フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Twitter

ARA! リンク

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月31日 (日)

3/31 リス山ライド決行いたします!

リス山ライド決行!

 

皆さん、おはようございます。

本日3/31に予定しております「リス山ライド」ですが、

AM6:00現在、青空も見えておりますので本日決行いたします!

ただ、非常に怪しい予報ですので満足のいくライドは出来ないかもしれません。

天候による参加・不参加のご判断は自己責任ということでよろしくお願いいたします。

とりあえず私は必ず集合場所におりますのでご安心を・・・。

※土壇場逆転中止の際は私はリス山NEWルート探索トレッキングに切り替えます(笑)。

途中、降雨の状況はツイッター(@ARAnb8c)で随時呟かせていただきますね。

 

雨よ降るなー!

 

2019年3月30日 (土)

リス山ライド開催のお知らせ


【年度末だよ全員集合!リス山ライド IN 綾部】

 

明日3月31日(日)に予定しておりますリス山ライドですが・・・

現時点の判断では・・・一応「決行」といたします。

 

現時点での明日の綾部市は・・・

yahoo!  曇り一時雨 降水確率 0-6時60%、6-12時40%、12-18時40%

tenki.jp  曇りのち雨  降水確率 0-5時30%、6-16時20%

weawow 曇り時々晴れ 降水確率6-23時10%未満

ウェザーニュース 曇りのち雨 降水確率60%

 

決して良くはありませんが、完全なる雨予報でもないため判断が難しい・・・。

また明朝最終判断をさせていただきますが、

現時点では「決行」とさせていただきます。

ライド中に雨がザーザーということも十分に考えられますので、

参加・不参加のご判断は自己責任ということでよろしくお願いいたします。

 

で!緊急告知!

明日の結果がどうであれ、4月7日(日)、13日(土)にも同じ内容で

開催させていただきます!

そのあたりも踏まえ、明日のご参加をご思案ください。

 

では、明日は快晴となることをお祈りしております!

 

以下、詳細

◆開催日時

3月31日(日) AM10時集合出発

集合場所

京都府綾部市睦寄町在ノ向10

あやべ温泉下 「二王公園」 奥のアスレチック遊具のある芝生広場駐車場

走行内容

リス山YD&YGルートの計2本を走ります。

まずはメインとなるYGルートから山頂を目指し押し登り(約2.5km)。

山頂到着でランチタイム♪

ランチタイムのあとはまず1本目前菜のYDルートを走ります。

YDルートの途中まで走ったら同じルートを登り返し。

メインディッシュのYGルートは約2.5kmの極上トレイルをヒャッホーしましょう♪

※往路と復路は同じです

走行後はリニューアルオープンした「あやべ温泉」で湯ったりしてくださいね!

参加申込

コメント欄に一言、参加表明をお願いいたします。

当日のドタ参も大歓迎!

但し!予めお申し込みいただいた方が全員揃った時点で定刻よりも

  早く出発する場合がありますのでご注意を!

注意事項

※開催判断ですが、前日17:00のYahoo!天気予報で綾部市に雨マークがあり、

  降水確率50%以上の場合中止予定とし、怪しい場合の最終判断は

  当日AM6時時点の実際の天気を見て決定いたします。 

  中止の場合、拙ブログ&Twitter(@ARAnb8c)にてお知らせいたします。

※山に突入しますと、水・食料を調達出来ませんので十分な量をご持参ください。

※パンク・怪我等、不測の事態に備えた装備をご持参ください。

※走行に関する一切は自己責任ということでご了承ください。

※災害等の影響で倒木・崩落等があり、思うように走行出来ない事が

  あるかもしれませんがご了承ください。

※当日、集合時間に遅れそうな方は必ずご連絡ください。

  連絡の無い場合は定刻に出発いたします。 

  連絡先 BRB05037@nifty.ne.jp 又は拙ブログコメント欄、Twitterなどへ

※集合場所周辺にはコンビニ等、一切ありません! 食料は事前の準備を!

※ヘルメット、各種プロテクター等、安全装備は必ずご装着願います。

※2019年も合言葉は【骨折禁止

 

 

2019年3月29日 (金)

NEWトレイル探索トレッキング第2弾!の巻

    
過日、地元:綾部の山で新たに「MTB遊びに適したトレイル」を見つけようと、

探索トレッキングを敢行したのだが、なかなか思ったようなトレイルではなく・・・

※「NEWトレイル探索トレッキング IN 綾部」 参照

それではと、今回またまた以前より目をつけていた別の山へ行ってみた。

今度こそMTB向けのトレイルに出会えたのか?

早速レポート開始!

 

Dsc_0625
 ↑ DHスタート地点・・・かなりの急傾斜

Dsc_0638
 ↑ エエ感じじゃないですかい

Dsc_0642
  ↑ ほほぉ~~

Dsc_0643
 ↑ ほお~ほお~ほお~

Dsc_0645
 ↑ ふむ、ふむ、ふむ

Dsc_0646
 ↑ いやーなかなかエエ感じじゃないですかー!

Dsc_0647
 ↑ さて、行程の半分を過ぎた辺りから雰囲気がゴロっと変わります

Dsc_0648
 ↑ 踏み跡分かります??

Dsc_0649
 ↑ 一方は崖、歩くのにも狭く感じるようなルートが続きます(汗)

Dsc_0650
 ↑ 終盤は走りやすいところもあり

Dsc_0651
 ↑ そんなこんなでトレイルアウト・・・林道へ降りてまいりました

 

ということで、歩いた、歩いた、歩き倒しましたのMTBルート探索トレッキング。

で、結果から申しますと・・・かなりキツイ登り返しが何度かあるものの、

なかなか面白い箇所もあるので、身体をイジメてみたい方にはイイかな・・・。

実は今回の山は2014年に拙ブログでの告知ライドで一度走ってるんですよね。

※「2014晩秋のMTB登山だよ全員集合 IN 綾部」 参照

そのときは今回のルートは通らなかったので、満を持して今回の探索と相成りました。

ま、いつでもご案内いたしますので、ご希望がございましたらお申し付けください(笑)。

さぁ、次の山はどっちだ!?

 

【年度末だよ全員集合! リス山ライド IN 綾部】

◆開催日時 3月31日(日) 10時集合出発

◆集合場所 京都府綾部市睦寄町在ノ向10 あやべ温泉下芝生広場駐車場

※決行かどうかの判断は明晩このブログにて。 怪しい場合の最終判断は当日発表!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2019年3月27日 (水)

恐怖のガレガレトレイル再び!

   
ということで前回に引き続きガレガレトレイルである。

神戸市近郊にあるこのトレイル、初見の者を恐怖のどん底に落とし入れるコース。

私も初めてココを見た時は「え~!ココを走るの?? こんなの初めてー!!」

・・・と、たじろぎ、チビり、恐れ慄いた。

いやっ、何度も走った今でさえ恐怖のズンドコへと誘う恐るべしトレイルである。

前回こじ開けた恐怖の扉はまだ開いたままなのか?

早速レポート開始!       

                                                                                                      

Img_1049
 ↑ いつもの林道、いつもの休憩ポイント、いつものパートナーの激重ザック

Img_1050
 ↑ いつもの林道、いつも通りの疲労困憊(笑)・・・いや、だから食材が重いんですって

Img_1051
 ↑ いつものランチポイント到着でメシー! 我々のライドはまず喰うことから

Img_1052
 ↑ 今回のメニューは山おでん・・・おっと奥さんご心配なく、糖質オフのモノなんです♪

Img_1053
 ↑ 煮えるまでの間はプロテインバーにてたんぱく質を補給

Img_1054
 ↑ そんなわけでメシも喰ったし、いざ参りましょー!

Img_1056
 ↑ おっと、その前に崖登りがあるんだった・・・ココめちゃいんどいのよ・・・
     しかしホント、写真じゃ角度が伝わらないのよねー残念

Img_1057
 ↑ 登りきってこの表情・・・お、まだまだ余裕じゃないですか!

Img_1060
 ↑ ではイキましょー!

Img_1059
 ↑ 一発目に我々を迎える度胸試しの急勾配ポイント(画像じゃ伝わらんなー・・・)
    ここのトレイルの中じゃ全然たいしたこと無い勾配なのだが、
   それでも地元のリス山じゃ、ここまでの勾配はございません!

2g
 ↑ そしてメインのガレガレポイントいってみよう! レッツゴー! おっとっとっと・・・

Img_1063
 ↑ ちなみにこんな感じのところを走ってます

Img_1065
 ↑ お次はTAKAさんGO!

Img_1066

Img_1068
 ↑ 何度も言うけど画像じゃ迫力が伝わらんなー・・・せっかくエグイのになー

Img_1073
 ↑ ガレガレで身も心も削られた二人・・・いや、そうでもないか、めちゃ楽しそうやね

Img_1074
 ↑ 大体のガレをやっつけたら・・・本格コーヒーのご褒美タイム

Dsc_07011024x768
 ↑ 美味そう♪ いっただきまーす!

Img_20190324_143731
 ↑ 我々のライドはいつもこんな感じ・・・の~んびりと山を楽しんでおります

1g

4g

3g
 ↑ スイスイスーイと走って下山

 

ということで、走った、走った、今回もコケましたの兵庫ガレガレトレイル。

いやーなんですかねーコケますね、ココ、いっつも(笑)。

ま、今回は山猫並みの反射神経で自分だけ脱出したので無傷。

MTBはひっくり返ってましたが・・・。

ま、次回またリトライさせていただくとしましょうかね。

 

で!

今度の日曜日!

めちゃ安全な綾部リス山ライドを実施いたします。

是非みなさんご参加くださいね!

最近ココログの調子が悪く、コメントが出来ないとも聞いております。

そんな方は遠慮なく「ドタ参」ください! お待ちしております!!

 

◆開催日時 3月31日(日) 10時集合出発

◆集合場所 京都府綾部市睦寄町在ノ向10 あやべ温泉下芝生広場駐車場

 

しかし!

週刊予報が悪いですね・・・

決行かどうかの判断は前日夜にこのブログにてお知らせいたしますし、

当日の早朝の段階でも実際の空模様を見て最終判断させていただき、

ブログ、ツイッター(@ARAnb8c)にてお知らせいたします。

で!

中止の場合は4月7日(日)に順延といたしますので、よろしくお願いいたします。

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2019年3月25日 (月)

【再告知】 リス山ライド参加者募集!

Oyama

 

年度末だよ全員集合!ライド IN 綾部

◆開催日時

3月31日(日) AM10時集合出発

※雨天の場合は4月7日(日)に順延

集合場所

京都府綾部市睦寄町在ノ向10

あやべ温泉下 「二王公園」 奥のアスレチック遊具のある芝生広場駐車場

走行内容

リス山YD & YGルートの計2本を走ります。

まずはメインとなるYGルートから山頂を目指し押し登り(約2.5km)。

山頂到着でランチタイム ※ランチタイムはかなり長めです

ランチタイムのあとはまず1本目前菜のYDルートを走ります。

YDルートの途中まで走ったら同じルートを登り返し。

メインディッシュのYGルートは約2.5kmの極上トレイルをヒャッホーしましょう♪

※往路と復路は同じです

走行後はリニューアルオープンした「あやべ温泉」で湯ったりしてくださいね!

参加申込

コメント欄に一言、参加表明をお願いいたします。

当日のドタ参も大歓迎!

但し!予めお申し込みいただいた方が全員揃った時点で定刻よりも

  早く出発する場合がありますのでご注意を!

注意事項

※開催判断ですが、前日17:00のYahoo!天気予報で綾部市に雨マークがあり、

  降水確率50%以上の場合中止予定とし、怪しい場合の最終判断は

  当日AM6時時点の実際の天気を見て決定いたします。 

  中止の場合、拙ブログ&Twitter(@ARAnb8c)にてお知らせいたします。

※山に突入しますと、水・食料を調達出来ませんので十分な量をご持参ください。

※パンク・怪我等、不測の事態に備えた装備をご持参ください。

※走行に関する一切は自己責任ということでご了承ください。

※災害等の影響で倒木・崩落等があり、思うように走行出来ない事が

  あるかもしれませんがご了承ください。

※当日、集合時間に遅れそうな方は必ずご連絡ください。

  連絡の無い場合は定刻に出発いたします。 

  連絡先 BRB05037@nifty.ne.jp 又は拙ブログコメント欄、Twitterなどへ

※集合場所周辺にはコンビニ等、一切ありません! 食料は事前の準備を!

※ヘルメット、各種プロテクター等、安全装備は必ずご装着願います。

※2019年も合言葉は【骨折禁止!】

 

YDルート

Img_0535

Img_0538

 

YGルート

Img_0514

Cimg9510

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2019年3月20日 (水)

ダイソーグッズで山飯を豊かに!の巻

先日のエントリーでは、MTBライドとはいえ如何に美味しくランチをいただくか・・・

ということで、これまでのメニューを掲載させていただいたのだが、

美味しいランチ・・・となると調理器具も重要。

そんな中、ちょっとエエもんを発見したのでご紹介!

それがコチラ↓

 

Img_0943
 ↑ ダイソー ラップが要らないシリコーン製ふた 18cm

Img_0940
 ↑ 半透明となっております

Img_0941

Img_0942
 ↑ シリコン製なので、こうして丸めることも可能

                                                                                                                                 

まぁ、なんだ、ネーミングのまんま、シリコンで出来た鍋蓋である。

実は私、山中で焼き物をする際、鍋蓋が欲しかったわけですよ。

特に透明のものが。

しかしガラス製の物は重いし、割れると困るし・・・そこでダイソー!シリコン製!

まさに私が望んでいたものであります。

で、これで一体どんなことをするのか?

その一部をご紹介

 

Img_0973
 ↑ まずは・・・ラーメンなどの湯を沸かす際、鍋蓋使用でガスを節約

Img_0976
 ↑ そして取り出しましたるウインナー・・・普通はただ焼くだけですが、
    このシリコン蓋を使用し「焼きボイル」なる調理法を試してみることに

Img_0977
 ↑ まずフライパンにウインナーと水を入れます

Img_0978
 ↑ 蓋をして火を点けます(弱中火)・・・時々ゆすってウィンナーを転がす

Img_0980
 ↑ 水の量が減ってきたらふたを取り外して強火に! 一気に水を飛ばす!

Img_0937_4
 ↑ 水が飛んだら、若干焼き目をつけて完成~! 

 

ということで、実食・・・ウマーーー!

ポイントは皮が裂けないよう注意すること。

いつもの切れ目を入れてガンガン焼く方法とはまた違った風味が楽しめます。

焼きボイルと一口に言っても、細かいところで色々とやり方があるようなので、

また次回試してみるといたしましょう。

 

ますます広がるMTB山ランチメニュー。

次なる山飯はなんだ!?

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2019年3月18日 (月)

恐怖のガレガレトレイル2019

我が街:京都府綾部市は雪の降る街、積もる街(・・・今年は全然でしたが)。

ということで、冬季はいつも南下し遠征ライドを楽しませていただいている。

近年最もお世話になっているのが兵庫県は神戸市近郊のお山。

4年連続で1月2日にお邪魔しちゃったりなんかして

 

今年もすでに数回お邪魔している兵庫のお山だが、あえて避けているルートがある。

『恐怖のガレガレトレイル』 

それはもう、ガレっぷりが半端ではなく、半端ではなく(2回言いました)、

ガレというレベルを遥かに超えて、「崖」?というレベルのトレイルなのである。

私もこれまで散々色んなトレイルに遠征に参りましたが、ここの崖っぷりと来たら!

ここさえ走ることが出来れば、もう何処に行っても全く怖くない!

 

で、今回久々に行ってまいりました・・・

恐怖の扉を無事開けることが出来たのか?

それとも錆びついて開かなかったのか?

早速レポート開始!

 

Img_0998
 ↑ まずはいつもの舗装林道で登坂・・・幾つものルートがあるこの山だが、
    登りは必ずこの林道から。今回も地元のMTBerたかさんと一緒に♪

Img_0999
 ↑ 当然今回も休憩を多めに取りながら、の~んびり登ります

Img_1006
 ↑ で! いつものランチポイントに到着~!
    さて、今回の私のメニューは何でしょう??

Img_1007
 ↑ 何やら焼き始めましたよ!

Img_1008
 ↑ 豚肉をのせて・・・そう! 初メニューの山お好み焼きでした!
    ん?糖質ダイエット中の私に、お好み焼きはマズイんじゃないかって?
    そう! しかしご心配なく! 小麦粉の代わりに「おからパウダー」を使った、
    糖質ダイエッター御用達の低糖質お好み焼きなのです♪

Img_1012
 ↑ でも・・・ひっくり返すのを失敗してこんな有様(涙)
    とても人間の食べ物には見えない・・・クッソー今度こそ!

Img_1010
 ↑ たかさんの山飯を覗いてみると・・・お、ハンバーグですか!
    しかも冷凍ではなく、前日に手ごねした自家製とのこと

Img_1011
 ↑ で、出来上がりがコチラ・・・なんじゃこりゃー! お店で出てくる奴やん!

Img_1013
 ↑ ランチが終わって・・・記念撮影タイム

Img_1014
 ↑ ではDHポイントまで移動いたしましょう・・・
    料理にこだわる男、いやっ、「漢」のザックの大きさを見よ!
    これが我々の山遊びスタイルや!!

Img_1015
 ↑ で、担ぎ上げ・・・(汗)

Img_1017
 ↑ 景色が良くなってきたところで・・・

G1
  ↑ イッっちゃいましょう! イヤッホー!

G2
 ↑ ここのルートね、本当にガレっていうか、崖っぷりが半端でないの
    でも写真では2割もその凄さが伝わらないのよね~・・・
    ※登山者用にロープがある時点でお察しください(画像左)

Img_1021

Img_1025

Img_1026_2

Img_1027

Img_1030
 ↑ 下ってるだけなのに疲労困憊の図

Img_1037
 ↑ しかしね~ココのルートは眺めがホントに良いのよ

G4
 ↑ 岩だらけやけど

Img_1038
 ↑ いつもの撮影ポイントに到着・・・ココでMTBの写真を撮るのがイイのよね
    いやホント、ここのトレイル最高やわ~~♪

Img_1041
 ↑ てなこと言ってたら前転したし・・・肘痛いし・・・肋骨痛いし・・・(泣)

Img_1044
 ↑ そんな時はゆっくりコーヒーブレイクといたしましょう!

 

そんなわけで、走った、走った、前転しましたのガレガレトレイル。

いや~やっぱココはいつ来ても、何度来てもハードやな~~・・・。

しっかりとジャックナイフもメイクしたし。

しかしながら、これで今年の恐怖の扉は開けましたんで、

もう何処に行ってもビビることはありませんぞ! 

次なるトレイルはどっちだ!?

 

ということで!

今月31日(日)に私のホームトレイルをみんなでライドいたしましょう!

◆開催日時

3月31日(日) AM10時集合出発

集合場所

京都府綾部市睦寄町在ノ向10

あやべ温泉下 「二王公園」 奥のアスレチック遊具のある芝生広場駐車場

 

皆さまのご参加お待ちしております!!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2019年3月14日 (木)

2019初リス山ライドは雪の中!の巻

京都府綾部市・・・世帯数13,729世帯 推計人口32,390人(平成31年3月1日現在)

京都府のやや北部に位置する市で、グンゼ、合気道、新宗教大本 等発祥の地。

舞鶴・若狭と福知山・京都を結ぶ交通の要衝。

市の木:松

市の花:梅

市の鳥:いかる

市のゆるキャラ:まゆピー、けし太君(消防のマスコット)、あやちゃん(食のマスコット)

 

そんな綾部に待ち焦がれたこの日がやってまいりました。

「リス山解禁!」

例年G.Wあたりまで残雪がありますが、今年は全く雪の降らない年でしたので、

本来ならもっと早く行けたのですが・・・

ということで、かなり遅ればせながら今シーズン初リス山ライドとまいりましょう!

 

Img_0944_2
 ↑ いつもの場所に集合した参加者たち・・・

Img_0945
 ↑ 「kazuhiro 自転車生活ブログ」 舞鶴のkazuhiroさん

Img_0947
 ↑ 「今日はなにしよ?」 亀岡のたんくさん

Img_0946
 ↑ 「The world of Tomoyan~SEASON 3~」 兵庫県民のTomoyanくん
    ※ブログの更新が止まっておりますぞい!

Img_0948
 ↑ 下るためにはまず登りから・・・さぁ、元気にまいりましょー!

Img_0949
 ↑ 第一展望所通過

Img_0952
 ↑ 少し登っては休憩、少し登っては休憩の繰り返し

Img_0950
 ↑ 昨年10月以来となるリス山・・・やっぱいつ来てもエエ雰囲気やわ~♪

Img_0957
 ↑ 高度が500mを越えたところで・・・雪やー!

Img_0969_2
 ↑ 結構ガッツリ積もってますやん

Img_0961

Img_0967
 ↑ つるっ、つるっ、足が滑って登りにくいよー(汗)

Img_0971
 ↑ エッチラ・オッチラ登り切り、本日の第1DHポイント到着!

Img_0986_2
↑さぁ、下ろう!というところで我々を追いかけてきた京丹波のタキムラさんと合流
  ご一緒いたしましょう!しかし押し歩きの登りで追い着くって、どんだけ豪脚や!

Img_0975
  ↑ 1本目を下ったところでランチタイムとすることに♪

Img_0974
 ↑ 今回も糖質控えめのカップ麺を喰らいます

Img_0979
 ↑ いっただきまーす! ウマーー♪

Img_0983
 ↑ さ、喰ったら登り返しましょう・・・(汗)

Img_0987
 ↑ 登り返して・・・それでは今回のメインルートいってみよう!

Img_0988
 ↑ 皆さん、イキますよーー!

R1
 ↑ レッツゴー!

R2
 ↑ 滑る!滑る! 前輪も後輪も滑る~♪ 二輪ドリフトやー!

R3
 ↑ イエ~イ! キャッホー! 

Img_0990
 ↑ 無事下山・・・みんな仲良く川でバシャバシャの図

Img_0993_2
 ↑ 走行後はリニューアルオープンした「あやべ温泉」で湯ったり♪

20190208162024_5

ちなみに・・・「あやべ温泉」は3月1日にリニューアルオープンしたばかり。

新しく生まれ変わった「二王の湯」を存分に楽しませていただきました♪

5月31日まで、入浴された方にはワンドリンクサービスがあるそうですので、

ぜひ皆さんこの機会にどうぞ!

 

そんなわけで、走った、走った、走りましたのホームトレイル:リス山。

今回はYDルート、YGルートと2本走りましたが、どちらも楽しい!

いや、ホント、いつ来ても、何回来ても、ここは最高ですわ♪

ていうか、私何気にYGルートを走るのは昨年4月以来でしたな・・・(汗)。

今年はもっと走らねば!

 

さぁ、こんな楽しいリス山を今月31日(日)にみんなでライドいたしましょう!

◆開催日時

3月31日(日) AM10時集合出発

集合場所

京都府綾部市睦寄町在ノ向10

あやべ温泉下 「二王公園」 奥のアスレチック遊具のある芝生広場駐車場

 

皆さまのご参加お待ちしております!!

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2019年3月11日 (月)

NEWトレイル探索トレッキング IN 綾部

ここ数年、私の趣味の柱といえば・・・マウンテンバイクでの山遊び。

とにかくもう楽しくて楽しくて、山に居るだけでハッピーなのであります。

そんな楽しい山遊びだが、同じ山にばかり行っていても芸が無いということで、

時には他府県へもお邪魔するのだが、やはり地元の山も充実させねば!

 

地元綾部の山といえばメインとなるホームトレイルが通称:リス山で、

あと細かなトレイルが幾つかあるのだが、せめてもう1つメインとなる山が欲しい! 

ということで、今回は以前より目をつけていた山へ探索に・・・

さぁ、鬼が出るか蛇が出るか、一体どんなトレイルなのか!?

早速探索開始!

 

Img_0915
 ↑ まずは林道で登坂・・・トレイル入口はどこかな・・・

Img_0916
 ↑ 今回のトレイルは基本巡視路ということで、鉄塔を横目に登ります

Img_0917
 ↑ お、エエ感じやん♪

Dsc_0595
 ↑ おお~! 天然バームのこの感じ、リス山っぽくてイイですやん♪

Img_0918
 ↑ 全体的に明るい雰囲気でこりゃイイですよー

Img_0919
 ↑ 徐々に高度を上げてきました

Img_0923
 ↑ 尾根筋の鉄塔に到着

Img_0922
 ↑ 北側の眺め

Img_0921
 ↑ 南側の眺め・・・おお、こりゃリス山よりも眺めが良いじゃないか!

 

多少迷いつつも、林道からのトレイル入口を発見。

トレイルINすると・・・おお、エエ感じですやん!

トレイルは綺麗だし、全体の雰囲気も明るいし、イイぞ、イイぞ!

尾根筋に出ると・・・おお、眺めがよろしいやん!

 

トレイル入口からここまでで約800m。

かなり優秀なトレイル発見にテンションMAX!

山頂はまだまだ先。 この調子だとリス山みたいに2kmくらいは下れそう。

では山頂目指してレッツゴー!

 

Img_0925
 ↑ お、さすが高度が上がると雪が出て来たぞ

Img_0926
 ↑ ていうか、踏み跡が分からなくなってきたし・・・

Img_0927
 ↑ う、う、うーーーーむ・・・なんだか木だらけで歩くのも困難に・・・(汗)

Img_0930
 ↑ なんだかんだで山頂到着~! 
    実は今回消防団の後輩とご一緒しておりました
    これで熊が出ても、彼を生贄に・・・ぐふふ

Img_0931
 ↑ 我々が来た証ということで雪だるまを置き土産に

Img_0934
 ↑ 先ほどの尾根筋の鉄塔まで戻って・・・ランチタイムといたします
    初:山ランチにワクワクが止まらない後輩くん

Img_0935

Img_0933
 ↑ 絶賛糖質ダイエット中の私・・・今回はライザップのカップ麺

Img_0936
 ↑ ウインナーも糖質控えめなメニューですよー

Img_0937
 ↑ いっただきまーす! ウマーーー♪

 

ということで、登った、登った、探索しましたのNEWトレイル。

入口から約800mほどは最高でした。

しかし、そこから山頂までは・・・残念ながらMTBライドには適しておりません。

ん~~~~~~・・・

時間が無いとき、でもどうしても乗りたいとき、尾根筋の鉄塔までの区間のみ、

走るということならイイかな・・・ま、自宅からメチャ近いし。

 

『極上トレイル発見は一日にして成らず』

 

またコツコツと探索活動をいたしましょう。

で、今回無理矢理?連れていった我が後輩・・・

勘の良い読者の皆さまなら今後の展開がお分かりいただけるでしょう。

ぐふふふふふ・・・

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2019年3月 7日 (木)

山飯 一挙大公開!

さて皆さんは、MTBライドの際どんなランチタイムをお過ごしでしょうか?

拙ブログの読者の皆さまならご存知の通り、私のライド飯は基本バーナー系。

何かを煮たり、焼いたり・・・ランチタイムもMTBライドの楽しみの1つ。

走るだけではなく、山に滞在する時間全てを楽しもうというスタンスでございます。

 

で、これまでのライドで一体どんなものを喰らってきたのか?

ここで一挙大公開!

Dscf6590
 ↑ 人生初の山ラーメンは2013年1月の林道走にて・・・全くの具なし(笑)!
    ※「京丹波 林道タカタラビ線で初:山ラーメンの巻」より

Dscf6812
 ↑ カップ麺にも度々お世話になっております

Dscf6816
 ↑ 念願の初:山コーヒーも2013年1月でした
    ※「niner JET9 RDOのシェイクダウンは山の中」より

Dscf7347
 ↑ 少し日が経ち・・・同じく2013年1月ですが、生麺に昇格しております♪
    ※「スノーライドで大転倒2013の巻」より

Dscf7082
 ↑ 初:焼き物は缶詰の焼き鳥でした
    ※「NINER JET9 RDO 京丹波の林道縦走の巻」より

Dscf7389
 ↑ 煮込む系うどん初登場!
    ※「niner と 山うどん」より

Dscf7282
 ↑ おでん初登場!
    ※「niner JET9 RDOと往くアドベンチャーライドの巻」より

Dscf1139
 ↑ 前述の初:山ラーメンは完全なる「素」ラーメンでしたが、やっと「具」が!
    ※「ninerと往く雪山ライドと山ギョーザ」より

20130210_114936
 ↑ さらにver.UP! 具の餃子にプラス野菜が入りました!
    ※「niner と 山ギョーザ再び」より

Dscf1084
 ↑ 2013年2月になり遂に焼き物の王道:ウインナーの登場!
    ※「ninerと往く、いつもの峠、新たな古道」より

Cimg3127
 ↑ 何度も山飯をしていると、箸を忘れることも度々! その都度そこら辺の・・・
      
※「ナイナーと往く水源の里の林道探索の巻」より

Cimg7518
 ↑ カップ麺の3倍ほどのお値段を誇る缶詰を具にすることも・・・

Cimg7519
 ↑ あらびきソーセージステーキにも大変お世話になっております
    ※「宮津MTB登山 恍惚の東峰編・・・そしてその代償」より

Cimg0234
 ↑ 2014年5月になり、初めてチャーハン登場!
    「NINERと往く 丹波・丹後歴史街道~つつじの尾根~」より

Img_0203_5
 ↑ かの有名なジブリ飯の真似をすることも・・・
    ※「激坂林道で豪華山ランチ!の巻」より

Cimg7878
 ↑ 数年周期で糖質ダイエットをする私、その場合のメニューはチキンメイン!
    ※「里山トレイルライド in 綾部 2016秋 第2弾」より

Cimg4630
 ↑ 新メニュー登場! 焼いたベーコンを乗せて・・・

Cimg4631
 ↑ チーズを被せて・・・

Cimg4632
 ↑ じっくり焼いたら・・・

Cimg4633
 ↑ 出た! ホットサンド! 調理器具は激重だが、超美味い!
    ※「2015 清秋の里山トレイルライド IN 綾部」より

Cimg8430
 ↑ 年末年始のライドといえばコレでしょ!
    ※「クリスマスは山でケーキ! IN  宮津」より

Img_0718
↑ 2019年、またまたダイエット実施中の私、そんな時はローソンブランパン!
  低糖質の自家製ホットドック!※「受難!災難! 新春ライドは危険な香り」より

Img_0769
 ↑ 最近だとコレ! 山プチBBQ!
    ※「破壊&転落 リベンジライドの巻」より

 

番外編

Cimg6679
 ↑ やっぱ飲み物はコレやね~♪
    ※「3週連続 de 宮津Hパーク」より

Cimg8433
 ↑ クリスマスシーズンはこんなデザートも!
    ※「クリスマスは山でケーキ! IN  宮津」より

Cimg9612
 ↑ これは少し特殊ですが、トレイル入口で本格的にBBQをすることも!

Cimg9628
 ↑ ラム肉!

Cimg9614

Cimg9634
 ↑ カキ氷機持参の強者も!

Cimg9636
 ↑ 真夏の山中でカキ氷が食べられるなんて♪
    ※「夏の終わりのライド&BBQそして山カキ氷」より

 

こうして振り返ってみますと、簡単な内容のモノばかりではありますが、

なかなか色んなものを食しておりますな

MTBライドというかなりの制限のある中で、いかに美味しいものを作るか・喰うか、

今後はさらに手の込んだモノに挑戦したいもんです。

とりあえず、「すき焼き」 「しゃぶしゃぶ」 「焼肉 or ステーキ」・・・

このあたりはイッちゃいましょうかね~!

さぁ、次なる山飯はなんだ!?

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2019年3月 4日 (月)

年度末だよ全員集合! リス山ライド参加者募集!

Oyama

                                                                                                                              

あやべ温泉リニューアルオープン記念ライド

◆開催日時

3月31日(日) AM10時集合出発

集合場所

京都府綾部市睦寄町在ノ向10

あやべ温泉下 「二王公園」 奥のアスレチック遊具のある芝生広場駐車場

走行内容

リス山YD&YGルートの計2本を走ります。

まずはメインとなるYGルートから山頂を目指し押し登り(約2.5km)。

山頂到着でランチタイム♪

ランチタイムのあとはまず1本目前菜のYDルートを走ります。

YDルートの途中まで走ったら同じルートを登り返し。

メインディッシュのYGルートは約2.5kmの極上トレイルをヒャッホーしましょう♪

※往路と復路は同じです

走行後はリニューアルオープンした「あやべ温泉」で湯ったりしてくださいね!

参加申込

コメント欄に一言、参加表明をお願いいたします。

当日のドタ参も大歓迎!

但し!予めお申し込みいただいた方が全員揃った時点で定刻よりも

  早く出発する場合がありますのでご注意を!

注意事項

※開催判断ですが、前日17:00のYahoo!天気予報で綾部市に雨マークがあり、

  降水確率50%以上の場合中止予定とし、怪しい場合の最終判断は

  当日AM6時時点の実際の天気を見て決定いたします。 

  中止の場合、拙ブログ&Twitter(@ARAnb8c)にてお知らせいたします。

※山に突入しますと、水・食料を調達出来ませんので十分な量をご持参ください。

※パンク・怪我等、不測の事態に備えた装備をご持参ください。

※走行に関する一切は自己責任ということでご了承ください。

※災害等の影響で倒木・崩落等があり、思うように走行出来ない事が

  あるかもしれませんがご了承ください。

※当日、集合時間に遅れそうな方は必ずご連絡ください。

  連絡の無い場合は定刻に出発いたします。 

  連絡先 BRB05037@nifty.ne.jp 又は拙ブログコメント欄、Twitterなどへ

※集合場所周辺にはコンビニ等、一切ありません! 食料は事前の準備を!

※ヘルメット、各種プロテクター等、安全装備は必ずご装着願います。

※2019年も合言葉は【骨折禁止

 

トレイル参考画像

Img_0481
 ↑ ランチポイント

Img_0578

Img_0541
 ↑ YDルートより

Cimg9641

Cimg8970
 ↑ YGルートより

 

集合場所参考画像

矢印の辺りでお待ちしておりま~す!

Ayaon
 ↑ あやべ温泉下芝生広場駐車場

 

“体力が無いからみんなに迷惑かけるかな?”

“MTBに乗って日が浅いけど大丈夫?”

 

心配ご無用!

 

ランチメイン?のユル~~~~いライドです。

とにかく私がゆっくりとしか登りません!(断言)

普段遊んでいただいている方も、初絡みの方も、

皆でワイワイやりましょう♪

アナタのご参加お待ちしておりま~す!!

そして!

今年こそ女性ライダーの貴女をお待ちしておりますよ!

 

※ちなみに・・・

3月9日(土) 9時から上記と同じ内容?で下見ライドを実施いたします。

コチラにもよろしければご参加ください!

                                                                                                                             

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2019年3月 1日 (金)

第33回 チームヤマモト クラシックカーフェスティバル開催決定

Ya_3

                                                              

【第33回 TEAM YAMAMOTO CLASSIC CAR FESTIVAL】

日時:2019年4月14日(日) 9:30~16:30 ※雨天決行

場所:舞鶴赤れんがパーク

 

今年もチームヤマモト クラシックカーフェスティバルが開催されます。

主催の山本自動車さん、ウチの近所ということもあって小学生の頃から、

よくショーウインドウにへばり付いて展示してあるクルマを眺めていたものです。

クルマに興味が無い方の多いご時世ですが、ウチの近所だけは別!

一風変わった車のオーナーが数多く住まいされております。

エエ地域や。                                                                  

そんなことで、興味のある方はブラリと覗いてみてはいかがでしょうか。 

 

過去大会の模様↓         

090405_051_2

090405_048_2

111002_052

111002_053

Cimg9032

Cimg9021  

Img_0422

 

第23回大会の模様はコチラ

第25回大会の模様はコチラ

第31回大会の模様はコチラ」  

第32回大会の模様はコチラ

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ