フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

2017年12月 5日 (火)

「第2回 おはたか」 開催決定!

1


                                                                     

先日ご紹介した「おはたか」なるミーティング・・・

正式には「おはよう高雄パークウェイ ロードスターミーティング」ということで、

マツダのロードスター各世代(NA~ND)が対象のミーティングとなっております。

11/26に開催された記念すべき第1回大会では初めての開催にもかかわらず、

A~D全ての型式が揃い、合計25台のロードスターが集結。

まさに大成功だったわけですが、今回参加者の熱い要望に応えていただき、

第2回大会の開催と相成りました。

詳細はコチラ↓

 

『第2回 おはよう高雄パークウェイ ロードスターミーティング』

日時:2017年12月16日(土)※雨天及び路面凍結の場合は中止します

場所:高雄パークウェイ 小倉山駐車場(清滝口料金所を入って最初の駐車場)

費用:参加費は無料ですが、高雄パークウェイの通行料金1180円が要ります。

    高雄パークウェイのホームページに通行割引クーポンがあります。

参加して欲しい車:マツダのロードスター NA NB NC ND RF

責任者:藤木 タケシさん

その他:参加に際しての注意点等は主催者のH.Pをご覧ください↓

http://rs.fps2000.com/

 

ということで、私はもちろん参加!

是非、京都府北部のRS乗りの皆さんもご一緒いたしましょう!

 

問題は北部の雪・凍結具合やな・・・。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年12月 4日 (月)

第1回 おはたかロードスターミーティング参加!の巻

クルマ好きの間で開催される『おはよう○○』なるミーティング。

※○○の中は地名

全国津々浦々、様々な『おはよう○○』が定期的に開催される中、

我が京都府内では無いのが不満の種でございました。

 

しかし、ついに開催されることに!

その名も・・・『第1回 おはよう高雄パークウェイ  ロードスターミーティング』

略して『おはたか』!

主催は私も所属しているRSオーナーズクラブ「club style」のメンバーとなれば、

こりゃ、参加しないわけにはいかない!

ということで、過日行ってまいりました。

 

Cimg9878_2
 ↑ 地元:京都府綾部市を出発! 
    20年越しの夢が叶い、NAに乗ることになった同級生とご一緒します

Cimg9880_2
 ↑ 快走路=R162で現地を目指しましょう

Cimg9888
 ↑ 嵐山高雄パークウェイ突入!

Cimg9890
 ↑ 現地に行く道中も楽しいんだよな~ロードスターだと♪

Cimg9891
 ↑ で、無事現着! すでにたくさんのロードスターで駐車場が一杯!

Cimg9907
 ↑ NAも・・・

Cimg9903
 ↑ NBも・・・

Cimg9909
 ↑ NCも・・・

Cimg9912
 ↑ NDも・・・

Cimg9910
 ↑ そしてRFも・・・各世代大集結!

Cimg9921
 ↑ 私のNBも記念に撮っておきましょうかね

Cimg9920

Cimg9894
 ↑ せっかくなんで集合写真を撮りましょう

Cimg9914
 ↑ で、RS好きが集まれば・・・アチラコチラでRS談義が始まります(笑)

Cimg9926
 ↑ RS談義の合間に走りに行くも良し

Cimg9927
 ↑ 皆さん気持ち良さそうです♪

Cimg9922
 ↑ 紅葉を愛でるもよし

Cimg9934
 ↑ 皆さん思い、思いの時間を過ごし・・・あっという間にミーティング終了時刻
    ここからは有志でランチツーリングへ行くことに

Cimg9935
 ↑ 前を見ても、後ろを見てもロードスター・・・最高ですな!

Cimg9947
 ↑ パークウェイを出る前に一旦隊列を整えます
    しかし・・・これだけで普通のミーティングやな(笑)

Cimg9949
 ↑ プチツーリングLet'sGO!

Cimg9960
 ↑ 向かった先は「かやぶきの里」で有名な美山町

Cimg9964
 ↑ ランチポイント到着~! 駐車場はロードスターだらけ!
    いや、ほんま、これだけでミーティングですな

Cimg9963
 ↑ そして・・・ご当地メニューを楽しんだRS一行でございました

 

ということで、「第1回おはたか」からのプチツーリング楽しませていただきました。

いや~楽しかった♪ 実に楽しかった♪

肝心の「おはたか」ですが、第1回にも関わらずNA12台、NB4台、NC(RHT)1台、

ND6台、NDRF2台の合計25台ということで大盛況でございました。

何より、A~Dまで全ての型式が揃ったのが良かった。

世代間で分け隔てなく、仲良く交流できるのがロードスターの良いところですな。

 

大成功だった「おはたか」、こりゃ是非定例化していただきたいもんです。

ていうか、我が京都府北部でもやりますかね?

おはよう舞鶴:五老ヶ岳「おはごろ」なんてね!

地元のオープン野郎の輪を広げたいと思いつつ今日はおしまいっ!

 

「おはたか」主催者さまのブログはコチラ↓

http://rs.fps2000.com/ 

 

2017年11月29日 (水)

日本自動車博物館へGO! の巻

若者の車離れ・・・などと言われる昨今ですが、我々ジジイ世代はというと・・・

なんといってもスーパーカーブーム直撃の世代ですから、嫌いなわけがありません。

特にスポーツカーは大の好物でございます。

 

『車高の低さは知能の低さ』

 

今から31年前、免許を取ったときから今現在に至るまで自分で買った車は

全てシャコタンにしている私・・・低い方がカッコイイという感性・・・まぁ、アホですな。

※SUV車は除く

そんなアホな私と、アホな友人で『日本自動車博物館』に行ってまいりました。

 

Dsc_1327
 ↑ 目的地の石川県目指し北陸道をひた走る・・・おお、山が白いぞ(汗)

Img_20171125_112501
 ↑ そして到着! こちらが日本自動車博物館

 

【日本自動車博物館】

20世紀に日本国内で活躍した車を収集し、約500台の自動車を使用可能な状態で

展示してあります。黎明期の車から戦後の車まで、メーカーやジャンルごとにコーナ

ーを設け、特に日本製の古い商用車を多数展示しているのが特徴です。

「日本自動車博物館でしか見ることの出来ない貴重な車」も多数展示されています。

当館は実業家であり自動車愛好家である前田彰三が、昭和の高度成長期にトラック

など実用車が使い潰される風潮を良しとせず、特に実用車の収集に力を注ぎ1978年

(昭和53年)富山県小矢部市で、日本で初めての自動車博物館として、個人のコレク

ションを公開しました。 ※日本自動車博物館公式H.Pより

 

住   所 石川県小松市二ツ梨町一貫山40番地

電   話 0761-43-4343

開館時間 9:00~17:00 (入館は16:30まで)

休  館 日 年中無休 年末12月26日~31日は休館

H.P http://mmj-car.com/

 

やって来ました石川県 「日本自動車博物館」!

石川県なのになぜ「日本」なのか?「石川自動車博物館」ではないのか?

なんでも、開館当時は自動車を展示する博物館がこちらしかなかったそうです。

まさに日本で始めての自動車博物館。

期待に胸を膨らませいざ入館!

 

まず入ってみての感想は・・・広い!

ワンフロア自体も広いのだが、なんと3フロアで約500台展示してあるとのこと。

ん~こりゃ凄い。

では早速見て周りましょう!

 

Dsc_1332
 ↑ おお~! 我ら青春の’80sカー!
    シティターボにKPスターレットにパルサーじゃありませんか!

Dsc_1331
 ↑ 懐かしい車続々登場!

Dsc_1333
 ↑ 今の若い方はランサーといえばエボで4WDでしょう・・・
    しかし我々ジジイはターボでFRなのだよ! ランタボ!

Dsc_1335
 ↑ 今から30年前は街にこの車が溢れかえっておりましたな
    910ブルーバード・・・ほんま流行ったな~

Dsc_1338
 ↑ 流行ったといえばコチラのファミリア! 実は我が家にもありました

Dsc_1336
 ↑ お! スタリオン! やっぱスポーツカーはリトラだよね~

Dsc_1330
 ↑ 比較的年式の新しいABCカーもおります

Dsc_1337

Dsc_1340
 ↑ もちろん外車も多数展示

Dsc_1339
 ↑ 四駆もありまっせ

Dsc_1341
 ↑ コチラはマツダロータリーコーナー

Dsc_1342
 ↑ おお、懐かしい、ギャランラムダ!

Dsc_1343

Dsc_1344

Dsc_1345
 ↑ 三菱GTOとFTO

Dsc_1346

Dsc_1349
 ↑ スカGコーナーもあり

Dsc_1352
 ↑ 各フロア、所狭しと展示してあります

Dsc_1355

Dsc_1354_2
 ↑ セリカ1600GTと2000GT

Dsc_1356
 ↑ 説明不要の1台

Dsc_1347
 ↑ 実車だけではなく、ミニカーの展示もあり

Dsc_1348
 ↑ こういうのがあると必ず首を突っ込む私(笑)

                                                             

ということで・・・                                                   

もうね、右を見ても左を見ても上も下も、とにかくレアカーのオンパレード!

これで入場料1,000円は安い!

キャッキャッ♪キャッキャッ♪し過ぎて疲れましたよオジサンは。

青春時代の “アノ日” にタイムスリップさせていただきました。

 

で!

どれもこれも貴重すぎる展示車両の中でも私が最も気に入ったのがコチラの2台↓                                                 

Dsc_1353
 ↑ 3代目トヨタ コロナマークⅡ

実は私が免許を取って初めて乗った車がこのマークⅡ。

これは4ドアですが、私のは昭和51年式の2ドアハードトップでした。

ほんとに綺麗なラインの車でしたね~。

訳あって、たった3ヶ月のお付き合いでしたが、一生忘れることはありません。

 

そしてもう1台↓

Dsc_1334
 ↑ やっぱこれでしょ! マツダ 初代サバンナRX-7

私の車人生でこの車を外すことは出来ません!

上記マークⅡのあとの愛車で、昭和55年式ノンターボ、昭和58年式ターボの

2台を乗り継ぎ、峠にサーキットにとロータリーエンジンと、

マツダスポーツカーの楽しさを教えてくれた1台でございます。

ちなみに・・・今の愛車NB型ロードスター購入の際、試乗でコックピットに座ったとき、

初めて座ったにも関わらず、「あ~戻ってきたな~」 という感情になり、

脈々と流れるマツダスポーツカースピリットを感じたのを今でも覚えております。

 

ということで・・・

かつての愛車たちにも会え、大満足の日本自動車博物館でございました。

また行こうっと!

 

今回のオマケ画像

Dsc_1328
 ↑ コチラのトイレ、小便器の種類が1つずつ違います!

Dsc_1329
 ↑ なんと各国の便器が揃えてあるとのこと
    私はドイツ製にお世話になりました(笑)

 

今回のオマケ画像その2

Dsc_1357
 ↑ ご当地グルメも堪能! 米沢牛最高!

                                                               

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年10月 4日 (水)

2017年JAF近畿ダートトライアル選手権 見学の巻

過日はお日柄も良く、息子(高一)と2人でオープンドライブに出かけることに。

行き先は京都府南丹市のとある所。

 

_20171001_144918
 ↑ 乗車後ソッコーでアチラの世界にいく息子・・・気持ち良さそうです
    オープン、シャコタン、爆音、フルバケでも関係ないのねcoldsweats01

Cimg9802
 ↑ 気持ちの良い田舎道を流しております

Cimg9804
 ↑ 道はどんどん細くなり・・・

Cimg9805
 ↑ いやこれ、もう林道やん!

Cimg9807
 ↑ 遂には未舗装道路突入! 腹を打ちまくっております(泣)

Cimg9808
 ↑ とりあえず停車しよう・・・

Cimg9809
 ↑ ココからは徒歩でさらに奥へ・・・

Cimg9810
 ↑ なんだか怪しげな車が・・・

Cimg9812
 ↑ お~かっちょいいじゃないですか!

Cimg9813
 ↑ さらに奥へ進むと・・・おお!コースが!

Cimg9815
 ↑ 目の前をMR2がカッ飛び!

Cimg9817
 ↑ 駐車スペースには “それらしい” マシンで一杯

Cimg9819_5
 ↑ パノラマで

Cimg9820
 ↑ こんな素敵な空間・・・さてココは何処でしょう?

 

実は今回、京都府南丹市日吉町の日吉ダム奥にある「コスモスパーク」に、

2017年JAF近畿ダートトライアル選手権の最終戦を見学に来たのでありました。

ま、いわゆる「ダートラ」って奴ね。

初めてお邪魔しましたが、結構な広さの面白そうなコース。

駐車スペースには各クラス、様々なエントリー車が出番を待っております。

 

Cimg9824

Cimg9823

Cimg9826

Cimg9827

Cimg9828
 ↑ 各クラス毎いろんなマシンが走りまくっております

 

で、今回はただ観戦に来たわけではありません。

30年前、やれ峠だ、サーキットだと車遊びをご一緒していた友人2名が

今大会に出場しているということで激励に来たのであります。

 

その友人激走の模様がコチラ↓

Cimg9830
 ↑ 友人Sくんのランエボ

Cimg9831
 ↑ スタートしました

Cimg9832
 ↑ がんばれー!

Cimg9833

Cimg9834

Cimg9835

Cimg9836

Cimg9837
 ↑ 大迫力! カッコイイ!

Cimg9838
 ↑ コチラが激闘を終えた友人S氏のランエボ

Cimg9839
 ↑ コックピット拝見・・・いや~まさに戦うマシンって感じやね~

Cimg9840

Cimg9841
 ↑ コチラはもう1人の友人K氏のインテグラ
    実は彼の出走には間に合わなかったのよね(涙)。

Cimg9842
↑ 友人&マシンを記念撮影・・・お疲れ様でした!
   実はK氏(左)はこの日2位入賞、シリーズ全体ではチャンピオンを獲得とのこと!
   素晴らしい! おめでとうKくん!

 

ということで、観てまいりましたJAF近畿ダートトライアル選手権。

ヤバイです・・・

実にヤバイです・・・

昔の血が騒ぎまくっております。

ああ、ワシも走りたい。

影響されまくったところで今回はここまでっ!

                                                               

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年10月 2日 (月)

関西 若手ロードスターミーティング参加!の巻

オープンドライブを楽しむには本当に良い季節になってまいりました。

先日は「第28回神戸ミーティング」に参加した私。

第28回 神戸ミーティング 参加!の巻 参照

 

今回、これまた以前より気になっていたミーティング・・・

「関西 若手ロードスターミーティング」に参加してまいりました。

地元:綾部を出発~京都縦貫道~京滋バイパス~第2京阪と乗り継いで、

やって来たところがコチラ↓                                                          

Cimg9752_3
 ↑ 近畿道下り東大阪PAでございます

 

若手と銘打たれたミーティングにアラフィフ親父の私が参加するのも

気が引けますが、ご挨拶すると快くお仲間に入れていただきました♪

参加者の中には知ったお顔もチラホラ。

 

Cimg9783_2
 ↑ 続々と集結するオープン野郎共

Cimg9765_2
 ↑ コチラが主催者さまのNB

Cimg9774_2
 ↑ エエかんじのツラが出ております

Cimg9773_2

Cimg9777_2

Cimg9766_2

Cimg9776_2

Cimg9780_2

Cimg9761_3

Cimg9764_3

Cimg9763_4

Cimg9758_3
 ↑ アメ車:ムスタング用メキシコ製鍛造ホイール・・・似合ってます

Cimg9759_3
 ↑  1/1ScaleToyCarデカールがイカす!

Cimg9762_3
 ↑ コチラも特徴的なホイールを履いたNC

Cimg9775_3
 ↑ 極低の車高・・・え?これで走れるの??

Cimg9794_4
 ↑ 秘密はコレ! エアタンク装備ということは・・・エアサス仕様でした
    走るときは車高を上げるとのこと

Cimg9772_3

Cimg9779_3

Cimg9795_3

Cimg9789_3
 ↑ 初参加ということで?撮られまくるMyロードスター

Cimg9798_3
 ↑ なんか本格的になって来ましたよ・・・で、撮っていただいた写真がコチラ↓

Img_20170930_213344_3

Img_20171001_095233_920_3

Img_20170930_214707_175_3
 ↑ 雰囲気出てますな~♪ ありがとうございました!

Cimg9799_3

Cimg9800_2
 ↑ 日付が変わるまで撮ったり撮られたり、存分に楽しませていただき、
    同じ京都方面組の皆さんと会場をあとにするの図

 

ということで、初めて参加させていただいた「関西 若手ロードスターミーティング」。

私のようなジジイが参加するのもどうかと思っておりましたが、

優しく迎えていただき、バッチリと楽しませていただきました。

やはり同じ趣味の者同士、年齢は関係無いちゅうことですな。

皆様ありがとうございました。

また次回もお邪魔させていただこうと思いながら今回はここまでっ!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年9月25日 (月)

第28回 神戸ミーティング 参加!の巻

日本最大級のクルマSNSサイト「みんカラ」で、面白そうなイベントの告知を発見。

ロードスターが対象で、場所はお隣:兵庫県・・・ということで行ってまいりました。

 

Cimg9710
 ↑ 地元:綾部市を出発し舞鶴道、中国道と乗り継いで・・・

Cimg9711
 ↑ やって来ました、「兵庫県立三木山森林公園」

Cimg9725
 ↑ あっという間に・・・人!RS!人!RS!

 

参加させていただいたイベントは「神戸ミーティング」という、

今回で28回を迎える歴史あるミーティング。

特に何かをするというわけではなく、基本的に「ダベり」が中心。

イイですね~こういうのんびりした感じ♪

しかしながら台数は結構なもので、続々と集結してまいります。

どんなRSたちが集まったか・・・一部抜粋↓

 

Cimg9724
 ↑ まだまだ元気! NA型ロードスター!

Cimg9717
 ↑ 2桁ナンバーのNA・・・内外装とも綺麗に乗られておりました

Cimg9723_2
 ↑ お、これはM2の1001じゃないですか

Cimg9721
 ↑ 内装がイイんだよな~

Cimg9722
 ↑ 私のNBもパワーウインドウではなく手動式にしたいな~

Cimg9716
 ↑ NC型も元気に参加!

Cimg9740
 ↑ やはりNC型は迫力がありますな~

Cimg9718
 ↑ 勿論、現行のND型も・・・コチラは最新のRF

Cimg9715
 ↑ そして我らがNB型・・・一挙にご紹介といきましょう!

Cimg9731_2

Cimg9733

Cimg9734

Cimg9735

Cimg9737

Cimg9741

Cimg9745

Cimg9719

Cimg9736

Cimg9729
 ↑ コチラのNB、リヤバンパーの自家加工精度が高い!

Cimg9747
 ↑ せっかくなんで私のNBも1枚パチリ

 

ということで、気が付けばNB型の写真ばかり撮っていたという・・・。

しかしながらロードスターの良いところは、こうして4世代分け隔てなく、

仲良く集まり、交流できること。

実に素晴らしい!

この調子で未来永劫楽しみたいものです♪

神戸ミーティングの主催者さま、ご参加の皆様ありがとうございました!

さぁ、次は何処に顔を出そうかなと思いつつ、今回はここまでっ!

 

Cimg9727
 ↑ 初参加記念にステッカーを頂戴する

Cimg9750
 ↑ 早速シートに貼り付けたの図

                                                                                        

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年9月 5日 (火)

祝!5万キロ到達!

Cimg9216

 

7月に9回目の車検を受けた我が愛機:マツダロードスター。

2代目ロードスターNB型最初期となる1998年式である。

普段は全く乗らず、完全にガレージの肥やし状態になっていたりするのだが、

先日めでたく走行距離5万キロ到達!

 

Dsc_11151

 

実にめでたい! 

これからもヨロシク!

 

そんな我がRSですが、5万キロ到達直前にはこんなパーツを換えたりしてました↓                                                 

Dsc_11121
 ↑ ノガミプロジェクト Fショートサスアーム

 

納車から19年、尽きることのない物欲。

納車20周年記念に向けてますます加速や!

おわり。

                                                              

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年7月29日 (土)

ロードスター、9回目の車検を受ける!の巻

18の時、初めて自分で買った車がS55年式のサバンナRX-7(SA22C型)。

Sa22c_2

軽量・コンパクトなボディ、フロントミッドシップが生み出す絶妙なハンドリング、

そして何処までも回る唯一無二、孤高のロータリーエンジン。

ただ流すだけでも楽しくて、楽しくて♪

若気のいたり・・・残念ながら55年式セブンは峠でガードレールの餌食になったが、

今度はS58年式のRX-7を購入し、以来マツダスポーツカーにズッポリとハマって

しまった私。 そして現在の愛車は・・・1998年式のロードスター(NB8C型)。

                                                             
ロードスターとはこれまで・・・

Cimg9223_2
 ↑ 海へ行ったり

0283f31425
 ↑ 山へ行ったり

Cimg8041
 ↑ 所属クラブのツーリングに参加したり

090920_105
 ↑ 広島まで、ロードスター生誕10周年&20周年記念ミーティングにもいきました

 

色んな思い出を作ってくれた我がロードスターも気が付けば購入から19年経過。

現在の走行距離は4万9000キロ台と、完全にガレージの肥やし状態(汗)。

いくら乗らなくても、必ずやって来るのが2年に1度の儀式・・・THE 車検!

ということで・・・↓

Dsc_1033
 ↑ やってまいりました整備工場さま・・・今回発覚した不具合は・・・

Dsc_1031
 ↑ クラッチレリーズからのオイル漏れ!

 

走行距離が少なくとも、年式が古いんで仕方がないですね。

クラッチレリーズシリンダーASSY交換¥8,290なりでした。

さぁ、これでまた元気に走っていただきましょう!



さて、今後のカーライフ設計ですが・・・

※拙ブログで毎回同じことを書いております悪しからず

私に孫が出来たら・・・その孫の18歳の誕生日に私のロードスターをプレゼント。

桜舞う春の麗らかな日に孫の運転する我がロードスターの助手席でドライブ。

幸せの絶頂時、そのままポックリとあの世へ旅立つ・・・

これぞまさに我がロードスターの、そして私自身の壮大な計画なのである!

まぁ、ポックリとイカれた孫は堪ったもんではないが、私の夢なんだから仕方がない。

あと、ロータリーエンジンに積み換えるという野望もいまだに忘れておりません。

                                                                 

年式が古くなり、型が落ちれば落ちるほど価値のなくなるのが普通の自動車だが、

いつまでも光輝く魅力を持ち続けるのがスポーツカーの良いところ。

私のRSももっと歳を取って早くクラシックカーというレベルになって欲しいもんです。

おわり。

                                                             

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年5月17日 (水)

2017 オアシス・ロードスター・ミーティング参加の巻

OASIS Roadster Meeting

OASIS Roadster Meetingとは、姫路のクラブ「ESAH」と大阪のクラブ「ClubStyle」の

両クラブの発案で1999年に第1回が開催され、今年で19回目の開催になる、

西日本最大級のロードスターのオーナーズミーティング。

第1回の時は100台だった参加台数も、今や700台以上の参加を誇るBigイベント。

 

ということで、参加してまいりましたオアシスロードスターミーティング!

これまで何度か参加はしているものの、ここ数年は不参加がつづき、

今回実に12年ぶりの参加なのでございます。

ひっさびさのOASISはどんな具合だったのか、早速レポート開始!

 

Cimg9319_2
 ↑ 当日早朝3時起きにて淡路島へ出発!

Cimg9320
 ↑ 明石海峡大橋を渡る!

Cimg9321
 ↑ ハイウェイオアシス到着で小休止・・・お~もうすでに集まってますね~

Cimg9323
 ↑ 私は当日スタッフということで6時前には会場入り

Cimg9322
 ↑ あと2時間もすればこの広大な駐車場がRSまみれなんでしょうねhappy01

Cimg9331
 ↑ 私のNBはスタッフ専用区画に駐車

Cimg9326
 ↑ 開場前のスタッフミーティングの図

Cimg9328
 ↑ 私の役目は参加車両を受付へ導くこと!

Cimg9332
 ↑ 開場と共に・・・やって来ましたロードスター軍団!

Cimg9333
 ↑ あっという間に増えていく・・・カモーン! ロードスター!

Cimg9334
 ↑ ハイ、キターーー!

Cimg9339
 ↑ どんどんご案内するぜー!

Cimg9341
 ↑ で、案内し続けること数時間の結果がコレ!

Cimg9374
 ↑ もう見渡す限りのロードスター

Cimg9347
 ↑ 会場には参加者は勿論、各ショップさんのブースも立ち並びます

Cimg9351
 ↑ 右を向いても・・・

Cimg9346
 ↑ 左を向いても・・・

Cimg9352
 ↑ 何処をどう見てもロードスターだらけ!

Cimg9357
 ↑ そんな中、何とか知り合いのロードスターを見つけることに成功!
    コチラは昨年秋にお邪魔した「おはきび」で知り合ったbasu-oyazi-mm1さん

Cimg9372
 ↑ 真ん中の青いNCはインスタでもフォローさせていただいているROCKsolidさん

Cimg9348
 ↑ ツイッターでフォローさせていただいている、たつよしさん

Cimg9361
 ↑ 地元が同じ綾部の竹の谷さん

Cimg9368
 ↑ 昨年の「第15回#関西ロドクラ集まってみよう 」で知り合った宮津のkazuさん
    実はこのRSは奥様ayakaさんのもの

Cimg9370
 ↑ まだまだ知り合いは居たのだが、この台数では見つけることが出来ず・・・

Cimg9379
 ↑ ぶらぶらしたあとは本部テントで待機したり・・・

Cimg9378
 ↑ 場内誘導係をしたり・・・私のオアシスは慌しく過ぎていきましたとさ

Cimg9387
 ↑ あっという間に解散の時間

Cimg9389

Cimg9392

Cimg9390
 ↑ 最後の仕事は皆さんのお見送り・・・皆さんありがとう!気をつけて~!

Cimg9393
 ↑ RSだらけだった駐車場もこの通り・・・

Cimg9396
 ↑ スタッフだけとなった駐車場では歴代車両を並べての撮影会に興じるのでした

Cimg9400
 ↑ 会場のお片付けも全て終了し、淡路島から離脱!の図

 

ということで、誘導しまくりましたの2017オアシス・ロードスター・ミーティング。

いや~物凄い数の参加車両でしたよ。

結局、参加は新記録の769台、1,069名とのこと。

ロードスター各世代の内訳は・・・

NA 256台 NB 163台 NC 116台 ND 185台

・・・ということで、NA型はまだまだ健在! 

さすがND型が猛威を奮ってまいりました。

我れがNBも頑張れ! LOVE!

 

ロードスターの良いところは各世代が分け隔てなく一緒になって楽しめるところ。

こんなクルマは世界中見渡してもなかなかありませんぜ。

これからもロードスターある生活を楽しんでまいりましょう!

ということで、マツダスポーツカー万歳と声高らかにさけびつつ

今回はおしまいっ!

 

※みんカラブログの方は少し写真多めで掲載しております

  コチラもどうぞ・・・http://minkara.carview.co.jp/userid/2686961/blog/39759455/

2017年5月12日 (金)

オアシス・ロードスター・ミーティング参加に向けて

OASIS Roadster Meeting

 

開催日時

平成29年5月14日(日)

[開場] AM  7:30

[開会] AM10:00

開催場所

淡路島国営明石海峡公園 海側臨時駐車場(兵庫県淡路市)

http://awaji-kaikyopark.jp/

参加費

[運転手] 3,000円

[助手席] 2,000円(18歳未満無料)

※淡路島国営明石海峡公園の入場料と駐車料金を含んでいます

参加方法

事前申し込みは不要です。当日、直接会場にお越しください。

・開会時間までに間に合わない場合は入場頂けない場合があります。

・明石海峡公園の一般駐車場に駐車された場合OASIS会場には入場できません。

 必ずOASIS会場となる海側臨時駐車場に来場ください。

その他

詳細はOASIS公式サイトをご確認ください。

https://www.oasis-mt.org/

 

OASIS Roadster Meetingとは、姫路のクラブ「ESAH」と大阪のクラブ「ClubStyle」の

両クラブの発案で1999年に第1回が開催され、今年で19回目の開催になる、

西日本最大級のロードスターのオーナーズミーティング。

第1回の時は100台だった参加台数も、今や700台以上の参加を誇るBigイベント。

 

ということで、オアシス・ロードスター・ミーティングである。

運営に携わる「ClubStyle」には私も1998年から在籍しているので、

本来なら今頃は運営スタッフとして中核を担っていないといけないのだろうが、

この時期は地元:消防団の訓練が重なったり、他の趣味が忙しかったりとbleah

運営のお手伝いどころか、ミーティングそのものにも参加出来ていない昨今。

イカーン! これではイカーーン! ということで、今年は何とか折り合いをつけ、

なんと12年ぶりに参加、そして初当日スタッフをすることにいたしましたpunch

ご参加の皆様、私当日は駐車場への誘導係をしながら皆様のお越しを

お待ち申し上げております!

 

Cimg9217
↑ スタッフ駐車場に停まっているこんなNB1・・・それが私です

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ