フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Twitter

ARA! リンク

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月28日 (月)

第65回文化財防火デーに出役!

【第65回文化財防火デー】

趣旨

1月26日は文化財保護法制定の契機となった法隆寺金堂壁画が焼損した日

(昭和24年)に当たり、昭和30年にこの日が「文化財防火デー」と定められました。

毎年この日を中心として貴重な文化財を火災、震災その他の災害から守るため、

全国的に文化財防火運動を展開することにより、市民が文化財愛護に関する

意識の高揚を図るものです。

 

私は現役の消防団員である。

郷土愛護の精神で日夜活動をさせていただいている。

そんな中、先日は「文化財防火デー」ということで、担当地域にある文化財の

立ち入り検査の立会いにお邪魔させていただいた。

 

Dsc_0454
 ↑ まず訪れたのは綾部市安国寺町にある「景徳山 安国寺」
     雪化粧がエエ雰囲気を醸し出しておりますな~~

Dsc_0458
 ↑ 消火器の設置場所・有効期限、自火報等々調べております

 

【景徳山 安国寺】

14世紀半ば、室町幕府の初代将軍:足利尊氏公により創建された寺院です。

この寺院は尊氏公が出生した地ともいわれており、境内には産湯の井戸や

尊氏公とその母:上杉清子の墓も残されています。

本堂には尊釈迦三尊坐像など国の重要文化財も多数所蔵し、綾部の歴史

を伝える貴重な文化遺産となっています。

毎年11月中旬には「安国寺もみじ祭り」が賑やかに開催されます。

 

Dsc_0459_2
 ↑ つづいて訪れたのは同じ安国寺町内にある「石田神社」

Dsc_0460
 ↑ 先程と同じように消火用具の点検、危険な箇所は無いか等見て回ります

 

【石田神社】

石田神社の境内恵比寿神社(西宮大神宮)の社殿は延慶4年(1311年)に

石田神社の本殿として建てられた建物で、切妻、平入、銅板剝葺、桁行3間

梁間2間。京都府北部最古の神社本殿建築で意匠の一部に禅宗様が見ら

れるなど、独特の形式を残す大変貴重な建物として国指定重要文化財に

指定されています。また、境内全域が石田神社文化財環境保護保全地区

に決定されています。

 

ということで、無事立ち入り検査終了!

終了後は3月1日からスタートする「春の全国火災予防運動」に伴う、

実火災想定訓練の訓練候補地の視察へ。

Dsc_0461
 ↑ 火点は何処にする? 使用水利は?

Dsc_0462
 ↑ あ~でもない、こ~でもないと想定を考えながら歩いております

 

ということで、立ち入り検査、訓練内容の協議とも無事終了。

今年も愛する地元地域のために頑張るといたしましょう。

2019年は無災害でありますように・・・。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2019年1月24日 (木)

ディレイラーハンガー破壊ライド 動画編

ハイ、そんなわけで先日UPしました「受難!災難!新春ライドは危険な香り」の中で

悲劇に見舞われた私ですが、そのときの決定的瞬間をカメラが捉えておりました。

山中に響き渡る私の絶叫をお楽しみください♪

 

 


にほんブログ村

2019年1月22日 (火)

受難!災難! 新春ライドは危険な香り

過日はお日柄も良く、新春ライド第2弾を楽しんでまいりました。

我が街:綾部はこの時期、雨・雪が多いということで今回も南下。

お邪魔したところは走り初めと同じ兵庫県某所のトレイル。

さぁ、一体どんな素晴らしいライドとなったのでしょうか、早速レポート開始!

 

Img_0703_2
 ↑ この日は快晴!まさにMTB日和の中、某所に集合する私たち

Img_0708
 ↑ いつもの林道にて山頂を目指します

Img_0709
 ↑ 仲良く登坂中

Img_0710
 ↑ 天気もエエし、急ぐ必要はありません・・・ゆっくり休憩しながら・・・

Img_0711
 ↑ ま、急ぎたくても勾配キツ過ぎで急げないんですが・・・(汗)

Img_0712
 ↑ そんなこんなで山頂の神社に到着! まずはお参りから

Img_0714
 ↑ お参りのあとは、もちろんメシ! 今回の私のメシテーマはダイエット!
    実は私、年明けから肉体改造を実施しておりまして・・・
    毎日5kmのジョギングと糖質制限のダイエットで現時点で-3kg達成

Img_0715
 ↑ そんな私のメニューはまずウインナー! ちょっとコゲすぎやな・・・

Img_0716
 ↑ そして糖質ダイエッター定番のパンといえば・・・ローソンのブランパン!

Img_0717
 ↑ このブランパンにとろけるチーズを挟み込み・・・

Img_0718
 ↑ ウインナーをブチこんだら完成! 野菜が無いけど・・・
    美味いし、腹膨れるし、太らんし、まさにダイエット中の強い味方!

Img_0720
 ↑ 食後は手間暇かけた本格コーヒーをいただきましたよ♪ Special Thanks TAKAさん

Img_0721
 ↑ 今回の参加者は右からTAKAさん、たんくさん、Nanさん、私の中年4人

Img_0723
 ↑ さぁ、それでは極楽ダウンヒルいっちゃいましょーー!

Img_0725
 ↑ このあとに襲い掛かる悲劇も知らずニコニコのたんくさん
    そしてそれを撮る私・・・まさかこのあと2人にあんなことが起ころうとは・・・

Tj1
 ↑ レッツゴー!

Tj2
 ↑ キャッホー♪

Tj3
 ↑ イエ~~イ!

Img_0726
 ↑ 最高のトレイルにごきげんの皆さん

 

最高のトレイルを、最高の仲間たちと、ごきげんに下っている最中にそれは起こった。

 

Baki

 

山中に響き渡る物凄い音!

その瞬間、私のマシンが勝手に急停車!

え?え?え? なに?

そこで私が見たものは・・・↓

Img_0727
 ↑ え?なに? これってどういうこと??

Img_0728
 ↑ Rディレイラーがあさっての方向に引越ししてますやん!

 

そうなのだ、そうなのである。

太い枝でも巻き込んだようで、Rディレイラーとフレームを繋ぎとめるパーツ、

ディレイラーハンガーがブチ折れたのである!

 

しかし!

グワッハハハ!

こんなこともあろうかと、私は常にディレイラーハンガーの予備を持っているのだよ!

とりあえず交換しようっと・・・ん? あれ? ない・・・

なんと! こんなときに限って予備パーツを忘れてきた私・・・

ちーーーーーーーん! 終了~~~~~~~!

Img_0729
 ↑ で、こうなりましたとさ・・・

Rd3
 ↑ こちらがそのディレイラーハンガー・・・見事にブチ折れております(泣)

 

とりあえず、あとは下りだけだし、ま、なんとかなるっしょ!

ここからはチェーンなし自転車。

子供の乗るストライダーよろしく、地面を蹴って蹴って蹴りまくる私。

あ~しんど・・・。

しかし、私の災難はこれだけで終わらなかった・・・

 

Img_0733
 ↑ 画像の倒木を乗り越えようと、前を行くNanさんのように右手でマシン、
    左手で画像赤矢印にある木の根っこを持ったとき、根っこブチ切れ!
    私のNiner号は黄矢印の崖下へ真っ逆さま! 私はというと・・・

Img_4
 ↑ 木にしがみつき、何とか崖下転落セーフ! 助けに駆け寄るNanさんの図

Img_0734
 ↑ 崖下転落のMyマシンはTAKAさんが救出

 

ディレイラーは吹っ飛ぶは、マシンは崖下、自分は九死に一生。

もうホント、なんなんだ今日のライドは・・・最高じゃないか♪

いや~こういうのがあるから山遊びはやめられないんだよね~!

予定調和のライドなんて面白くもなんともない!

アドベンチャーこそ山の醍醐味。

山の神様、ブログネタをありがとうございました。

 

Img_0735
 ↑ 無事ではないが、何とか下山
    ここからデポ地まで地面を蹴って帰るのは辛い・・・ということで

Img_0738
 ↑ とりあえずシングルスピードにしときました~

Img_0739
 ↑ で、無事にデポ地に到着~! お疲れ様でした!

 

ということで、登った、走った、トラブったの新春ライド第2弾。

いや~楽しかった、実に楽しかった♪

色々トラブルはありましたが、怪我さえなければそれでヨシ!

 

今回の格言 『ハンガー折っても、骨折るな』

 

てなわけで、最高のライドでございました。ありがたや。ありがたや。

 

・・・で、もう1人、悲劇に見舞われた、たんくさんはどうなったかって?

ハイ、こうなりました↓

Img_0732
 ↑ グロ注意のため、自主規制をかけております

 

たんくさんは、腰といわず、尻といわず、ありとあらゆる所に「運」が着いておりました。

ぎゃはははは!! くっさーーーーー!!

人の不幸を嬉しそうに写真に撮ってるから「運」がつくんやーー

                                                               


にほんブログ村

2019年1月15日 (火)

平成31年綾部市消防出初式

【綾部市消防出初式】

郷土愛護の精神のもと、消防職・団員の士気の高揚と市民の防火・防災に対する

意識をより一層高めることを目的として、消防署・消防団906名と車両45台が参加。

第1会場(綾部市市民センター2階大競技場)で式典を行った後、

儀式放水(綾部市第1市民グラウンド横の交通公園付近)、

パレード(西町アイタウン)を実施します。

 

ということで、年が明けて初っ端の消防団行事:出初式が先日13日に開催された。

7時半から地元地域での式、そして会場を移して9時半から市全体の式という段取り。

 

Dsc_0390
 ↑ まずは前日、我々分団本部で会場準備と段取りの打ち合わせを行う

Dsc_0392
 ↑ 当日6時半から最終打ち合わせ・・・そして出初式挙行

Dsc_0393
 ↑ 地元地域の式を終え、市全体の出初式へ・・・まずは入り口で記念撮影

Dsc_0394
 ↑ 開式前、会場の様子・・・綾部市全ての消防団員、消防関係機関が集結

Dsc_0398
 ↑ 式典の部が終了し、由良川河川敷での儀式放水の模様

Dsc_0400
 ↑ 儀式放水のあとは西町アイタウン内をパレード
    平成30年の年間最優秀分団を受賞した我々は全分団の先頭を歩く

Dsc_0402
 ↑ コチラは車両パレードの模様

Dsc_0406
 ↑ 出初式終了・・・詰所に戻り記念撮影の図

 

ということで、早朝より消防出初式に出席してまいりました。

今回は綾部市全11分団の中で「平成30年度年間最優秀分団」受賞という、

栄誉に預かり、嬉しくも非常に身の引き締まる思いでございました。

今年も1年、愛する地元のため頑張りましょう!

                                                                   

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2019年1月13日 (日)

丹後のグルメ&温泉を満喫!の巻

【麺通団東八田分団】・・・当ブログに再三再四登場する、

地元消防団員有志で結成されたグルメ探求集団である。

うどんが喰いたければ四国へ

お好み焼きが喰いたければ広島へ

美味いものがあると聞けば、北へ南へ東へ西へ・・・

 

※以下活動記録のごくごく一部を抜粋

「讃岐うどんツアー!」

「麺通団(東)京へ」

「広島だよ麺通団(東)!」

「麺通団(上)香港へ!」

「メーテルに出会った麺通団(東)」

「でら、うみゃー麺通団(東)名古屋へ!」

 

まさに縦横無尽、アクティブに喰らいまくる漢達である。

そんな我々にとっては盆も正月も関係ナッシング!

喰いたい時が出掛け頃。

そんなわけで、2019年初出動ということで丹後方面へ行ってまいりました。

 

Dsc_0369
 ↑ まず訪れたのは京丹後市網野町にある「とり松」さん

 

こちらの名物はなんと言っても丹後の郷土料理ばら寿司。

なんでも、ほぐした焼きサバの身を醤油・酒・砂糖で半日かけて

炒り炊きするサバのおぼろが特徴とのこと。

これまで何度も食してきましたが本当に美味い!

 

Dsc_0370
 ↑ で、ばら寿司と双璧を成すのがコチラ・・・鯖の棒ずし(半本\2,000)
    これを喰うと、他の鯖寿司が食えなくなります。

Dsc_0374_2
 ↑ 同行した団員が食したのがコチラ「丹波地鶏かつ禅 900円」と・・・

Dsc_0373
 ↑ コチラ・・・「丹後セット(A) 1,850円」

Dscpdc_0002_burst201901061133187888
 ↑ ご満悦の団員2名♪

 

【日本料理/寿司 とり松】

住所 京都府京丹後市網野町網野146

電話 0772-72-0429

営業 昼11:00~14:00 夜17:00~21:00

休み 毎週火曜日(火曜が祝日の場合は翌日休) 第2・第4月曜日

H.P  http://torimatsu.jp/

 

とり松さんで大満足のランチを済ませたあとは温泉へGO!

 

Dsc_0376
 ↑ やって来ました「久美浜温泉 湯元館」・・・12年ぶりに来ましたよ

Dsc_0377
 ↑ 室内外とも、昭和を感じさせる雰囲気がGOOD!

Photo_roten05_4
 ↑ 温泉では露天にしか入らない私・・・ここの露天はイイんだよな~♪
    画像右は山で、山肌から温泉が滝となって流れて来ております
    ていうか、地震やら豪雨でこの山崩れんのかしらん?
    ※画像は久美浜温泉公式H.Pより

 

【久美浜温泉 湯元館】

住所 京都府京丹後市久美浜町平田1106-4

電話 0772-83-1071

H.P  https://www.kumihama-spa.com/

 

さて、さて、温泉も入ったし、ちょっくら「茶でもシバキましょう」ということで・・・

Dsc_0385
 ↑ やって来たのがコチラ・・・京丹後大宮駅横にあるMarkey's mc CAFEさん

Dsc_0378
 ↑ ド派手というか、アメリカンな外観ですな~

Dsc_0380
 ↑ ガソリンスタンドの計量器が入口のドア!

Dsc_0382
 ↑ 早速入店・・・うひょーこれまたド派手ですな~

Dsc_0381
 ↑ 所狭しと色んなグッズが・・・

Dsc_0383
 ↑ 展示グッズからも分かるように実はコチラ、バイク乗り御用達なのでありました
    ま、いわゆるバイカーズカフェちゅう奴やね

Dsc_0384
 ↑ 美味しいコーヒーをいただき退店・・・記念にガイコツと

 

【Markey's mc CAFE マーキーズ エムシー カフェ】

住所 京都府京丹後市峰山町富貴屋35

電話 0772-62-5092

facebook

https://ja-jp.facebook.com/pages/category/Restaurant/Markeys-mc-CAFE-584163818278258/

 

喰って、飲んで、湯ったりした私たち。

ここらで一発、気を引き締めようと・・・

Dsc_0386_2
 ↑ 宮津市にある「丹後一宮 元伊勢 籠神社」

Dsc_0387
 ↑ こちらは「奥宮 眞名井神社」

 

【丹後一宮 元伊勢 籠神社】

住所 京都府宮津市字大垣430

電話 0772-27-0006

開門時間:午前7時~午後5時

公式H.P http://www.motoise.jp/

 

厳かな気持ちでお参りをさせていただいたあとは、遂に本日最後の目的地へ。

Dsc_0303
 ↑ やって来たところは舞鶴市にある自販機の聖地「ダルマ」!

Img_20181231_115535
 ↑ 無人のゲームセンター&お食事処でございます
    平成も終わろうかというのに、この昭和感! まさに時が止まっておりますな

Dsc_0309
 ↑ これ、覚えてらっしゃる方います??

Dsc_0311
 ↑ UFOキャッチャーの元祖のような台

Dsc_0316
 ↑ 比較的新しそうな台でもコチラ・・・5回で100円ですよ、奥さん!

Dsc_0315
 ↑ とりあえずやってみる・・・景品たちも何年間この中に入っているのか??

Dsc_0388
 ↑ で、コチラの最大の目玉がコチラ! 
    全国的にも珍しい、うどん・ラーメンの自動販売機!

Dsc_0306_2
 ↑ せっかくなんでラーメンをいただくことに・・・27秒待つと出来上がります

Dsc_0307
 ↑ 出来上がりがコチラ・・・実はこれ、なかなか美味いんですわ♪

Dsc_0312
 ↑ ハンバーガーの自販機もあります

Img_20181231_115303
 ↑ ちなみにこんな感じ

                                                            

【ドライブイン ダルマ】

住所  京都府舞鶴市丸田822-1

 

現在50歳の私、免許を取り立ての18の頃は綾部・舞鶴・福知山なんて、

コンビニなんて一軒も無し! 

夜中まで開いてる店といえば釣具屋さんくらいのもんでした。

そんな中、24時間営業だったコチラ「ダルマ」は若者の溜まり場。

私もよく通ったものでした。 ま、ヤンキーの溜まり場で怖かったですがね(笑)。

※今は24時間営業なのか不明

そんな「ダルマ」に今回30年ぶりくらいに来店。

当時と少しも変わらぬ空気感にアノ頃がフラッシュバック!

懐かしく楽しませていただきました。

※今はヤンキーの溜まり場ではないと思われますので安心してご来店を

 

ということで、今回も美味しいものをいただき、温泉で湯ったり。

最高の麺通団活動を堪能させていただきました♪

この調子で今年も各地へ出かけるといたしましょう!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2019年1月11日 (金)

超浦島太郎、ラジコン天国三田店へゆく

ARA!50歳

現在進行形で様々な趣味を満喫している私だが、その中でも人生において

最も心血を注いだ趣味といえば「ラジコンカーレース」であろう。

ラジコンと聞くと、皆さん「子供のおもちゃ」というイメージをお持ちでしょうが、

おっとどっこい、「全日本選手権」や「世界選手権」など開催され、

メーカーのワークスドライバー、サポートドライバーが居るなど、

れっきとしたモータースポーツなのであります。

 

で、私・・・

今から30年以上前、中学生の時にトイラジコンからホビーラジコンデビュー。

マシンはアルミフラットパンシャーシ、プラボディの「タミヤ ラルトF2」 ↓

F2

初めて走らせたホビーラジコンのその速さに驚愕!

とはいっても、搭載するモーターは380モーターと、今思えば超ショボイもの。

しかしながら、あの時の感動は今でも鮮明に覚えております(遠い目)。

 

高校生になり、1/12電動レーシングカーにて初めて公式のレースに参戦。

サーキットデビューは兵庫県にある「城山グリーンヒルスピードウェイ(SGS)」。

当時は全日本選手権も開催される由緒正しきサーキットでした。

Cimg1548
 ↑ SGSサーキット全景・・・1/8エンジンカー用なのでデカイ!

Sgs3_2
 ↑ 30数年前の模様

Sgs1_2_2
 ↑ 当時はまだまだスティックプロポが主流でしたね~

 

その後社会人になり、電動・エンジン問わずありとあらゆるカテゴリーに挑戦。

1/24EPレーシングカー、1/12EPレーシングカー、1/10EPオフロードカー

1/10EPツーリングカー、1/10EPレーシングカー、1/10GPレーシングカー、

1/8GPレーシングカー、タミヤF-1、京商ミニッツなどなど。

 

中でも1/10EPツーリングカーでは当時猛威を振るったサードパーティーメーカー

「SPEEDMAX」のサポートドライバーとして全日本選手権に参戦。

また、京商ミニッツではこれまたサードパーティメーカー「TaGu 田口製作所」の

テストドライバーとして活動いたしました(過去の栄光自慢話悪しからず)。

 

特に京商ミニッツでは兵庫県三田市にある「ラジコン天国三田店」を拠点に、

各地のレースに出まくり、ミニッツカップ関西大会では優勝、横浜で開催された

全国大会ではTQ&準優勝の成績を収めさせていただくほどのめり込んだので

ありました(再度自慢話悪しからず・・・老い先短いジジイということでご容赦を)。

 

04_2
 ↑ ミニッツカップ関西大会にて・・・この頃が人生のピークでしたな(涙目)

05_2
 ↑ ミニッツカップ全国大会にて

 

で、それほどまでに熱中していたRCレースですが、活動を休止して早10年。

ご承知の通り現在は自転車(ロード、特にMTB)にどハマり。

毎週通っていたラジ天三田店にも今では年に1,2度のみの訪問と寂しい限り。

いつかはレース復帰を!とは思うのだが・・・

そんな中、先日は年中行事ということで、ラジ天三田店に行ってまいりました。

Dsc_0360
 ↑ ハイ、やってまいりましたラジ天三田店ミニッツサーキット

Dsc_0364
 ↑ 偶然にも当時ご一緒していたレース仲間と再会!
    お2人ともまだバリバリの現役でございます。

Dsc_0361
 ↑ 今時のマシンを見せていただく・・・

Dsc_0362
 ↑ おお、シャーシ変わってますやん!

Dsc_0363
 ↑ めちゃ驚いたのがコチラ・・・ミニッツがブラシレスモーターになってますやん!
    しかも定価5,000円って・・・た、高過ぎる!

 

ひっさびさに当時ご一緒していたメンバーと再会。

昔話しに花が咲いたのでありました。

皆さんからは「復活しろ~!」のありがたい御言葉。

2019年、まずは肩慣らし程度からちょこっと走らせてみますかね・・・。

超激レアボディ、旧シャーシ、アンテナ付のプロポで皆さんの度肝でも抜きますか

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2019年1月 9日 (水)

2019走り初め in 兵庫マウンテン

2016,17,18年と3年連続で走り初めは正月早々2日に兵庫県の某トレイルへ遠征。

※2016年 2016走り初め IN 兵庫マウンテン

※2017年 2017走り初め in 兵庫マウンテン

※2018年 2018走り初め  in  兵庫マウンテン

 

今年2019年の走り初めは・・・4年連続行ってきました兵庫マウンテン!

そして4年連続1月2日!

正月早々ライドは一体どんな具合だったのか?

早速レポート開始!

 

Img_0670
 ↑ 鉛色の空・・・まさにこの時期の日本海側のお天気の中、出発!

Img_0671
 ↑ 兵庫県南部到着・・・1時間南下しただけでこの違い! ほんま別世界やわ

Img_0673
 ↑ 今年もまずは林道登坂から・・・
    今回ご一緒したのは4年連続1月2日をご一緒する地元MTBerのTAKAさん

Img_0672
 ↑ そのTAKAさん、正月早々謎のチェーン落ち地獄に・・・

Img_0674
 ↑ また落ちた

Img_0675
 ↑ ま、天気もエエしのんびりまいりましょう

Img_0677
 ↑ で、真冬にも関わらず、汗ダラダラで登り切りましたよ

Img_0676
 ↑ 例年通り、まずは山頂の神社にお参り・・・今年も無事故でライド出来ます様に

Img_20190102_113649_2
 ↑ お参りのあとは・・・今年もメシ!

Img_0678
 ↑ 焼く!

Img_0679
 ↑ もう一丁、焼く!

Img_0680
 ↑ ランチの〆は、これまた毎年恒例のTAKAさん特製甘酒(ノンアル)

Img_0681
 ↑ ランチのあとは・・・2019初記念撮影!

Img_0682
 ↑ お、少し会わない間にTAKAさんのマシンがおNEWになってるじゃないですか!

Img_0685
 ↑ メシも喰ったし、写真も撮ったし、初走りとイキましょー!

Img_0686

Img_0690

Img_0691

Img_0693

Img_0697

Img_0695
 ↑ 途中、おしるこ&珈琲タイムを楽しみながらのトレイルライド
    おっさんは走ることだけに集中せず、のんびり山そのものを楽しみますよ♪

Img_0698
 ↑ おかげさまで新年初クラッシュは避け、無事下山

Img_0700
 ↑ ライドのあとはこれも恒例・・・丹生山田の里温泉 銀河の湯で初温泉を堪能♪

 

ということで!

押した!走った!喰らいましたの2019年走り初め。

1年のスタートに相応しく、押しまくり、走りまくり、そして喰らいまくりました。

正月早々、4年連続でお付き合いいただいたTAKAさんに感謝!

もちろん、2020年の1月2日もよろしくお願いいたします(予約)。

 

さぁ、さぁ、今年こそは、今年こそは、今年こそは熱く! 熱く! 熱く!

Atuku2_3

燃えに燃えて全力で遊ぶぞ~~!

それでは皆様、山でお逢いいたしましょう!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

                                                           


にほんブログ村

2019年1月 7日 (月)

2019初登山 in 綾部

さて、2019年である。

昨年は何かと忙しく、またモチベーションもダウン傾向

そんなことではイカーーン! 今年はアクティブに活動せねば!

ということで、元日から雪山登山へ行ってまいりました。

 

Dsc_0350
 ↑ 今回登った山がコチラ・・・その山容から「丹波富士」とも呼ばれる弥仙山                                               

Dsc_0328
 ↑ 麓まで来たが・・・う~む、結構な積雪具合だぞ(汗)
    ま、山の中に入れば木々で遮られる分、積雪も無いかな・・・?

Dsc_0331
 ↑ と、思いきや! 普通に積もっております

Dsc_0333
 ↑ 雪道シンドイ 何とか中腹の「於成神社」にたどり着く

Img_20190101_135858
 ↑ 中腹にある通称「もたれ大岩」・・・当然雪にまみれております

Dsc_0335
 ↑ 当たり前だが、高度が上がるにつれ積雪量も増す・・・ここで膝くらい

Screenshot_20190101141045
 ↑ あともう少し・・・がんばれワシ!

Dsc_0339
 ↑ あと200m

Dsc_0341
 ↑ で、常の3倍の労力を使い、何とか山頂の「金峰神社」に到着~!

Dsc_0346
 ↑ 山頂からの眺め・・・お隣:舞鶴が見えております
    はぁぁぁぁ~~~がんばった甲斐がありましたな~~

 

【弥仙山】

京都府綾部市於与岐町にある標高664mの山。

その山容の美しさから「丹波富士」とも呼ばれ、どこからでも鋭い三角錐の尖頂を

見いだすことができる。

「弥仙山のたけくらべ」の昔話では、舞鶴市にある青葉山と高さを競ったという

石積信仰が伝えられ、ライバル青葉山を追い越そうと、登山時には必ず石を

持って上がり、山頂に積み上げていく風習が残る。

 

ということで、登った、登った、登りましたの地元:弥仙山。

普段から登り慣れている山なのだが、雪のせいで通常の3倍しんどかった(汗)。

しかしながら、達成感も通常の3倍。 よくがんばりました♪

 

さぁ、今年はこの調子でアクティブにアグレッシブに活動するといたしましょう!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2019年1月 1日 (火)

謹賀新年 ARA!@2019 

20192


                                                                          

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ