フォト

Mountain Paradise

Road Heaven

Cycle World

Blog MURA

Twitter

ARA! リンク

リンク

2017年2月18日 (土)

ARA! @ happy Age49

1年に1度のこの日がやってまいりました・・・

本日18日、私49の誕生日を迎えましたbirthday

毎年恒例これまでの人生を振り返ってみますと・・・

 

10代(小学生~高校生)

◆モデルガンやエアーガンでの撃ち合い、サバイバルゲームに興じる

Cimg5842
 ↑ 懐かしのエアーガン・・・分かる人いらっしゃいますかね??

 

◆S.G.S(城山グリーヒルスピードウェイ:兵庫県西脇市)にてRCカーレースに初参戦
  ※1/12EPレーシングカーのシリーズ戦

Sgs3_2
 ↑ 当時の電動カーといえば1/12レーシングカーが主流でした

Sgs1_2_2
 ↑ チェーンドライブ、ベルトドライブの4WDマシンや4輪独立サスマシン、
    3Pサスマシンなどなど、当時は駆動方式やサスペンション方式が
    過渡期で非常に様々なマシンで競い合っておりました

 

社会人10代後半~20代前半

◆マツダ サバンナRX-7(SA22C  S55年式)にて峠を走りまくる

◆マツダ サバンナRX-7(SA22C  S58年式)にてサーキットデビュー

Sa22c

Sa1_7
 ↑ 草レースに興じております

Sa2_4
 ↑ 岡山県中山サーキットにて

 

20代後半~30代

◆RCカーレースにその全てを捧げる

※各カテゴリーにて各ショップのシリーズ戦に参戦

※1/12EPレーシングカー、1/10EPレーシングカー、1/10EPツーリングカー
  タミヤF-1、京商ミニッツ・・・各カテゴリーの全日本選手権に挑戦

※玩具問屋に転職し、RCカーレースを開催する側にもまわる

※1/10EPツーリングカーではメーカーサポートドライバーとして活動
  (サードパーティーメーカー:SPEEDMAX)

※京商ミニッツではメーカーテストドライバーとして活動
  (サードパーティーメーカー:TaGu)

04
 ↑ 京商ミニッツカップ2004関西大会にてF-1クラス出場で見事優勝!
    ※関西チャンピオンとして乗り込んだ全国大会では予選1位 決勝2位crying

Rcm_010_2

Cimg5834_3
 ↑ RC専門誌に取材されたこともありましたな(遠い過去の栄光自慢悪しからず)

 

◆MTBで林道走を楽しむ

Mtb_001
 ↑ 今も現役! 1995年式サイクルワールド号

 

◆マツダロードスター(NB8C 1998年式)購入でマツダスポーツカーに復帰!
   オーナーズクラブ「Club Style」に加入でツーリング&ミーティング三昧

090920_070

090920_105
 ↑ ロードスター 生誕 20周年 記念ミーティング IN 三次!

 

◆グルメ探求集団「麺通団東八田分団」を結成し全国各地を食べ歩く

0808163
 ↑ 石川県金沢市のハントンライス

090815_051
 ↑ 名古屋:矢場とんのみそかつ

Cimg9771
 ↑ 一杯のうどんを喰らうために四国へ

 

40代前半

◆ロードバイクデビューでロングライドイベント三昧

091018_045
 ↑ 鳥取県:ヒルクライム IN 大山

120318_117
 ↑ 琵琶湖一周もしましたな~

Dscf5145
 ↑ 淡路島一周でのひとコマ

 

40代後半

◆MTBに復帰! 今や完全に山の人に!

Cimg6289
 ↑ 29インチのカーボンフルサスマシン:NINER JET9 RDOで山へ復帰!

Cimg7313
 ↑ 2013年9月には念願のSDA王滝100kmにも参戦させていただきました

Cimg7616
 ↑ 2015年には27.5インチマシンを追加! (GT SANCTION EXPERT)

Img_0285
 ↑ ダウンヒル系レースにも参戦させていただきました(菖蒲谷SDH 2016 第4戦

 

◆2016年の後半にはロードスターへの物欲も爆発的に復活!
  ひっさびさにクラブツーリングやミーティングに参加

Cimg7496
 ↑ 念願のカーボントランク装着!

Cimg8288
 ↑ 18年ぶりにアルミホイールやら車高調を新調(TE37V SL 2016ver.

Cimg8041
 ↑ 3クラブ合同ツーリング~伊勢・志摩・鳥羽への旅~でのひとコマ

B97bf5658a
 ↑ 岡山県の鷲羽山で開催されている「おはきび」に参加

 

◆そして今年2017年には12年ぶりにエアーガンをGET!

Cimg8774
 ↑ 急に最新式のエアーガンが欲しくなり電動ガンを購入(マルイ ハイキャパE

 

ハイ、こうして1年に1度、我が人生を振り返りますと見事に遊んでばかり。

でまた、10代からこれまで好きなモノが全く変わってないというcoldsweats01

 

で、49歳になった今年は何して遊びましょうか?

相変わらずMTBを趣味の柱として・・・

せっかくロードスター遊びにも昨秋復帰したことだし・・・

GUN関係への情熱も復活したし・・・

毎年言うけどRCレースもやりたいんだよな~。

 

ま、とりあえず40歳代最後の今年も趣味生活爆発じゃー!

ということで関係各位どうぞ宜しくお願い致します。

 

その他、興味関心のあること一覧

☆ミニカー収集(マツダロードスターNB型メイン)
 
☆映画DVD収集(特にスティーヴ・マックイーン出演作)
 
☆米TVドラマ鑑賞(ツインピークス、LOST、HEROES、glee好き)
 
☆洋楽(特に’80S)、映画音楽鑑賞
 
☆SF&ミステリー小説(ロバート・A・ハインライン、アガサ・クリスティ好き)
 
☆ゲーム(バイオハザード7購入思案中、モンハンXXは買うで~)
 
☆ファーストガンダム
 
☆プロレス好き(ダイナマイト・キッド推し)
 
☆ブログ作成
 
☆消防団活動(京都府綾部市消防団所属)
 
☆将来偉人になる為の子育て術
 
☆娘が年頃になっても嫌われない方法
 
☆夜の国際交流

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年2月 3日 (金)

東京マルイ ハイキャパE ゲット!の巻

私に物欲があるとき・・・心身ともに健康なとき

私から物欲が消えるとき・・・天に召されるとき

 

ハイ、というわけでMTB遊びを趣味の柱に、昨秋からはマツダのオープンカー、

愛機:ロードスターへの物欲も復活し、心身ともに絶好調な私ですがcoldsweats01

ここのところの大雪で、山は閉ざされ、ロードスターは冬眠という状況に追い込まれ、

物欲の矛先が私の数ある趣味の中でも、最も古くからの趣味・・・

GUN、鉄砲、ピストルへ向くことにbleah

結果コレ↓

 

Cimg8685
 ↑ 東京マルイ 電動ハンドガン Hi-CAPA E GOVERNMENT MODEL

Cimg8686
 ↑ ご開帳!

 

【東京マルイ ハイキャパE ガバメントモデル】

特徴

●フル・セミオート切替式:ハンマーを操作することで、フル・セミオートを

  ワンタッチで切り替えることができます。

●重厚感ある仕上がり:アウターバレルやレバー類など、随所に金属製

  パーツを採用。ホンモノがもつ重厚感を演出しながら、重量バランスを

  適正化しています。

●高い拡張性:フレームにはピカティニー規格のアンダーレイルを装備。

  20mm幅のレイルに対応した各種フラッシュライトが装着可能です。

  また、別売のマズルアダプターを装着することで、サイレンサーやドット

  サイトなどの搭載が可能となります。

●7.2Vマイクロ500バッテリー:コンパクトなカートリッジ式のバッテリーを

  バレル下にスッキリ収納。コネクター接続が不要でバッテリー交換も簡単です。

●ダイカスト製マガジン:装弾数30発、携帯に便利な薄型タイプのマガジンです。

 

詳細                                                         

●全長 218mm

●銃身長 122mm

●重量 807g(空のマガジンとバッテリーを装着した場合)

●弾丸 6mmBB

●動力源 7.2Vニッケル水素マイクロ500バッテリー

●装弾数 30発

●可変ホップアップシステム 搭載

●フルオート(連発)/セミオート(単発) 切替式

 

Cimg8687
 ↑ 左側面

Cimg8688
 ↑ 右側面

Cimg8692
 ↑ 上面

Cimg8691
 ↑ マズル付近

Cimg8690
 ↑ 20mm幅のレイルに対応した各種装備が装着可能

Cimg8701_2
 ↑ 電動ということでガスを入れる必要の無いマガジンはこんなにスリム

Cimg8707
 ↑ スライドを外したところ・・・アウターバレルの下にバッテリーが見えます

Cimg8711
 ↑ アウターバレルは金属製

Cimg8712
 ↑ HOPUP調整(弾道調整)はスライドを外し、コチラのダイヤルで

Cimg8717
 ↑ グリップの握り心地はモロ角材sweat02

Cimg8694
 ↑ いや~しかし、なかなかカッコよろしいな~shine

Cimg8696_2
 ↑ 早速遊ぶ!の図

Cimg8614
 ↑ とりあえずの装備品も一緒にゲット

 

ハイ、ということで東京マルイのハイキャパEでございます。

思い起こせば37年前・・・

モデルガン(MGC S&W M29 8 3/8インチ)に始まった私のGUN人生。

ありとあらゆるジャンルのモノをゲットしてきましたが、電動のハンドガンは

 

で、試射の感想は・・・

す、すげぇー!

めちゃめちゃ良く飛びますやん!

弾道も非常に素直。

ハンドガンだからって、馬鹿には出来ません。

こりゃ、ちょいとイジれば電動長物にも対抗出来ますぜ。

いやホンマ、これは凄いわ。

こんなドえらい時代なのね今は・・・オジサン感涙。

 

もう少しタイトなインナーバレルにして、ダットサイトつけて・・・

早くも次なる物欲が沸いてきたところで今回はおしまいっ!

ていうか、トレイルライドに持参してみんなを撃ってやろうsmile

いや待てよ、みんなで持ち寄ってMTB遊びとサバゲの融合・・・コレやっscissors

 


にほんブログ村

2016年12月31日 (土)

総集編! 画像で振り返るARA!@hobby's life 2016

さぁ、さぁ、いよいよ今年も大詰め・・・大晦日でございます。

ということで!

ここまで2016年の自転車生活を振り返るということでやってまいりましたが、

自転車以外の活動もまとめてまいりましょう

 

D21_6
 ↑ 今年は消防団部長を仰せつかりましたので本当に大変でしたなcoldsweats01
    「消防の熱い夏終わる」 より


 ↑ そんな私が小隊長を務めた行進間の小隊訓練の模様がコチラ

Dsc_0088_2
 ↑ 18年ぶりにロードスターのホイール&タイヤを新調
    この辺りからMTB遊び → ロードスター遊びへ移行
    「ロードスター、TE37V SLを履く」 より

Cimg6884
 ↑ ロードスターへの物欲もフル加速!

P1
 ↑ 車高調も10数年ぶりに新調

Cimg6883
 ↑ 「RS用パーツ、続々到着からの装着!の巻」 より

Cimg7187
 ↑ 同級生が代表を務めるレース屋さんにも遊びに行きました

Cimg7196
 ↑ 「ロードスター、秘密基地へ潜入!の巻」 より

Cimg7363
 ↑ そんな同級生がリリースするアーシングキットを今更ながら装着
   「ロードスター、ダイレクトアーシングを装着する」 より

Cimg7478
 ↑ 約10年ぶり! 所属するRSオーナーズクラブのツーリングに息子と参加

Cimg7483
 ↑ 「京都:綾部発~三重県:湯の口温泉ツーリング」 より

Cimg7496
 ↑ 遂に念願のカーボントランク装着!
       「ロードスター、カーボントランクを身に纏う」 より

Dsc_0209
 ↑ お父ちゃん1人ばかりで遊んではおりません!子供のためにこんな所へ
   「Back to the 白亜紀」 より

Dsc_0253
 ↑ 地元貢献も忘れておりません! 地元の仮装大会では実行委員として参加
    「公務!激務!ムムム!」 より

Cimg7922
 ↑ ロードスターへの物欲は衰え知らず!
    「ロードスター、後ろ美人?になるの巻」 より

Cimg7974
 ↑ 2ヶ月連続で三重県へ! 

Cimg7994
 ↑ 「3クラブ合同ツーリング~伊勢・志摩・鳥羽への旅~」 より

Dsc_0309
 ↑ 家族サービスも欠かさず!?

Dsc_0352
 ↑ 「京都イルミエール2016-2017」 より

Dsc_0426
 ↑ 雨にも負けずミーティングに参加

Cimg8112
 ↑ 「第14回 #関西ロドクラ集まってみよう」 より

Dsc_0403
 ↑ こんな天気のイイ日も山へMTBに乗らずRSへhappy01

Dsc_0412
 ↑ 「ロードスターと往く、ぶらり近場ツーリングの巻」 より

Cimg8139
 ↑ 嵐山高雄パークウェイで開催された2つのミーティングを見学

Cimg8172
 ↑ 「嵐山高雄パークウェイでミーティング三昧の巻」 より

Cimg8292
 ↑ やって来ました岡山県倉敷市!

Dsc_0444

Cimg8258
 ↑ 絶景とオープンカーミーティングを楽しませていただきました
    「鷲羽山おはきび参加とご当地グルメ」 より

 

3ff2066250
 ↑ 猫の手も借りたい30日には家庭の用事を放り出し出雲の国へ

Dsc_0488
 ↑ CMで有名になった「ベタ踏み坂」

Dsc_0497
 ↑ 「水木しげるロード」も歩きましたよ

                                                               

ハイ、ということで3日に渡り振り返ってまいりました2016年。

ま、忙しい振りだけして、見事に遊んでましたね~。

前半はMTB、後半はロードスターって感じ。

本当はRCレースや、サバイバルゲームもしたいんだけど・・・。

まぁ、その辺はまた来年考えましょうhappy01

とにもかくにも、皆様今年1年本当に有難う御座いました!

 

最後に・・・

弊ブログをご覧いただいた全ての皆様へ最大の感謝を!

1年間お付き合いいただき誠にありがとうございました。

読者の皆様方がご家族お揃いで輝かしい新年を

お迎えになられることを祈念いたしまして、

本年最後のエントリーと致します。

 

それでは皆様・・・

Tosi 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年6月 8日 (水)

ワッショイ!物欲祭り!

忙しい・・・

とにかく忙しい・・・

お山へいけない日が続くとムクムクの顔を出すのが物欲。

MTB関係に限らず、色んなモノが浮かんでは消え、浮かんでは消え・・・。

今宵も妄想親父は元気です。

 

そんな親父の妄想群↓

Cx9
 ↑ マツダ 新型7人乗りSUV:CX-9

H1
 ↑ 先日もご紹介した空飛ぶ自撮りカメラ Lily

H2
 ↑ 東京マルイの新製品「M40A5」

Wa
 ↑ WA コルトガバメント MkIV シリーズ70

Optima_web_701x4360px_jn_8
 ↑ オジサン世代にはコレでしょ! 「京商 オプティマ」 なつかしー!

Ha
 ↑ 蚊帳付きハンモック! トレイルライドの合間に吊るして寝る!

                                                                      

んで・・・

節操の無い妄想群の中、実際に発注を掛けているのがコチラ↓

H4
 ↑ e13のタイヤでございます

 

妄想群が爆発しないよう、時間を捻り出してお山へ行かねば・・・。

というところで、今回はおしまいっ!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年6月 7日 (火)

コレでサイクリング動画を撮りたい!

うぉ~~~!

コレ欲しーーーーー!

トレイルでは木に引っ掛かる?

撮るなら上空の開けた林道かな・・・。

 

2016年1月29日 (金)

次期遠征母艦はシャコタン卒業か??

時は1970年代、私が小学生のころ空前のスーパーカーブーム到来!

スーパーカーブームとは・・・

ランボルギーニカウンタック、フェラーリ512BB、デトマソパンテーラ、

ポルシェ930ターボ、ランチャストラトス、マセラッティメラク etc・・・

外国製スポーツカーが注目を浴び、従来のモーターファンはもとより、

それまで車と無縁であった小・中学生まで巻き込んだ一大ブームである。

全国各地で開催されるスーパーカーショーは大観衆を集め、

瓶コーラのキャップ裏にはスーパーカーの印刷、スーパーカーを模った

スーパーカー消しゴムが子供たちのマストアイテムになるなど、

もうそれはまさに「社会現象」であった。

 

そんな強烈な体験を子供の頃にしたもんだから、私の中では

「車 = スポーツカー」

「スポーツカー = リトラクタブルヘッドライト&シャコタン」

という図式が完全に出来上がってしまったのである。

その結果どうなったか・・・

免許を取って30年、乗ったクルマは全てシャコタン!という、

大人気ない大人になってしまいましたcoldsweats01

 

【ARA!スポーツカー遍歴】

Sa22_3
 ↑ 18歳で買ったクルマがコチラのマツダ サバンナRX-7(SA22C型)
    昭和55年式の後期型(ブラックテール)でございました
    エンジンは12Aのノンターボ 燃費は意外と良くて8km/ℓくらい
    毎夜毎夜、それはもう毎夜毎夜、峠へ繰り出しておりましたな~

Sa22c
 ↑ 次に乗ったのもマツダ サバンナRX-7でございます
    コチラは昭和58年式のターボモデル
    岡山県中山サーキットで草レースを楽しんでおりました

1re_008_3
 ↑ ちょこちょこイジって実馬力は200馬力オーバー
    軽量ボディと相まってゼロヨンでは新型セブン(FC3S)をブチ抜くことも

090920_057
 ↑ そして現在の愛車がコチラ・・・平成10年式 マツダ ロードスター(NB8C型)
    ツーリングだ、ミーティングだとオープンライフを満喫させていただいております
    合言葉は・・・「漢は黙ってRSワタナベ」

 

その他、RCレースの機材や自転車搬送用の遠征母艦として乗った・・・

○スバル レガシーツーリングワゴン(BG5型)

○トヨタ ウイッシュ(ANE10G型)

○ホンダ オデッセイ(RB1型)

これらのクルマも全てシャコタン! それはもう見事にシャコタン!

 

で!

そんな私が以前から欲しい欲しいと思い続けている車種がある。

そして、その車種の中で最もハートを鷲掴まれた車が・・・コレ(やっと本題)↓

 

Tw
 ↑ 日産 タイタン・ウォーリアーコンセプト
    ※先日開かれた「2016 北米国際自動車ショー」にて世界初公開

Tw2

Tw3_2

                                                                                                                                     

トラックやんか~~~い!

 

ハイ、トラックです。

しかも、日本で最も需要が無いであろうピックアップトラックでございます。

見事に車高です。

実はシャコタンと同じくらい4駆も大好物な私。

昔からピックアップトラックが欲しいのよね~。

で、こんな事がしたいわけ・・・↓

Toyota
 ↑ 上記画像はトヨタ タコマ

 

イイな~タイタン・ウォーリアー。

日本では発売されないのかな~。

ということで・・・

節操の無いアラフィフ親父の妄想は今宵も絶好調なのでありました。

おわり。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2015年2月 1日 (日)

逃げ足の早い2月にナニして遊ぶ?

「一月は往ぬ、二月は逃げる、三月は去る」と申しますが、早いもので今日から2月。

この時期の京都府北部はとにかく天候が悪く、山遊びもスカッ!と出来ませんcoldsweats02

アウトドア系の遊びを趣味にする者にとっては辛い時期ですな・・・。

我ながら毎年この時期はナニをして遊んでたのだろう??

そんな時便利なのはブログ。 自分の行動が一目瞭然!

ということで!

早速振り返ってみるとしましょう。

 

2006年2月

P1000337_1_4
 ↑ 息子と日本三景:天橋立縦断ツーリング

P1000331_2
 ↑ ラジコン天国三田店でRCレース三昧

 

2007年2月

Nsx
 ↑ 2007年も引き続きRCレース三昧!

 ↑ こんな動画も撮って遊んでおりましたな~movie

 

2008年2月

080208_051_2
 ↑ 私の所属する消防団有志で結成されたグルメ探究集団:麺通団(東)の
    活動の一環として香港上陸!  《麺通団 香港へ!》 より

080208_078
 ↑ 本場のグルメ、観光と香港を堪能させていただきました♪
    ちなみに・・・一緒に写っているのは現地人ガイドのミランダさん

080229_011
 ↑ 念願のロードバイクデビューを果たす!
    《PINARELLO初乗り!》 より

 

2009年2月

000222_001
 ↑ グルメ探究集団:麺通団(東)、今回やって来たのは京都府京丹後市久美浜町

000222_008
 ↑ 片道2時間掛けて食しに来たのは “うどん” でしたhappy01
    《’09麺通団(東)初出動!》 より

 

2010年2月

100213_014_4
↑ 数々の煩悩を打ち消す為、この年やって来たのは「曹洞宗大本山 永平寺」さん
   毎年この時期は消防団関係者と旅行をしておりますな

100213_034
 ↑ そしてコチラは石川県「日本元気劇場」  嬉しそうに・・・煩悩消えてへんやんcoldsweats01
    《麺通団 北陸へ!》 より

 

2011年2月

Img_1412
 ↑ これまた雪深い所に来ておりますなsnow

Img_1400
 ↑ 目的地はコチラ・・・京都府京丹後市網野町にある「とり松」さん

Img_1398
 ↑ そしてお目当てがコチラ・・・丹後名物:ばら寿司  美味かった~restaurant
    《2011 麺通団(東)丹後へゆく》 より

 

2012年2月

120211_012
 ↑ どんな状況でも走る! 我ながら気合が入っておりましたな~eye
    《舞鶴:菅坂峠~綾部:上林周り雪見サイクリング》 より

120219_030_2
 ↑ 禁断のトリプルマッドガード装着でウエット/スノー路面に対応
    《第3のマッドガード・有効性検証》 より

 

2013年2月

Dscf1221
 ↑ キター! 遂にNINER始動!
    《京丹波の林道で宴会タイム?の巻》 より

20130210_123052_2
 ↑ エエ年してドロドロになって喜んでおります
    《niner と 山ギョーザ再び》 より

 

2014年2月

Cimg0149
 ↑ やっぱり旅行をしております・・・コチラは愛知県の「田縣神社」さん

Cimg0152
 ↑ 「田縣神社」さんと言えばコチラ! ありがたや~shine
    《麺通団(志)尾張の国で大フィーバー!の巻》 より

Cimg0420
 ↑ そして勿論、雪上ライドも楽しんでおりました
    《トレイルと積雪と山ラーメン》 より

 

ということで、振り返ってまいりました各年2月。

こうして見てみると、消防団関係者との旅行が多いですな。

そして、NINERを組んでからは雪上ライド三昧!

雪が降ろうが積もろうが、アクティブに動いておりました。

 

さぁ、今年2015年の2月は何をして遊ぼうかな??

とりあえず旅行やな・・・。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014年9月29日 (月)

NEWトレイル探索トレッキング IN 水源の里

さて、山である。

今年は地元でのNEWトレイル探索に余念のない私。

MTB仲間に自然豊かな綾部を走って頂きたいという想いからなのだが、

そんな中、以前より調べたい、走りたいと思っていたトレイルに行って来た。

ま、手の方がアレなんで、今回は自転車無しのトレッキングということで・・・

どんな具合だったのか早速レポート開始っ!

 

Img_8077_2
 ↑ 素晴らしい秋空のもと、やって来たのは・・・

Img_8076
 ↑ 先日の里山サイクリング開催地:水源の里にあるお山
    「鬼が出るか蛇が出るか」ということで今回は自転車無しの歩き!

Img_8079_2
 ↑ 相棒は、先日の「里山サイクリング」で見事ルイージに扮した、
    「やまちゃん@麺通団(東)」管理人:やまちゃん

Img_8078
 ↑ 林道のスグ側を川が流れるナイスロケーション

Img_8081
 ↑ 幾つかある登山ルートのうち、往路は渓谷沿いのルートをチョイス
    渓谷沿いということで、このような立派な滝も楽しめちゃいますnote

Img_8080
 ↑ 第1の滝

Img_8082
 ↑ 登山道IN!

Img_8083
 ↑ 渓谷の渓流を左右に渉りながら登っていく

Img_8086
 ↑ 第2の滝

Img_8087
 ↑ 正直このルートはMTBライドは無理やなsweat02

Img_8092
 ↑ 第3の滝

Img_8093
 ↑ やまちゃん写すの図

Img_8094
 ↑ スタートから約20分、渓谷を離れ本格的な登りスタート!

Img_8096
 ↑ 山腹から見える第6の滝

Img_8097
 ↑ コチラは登山道横にある「カツラの大木」

Img_8098
 ↑ 要所要所にこのような案内板が設置してあるので迷う心配は無し

Img_8099
 ↑ この時期のことだから、草ボーボーな所もあるけれど・・・

Img_8100
 ↑ 基本はしっかりと整備された歩きやすい登山道を往く

Img_8102
 ↑ スタートから約1時間で見晴らしの良い展望ポイントに到着~!

Img_8103
 ↑ お~~エエ眺めや~!

Img_8104
 ↑ 先日の「里山サイクリング」で走ったコースが一望eye

Img_8105
 ↑ せっかくなんで今回はコチラでランチを楽しみましょう!

Img_8106
 ↑ 山でのランチといえば勿論、山ラーメン!

Img_8107
 ↑ 焼き物もあり!

Img_8109
 ↑ 焼いて・・・

Img_8110
 ↑ 切って・・・

Img_8111
 ↑ 喰らう!

Img_8113
 ↑ 勿論ラーメンも! ウマーーnote

Img_8114
 ↑ 食後のデザートはやまちゃんから頂いたコチラ

Img_8116
 ↑ お決まりの記念撮影を済ませたら・・・

Img_8118
 ↑ 山頂目指して出発!

Img_8119
 ↑ 山頂が近付くにつれ、岩岩してきましたよ

Img_8120
 ↑ この辺も乗れそうで乗れないsweat01

Img_8121
 ↑ 結構な急傾斜でございます

Img_8123
 ↑ エエ感じの尾根道

Img_8124
 ↑ そして今、山頂到着~!

Img_8125
 ↑ 北側の景色・・・君尾山やら養老山やら見えておりますな

Img_8126
 ↑ 南側の景色・・・正面の高い山は長老ヶ岳かな

Img_8129
 ↑ 無事登頂を祝してやっぱり記念撮影camera

Img_8130
 ↑ 山頂での時間を楽しんだらボチボチ下山いたしましょう

Img_8135
 ↑ 下りながら考えることは只1つ・・・MTB走行に適しているかどうか?

Img_8136
 ↑ そんなことを考えていると、あっという間に下山しちゃいましたよ

Img_8139
 ↑ 登山道 → 林道 → デポ地へ

 

ということで、登った、登った、探索致しました。

気持ちの良い秋晴れのもと、気持ちの良い登山を堪能note

素晴らしい景色を前に喰らうメシは最高でしたな~happy01

 

さて、本題のMTB遊びはというと・・・往路の渓谷ルートはN.G

全線担ぎ & 沢渡り箇所多数で乗車不可。

山頂付近も急勾配&岩だらけでN.G

復路は往路とは別のルートから下りたのだが、コチラはO.K!

距離は短いがなかなか楽しげなトレイルでございました。

うん、ありゃエエぞhappy01

 

ということで、実りある探索トレッキングとなったのでありました。

さぁ、今度はNINER号発進で実走だぁ!

 

                                                          
                                                           

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

2014年2月18日 (火)

ARA!@ happy Age46

46

                                                                   

え~~、本日18日、私46歳の誕生日を迎えましたbirthday

今後は老後を見据えて真っ当な人生を歩んでい・・・ハイハイ無理ですねcoldsweats01

これまでも、これからも、趣味人生爆進じゃぁぁsign03

関係各位、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

 

ARA!趣味人生これまでも、これからも興味のあること

☆RCカーレース(1/24EP ~ 1/8GPまで幅広く参戦)
※1/10EPツーリングカー&ミニッツでメーカーサポート・テストドライバーとして活動
※玩具問屋に勤務時代は毎月レースを主催
 
☆マツダロードスター(1998年式NB8C所有、オーナーズクラブ:club style所属)
 
☆ロードバイク(2008年式 ピナレロFP5)
 
☆マウンテンバイク(2013年式 niner jet9 RDO、1995年式 サイクルワールド)
 
☆モデルガン&エアーガン収集、サバイバルゲーム
 
☆ミニカー収集(マツダロードスターNB型のみ)
 
☆映画DVD収集(特にスティーヴ・マックイーン出演作)
 
☆米TVドラマ(ツインピークス、LOST、HEROES、glee好き)
 
☆’80S洋楽、映画音楽
 
☆SF&ミステリー小説(ロバート・A・ハインライン、アガサクリスティ好き)
 
☆ゲーム全般(ブロック崩し、ゲームウォッチ世代)
 
☆ファーストガンダム
 
☆プロレス好き(ダイナマイト・キッド良かったな~)
 
☆blog & H.P作成
 
☆グルメ探究活動(グルメ探究集団:麺通団東八田分団結成)
 
☆消防団活動(京都府綾部市消防団所属)
 
☆将来偉人になる為の子育て
 
☆円満な夫婦生活を送るにはどうすれば良いか                                                                  

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2013年10月 3日 (木)

話題沸騰中のケシュア導入!の巻

7月に 「瀞川氷ノ山MTBツーリング&キャンプ」 に参加させていただいてから、

私の中でブスブスと燻ぶっていた想い・・・

それは何かと尋ねたら!?

 

“テント欲しい!”

 

そうなのだ、そうなのである。

以前から漠然と欲しいな~とは思っていたのだが、実際にキャンプをしたことで、

その思いがより強固なものに・・・そして先日の 「SDA王滝9月大会参戦時」での、

全く眠れない車中泊で、その想いが爆発!

やっぱ要るよね~ということで、物欲様の出番と相成ったのである。

 

初テントということで、テント選びのポイントは・・・

 

1.設営が簡単

2.撤去が簡単

3.そこそこの強度、耐風性、耐水性があれば良い

4.とにかくお安いこと

 

本格的なキャンパーの方からすると、ナメたような選び方?だが、

とりあえず、サイクルイベントの前泊用に車中泊よりは快適なら良い、

・・・というレベルのモノで十分なのである。

 

そんな中、白羽の矢が立ったのがコチラ↓

Cimg7364
 ↑ ロケ地:ARA!家裏庭

 

【 Quechua(ケシュア)2 SECONDS I 】

パッと広げてサッと撤収。魔法のテント。設営2秒。

○総重量:2.4kg

○サイズ:幅100×奥行210×高さ80cm

○インナーサイズ:幅90×奥行210cm

○収納サイズ:直径62cm

○メインポール素材:グラスファイバー製

○キャノピーポール素材:グラスファイバー製

○フライシート素材:ポリエステル(ポリウレタンコーティング)

○インナー素材:透湿性ポリエステル

○大人一人の就寝に十分なスペース(210 cm×90 cm)。

○生地は内張りと外張りに分かれており、内部は保護されています。

○ジッパー式の大きなD 型のドアを採用、出入りがとても便利です。

○専用収納袋から取り出して広げるだけで瞬時に組み立てが可能。

○風がなければ、ペグなしでも立っていられます。

○一度こつを掴めば、折りたたみも15 秒で可能。

○縫い目は熱処理加工+防水。

○ポリウレタンコーティングで防水性を高めた外張り生地を使用

○3箇所に結露を防ぐベンチレーション装備。

○ポールは破損しにくいグラスファイバー製。

○亜鉛メッキされた、ねじれに強いペグを付属。
  コンパクト+軽量のディスク型(直径55 cm×2.4kg)。

○Quechua の生地はUVB98%、UVA で最大95%をカット。

○防水性について

Quechuaのテントは200リットル/平方メートル/時の水で防水テストを行っています。

一般的な防水テストは、水柱の試験(ISO 811 に基づく耐水圧試験)を行いますが

Quechuaでは生地だけを検証する耐水圧試験は、テントをテストするには

適していないと考えており、テントの継ぎ目、フラップ、開口部、ジッパーなどからの

浸水を検証するために、シャワーを用いたテストを行っています。

当然ながら使用している生地は1000mm以上(並みの雨に耐えられる)の

耐水圧試験をクリアできるように、設計されています。

※詳しくはQuechua(ケシュア)の公式サイトをご覧ください

 

Cimg7361
 ↑ 大きさの比較・・・左:ロードバイクのホイールバッグ  右:ケシュア

Cimg7362
 ↑ 専用の収納バッグから取り出すと・・・こんな風に丸~くなっております

Cimg7363
 ↑ 厚みはこんなカンジ

Cimg7364_2
 ↑ 丸い状態から留めてある紐を外すと・・・パパッとスグに広がり設営2秒!

Cimg7365
 ↑ テント入口

Cimg7366
 ↑ 生地は内張りと外張りの2重構造になっております

Cimg7367
 ↑ 内張り用のジッパーを閉めていくと・・・

Cimg7368
 ↑ こ~んなカンジ 内張り上方はメッシュ構造になっております

Cimg7369
 ↑ 外張り用のジッパーを・・・

Cimg7370
 ↑ 閉めていくと・・・

Cimg7371
 ↑ ハイ!こんなカンジ!

Cimg7372
 ↑ 横からの御姿

Cimg7373
 ↑ 入口反対側

Cimg7374
 ↑ 専用の収納袋にはこのような設営&撤収イラスト付き

 

け、け、ケシュア?

テントビギナーの私には、なじみのないブランドだが実はこのケシュア、

フランスNO.1アウトドアブランドで、今ヨーロッパを中心に話題沸騰中とのこと。

私の場合、ガッツリキャンプ!というより、サイクルイベントの前泊用という

ゆるい使用目的がメインでの導入なので、やはり設営は簡単な方が良い。

このケシュアのテント、驚くべきイージー設営が可能。

確かに、テントビギナーの私でも収納袋から取り出したと思ったら、

ぶるぶるぶるん!と、もう設営が終了しておりました。

 

大きさに関しても、210×90cmということで必要にして十分。

子供と2人で入ってみたが、大人1人子供1人くらいなら全く問題なし。

また、あぐらをかいて丁度座れるくらいの高さも確保されていて、

快適空間を提供。

お値段も¥6,000台とリーズナブルだし、こりゃエエわ。

 

さぁ、これでテントも確保!

またこれで私のMTBアウトドアライフが充実するぞっとhappy01

早く使ってみたいし、こりゃ週末は家の裏庭でキャンプか!?

 

スグ設営がどのくらいスグ設営なのかはコチラの動画をどうぞ↓                                                                                                                                                                                                       

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ