フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

2016年12月31日 (土)

総集編! 画像で振り返るARA!@hobby's life 2016

さぁ、さぁ、いよいよ今年も大詰め・・・大晦日でございます。

ということで!

ここまで2016年の自転車生活を振り返るということでやってまいりましたが、

自転車以外の活動もまとめてまいりましょう

 

D21_6
 ↑ 今年は消防団部長を仰せつかりましたので本当に大変でしたなcoldsweats01
    「消防の熱い夏終わる」 より


 ↑ そんな私が小隊長を務めた行進間の小隊訓練の模様がコチラ

Dsc_0088_2
 ↑ 18年ぶりにロードスターのホイール&タイヤを新調
    この辺りからMTB遊び → ロードスター遊びへ移行
    「ロードスター、TE37V SLを履く」 より

Cimg6884
 ↑ ロードスターへの物欲もフル加速!

P1
 ↑ 車高調も10数年ぶりに新調

Cimg6883
 ↑ 「RS用パーツ、続々到着からの装着!の巻」 より

Cimg7187
 ↑ 同級生が代表を務めるレース屋さんにも遊びに行きました

Cimg7196
 ↑ 「ロードスター、秘密基地へ潜入!の巻」 より

Cimg7363
 ↑ そんな同級生がリリースするアーシングキットを今更ながら装着
   「ロードスター、ダイレクトアーシングを装着する」 より

Cimg7478
 ↑ 約10年ぶり! 所属するRSオーナーズクラブのツーリングに息子と参加

Cimg7483
 ↑ 「京都:綾部発~三重県:湯の口温泉ツーリング」 より

Cimg7496
 ↑ 遂に念願のカーボントランク装着!
       「ロードスター、カーボントランクを身に纏う」 より

Dsc_0209
 ↑ お父ちゃん1人ばかりで遊んではおりません!子供のためにこんな所へ
   「Back to the 白亜紀」 より

Dsc_0253
 ↑ 地元貢献も忘れておりません! 地元の仮装大会では実行委員として参加
    「公務!激務!ムムム!」 より

Cimg7922
 ↑ ロードスターへの物欲は衰え知らず!
    「ロードスター、後ろ美人?になるの巻」 より

Cimg7974
 ↑ 2ヶ月連続で三重県へ! 

Cimg7994
 ↑ 「3クラブ合同ツーリング~伊勢・志摩・鳥羽への旅~」 より

Dsc_0309
 ↑ 家族サービスも欠かさず!?

Dsc_0352
 ↑ 「京都イルミエール2016-2017」 より

Dsc_0426
 ↑ 雨にも負けずミーティングに参加

Cimg8112
 ↑ 「第14回 #関西ロドクラ集まってみよう」 より

Dsc_0403
 ↑ こんな天気のイイ日も山へMTBに乗らずRSへhappy01

Dsc_0412
 ↑ 「ロードスターと往く、ぶらり近場ツーリングの巻」 より

Cimg8139
 ↑ 嵐山高雄パークウェイで開催された2つのミーティングを見学

Cimg8172
 ↑ 「嵐山高雄パークウェイでミーティング三昧の巻」 より

Cimg8292
 ↑ やって来ました岡山県倉敷市!

Dsc_0444

Cimg8258
 ↑ 絶景とオープンカーミーティングを楽しませていただきました
    「鷲羽山おはきび参加とご当地グルメ」 より

 

3ff2066250
 ↑ 猫の手も借りたい30日には家庭の用事を放り出し出雲の国へ

Dsc_0488
 ↑ CMで有名になった「ベタ踏み坂」

Dsc_0497
 ↑ 「水木しげるロード」も歩きましたよ

                                                               

ハイ、ということで3日に渡り振り返ってまいりました2016年。

ま、忙しい振りだけして、見事に遊んでましたね~。

前半はMTB、後半はロードスターって感じ。

本当はRCレースや、サバイバルゲームもしたいんだけど・・・。

まぁ、その辺はまた来年考えましょうhappy01

とにもかくにも、皆様今年1年本当に有難う御座いました!

 

最後に・・・

弊ブログをご覧いただいた全ての皆様へ最大の感謝を!

1年間お付き合いいただき誠にありがとうございました。

読者の皆様方がご家族お揃いで輝かしい新年を

お迎えになられることを祈念いたしまして、

本年最後のエントリーと致します。

 

それでは皆様・・・

Tosi 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年11月25日 (金)

京都イルミエール2016-2017

Mainimg_sp01_3

 

【京都イルミエール 2016-2017】

曲がりくねった山道の先に、突然現れる光の饗宴。それが京都イルミエールです。

京都府南丹市園部町西南部の山中にあり、るり渓の豊かな自然を臨む『るり渓温

泉ポテポテパーク』。その全域に、この夢の国を開いて今年で5年目となります。

光は希望。美しさは癒し。地域の元気の源となり、訪れる人の心の癒しとなることを

祈っております。大切な人と何度でも京都イルミエールの門をくぐってください。

天空の森でお待ちしています。

 

京都府南丹市にあるるり渓温泉で開催される今年で5回目の祭典。

「希望の灯火」をテーマに、和と約100万球のイルミネーションを融合させた

独創的で和モダンな世界を表現する。見どころは日本初のデュアルオーロラショー。

昨年、好評だったオーロラショーを大幅にバージョンアップし、ヨーロッパからの

技術を新たに導入してダイナミックなショーを展開する。

「イルミエール」は「イルミネーション」とフランス語で「光」を意味する「ルミエール」を

組み合わせた造語で、イルミネーションを通じて、京都から世界へ希望・平和の光を

届けたいとの思いが込められている。

 

ということで、「京都イルミエール」である。

イルミネーションランキング全国3位の実力は如何程のモノなのか?

早速行ってみた。

 

Dsc_0304
 ↑ 入場料:大人1000円なりを支払い入場・・・この光のトンネルを抜けると

Dsc_0306
 ↑ 「和」のテイストを採り入れたイルミネーションがお出迎え

Dsc_0308
 ↑ 鹿もおります

Dsc_0309
 ↑ どんどん奥へ進むと・・・おお! こりゃ綺麗やわー!

Dsc_0311

Dsc_0338_2

Dsc_0341

Dsc_0342

Dsc_0314

Dsc_0318

Dsc_0319

Dsc_0321

Dsc_0322                                                     

Dsc_0343
 ↑ ある決まった時間になると、会場が霧(スモーク)に包まれていきます

Dsc_0344
 ↑ そして始まるのが、レーザービームを使ったオーロラショー

Dsc_0351

Dsc_0352

Dsc_0354

                                                                        

とにかく広大な敷地の中に様々な趣向を凝らしたイルミネーションの数々。

最初は、このクソ寒いのにわざわざイルミネーション見に行くって・・・despair

まぁ、これも自分の趣味を円滑にするための家族サービスだから仕方なし。

な~んて、思いながら行きましたが、ところがどっこい!

いやホント、こりゃね、入場料を払う価値がありますわshine

アラフィフ親父が見ても感動いたしましたhappy01

是非皆さんもご家族お揃いでいかがでしょうか。

 

会   場:るり渓温泉・ポテポテパーク内(京都府南丹市園部町大河内広谷1-14)

開催期間:2016年10月29日(土) ~ 2017年4月9日(日)

開催時間:16:30 ~ 21:30 (21:30 受付終了)

デュアルオーロラショー上映時間

①17:30~ ②18:20~ ③19:20~ ④20:30~

入場料金:大人(中学生以上)1000円・小人(4歳~小学生)500円・3歳以下無料
        ※1月9日までの土日祝・1月3日は大人1200円・小人600円

公式サイト:http://www.kyoto-illumiere.com/

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年11月22日 (火)

3クラブ合同ツーリング~伊勢・志摩・鳥羽への旅~

秋である。

「スポーツの秋」 「食欲の秋」 「読書の秋」etc・・・

爽やかなこの季節はホント、何をしても気持ちのイイもんです♪

 

そんな中、先週は地元:綾部で「リス山トレイルライド」を開催させていただきましたが、

今回は私のもう1つの趣味であるロードスターのクラブツーリングに行ってまいりました。

長らく幽霊会員だったRSオーナーズクラブ:clubstyleのツーリングに10年ぶりに

復帰したのが先月・・・先月のツーリングの目的地は三重県:湯の口温泉。

往復546kmの旅を満喫させていただきましたが、今回の目的地も三重!

伊勢・志摩・鳥羽への旅でございます。

 

今回は広島:ShootingStar、姫路:ESAH、大阪:clubStyle の3クラブがメインとなった、

合同ツーリング(年に1回の定例となっております)・・・に、2つのゲストクラブを招いた、

計5つのオーナーズクラブによる大合同ツーリングなのであります。

さぁ、今回のツーリングはどんな具合だったのでしょう。

早速レポート開始!

 

今回の行程

  8:00  三重県志摩市の某ホテル駐車場集合~

  9:00  パールロード展望台

10:30  伊勢神宮参拝、おかげ横丁散策

12:30  ランチ ~各休憩ポイントに立ち寄りながらツーリングを満喫

16:00 道の駅大宇陀  ~各々帰路へ

 

Cxp4fj1usaab6tt_2
 ↑ 早朝3時起きで地元:京都府綾部市を出発・・・目指すは三重県志摩市!
    助手席は今回のナビ&カメラマン役の我が娘でございます

Cimg7965
 ↑ 高速道をひた走り、待ち合わせの志摩市某ホテルに到着!
    実は今回は一泊二日のお泊りツーリングということで宿泊組の宿で
    待ち合わせなのです(私は2日目からの合流組)。
    しかし・・・ホテルの駐車場がロードスターだらけですな~(笑)

Cimg7967
 ↑ ブリーフィングを済ませたら、参加台数が多いのでABCDEと各班に
    分かれて出発です・・・いや~のっけから楽しいですな~

Cimg7970
 ↑ 街中を抜け、パールロードへ

Cimg7968
 ↑ 前を見ても、後ろを見ても、ロードスターだらけ!

Cimg7972
 ↑ しっかし、気持ちのイイ道でんな~♪

Cimg7974
 ↑ パールロードの展望台に立ち寄り、ここでさらに2日目参加組と合流!

    走れば走るほど台数が増えていく様は映画「コンボイ」のようですな~

Cimg7976

Cimg7978

Cimg7983
 ↑ 今回は海あり、山ありの贅沢コースです

Cimg7987
 ↑ 鳥羽水族館前通過!

Cimg7989
 ↑ 伊勢志摩スカイラインを往く・・・この道も気持ちよろしいな~

Cimg7994
↑ 気持ち良く走行したあとは本日のメイン観光ポイントに到着!
   コチラも駐車場がロードスターだらけになっちゃってますhappy01

 

ちなみに・・・今回の参加車両のごく一部をご紹介(撮れてない方スミマセン!)↓

Cimg8026
 ↑ 我らclubStyle 3代目会長のNA

Cimg8022

Cimg8017

Cimg8018

Cimg8028
 ↑ コチラのNBは10周年記念車ですな

Cimg8016
 ↑ この日唯一のNC型でした

Cimg8019
 ↑ 今回も最大派閥はND型でしたね

Cimg8020

Cimg8021

Cimg8023

Cimg8024

Cimg8027

Cimg8012
 ↑ 私のNB1も記念にパチリ

Cimg7998
 ↑ さて、車を降りたら・・・ぶらぶら歩いて目的地を目指します

Cimg7997
 ↑ おお、これは! かの有名な「赤福」じゃないか!

Cimg7999
 ↑ 五十鈴川を渡って・・・

Cimg8004
 ↑ 厳かな雰囲気の中を進み・・・

Cimg8007
 ↑ 着いた所は「伊勢神宮」さまでした・・・ありがたや、ありがたや

Cimg8029
 ↑ 参拝を済ませたら、本日のランチポイントへGO!

Cimg8032
 ↑ 今回のランチはココ!開き海老フライが有名な「漣 伊勢店」さんでございます

Cimg8033
 ↑ もちろん、ココでも駐車場はロードスターで埋まっておりますhappy01

Cimg8030
 ↑ で、コチラが名物のエビフライ・・・強烈にデカイ!!

Cimg8036
 ↑ 大満足のランチを済ませ、次のポイントへ向け出発

Cimg8038

Cimg8041
 ↑ 休憩ポイントに到着・・・隊列を整えます

Cimg8042
 ↑ 勿論、停まるたびにロードスター談義に花が咲きます

Cimg8046
 ↑ その後もロードスター御一行さまはアチラ・・・

Cimg8047
 ↑ コチラと立ち寄りながら・・・

Cimg8060_3
 ↑ 最終休憩ポイントに無事到着・・・で記念撮影の図
     このあとは参加者それぞれの帰路に着きましたとさ

Cimg8067
 ↑ で、結局私は往復600km弱の旅を楽しんだのでありました♪



てなわけで、走った、走った、走り倒しましたの伊勢・志摩・鳥羽の合同ツーリング。

いや~楽しかった、実に楽しかった♪

山あり、海あり、エビフライあり、伊勢神宮さまも参拝させていただき、

もうホント、お腹一杯のツーリングを満喫させていただきました。

ご参加の皆様、大変お世話になりありがとうございました!

またご一緒いたしましょう!

 

さぁ、雪降る地方に住む私・・・今シーズンはあと何回ロードスターに乗れるかな?

ロードスターが冬眠に入る前にラストスパートだ!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年11月10日 (木)

2016 安国寺もみじ祭りへいこう!

An

                                                                  

【安国寺もみじ祭り】

安国寺は14世紀半ば、室町幕府の初代将軍:足利尊氏により創建された由緒ある

寺院です。この寺院は尊氏が出生した地ともいわれており、境内には産湯の井戸や

尊氏とその母・上杉清子の墓も残されています。本堂には尊釈迦三尊坐像など国の

重要文化財も多数所蔵し、綾部の歴史を伝える貴重な文化遺産となっています。

また、綾部の中でも紅葉の名所として有名な安国寺。

安国寺もみじ祭りでは、樹齢80年を超す約100本のもみじを愛でながら、

尺八・琴の演奏や野点のお茶が楽しめます。

当日は地元特産品や模擬店もあり、多くの人で賑わいます。

 

今年も開催される安国寺もみじ祭り。

サイクリングやドライブのついででも結構ですので、

近くの方も、遠くの方も、ご近所お誘い合わせの上、是非お越しくださ~い!

勿論!

先日ご紹介した同日開催の「黒谷町のもみじ祭」と2ヶ所廻るのが吉!

 

私と安国寺の紅葉

Img_1243_3_2

Dscf5386

Dscf5389

Dscf5379

Img_1248_2

                                                               

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年11月 9日 (水)

2016黒谷和紙ともみじ祭へいこう!

Kuro_2

Kuro2

                                                                                                                                

京都府綾部市黒谷町・・・京都府綾部市の北部、舞鶴市との境に位置する町。

今から800年前、戦いに敗れた平家の一団が人気の少ない山間に身を隠し、

周りに自生していた植物「楮」と、谷間を流れる清流の水を利用して紙を作り始めました。

その後、この地は「黒谷」と呼ばれるようになり、紙漉き村として発展しました。

黒谷和紙は京都府指定無形文化財に指定されています。

 

そんな黒谷町で今年ももみじ祭が開催されます。

サイクリングやドライブのついででも結構ですので、

近くの方も、遠くの方も、ご近所お誘い合わせの上、是非お越しくださ~い!

 

私と黒谷の紅葉

Dscf5339_2

Dscf5344

Dscf5351

Dscf5354

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年10月31日 (月)

公務!激務!ムムム!

遊んでばかりに見える私・・・実際遊んでばかりですがcoldsweats01

実は今年度、「自治会長」と「消防団部長」という2大要職についているため、

ちょっぴり忙しかったりするわけで・・・

10/29,30は地元のお祭りに実行委員として裏方参加。

29日の前夜祭では総合ぷろでゅーさー職を拝命したもんだから、もうバッタバタsweat01                                                               

Dsc_0251
 ↑ 初の試みとなる仮装大会開催に向け、実行委員も仮装をして盛り上げます

Dsc_0253
 ↑ 私はいつもの某有名キャラに変身! 両手に華で喜んでおりますhappy01

Dsc_0258_2
 ↑ おかげさまで仮装大会は大盛況でございました♪

 

同じく10/30は早朝より、消防団の公務へ出役。

Dsc_0262

Dsc_0263
 ↑ 綾部市消防団年間行事の中でも最重要点検項目の1つ
    「綾部市機械器具点検」 受験に向けて機械器具類、詰所を大掃除中の図

Dsc_0266
 ↑ で、受験が終われば今度は11/6に開催される「実火災想定訓練」の現地下見

Cv_lbnuusaitc0z
 ↑ 下見が終われば取って返し、お祭りの実行委員に早変わり

 

とにかくこの時期は行事ごとが多くて、もうバッタバタしておりますsweat02

早くお山へ・・・MTBに乗りたい!

 

ということで、11月12日(土)にトレイルライドを開催いたします!

詳しくはコチラで・・・「里山トレイルライド IN 綾部2発 参加者大募集!

皆さん是非是非、秋の里山をご一緒いたしましょう!

Cimg6308

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年10月20日 (木)

Back to the 白亜紀

過日はお日柄も良く、とあるところへロングドライブ。

向かった先は福井県勝山市にある「福井県立恐竜博物館」。

福井県といえば、「フクイラプトル」や「フクイサウルス」をはじめとして、

数多くの恐竜の骨や卵殻が発掘される、恐竜文化発信の地。

ここ、恐竜博物館は恐竜に関する資料を展示した国内最大の博物館との事。

さて、どんな恐竜たちに会えたのでしょう・・・。

 

091123_003_3
 ↑ 特徴的な卵型ドームが恐竜博物館でございます

Dsc_0195
 ↑ まずは駐車場・・・巨大な恐竜のオブジェがお出迎え

Dsc_0198
 ↑ エントランス前の恐竜と記念撮影をしてから、いざ入館!

Dsc_0208
 ↑ 特徴的な長~~いエスカレーターを降りると・・・

Dsc_0201
 ↑ ハイ、出た~骨!

Dsc_0199
 ↑ 骨!

Dsc_0206
 ↑ 骨!

Dsc_0203
 ↑ 肉あり!

Dsc_0210

Dsc_0211

Dsc_0215

Dsc_0219
 ↑ 襲われてる奴や・・・

Dsc_0217
 ↑ 首の長~~い奴

Dsc_0209
 ↑ 怖~い顔をした奴など多彩な顔ぶれ

Dsc_0226

                                                                   

ということで、化石!化石!化石!

見渡す限りの恐竜パラダイス!

いや、こりゃオッサンでも少年時代のあの日に戻りますわ。

ちなみに・・・女性の方が関心を持ちそうな宝石コーナーもありましたよ。

 

恐竜博物館の展示は「恐竜の世界」 「地球の科学」 「生命の歴史」 の

3つのゾーンから構成され、4500㎡という広大な展示室に

30体以上の恐竜骨格をはじめとする千数百点もの標本、

大型復元ジオラマ等があり、子供から私達大人まで楽しめる空間となっており、

マニアでなくとも1度は訪れたい博物館でございました。

 

福井県立恐竜博物館・・・http://www.dinosaur.pref.fukui.jp/

〒911-8601 福井県勝山市村岡町寺尾51-11

TEL 0779-88-0001

 

今回のオマケ画像

Dsc_0227
 ↑ こういうのに顔を出さずにはいられないアホなアラフィフ親父は私ですcoldsweats01

                                                                       

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年6月13日 (月)

スイーツ系親父の隠れ家 移転オープン!

これまで当ブログでも何度かご紹介してきた、私が足繁く通うスイーツ店・・・

『Patisserie Chez Nori パティスリー・シェ・ノーリ』 さんが移転オープンしたので、

早速行ってきた。場所は綾部市高津町。

 

Dsc_0021
 ↑ 府道8号沿い・・・こちらの看板が目印

Dsc_0022
 ↑ オーナーパテシエ:NORI氏の似顔絵がお出迎え

Dsc_0023
 ↑ 敷地の奥が店舗となっております

Dsc_0024
 ↑ コチラが店舗の入り口

Dsc_0025
 ↑ 一歩店内に足を踏み入れると・・・スイーツがお出迎え

Dsc_0026
 ↑ さらに奥へ進むと・・・前店舗に比べ、イートスペースが拡充されております

Dsc_0027
 ↑ イートスペースのさらに奥(横)に目をやると・・・なんか遊び場が

Dsc_0032
 ↑ 一角にはこんなスペースも

Dsc_0029
 ↑ ボルダリングじゃないですか!

 

ということで、舞鶴市から綾部市へ移転オープンとなった『Patisserie Chez Nori』。

大きな倉庫を改装して作られた店舗だけに、その広大なスペースを利用した店内は

面白グッズや遊び道具に溢れ、居るだけで楽しくなっちゃう!

こりゃホントに大人の隠れ家になっちゃいましたね。

ということで、スイーツ好きのオジサンは要チェックでっせ。

勿論、女性もどうぞ!

 

【Patisserie Chez Nori パティスリー・シェ・ノーリ】

京都府綾部市高津町大橋14-1

0773-45-8120

10:00~18:00

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2015年10月22日 (木)

サイクリングでいこう! 安国寺もみじ祭り2015

An

 

【安国寺もみじ祭り】

安国寺は14世紀半ば、室町幕府の初代将軍:足利尊氏により創建された由緒ある

寺院です。この寺院は尊氏が出生した地ともいわれており、境内には産湯の井戸や

尊氏とその母・上杉清子の墓も残されています。本堂には尊釈迦三尊坐像など国の

重要文化財も多数所蔵し、綾部の歴史を伝える貴重な文化遺産となっています。

また、綾部の中でも紅葉の名所として有名な安国寺。

安国寺もみじ祭りでは、樹齢80年を超す約100本のもみじを愛でながら、

尺八・琴の演奏や野点のお茶が楽しめます。

当日は地元特産品や模擬店もあり、多くの人で賑わいます。

 

先日は綾部市黒谷町のもみじ祭りをご紹介したわけですが、黒谷町を紹介したら、

コチラ、綾部市安国寺町のもみじ祭りを紹介しないわけにはまいりません!

ということで、足利尊氏公の産湯があることで知られる綾部市安国寺町の

「景徳山 安国寺」のもみじ祭りにも是非皆さまお揃いでお越しください!

で!

実は黒谷町もみじ祭りと同日開催の安国寺もみじ祭り・・・

こりゃもう、サイクリングがてら両方イッちゃってください!

 

参考画像

【私と安国寺】

Img_1243_3
 ↑ 京都縦貫道:綾部安国寺I.C横「足利尊氏公之像」前にて

Img_1248_2
 ↑ 景徳山 安国寺 にて

111112_010_2
 ↑ ※画像は全て過去のモノです

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2015年10月20日 (火)

京都あやべ黒谷和紙ともみじ祭2015

Kuro_4

Kuro2

                                                                      

【京都あやべ黒谷和紙ともみじ祭】

今から800年前、戦いに敗れた平家の一団が人気の少ない山間に身を隠し、

周りに自生していた植物「楮」と、谷間を流れる清流の水を利用して

紙を作り始めました。その後、この地は「黒谷」と呼ばれるようになり、

紙漉き村として発展しました。

この黒谷で昼夜の寒暖差により鮮やかに色づいたもみじを愛でながら祭りが

開催されます。

「紙漉き体験」や「二胡演奏会(無料)」、かやぶきの家では個性豊かな作品の販売、

また屋台や喫茶などの出店もあり、和紙の里の秋を楽しめます。

 

ということで、毎年大盛況の綾部市黒谷町のもみじ祭り。

今年も開催されます!

近隣の方も、遠方の方もサイクリングがてら是非お立ち寄りください!

 

参考画像 

【黒谷もみじとの思い出】

Dscf5339_2

Dscf5345
 ↑ コチラが黒谷和紙会館

Dscf5344
 ↑ 清流の流れで癒されるも良し

Dscf5349
 ↑ 趣のある町並みを眺めながら散策するも良し

Dscf5351
 ↑ 黒谷町の集落を抜けた所にあるコチラの神社がお祭りのメイン会場

Dscf5365

Cimg1079_2

Cimg1069_2

Dscf5354

Dscf5360
 ↑ バックがイイと「なんちゃって折り畳み自転車」でも絵になりますな~
        ※画像は全て過去のモノです

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ