フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Twitter

ARA! リンク

« ロードスター30周年ミーティング 前日編 | トップページ | ロードスター30周年ミーティング アフター編 »

2019年10月29日 (火)

ロードスター30周年ミーティング IN 三次

Dsc_01681_20191028175701

 

世界で最もたくさん売れてるライトウエイト・オープン・スポーツカー

それがマツダのロードスター。 ロードスターは今年で生誕30周年!

そこで、30周年を記念するミーティングが10&20周年同様、広島県三次市にある

「マツダ株式会社三次自動車試験場」にて開催されたので行ってまいりました!

※公式サイトはコチラ→http://roadster30th.com/index.html

※当ブログ20周年参加時の記事はコチラ↓

http://ara-hobbysroom.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-9cec.html

 

当初の予定では前日となる土曜早朝に我が街:京都府綾部市を出発、

鳥取:大山辺りをの~んびりドライブしてから広島に入り、

前泊して温泉で湯ったり・・・なんて思っていたら台風19号襲来。

現役消防団員の私はもちろん出動! 水防活動に従事。

ということで、前泊計画はあえなく散ったのでありました。

気を取り直して、台風が京都府を通過したミーティング当日、

早朝に出発した私、さぁ、無事に広島に着いたのでしょうか?

30周年ミーティングはどんな様子だったのでしょうか?

レポート開始!

 


AM3時起床、4時自宅を出発!


舞鶴道~中国道で広島を目指す
台風の影響により雨が降る中での出発となりました


中国道加西SA(兵庫県)ではMTB仲間にして、
同じRS乗りの盟友たんく氏と合流!


たんく氏と一路三次へ!


中国道大佐SA(岡山県)で小休止
三次を目指す同志たちが増えてまいりました
こういうのが楽しいんだよな~♪


朝飯タイムとすることに・・・
ご当地メニューの大佐ラーメンを食す!
その土地土地の名物を食うのが旅の醍醐味やね


途中、自然にNA&NCと合流~ツーリング状態に♪


これもまたBIGミーティング参加の醍醐味♪


三次直前にある七塚原SA(広島県)で最後の小休止


で、無事三次市に到着!市内の道路はこの通り!
前を見ても、後ろを見ても、RSだらけ♪

 

いよいよ来ました生まれ故郷:広島!三次!

いやー10年ぶり3回目ですよー。

市内の道路は10年前、そして20年前のアノ時と同じく、

前を向いても、後ろを向いても、横を向いても、

ロードスター!ロードスター!ロードスター!

いやー楽しいわ。これだけで来たかいがありまっせ。

 

さぁ、さぁ、とりあえずは会場を目指しましょう。

今回参加台数のあまりの多さに、駐車場はA,B,Cと三分割。

会場となるマツダ試験場に入れるのはA,B駐車場のみ。

私はおかげさまで抽選に当たりB駐車場へ。

同行のたんく氏は残念ながらCということで場外駐車場。

なんだか申し訳ない・・・。

 

ちなみに、SNSでは賛否両論あった駐車場問題。

参加者の年功序列で一部優先的にAへ・・・

ってのが、若い方から色々あったようです。

まぁね、そりゃ年寄りは普通にしてたら

若い方よりも絶対に早く逝きますからねー。

30周年は来られても40周年は来られない方も

いらっしゃるかもしれません。

少しは大目に見ていただいて・・・。

でも若い方も事故等でいつ逝くか分かりませんからねー。

ま、単純に年功序列っうのも難しいわね。

 

それよりも物理的に走ることが難しくなるNAやNBなんかを

優先的にメインのAB駐車場へ・・・

ってのも良かったんじゃないかと思ったり。

だってねぇ、30年間走り続けたNAがC駐車場で、

先月買ったばかりのNDがA駐車場ってのでは、

「なんだかな~」と思ったり、思わなかったり。

 

よし、40周年は古い個体と年寄りから優先的に

良い駐車場ってことで・・・。

まぁ、ワシは結局どの駐車場でも行くけどね(笑)。

 


我々Bグループは正門からの入場


まさにロードスター渋滞♪


来ました来ましたマツダ三次試験場!


スタッフの皆さんが「おはよう」とか「こんにちは」ではなく、
「おかえりー」と言ってくれるのは本ミーティングならでは!
だってロードスターのお里帰りですからね~


で、駐車・・・先頭が見えないほどの台数!
ちなみに今回は2,281台集まったとのこと


こちらがB駐車場(1.8㎞の直線路)でございます
ガードレールを挟んで右隣に見えるのがA駐車場(周回路)


早速Myカーと記念撮影♪


10年に1度のロケーション・・・撮りまくりますよ!


駐車場をあとにし、イベント会場へIN!


ステージ上にMCのお二人が登場しミーティングスタート!
RCOJ会長の水落さんと鈴木学さん(3回連続のコンビ)


まずは・・・1989年生産のド初期NA型を30年間
乗り続けてらっしゃるオーナーさんが登壇。
10時10分10秒にみんな一緒にお茶でカンパーイ!


続いて、マツダ社長:丸本明氏のご挨拶
やはり第一声は「皆さん、お帰りなさい」でした♪


各型開発主査の皆さんへ感謝状の贈呈


ずらりと並んだ開発主査(経験者)の皆さん
※残念ながら初代主査の平井氏は欠席でした


我々NB乗りとしてはやはり貴島さんでしょう!
それにしてもエエ笑顔や~♪


三次市のお偉いさんたちも登壇
マイクは三次市長(面白い人やった)


続いて各型特別仕様車のオーナーさんが登壇
RSって、こんなに特別仕様車が出てるのね!


ということで、その限定車たちを見ていきましょう
※順不同&全車撮影出来ておりません・・・



 















 







まだまだ展示してありましたが写真はここまで


会場を一周りし、とある行列に並ぶ


コチラは生誕10周年を記念しミーティング参加者が
サインした10周年署名記念車(NB)
20年前に書いた私と家内のサインも残っておりました


コチラは20周年記念署名車(NC)
いくら探しても私のサインはなし・・・
書かんかったっけなーー??


で、コチラが今回の30周年記念署名車のND
そう、私が並んでたのは署名するための行列でした


それでは署名させていただきます!


無事署名も済ませ、弁当タイムへ
台風一過、天気が良くて何よりでした


さてと、会場も大体見て回ったし、
今度は参加者のRSでも見て回りましょう!


しっかし、凄い数やな・・・


全車見ようと思ったら一体何km歩くんや?


やっとの思いで、直線路の先頭に到達


さぁ、そうこうしている内にメインステージでは閉会宣言があり、
お待ちかねの周回路パレードランの時間となりました
パレードが始まってから退出まで3時間は掛かるので、
先にトイレを済ませておくことに・・・


いよいよパレードランのスタート!


撮影ヘリに手を振って応えるの図


今から突入していくバンクがコチラ!


3列になって進みます
ちなみにイン側の車から順に退出となります


前も後ろもロードスターだらけ♪




2周目突入で真ん中の車列へ


3周目突入!


辺りは薄暗くなってまいりました
スタートして何時間走ってるのだろうか?
1分でも長く続いておくれ!


周回路から離脱の図
スタッフの皆さんありがとう!

 

ということで・・・

感動的なパレードランから離脱し、試験場からも退場。

我々に何時間も手を振り続けてくれたスタッフの皆さんに感謝!

いやーほんと、ありがたうれしいね~♪

ちなみに見送りの挨拶は「さよなら」ではなく、

「いってらっしゃい!」

そらそうだ、また10年後帰ってくるからね。

こうして、2,281台、約3,800名の集った

30周年ミーティングは幕を閉じたのでありました。

 

マツダのロードスター・・・

一般の車社会からは特異な存在ではあるが、

それを作ったマツダというメーカーの熱い想い、

そして我々ユーザーの熱い想いが、

見事にシンクロした素晴らしいイベントでございました。

やっぱこんな事が出来るのはマツダだけやね~!

さすが世界一のスポーツカーメーカーだ。

ラブ。

 

で・・・


さて、試験場をあとにした私は綾部へ直帰ではなく、
三次市内で贅沢にも後泊するのでありました


駐車場は同じく後泊のRSだらけ!
いやこれだけで普通のミーティングやん!

 

30周年ミーティング当日編はこれにておしまいっ!

翌日編はまた後日に・・・

 

« ロードスター30周年ミーティング 前日編 | トップページ | ロードスター30周年ミーティング アフター編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

ロードスター(スポーツカー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードスター30周年ミーティング 前日編 | トップページ | ロードスター30周年ミーティング アフター編 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ