629
 ↑ シブイNA・・・実は普段は奥様が運転されてるそうな

 

お次はNB型

Dsc_0621
 ↑ コチラのNBはなんと鳥取県からご参加!

Dsc_0622

Dsc_0625

Dsc_0627

Dsc_0630
 ↑ コチラはメーカー純正のNBターボですね

Dsc_0653_2

Dsc_0623
 ↑ 私のNB1も載せておきましょう

Dsc_0637
 ↑ お尻もheart02 このイカリ肩が好きやー!

 

そしてNC型

Dsc_0631
 ↑ 主催者そらさんのNC

Dsc_0626

Dsc_0628

 

なんと、我らNB型が最多台数!

残念ながらND型は不参加でした。

続いて、ロードスター以外の車種のご紹介↓

Dsc_0619
 ↑ 友人Tomoyan氏のS2000

Dsc_0648_2
 ↑ 若干ノーマル臭が漂っておりますが、実際は色々と手が入っております

Dsc_0617
 ↑ オープンカー以外でもこんなクルマや・・・

Dsc_0655
 ↑ こんなクルマ・・・

Dsc_0618
 ↑ こ~んなクルマまでご参加いただきました

Dsc_0635
 ↑ 本ミーティングはその名の通り、集まって 『ただダベる』 というのが特徴happy01

Dsc_0639_2
 ↑ RS談義、クルマ談義に花を咲かせ、マッタリと過ごすのでありました♪

Dsc_0652_2
 ↑ 頃合を見計らって、ミニミニミニツーリングをすることに・・・

Dsc_0659
 ↑ 隊列を整えて・・・

Dsc_0660
 ↑ いざ出発!

Dsc_0665
 ↑ ちょこっと走って第2会場に到着!

Dsc_0662
 ↑ 思い思いにクルマを並べたら・・・

Dsc_0666
 ↑ ココでもRS談義に花が咲くのでありました・・・みんなホントに好きね~

 

ということで、参加してまいりました「第15回 #関西ロドクラ集まってみよう」。

雨だった14回大会とは打って変わって、今回は快晴!

絶好のミーティング日和の中、大好きなクルマたちを愛で、

のんびりと癒しの時間を過ごさせていただきました。

この集まりは特に参加制限があるわけでもなく、ロードスター以外の車種でも

ウエルカムですので、興味を持たれた方は1度参加なさってはいかがでしょう。

次回は7月ごろ開催予定とのことでした。

次も参加するぞ!と心に誓ったところで今回はおしまいっ!

 

・・・

・・・ ・・・

・・・ ・・・ ・・・

 

と、と、と、実は今回はこれで終わりではなく、なんと奇跡的な出会いがこの後に!

「#関西ロドクラ」が終了し、帰路に着いたとき何気に目にした「ハイドラ」の画面。                                                                 

※ハイドラ・・・「ハイタッチ!drive」とはドライブが楽しくなる地図アプリです。

  このアプリを利用すれば、同じ時間ドライブしている人が画面上リアルタイムで

  分かります。 詳しくは「ハイタッチ!drive」でご検索ください。

 

ハイドラなるアプリ、ドライブする際は大体いつも起動させている私・・・

私と同じく、ClubStyleのメンバーの中で「ハイドラ」を起動させている方が!

それによると・・・私の居る位置からかなり近い!

はは~~ん、さては小浜からの帰りだな!

へへへ、ここで見つけたが100年目!

 

“おお!見える!私にも見えるぞ!”

“ハイドラよ、私を導いてくれ!”

 

ということで、すぐさま進路変更!

ハイドラの画面を頼りにメンバーの元へ!

で、コレ↓

Dsc_0670
 ↑ お!なんや怪しい車が一杯おるぞ!

Dsc_0672
 ↑ ハイ、見事合流!

Dsc_0673
 ↑ なんや、今日は凄い車もおるぞ・・・

 

ということで・・・

「#関西ロドクラ」と日程が被り、参加を断念していたクラブツーリングですが、

最後の最後で奇跡的に合流することが出来たのでありました。

いや、ほんま、スマホって、このアプリって、便利ですな。

おじさん感激shine

文明の利器のおかげで、無事クラブのメンバー達とも合流。

一粒で二度美味しい休日を過ごさせていただきました・・・めでたし、めでたし。

おわり。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年3月 8日 (水)

ロードスター、冬眠より目覚める!の巻

今年は大雪でしたな。

自宅近くの山中にはまだ雪が残っておりますよ。

毎年冬季は不動車となる我がロードスター。

そんな中、ここのところの陽気に誘われてやっと冬眠から覚めました。

で、近場をちょこっとドライブ・・・

 

Cimg8873_2

Cimg8884

Cimg8878

 

やはりイイですな~オープン。

春は私が最も好きな季節・・・この良い時期に走りまくりますぞ!

ということで、ここでRSミーティングのご案内。

 

【第15回 #関西ロドクラ集まってみよう】

日時:3月12日(日) 12:00~17:00

場所:京都府立丹波自然運動公園
    (京都府船井郡京丹波町曽根崩下代110番地7)

主催:NC乗りのそらさん                                                            

詳しくはTwitterで「#関西ロドクラ集まってみよう」と検索してみてください。

 

私は参加しまっせ~!

 

2017年3月 4日 (土)

華麗なる山飯タイム IN 30秒トレイル

年度末・・・私としたことが、忙しくて遊びにガッツリ時間が取れないsweat02

ハイ、そんな時は・・・自宅から直近の『玄関開けたら30秒トレイル』の出番です。

 

Cimg8860
 ↑ まさにドの付く田舎・・・それが私の居住環境でございます

Cimg8861
 ↑ 早速、山へ・・・まだ雪が残っておりますな

Cimg8863

Cimg8864

Cimg8865_2

Cimg8869
 ↑ お待ちかねの山飯タイム♪

Cimg8868
 ↑ 今回のメニューはコレ! ビーフカレーライス!

Cimg8870
 ↑ 作り方はいたって簡単・・・この中にお湯を注ぐだけ!

Cimg8871
 ↑ 5分待ったら完成~! おお、けっこう美味いぞ!

Cimg8866
 ↑ サイドメニューはコチラ

Cimg8867
 ↑ いっただきま~す!

 

ということで、今回も子供の頃から慣れ親しんだお山へIN。

勿論メインは走りよりも飯!

ボケェェェ~~~っと、ゆったりのんびり過ごさせていただきました♪

おわり。

 


にほんブログ村

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ