フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

2017年10月 4日 (水)

2017年JAF近畿ダートトライアル選手権 見学の巻

過日はお日柄も良く、息子(高一)と2人でオープンドライブに出かけることに。

行き先は京都府南丹市のとある所。

 

_20171001_144918
 ↑ 乗車後ソッコーでアチラの世界にいく息子・・・気持ち良さそうです
    オープン、シャコタン、爆音、フルバケでも関係ないのねcoldsweats01

Cimg9802
 ↑ 気持ちの良い田舎道を流しております

Cimg9804
 ↑ 道はどんどん細くなり・・・

Cimg9805
 ↑ いやこれ、もう林道やん!

Cimg9807
 ↑ 遂には未舗装道路突入! 腹を打ちまくっております(泣)

Cimg9808
 ↑ とりあえず停車しよう・・・

Cimg9809
 ↑ ココからは徒歩でさらに奥へ・・・

Cimg9810
 ↑ なんだか怪しげな車が・・・

Cimg9812
 ↑ お~かっちょいいじゃないですか!

Cimg9813
 ↑ さらに奥へ進むと・・・おお!コースが!

Cimg9815
 ↑ 目の前をMR2がカッ飛び!

Cimg9817
 ↑ 駐車スペースには “それらしい” マシンで一杯

Cimg9819_5
 ↑ パノラマで

Cimg9820
 ↑ こんな素敵な空間・・・さてココは何処でしょう?

 

実は今回、京都府南丹市日吉町の日吉ダム奥にある「コスモスパーク」に、

2017年JAF近畿ダートトライアル選手権の最終戦を見学に来たのでありました。

ま、いわゆる「ダートラ」って奴ね。

初めてお邪魔しましたが、結構な広さの面白そうなコース。

駐車スペースには各クラス、様々なエントリー車が出番を待っております。

 

Cimg9824

Cimg9823

Cimg9826

Cimg9827

Cimg9828
 ↑ 各クラス毎いろんなマシンが走りまくっております

 

で、今回はただ観戦に来たわけではありません。

30年前、やれ峠だ、サーキットだと車遊びをご一緒していた友人2名が

今大会に出場しているということで激励に来たのであります。

 

その友人激走の模様がコチラ↓

Cimg9830
 ↑ 友人Sくんのランエボ

Cimg9831
 ↑ スタートしました

Cimg9832
 ↑ がんばれー!

Cimg9833

Cimg9834

Cimg9835

Cimg9836

Cimg9837
 ↑ 大迫力! カッコイイ!

Cimg9838
 ↑ コチラが激闘を終えた友人S氏のランエボ

Cimg9839
 ↑ コックピット拝見・・・いや~まさに戦うマシンって感じやね~

Cimg9840

Cimg9841
 ↑ コチラはもう1人の友人K氏のインテグラ
    実は彼の出走には間に合わなかったのよね(涙)。

Cimg9842
↑ 友人&マシンを記念撮影・・・お疲れ様でした!
   実はK氏(左)はこの日2位入賞、シリーズ全体ではチャンピオンを獲得とのこと!
   素晴らしい! おめでとうKくん!

 

ということで、観てまいりましたJAF近畿ダートトライアル選手権。

ヤバイです・・・

実にヤバイです・・・

昔の血が騒ぎまくっております。

ああ、ワシも走りたい。

影響されまくったところで今回はここまでっ!

                                                               

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年10月 2日 (月)

関西 若手ロードスターミーティング参加!の巻

オープンドライブを楽しむには本当に良い季節になってまいりました。

先日は「第28回神戸ミーティング」に参加した私。

第28回 神戸ミーティング 参加!の巻 参照

 

今回、これまた以前より気になっていたミーティング・・・

「関西 若手ロードスターミーティング」に参加してまいりました。

地元:綾部を出発~京都縦貫道~京滋バイパス~第2京阪と乗り継いで、

やって来たところがコチラ↓                                                          

Cimg9752_3
 ↑ 近畿道下り東大阪PAでございます

 

若手と銘打たれたミーティングにアラフィフ親父の私が参加するのも

気が引けますが、ご挨拶すると快くお仲間に入れていただきました♪

参加者の中には知ったお顔もチラホラ。

 

Cimg9783_2
 ↑ 続々と集結するオープン野郎共

Cimg9765_2
 ↑ コチラが主催者さまのNB

Cimg9774_2
 ↑ エエかんじのツラが出ております

Cimg9773_2

Cimg9777_2

Cimg9766_2

Cimg9776_2

Cimg9780_2

Cimg9761_3

Cimg9764_3

Cimg9763_4

Cimg9758_3
 ↑ アメ車:ムスタング用メキシコ製鍛造ホイール・・・似合ってます

Cimg9759_3
 ↑  1/1ScaleToyCarデカールがイカす!

Cimg9762_3
 ↑ コチラも特徴的なホイールを履いたNC

Cimg9775_3
 ↑ 極低の車高・・・え?これで走れるの??

Cimg9794_4
 ↑ 秘密はコレ! エアタンク装備ということは・・・エアサス仕様でした
    走るときは車高を上げるとのこと

Cimg9772_3

Cimg9779_3

Cimg9795_3

Cimg9789_3
 ↑ 初参加ということで?撮られまくるMyロードスター

Cimg9798_3
 ↑ なんか本格的になって来ましたよ・・・で、撮っていただいた写真がコチラ↓

Img_20170930_213344_3

Img_20171001_095233_920_3

Img_20170930_214707_175_3
 ↑ 雰囲気出てますな~♪ ありがとうございました!

Cimg9799_3

Cimg9800_2
 ↑ 日付が変わるまで撮ったり撮られたり、存分に楽しませていただき、
    同じ京都方面組の皆さんと会場をあとにするの図

 

ということで、初めて参加させていただいた「関西 若手ロードスターミーティング」。

私のようなジジイが参加するのもどうかと思っておりましたが、

優しく迎えていただき、バッチリと楽しませていただきました。

やはり同じ趣味の者同士、年齢は関係無いちゅうことですな。

皆様ありがとうございました。

また次回もお邪魔させていただこうと思いながら今回はここまでっ!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年9月25日 (月)

第28回 神戸ミーティング 参加!の巻

日本最大級のクルマSNSサイト「みんカラ」で、面白そうなイベントの告知を発見。

ロードスターが対象で、場所はお隣:兵庫県・・・ということで行ってまいりました。

 

Cimg9710
 ↑ 地元:綾部市を出発し舞鶴道、中国道と乗り継いで・・・

Cimg9711
 ↑ やって来ました、「兵庫県立三木山森林公園」

Cimg9725
 ↑ あっという間に・・・人!RS!人!RS!

 

参加させていただいたイベントは「神戸ミーティング」という、

今回で28回を迎える歴史あるミーティング。

特に何かをするというわけではなく、基本的に「ダベり」が中心。

イイですね~こういうのんびりした感じ♪

しかしながら台数は結構なもので、続々と集結してまいります。

どんなRSたちが集まったか・・・一部抜粋↓

 

Cimg9724
 ↑ まだまだ元気! NA型ロードスター!

Cimg9717
 ↑ 2桁ナンバーのNA・・・内外装とも綺麗に乗られておりました

Cimg9723_2
 ↑ お、これはM2の1001じゃないですか

Cimg9721
 ↑ 内装がイイんだよな~

Cimg9722
 ↑ 私のNBもパワーウインドウではなく手動式にしたいな~

Cimg9716
 ↑ NC型も元気に参加!

Cimg9740
 ↑ やはりNC型は迫力がありますな~

Cimg9718
 ↑ 勿論、現行のND型も・・・コチラは最新のRF

Cimg9715
 ↑ そして我らがNB型・・・一挙にご紹介といきましょう!

Cimg9731_2

Cimg9733

Cimg9734

Cimg9735

Cimg9737

Cimg9741

Cimg9745

Cimg9719

Cimg9736

Cimg9729
 ↑ コチラのNB、リヤバンパーの自家加工精度が高い!

Cimg9747
 ↑ せっかくなんで私のNBも1枚パチリ

 

ということで、気が付けばNB型の写真ばかり撮っていたという・・・。

しかしながらロードスターの良いところは、こうして4世代分け隔てなく、

仲良く集まり、交流できること。

実に素晴らしい!

この調子で未来永劫楽しみたいものです♪

神戸ミーティングの主催者さま、ご参加の皆様ありがとうございました!

さぁ、次は何処に顔を出そうかなと思いつつ、今回はここまでっ!

 

Cimg9727
 ↑ 初参加記念にステッカーを頂戴する

Cimg9750
 ↑ 早速シートに貼り付けたの図

                                                                                        

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年9月 5日 (火)

祝!5万キロ到達!

Cimg9216

 

7月に9回目の車検を受けた我が愛機:マツダロードスター。

2代目ロードスターNB型最初期となる1998年式である。

普段は全く乗らず、完全にガレージの肥やし状態になっていたりするのだが、

先日めでたく走行距離5万キロ到達!

 

Dsc_11151

 

実にめでたい! 

これからもヨロシク!

 

そんな我がRSですが、5万キロ到達直前にはこんなパーツを換えたりしてました↓                                                 

Dsc_11121
 ↑ ノガミプロジェクト Fショートサスアーム

 

納車から19年、尽きることのない物欲。

納車20周年記念に向けてますます加速や!

おわり。

                                                              

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年7月29日 (土)

ロードスター、9回目の車検を受ける!の巻

18の時、初めて自分で買った車がS55年式のサバンナRX-7(SA22C型)。

Sa22c_2

軽量・コンパクトなボディ、フロントミッドシップが生み出す絶妙なハンドリング、

そして何処までも回る唯一無二、孤高のロータリーエンジン。

ただ流すだけでも楽しくて、楽しくて♪

若気のいたり・・・残念ながら55年式セブンは峠でガードレールの餌食になったが、

今度はS58年式のRX-7を購入し、以来マツダスポーツカーにズッポリとハマって

しまった私。 そして現在の愛車は・・・1998年式のロードスター(NB8C型)。

                                                             
ロードスターとはこれまで・・・

Cimg9223_2
 ↑ 海へ行ったり

0283f31425
 ↑ 山へ行ったり

Cimg8041
 ↑ 所属クラブのツーリングに参加したり

090920_105
 ↑ 広島まで、ロードスター生誕10周年&20周年記念ミーティングにもいきました

 

色んな思い出を作ってくれた我がロードスターも気が付けば購入から19年経過。

現在の走行距離は4万9000キロ台と、完全にガレージの肥やし状態(汗)。

いくら乗らなくても、必ずやって来るのが2年に1度の儀式・・・THE 車検!

ということで・・・↓

Dsc_1033
 ↑ やってまいりました整備工場さま・・・今回発覚した不具合は・・・

Dsc_1031
 ↑ クラッチレリーズからのオイル漏れ!

 

走行距離が少なくとも、年式が古いんで仕方がないですね。

クラッチレリーズシリンダーASSY交換¥8,290なりでした。

さぁ、これでまた元気に走っていただきましょう!



さて、今後のカーライフ設計ですが・・・

※拙ブログで毎回同じことを書いております悪しからず

私に孫が出来たら・・・その孫の18歳の誕生日に私のロードスターをプレゼント。

桜舞う春の麗らかな日に孫の運転する我がロードスターの助手席でドライブ。

幸せの絶頂時、そのままポックリとあの世へ旅立つ・・・

これぞまさに我がロードスターの、そして私自身の壮大な計画なのである!

まぁ、ポックリとイカれた孫は堪ったもんではないが、私の夢なんだから仕方がない。

あと、ロータリーエンジンに積み換えるという野望もいまだに忘れておりません。

                                                                 

年式が古くなり、型が落ちれば落ちるほど価値のなくなるのが普通の自動車だが、

いつまでも光輝く魅力を持ち続けるのがスポーツカーの良いところ。

私のRSももっと歳を取って早くクラシックカーというレベルになって欲しいもんです。

おわり。

                                                             

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年5月17日 (水)

2017 オアシス・ロードスター・ミーティング参加の巻

OASIS Roadster Meeting

OASIS Roadster Meetingとは、姫路のクラブ「ESAH」と大阪のクラブ「ClubStyle」の

両クラブの発案で1999年に第1回が開催され、今年で19回目の開催になる、

西日本最大級のロードスターのオーナーズミーティング。

第1回の時は100台だった参加台数も、今や700台以上の参加を誇るBigイベント。

 

ということで、参加してまいりましたオアシスロードスターミーティング!

これまで何度か参加はしているものの、ここ数年は不参加がつづき、

今回実に12年ぶりの参加なのでございます。

ひっさびさのOASISはどんな具合だったのか、早速レポート開始!

 

Cimg9319_2
 ↑ 当日早朝3時起きにて淡路島へ出発!

Cimg9320
 ↑ 明石海峡大橋を渡る!

Cimg9321
 ↑ ハイウェイオアシス到着で小休止・・・お~もうすでに集まってますね~

Cimg9323
 ↑ 私は当日スタッフということで6時前には会場入り

Cimg9322
 ↑ あと2時間もすればこの広大な駐車場がRSまみれなんでしょうねhappy01

Cimg9331
 ↑ 私のNBはスタッフ専用区画に駐車

Cimg9326
 ↑ 開場前のスタッフミーティングの図

Cimg9328
 ↑ 私の役目は参加車両を受付へ導くこと!

Cimg9332
 ↑ 開場と共に・・・やって来ましたロードスター軍団!

Cimg9333
 ↑ あっという間に増えていく・・・カモーン! ロードスター!

Cimg9334
 ↑ ハイ、キターーー!

Cimg9339
 ↑ どんどんご案内するぜー!

Cimg9341
 ↑ で、案内し続けること数時間の結果がコレ!

Cimg9374
 ↑ もう見渡す限りのロードスター

Cimg9347
 ↑ 会場には参加者は勿論、各ショップさんのブースも立ち並びます

Cimg9351
 ↑ 右を向いても・・・

Cimg9346
 ↑ 左を向いても・・・

Cimg9352
 ↑ 何処をどう見てもロードスターだらけ!

Cimg9357
 ↑ そんな中、何とか知り合いのロードスターを見つけることに成功!
    コチラは昨年秋にお邪魔した「おはきび」で知り合ったbasu-oyazi-mm1さん

Cimg9372
 ↑ 真ん中の青いNCはインスタでもフォローさせていただいているROCKsolidさん

Cimg9348
 ↑ ツイッターでフォローさせていただいている、たつよしさん

Cimg9361
 ↑ 地元が同じ綾部の竹の谷さん

Cimg9368
 ↑ 昨年の「第15回#関西ロドクラ集まってみよう 」で知り合った宮津のkazuさん
    実はこのRSは奥様ayakaさんのもの

Cimg9370
 ↑ まだまだ知り合いは居たのだが、この台数では見つけることが出来ず・・・

Cimg9379
 ↑ ぶらぶらしたあとは本部テントで待機したり・・・

Cimg9378
 ↑ 場内誘導係をしたり・・・私のオアシスは慌しく過ぎていきましたとさ

Cimg9387
 ↑ あっという間に解散の時間

Cimg9389

Cimg9392

Cimg9390
 ↑ 最後の仕事は皆さんのお見送り・・・皆さんありがとう!気をつけて~!

Cimg9393
 ↑ RSだらけだった駐車場もこの通り・・・

Cimg9396
 ↑ スタッフだけとなった駐車場では歴代車両を並べての撮影会に興じるのでした

Cimg9400
 ↑ 会場のお片付けも全て終了し、淡路島から離脱!の図

 

ということで、誘導しまくりましたの2017オアシス・ロードスター・ミーティング。

いや~物凄い数の参加車両でしたよ。

結局、参加は新記録の769台、1,069名とのこと。

ロードスター各世代の内訳は・・・

NA 256台 NB 163台 NC 116台 ND 185台

・・・ということで、NA型はまだまだ健在! 

さすがND型が猛威を奮ってまいりました。

我れがNBも頑張れ! LOVE!

 

ロードスターの良いところは各世代が分け隔てなく一緒になって楽しめるところ。

こんなクルマは世界中見渡してもなかなかありませんぜ。

これからもロードスターある生活を楽しんでまいりましょう!

ということで、マツダスポーツカー万歳と声高らかにさけびつつ

今回はおしまいっ!

 

※みんカラブログの方は少し写真多めで掲載しております

  コチラもどうぞ・・・http://minkara.carview.co.jp/userid/2686961/blog/39759455/

2017年5月12日 (金)

オアシス・ロードスター・ミーティング参加に向けて

OASIS Roadster Meeting

 

開催日時

平成29年5月14日(日)

[開場] AM  7:30

[開会] AM10:00

開催場所

淡路島国営明石海峡公園 海側臨時駐車場(兵庫県淡路市)

http://awaji-kaikyopark.jp/

参加費

[運転手] 3,000円

[助手席] 2,000円(18歳未満無料)

※淡路島国営明石海峡公園の入場料と駐車料金を含んでいます

参加方法

事前申し込みは不要です。当日、直接会場にお越しください。

・開会時間までに間に合わない場合は入場頂けない場合があります。

・明石海峡公園の一般駐車場に駐車された場合OASIS会場には入場できません。

 必ずOASIS会場となる海側臨時駐車場に来場ください。

その他

詳細はOASIS公式サイトをご確認ください。

https://www.oasis-mt.org/

 

OASIS Roadster Meetingとは、姫路のクラブ「ESAH」と大阪のクラブ「ClubStyle」の

両クラブの発案で1999年に第1回が開催され、今年で19回目の開催になる、

西日本最大級のロードスターのオーナーズミーティング。

第1回の時は100台だった参加台数も、今や700台以上の参加を誇るBigイベント。

 

ということで、オアシス・ロードスター・ミーティングである。

運営に携わる「ClubStyle」には私も1998年から在籍しているので、

本来なら今頃は運営スタッフとして中核を担っていないといけないのだろうが、

この時期は地元:消防団の訓練が重なったり、他の趣味が忙しかったりとbleah

運営のお手伝いどころか、ミーティングそのものにも参加出来ていない昨今。

イカーン! これではイカーーン! ということで、今年は何とか折り合いをつけ、

なんと12年ぶりに参加、そして初当日スタッフをすることにいたしましたpunch

ご参加の皆様、私当日は駐車場への誘導係をしながら皆様のお越しを

お待ち申し上げております!

 

Cimg9217
↑ スタッフ駐車場に停まっているこんなNB1・・・それが私です

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年5月 5日 (金)

G.Wだよ!丹後半島一周オープンツーリング!

G.W休暇、遊んでばかりですお父ちゃんbleah
 
、と続いたので今度は海へ!
 
丹後半島一周オープンツーリングと洒落こんでまいりました。
 
Cimg9174
↑ 我が地元:綾部を出発! 今回の相棒はS2000乗りのTomoyan氏
    ※Tomoyan氏のブログ「The world of Tomoyan~SEASON 3~
 
Cimg9177
↑ 一路丹後へ! 雲1つ無い快晴! まさにオープン日和♪
 
Cimg9180
↑ まず着いた所は・・・網野町にあるマ・メゾンという西洋料理屋
   おじさん2人でお洒落にパスタをいただきました
 
 
【マ・メゾン MA MAISON】
 
住所 京都府京丹後市綱野町綱野138
 
TEL 0772-72-4269
 
営業 11:30~15:00 17:00~22:00(L.O)
 
 
 
Cimg9181
↑ 喰ったらツーリング再開!
 
Cimg9182
↑ 海ーーーーーーー!!
 
Cimg9184
↑ で、記念撮影happy01
 
Cimg9186
↑ 青い海と青い空、そしてオープンカー・・・最高でんな♪
 
Cimg9188
↑ 2台でランデブー・・・いや~楽しいな~~♪
 
Cimg9203
↑ そして・・・またまた撮影ポイントに到着!
 
Cimg9208
↑ 早速Tomoyan氏も撮りまくり!
 
Cimg9216
 
Cimg9190
 
Cimg9193
 
Cimg9197
↑ いや~~絵になりますな~~・・・2人で褒め合いをしております
 
Cimg9223
↑ また移動して撮影! 今度は屏風岩前にて
 
Cimg9219
 
【丹後・屛風岩】

岩の立っている様が屏風のように見えることから「屏風岩」と呼ばれます。

国道178号にある休憩施設から直ぐに見ることができます。

京都の自然200選にも選ばれています。

丹後天橋立大江山国定公園の丹後半島海岸地区の一部です。

 
Cimg9228
↑ 2台で撮影しているとロータスが・・・なんと偶然にも私の同級生でした!
 
Cimg9231_2
↑ ということで3台でのツーリングになりました
 
Cimg9232
↑ ところ変わってコチラは経ヶ岬からの眺め
 
 
【経ヶ岬(所在地:京丹後市丹後町袖志地内)】

経ヶ岬(きょうがみさき)は、丹後半島の先端、近畿地方の最北端に位置します。

岬の周囲は、石に柱状に割れ目の入った柱状節理が見られ、波の浸食作用に

よって断崖絶壁となっています。柱状の割れ目が連なる様子が経巻を立てたように

見えることから経ヶ岬の名前が付いたともいわれています。

海抜140メートルの位置には経ヶ岬灯台があり「京都百景」に選ばれた景勝地です。

レンズは全国で6台しかない第1等レンズを使用しています。

 

Cimg9233
↑ またまた移動・・・コチラが「道の駅 舟屋の里 伊根」

Cimg9235

Cimg9236
↑ 道の駅からは舟屋一望

Cimg9239
↑ 仲良くランデブーを続け・・・

Cimg9240_2
 ↑ 発着点の我が地元:綾部市に帰還!

 

ということで、走った、走った、走りましたの丹後半島一周ツーリング。

年中オープンの私ですが、この時期のオープン走行は格別!

青い空、青い海、最高でございました。

 

で、ここで残念なお知らせが・・・

実は今回のツーリングはS2000さよならツーリングだったのです。

そう、オーナーTomoyan氏は家庭の事情でS2000を降りることになったのです。

う~~~~~む、残念ですが仕方がないですね・・・。

またいつの日か、復活することをお祈りしております。

 

さよならS2000!

ありがとうS2000!

あまり落ち込むなTomoyan!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年4月19日 (水)

桜とロードスター 2017ver.

私が四季の中で1番好きな季節が「春」。

この世で最も好きな花が「桜」。

今年も短いながらも至福のときを過ごさせていただきました♪

ということで、思い出の数枚を・・・

 

Cimg9039_2

Cimg9042

Cimg9048

Cimg9050

Cimg9053

 

いや~やっぱり桜はヨロシイですな~~heart04

また来年まで楽しみにしてよ~っと。

                                                               

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年4月17日 (月)

第31回 チームヤマモト クラシックカーフェスティバル

京都府舞鶴市にある「舞鶴赤れんがパーク」で開催された、

『THE 31st TEAM YAMAMOTO CLASSIC CAR FESTIVAL』を覗いてまいりました。

毎年開催されるこのイベントは往年の名車・珍車?などが参加する、

まさにクラシックカー・スポーツカーの祭典。

しかしながら展示車両だけではなく、その展示車両を見学に来るお客さん達の

多種多様な車を観るのがまた楽しいという、一粒で二度美味しいイベントでございます。

さぁ、今回はどんな素敵な車たちに出逢えたのでしょうか?

早速レポート開始!

 

Cimg9012
 ↑ まずは・・・赤れんがパークの臨時駐車場にMyRSを停めて・・・

Cimg9014
 ↑ こういうイベントでは見物客の車両を見るのも楽しみの1つ

Cimg9015  
 ↑ 個性的な車両が停まっております

Cimg9036
 ↑ 到着しました舞鶴赤れんがパーク

Cimg9032
 ↑ 横断幕があって雰囲気が盛り上がりますね~

Cimg9018
 ↑ 早速展示車両を見てまいりましょう!

Cimg9020

Cimg9030

Cimg9026

Cimg9021

Cimg9024

Cimg9023

Cimg9027

Cimg9028

Cimg9029

Cimg9037

Dsc_0789

Cimg9034
 ↑ コチラは知人のパブリカ

Cimg9035
 ↑ コチラは近所のおじさんが乗るパブリカ

 

ということで・・・

今回もクラシックカーからスーパーカーまで、濃い内容だったフェスティバル。

見学者の皆さんが一様に笑顔だったのが印象的でしたhappy01

 

会場を舞鶴赤れんがパークに移してから初めて見学に行きましたが、

京丹波町:丹波ワイン開催の時より来場者が多いですな~。

やはりこれは一般の観光客も足を運んでいただいているのでしょう。

しかし・・・

山本自動車さんはせっかく綾部に居を構えるショップなんだから、

綾部市がタイアップしまくりで、是非綾部市開催して欲しいもんです。

がんばれ!綾部!

今ならグンゼスクエア辺りかな~~??

 

さぁ!

これからは気候も良いし、ロードスターに乗るか、MTB乗るか、悩みますな~coldsweats01

                                                                     

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ