フォト

Twitter

ARA! リンク

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月29日 (月)

信じる者は救われるシート装着!の巻

皆さんは自動車を運転中に腰痛に悩まされないだろうか?

我が愛車:マツダロードスター。

ガッタンバリバリのシャコタンだが、どんなに長時間運転しても

腰痛皆無! 全くの疲れ知らず!

その秘密は・・・エスケレートというバケットシート。

別名「信じる者は救われるシート」。

もう20年近く愛用している逸品。

 

そんな私の快適さ加減に影響され?消防団の同期であり、

ロードスター仲間のS部長がこの度、エスケレートを装着することに。

 


コチラが今回装着するエスケレートTYPE7
ちなみに白NDは同じく消防団のY班長


まずはノーマルシートの取り外しから


シートスピーカー、シートエアバッグ、シートヒーター・・・
移設するものや配線を処理するものなどなど、なかなか面倒(汗)


悪戦苦闘しながらも何とか装着完了


赤黒加減がフロアマットともマッチしてカッコイイ♪


装着後はバケットの効果は体感するため近場の峠へ
このガッチリしたホールド感、そして快適な乗り心地、
これぞまさにエスケレート!


峠の頂上で一服の図


ちなみに白NDのシートももちろん・・・


エスケレート!

 

はい、ということで無事換装終了。

ガッチリしたホールド感、腰痛知らずの乗り心地、

下がったアイポイント、お洒落&レーシーになった車内、

言うこと無しでございます。

さぁ、この夏はロングドライブに出掛けましょう♪

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

2020年6月23日 (火)

自己満足小物グッズ装着!の巻

寝ても覚めても、ロードスター!ロードスター!

頭の中がロードスター一色の今日この頃でございます。

そんな中、自己満足グッズを手に入れたのでご紹介。

ハイ、コチラ↓


チタン焼き色風(笑)のステンボルト
商品名:ヘキサゴンヘッドボルト CTC フランジ付六角ボルト M6×15mm
ステンレス シルバー/焼チタンカラー


で、コチラは幌を留めるトップロック


コチラの純正ボルトと交換しちゃいます


ハイ、交換完了!


なかなか派手でエエんではないかい
全く熱の加わらない所に焼き色というのはご愛敬

 

つづいてコチラ↓


またまた似たようなボルトが出てきましたよ
商品名:テーパーヘッドボルト CTC キャップボルト M8×25mm
ステンレス 六角穴 シルバー/焼チタンカラー


換えた所はココ!
ハードトップを固定する所ですね


これまた全く熱とは無縁の場所に焼き色ですが、
カッコイイからお許しください

 

ハイ、ということで!

今回もまた自己の満足に浸るのでありました。

おわり。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

2020年6月15日 (月)

6Dカーボンシート恐るべし!の巻

弊ブログで何度も申し上げていることだが・・・

私はカーボンという素材が大好きなカーボンマニアである。

今を遡ること40年、私が初めて買った本格RCカーは

タミヤ模型のラルトF2という、360モーター搭載、

ジュラルミン製シャーシのD.D(ダイレクトドライブ)カーであった。                                                              

それまでのおもちゃラジコンとは次元の違う走りでARA!少年を魅了。

しかし、ジュラルミン製のシャーシということでクラッシュは厳禁。

クラッシュするとシャーシが曲がる → アライメントが狂う → まともに走らない

その後、オプションパーツとして高強度なFRP製のシャーシも発売されたが、

当時のお小遣いでは買えなかったな~。

 

そんな中、海外のワークスマシンが導入していたのがカーボン製シャーシ。

FRPよりもさらに軽量・高剛性ということで、RCカーのシャーシには最適。

しかし、お値段が物凄い! 当時は希少な素材ということで流通量も少ない!

ごく一部のワークスドライバーだけに使用が許されたスーパーな素材。

まさに高嶺の花! 雲の上の存在!

こうしてARA!少年の心にカーボンという素材が憧れの対象として

深く刻み込まれたのでありました。

 

で! 大人になってカーボン三昧!

RCカーだけではなく、自転車、自動車もカーボン三昧!

特にクルマにはボンネットやトランクなどの大物から、

内装の小物パーツまでふんだんに使用しております。

自己の満足に浸っている今日この頃であるが1つ問題点が・・・

私の乗るロードスターは1998年式で、現行モデルの2世代前。

残念ながらアフターパーツが続々と製造中止に(泣)。

欲しかったカーボンパーツももう手に入らない!

当時買っときゃ良かったと後悔しても後の祭り。

 

ではどうするのか?

代用品の出番です。

ここからがやっと本題(前置き長すぎ)!

お手軽にカーボン気分が味わえる物・・・

それが今回の主役カーボンシートなのでございます。

もう今ではドレスアップの定番アイテムとなった感のある、

カーボンシートも最新の物はドえらいことになっておりました。

 


コチラは20年前に貼り付けた第1世代ともいうべきシート
当時は良かったのですが、今見るとさすがにチープです
コレを我がRSのアチラコチラに貼り付けております


で、コチラが数年前から流通している3Dタイプ
第1世代と比べると明らかにクオリティが上がっております
触ると凹凸があって立体的なんですよねー
ただ、本物のカーボンの柄とは違いますねー


そして今回新たに入手したのがコチラ6Dと呼ばれるもの
どうですかお客さん!これスゴイですわ!
奥行きがあるというか、立体感があるというか・・・
カーボンマニアの私もびっくり!

 

で、今回この6Dシートを使用し、これまで貼り付けていた、

第1世代や3Dシートと貼り換えることに・・・コチラ↓



 

内装のシボのある所に貼っておりますので凹凸が出て、

若干本物感が薄れてますが、それでもこれまでの

カーボンシートと比べるとその差は明らか!

 

ちなみに、6Dは伸びにくいというレビューが散見されますが、

他のシート同様、ヒートガンを当てながら作業すると曲面でも

綺麗に施工することが出来ました。

いやーしかし、これは凄いわ。

技術の進歩に乾杯!

 

※最近は7Dというのもあるようです・・・気になる・・・

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

2020年6月 9日 (火)

海へ、山へ、ロードスターとの休日♪



















 

走って、撮って、走って、撮って・・・

ロードスターとの休日を楽しませていただきました♪

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

2020年6月 4日 (木)

エンジンルーム物欲3連発!

何度も何度も書きますが・・・

この半年ほどの間に消防団仲間2人がNDロードスターを購入。

その2人に引っ張られる形で私のロードスター熱も再急騰!

アッチをイジり、コッチをイジり・・・

アレを買ったり、コレを買ったり・・・

ロードスター三昧の日々を送っております。

そんな中、エンジンルーム内のパーツを三点ほど

新たにGETしたのでご紹介。

 

その1


何の変哲もないエンジンルーム


KTS製アルミインテークパイプを導入!
吸気音がヤル気の音に変わりましたね♪
若干アクセルレスポンスが良くなったような、
気がするようなプラシーボ効果を感じるような
とりあえずエンジンルームが華やかになりました!

 

その2


先程から何が変わったかお分かりいただけますでしょうか?

そう、剥き出しのエアクリーナーに
遮熱板を取り付けたのであります


パワーフローに対して半円状に取り付け
ま、無いよりマシ程度の効果でしょうが、
エンジンルームが華やかになったので良し!

 

その3


さて、コレはなんでしょう?


そう、オイルフィラーキャップでした


これまた華やかになりました♪ ・・・そればっか

 

ハイ、ということで自己満足グッズ3連発!

性能的にどうかは分かりませんが、

カッコ良くなったので良しといたしましょう。

以上、おわり!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ