フォト

Twitter

ARA! リンク

« 二日連続のNCロードスター納車!の巻 | トップページ | おははく(オープンカーの集い)参加!の巻 »

2020年8月19日 (水)

原点回帰だ!RSワタナベを履く!の巻

私とRSワタナベとの付き合いは長い。

今から34年前、18で免許を取って初めて自分で買った車が、

昭和55年式のマツダ サバンナRX-7(SA22C型)。

毎夜毎夜、峠を走り倒したのは今では良い思い出。

当時、走り屋と呼ばれる車が履いていた、走り屋ホイールの

代名詞といえば8スポークのRSワタナベ。

ご多分に漏れず、私も履かせておりました。

 

時は流れて1998年。

2代目マツダ ロードスターを購入し、履かせたホイールは、

当然RSワタナベ!

「男は黙ってワタナベ!」ということで、まさに一択。

それ以外には考えられなかったのだが、2016年ついに魔が差す(笑)。

日本が世界に誇る超高性能ホイールRAYS、その中でも定番のTE37を

履いてみたくなったのだ。

1度欲しくなったらもうおしまい。

物欲に抗う術を持たない私はTE37VSLの2016年限定版を購入↓

超高性能、超軽量、最新鋭のホイールを身にまとい、

これまでとは雰囲気の違うMyロードスターを堪能。

 

しかし!

「三つ子の魂百まで」とでも申しましょうか・・・

年々私の中の何かが、RSワタナベを欲するように。

で、この長い前置きを簡単にまとめますと・・・

RSワタナベ買っちゃいました!

今度は念願のRタイプ!

ハイ、コレ!

 


どーーん!


タイヤむっちむち♪


前のワタナベと比べるとリムの深さが際立ちます


いや~イイ!実にイイ!

 

ということで、原点回帰のRSワタナベ装着。

やはり私にはこのホイールが1番しっくり来ますな~♪

しかも今回は念願の、憧れの、Rタイプ。

リムを見ているだけで、もう鼻血ブーですよ。

そんな自分自身にこの言葉を贈ろう・・・

「男は黙ってワタナベ!」

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

« 二日連続のNCロードスター納車!の巻 | トップページ | おははく(オープンカーの集い)参加!の巻 »

ロードスター(スポーツカー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 二日連続のNCロードスター納車!の巻 | トップページ | おははく(オープンカーの集い)参加!の巻 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ