フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Twitter

ARA! リンク

« 恐怖のガレガレトレイル2019 | トップページ | 【再告知】 リス山ライド参加者募集! »

2019年3月20日 (水)

ダイソーグッズで山飯を豊かに!の巻

先日のエントリーでは、MTBライドとはいえ如何に美味しくランチをいただくか・・・

ということで、これまでのメニューを掲載させていただいたのだが、

美味しいランチ・・・となると調理器具も重要。

そんな中、ちょっとエエもんを発見したのでご紹介!

それがコチラ↓

 

Img_0943
 ↑ ダイソー ラップが要らないシリコーン製ふた 18cm

Img_0940
 ↑ 半透明となっております

Img_0941

Img_0942
 ↑ シリコン製なので、こうして丸めることも可能

                                                                                                                                 

まぁ、なんだ、ネーミングのまんま、シリコンで出来た鍋蓋である。

実は私、山中で焼き物をする際、鍋蓋が欲しかったわけですよ。

特に透明のものが。

しかしガラス製の物は重いし、割れると困るし・・・そこでダイソー!シリコン製!

まさに私が望んでいたものであります。

で、これで一体どんなことをするのか?

その一部をご紹介

 

Img_0973
 ↑ まずは・・・ラーメンなどの湯を沸かす際、鍋蓋使用でガスを節約

Img_0976
 ↑ そして取り出しましたるウインナー・・・普通はただ焼くだけですが、
    このシリコン蓋を使用し「焼きボイル」なる調理法を試してみることに

Img_0977
 ↑ まずフライパンにウインナーと水を入れます

Img_0978
 ↑ 蓋をして火を点けます(弱中火)・・・時々ゆすってウィンナーを転がす

Img_0980
 ↑ 水の量が減ってきたらふたを取り外して強火に! 一気に水を飛ばす!

Img_0937_4
 ↑ 水が飛んだら、若干焼き目をつけて完成~! 

 

ということで、実食・・・ウマーーー!

ポイントは皮が裂けないよう注意すること。

いつもの切れ目を入れてガンガン焼く方法とはまた違った風味が楽しめます。

焼きボイルと一口に言っても、細かいところで色々とやり方があるようなので、

また次回試してみるといたしましょう。

 

ますます広がるMTB山ランチメニュー。

次なる山飯はなんだ!?

 

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

« 恐怖のガレガレトレイル2019 | トップページ | 【再告知】 リス山ライド参加者募集! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

サイクルパーツ?アウトドア用品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダイソーグッズで山飯を豊かに!の巻:

« 恐怖のガレガレトレイル2019 | トップページ | 【再告知】 リス山ライド参加者募集! »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ